フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 武庫川ボルダー | トップページ | ナカガイクライミングジム »

2007年12月 2日 (日)

小赤壁清掃

今日は小赤壁の清掃活動に参加する。

9時に集合だったので、6時過ぎに十三を出たら8時前に着いてしまった(^^;;

しかし、すでに何人か集まっておられ、8時から清掃開始。

久しぶりにお会いする方もおられたので、話をしながらゴミを拾う。

また、知らない方でも共通の活動(ゴミ拾い)を通して、仲良くなれるのもいいことだと思う。

毎年清掃していてゴミは少なくなってきているものの、海から流れてくるゴミや、ポイ捨てのゴミがあり、今年も多くのゴミが集まった。

最後にゴミの分別をして、11時頃清掃は終了。

駐車場に戻って昼ご飯を食べてから、岩場に移動する。

071202_11490001

(アプローチで見た紅葉が綺麗だった)

071202_13180001

(天気も良く、登るには最適だった。)

準備をしてアップに「いるかはおるか(5.9)」を登る。

朝のうちはそれほどでもなかったが、昼から風が強くなり、ちょっと怖かった。

もう一本アップに「どうしよう(5.9)」を登るが、こちらは少し嵌ってしまった。

寝不足だし、昨日の疲れも残っているしどうしようかなと思ったが、宿題の「撃墜王(5.12a)」を登ることにする。

懸垂下降でヌンチャクをセットし、3ピン目までTR状態でムーブを探る。

色々試したが、2ピン目までのムーブが確定せず、何回も落ちて疲れたので降ろしてもらう。

マメオさんも挑戦される。

071202_14380001

(「撃墜王」に挑戦されるマメオさん)

さすがにマメオさんは2ピン目までのムーブはすぐに解明され、そのまま4ピン目までのムーブを探って降りてこられた。

Bの岩は大盛況で、南面のルート3本は常にどれかのルートが登られていた。

071202_15170002

(「バトルシップ(5.11d)」に挑戦されるあらみさん)

「撃墜王」の2便目を出す。今回も3ピン目までTR状態でムーブを探りながら登る。

数え切れないほどテンションをかけ、途中で2カ所ほどムーブが解らずチョンボしたが、何とか終了点まで登り切った。

このルートはまだまだかかりそうだ...。

登り終わるとほとんど方が帰っておられ、私たちも片付けて終了する。

071202_16370001

(写真では表現できてないが、夕日がとても綺麗だった。)

久しぶりの小赤壁は楽しかったが、「撃墜王」はまだまだかかりそうだなぁ。

« 武庫川ボルダー | トップページ | ナカガイクライミングジム »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

yukio君、ロープとヌンチャクありがとう。
撃墜王は難しい、けど面白い。
難点は2ピン目までのボルト位置が悪い。
ところで写真がもの凄く綺麗なんで吃驚した。

>マメオさん
こちらこそ、ムーブを見せていただいて、大変助かりました。
撃墜王は難しいですね。また一緒に登ってください。
写真ですが、携帯で撮ったのをそのまま載せているだけですよ。(たまたま上手く写ったのかな?)
目で見た風景が写真の何十倍も綺麗だったので、それを表現できないのが、ちょっと悔しいです。

清掃、ご苦労様でした。今年は実家の農作業のため参加できませんでした。
小赤壁は太郎くん達と行って以来登ってませんね。
僕も撃墜王やりたいですね・。播州レイバックもまだ登って無いし。。

>やまうちさん
かなり前ですよね。
でも楽しそうに登られているやまうちさんは印象的で、今でも覚えています。
また一緒に登りたいですね。
是非行きましょう!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/9228250

この記事へのトラックバック一覧です: 小赤壁清掃:

« 武庫川ボルダー | トップページ | ナカガイクライミングジム »