フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« 備中1日目 | トップページ | OCS »

2008年2月 3日 (日)

備中2日目

半分諦めモードでゆっくり起床。

U氏とM田さんが来られて、ニューエリアへ行かれた。

ヤナ兄さんが来られて話をしていると、長屋坂で登られるそうなので、先に行って様子をメールで教えてくれると言われた。

後片付けと準備をして役場に鍵を返しに行く。

ヤナ兄さんから「長屋大丈夫ですよ」とメールが入っていたが、役場から見た長屋坂はどう見ても濡れており、半信半疑で岩場へ向かう。

岩場に着いてみるとやっぱり濡れている...。空身で岩場まで上がり、ルートを見るとほとんどのルートが濡れていた。

ヤナ兄さんに「大丈夫じゃないやん!」と言うと「(ヤナ兄さんが登ろうとされている)「流血戦(5.12b)」は大丈夫です」との返事。そうか...、そういう事だったのか。

「フリッカー(5.11c)」を見ると、びちゃびちゃで登れそうもなかった。

080203_11330001

(「フリッカー」は濡れていて登れなかった。)

長野から2人組の方が来られており、一部濡れている「TTハイスクール(5.10d)」を登っておられた。

登るルートもないので、しばらく見ていると、長野の方が「女王様(5.12b)」を登り始められた。

「女王様」は終了点から下2ピン目より上が完全に濡れており、かなり危なそう。

だが、その方は最終ピンまで登られてから少し嫌がられたが、問題なくRPされた。(いやー強者は違うなぁ...。)

いい物を見せてもらいました。

080203_12200001

(上部が濡れている「女王様」を問題なくRPされた長野の方)

1時半頃まで見ていたが、登るのを諦めて、岩場を後にする。

行くところがなくなったので、前回半分しか見られていない井倉堂へ行くことにした。(また鍾乳洞かい!!)

2時過ぎに到着し、1人1,000円払って、鍾乳洞に入る。

080203_14020001

(井倉堂を表から撮った写真。前回来たときは右にある滝がものすごいことになっていた。)

今回も鍾乳石を見て、「すごいガバやなぁ」とか「このスローパーでくりっぷはしたくないなぁ」などと一般の人とは違う観点でもとても楽しめた。(鍾乳石はとてもすばらしかったです。)

080203_14160001

(井倉堂の中の鍾乳石)

鍾乳洞を満喫して、帰り始めると、180号線に入ったところで、警官に手招きされた。

なにかな?と思って誘導されるまま車を停めると一旦停止を怠ったらしい。

罰金7,000円ナリ。かなり痛い。

止まった記憶もないので、反抗もせず、15分ばかしパトカーの中で話を聞いて反則切符をもらう。

後から考えたら、前を走っていた軽トラも止まらずに曲がっていったのに捕まらず、私だけ捕まったのは、他府県ナンバーだったからだろうか?(最近そういう書き込みを読んだことがあるので。)

後は安全運転で帰ったのは言うまでもない。

今回は天気が悪くてあまり登れなかったのが残念だ。来週末は晴れて欲しいなぁ。

« 備中1日目 | トップページ | OCS »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

前の軽トラは警察車両ですよ、きっと。
yukioさんをはめる罠だったんです。

というのは、妄想です(暴)

そうだったのか~!!
見抜けなかったOTL
しばらく(?)安全運転します。

長屋で「流血戦(5.12b)」が濡れていなくて、「登れますよ」と言われたのは、「フリッカー」の後に登りなさいよ♪という神のお告げですよ(笑)

それにしても罰金7,000円はイタイですね。
罠にはめられた感じ…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/10250922

この記事へのトラックバック一覧です: 備中2日目:

« 備中1日目 | トップページ | OCS »