フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 帝釈1日目 | トップページ | OCS »

2008年3月16日 (日)

帝釈2日目

8時前に起床。

A藤氏とI田氏は早々に準備をされ、岩谷にエリアへ行かれた。

私たち4人はゆっくり朝ご飯、準備をしていると、出発寸前にN田君とYちゃんが来られた。

みんな第一道場へ行く。

アップに「バラクーダ(5.12a)」を登るが、核心は越えたものの、9ピン目をクリップしてからスタンスが解らなくなり、フォール。

後はテンテンで終了点まで登り、回収して降りる。

今日も暖かく(暑いくらい)、コンディションも良かった。

しばらく休んでから、「しゃくとり大先生(5.12c)」を登る。

昨日よりも力を抜いて登れたが、9ピン目に行く最中で失敗してフォールする。

核心も3,4回試したが、結局1度も成功せず、チョンボして10ピン目まで登る。

後はムーブをこなしながら、テンションをかけつつ終了点まで登り切った。

080316_12520001

(「しゃくとり大先生」を登るyukio)

しばらくみんなの登りを見ていたり、ひがぴょんさんのビレイをしたりしてゆっくり休む。

080316_12160001

(「デンジャーソーン(5.12a)」を登られるN田君)

080316_13540001

(「しゃくとり大先生」を登られるS木君)

080316_14280001

(「いただきます」を登られるひがぴょんさん)

080316_14450001

(「しゃくとり大先生」を登られるU野さん)

しばらくすると、第二道場で登っておられたS水氏達が移動されてきた。

夕方に「しゃくとり大先生」の2便目を出す。

今回はかなり楽しく登れ、問題なく核心部手前まで登る。

ちょっとレストしてムーブを起こすが、ホールドに手が掛かりかけるも外れてフォールしてしまった。(悔しい!)

その後も核心部のムーブを固めようと挑戦するが、指が痛くなってしまったので、チョンボして終了点まで登り、回収して終了する。

今回は久しぶりに帝釈で登ったが、ここの雰囲気やルートの質など私にとってよても良い。

季節も良くなってきたので、また通いたいと思う。(日帰りはさすがに無理かもしれないが...。)

« 帝釈1日目 | トップページ | OCS »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/11443061

この記事へのトラックバック一覧です: 帝釈2日目:

« 帝釈1日目 | トップページ | OCS »