フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

ナカガイクライミングジム

朝から免許の更新に行こうと試験場に行くが、門が閉まっている。

20分ほど待っていると中から出てこられた職員に祝日はやっていないと聞く。

日曜日もやっているので大丈夫だろうと思っていったのに...。orz

家に戻ると10時過ぎ。ここから岩場に行ってもほとんど登れないので、午前中は家の用事をして、午後からナカガイクライミングジムへ行く。

着いた頃はすごく空いていたが、だんだん人が集まってきた。

アップの後、垂壁の水色テープのルートのムーブを探っておられる方がおられたので、一緒に遊ぶ。完登できなかったが、パートパートでムーブを繋いだ。

T本氏がこられたので、本匠についていろいろ聞いた後、一緒にボルダーサーキットの黒数字をする。

14番は触らなかったが、後はすべて完登。

Y島氏にビレイをお願いして先日のコンペルートを登る。

第一課題は14手まで保持したが、クリップラインを間違えており、クリップに手間取っている間に暑さで手がヌメり、クリップしたものの14手目が滑ってフォール。

ちょっと休んでから登りなおすと完登できた。(むっちゃ悔しい)

しばらく休んでから第二課題を登るが、すでによれよれ。

9手間まで保持するも力尽きてフォール。(黒数字のボルダーサーキットが効いているのかなぁ...。)

しばらく休んでも回復しないので、今日の完登はあきらめる。

しばらくT本氏と話した後、Y島夫妻に垂壁のスローパー課題を教えて終了する。

2008年4月27日 (日)

帝釈2日目

7時半頃起床。朝ご飯を食べて準備をしているとU氏とM田さんが来られ、第一道場へ行かれた。

松本の方は第二道場へ行かれ、私たちは準備をしてから第一道場へ向かう。

山荘を出たところの駐車場に長老夫妻が来られていたので、ご挨拶。長老夫妻も第一道場へ来られるそうだ。

岩場に着くとTさんとお兄ちゃんも来られていた。

「バラクーダ(5.12a)」を登って、「しゃくとり大先生(5.12c)」にヌンチャクを掛けて降りてきた。

人の登りを見てたり、ビレイしていたりしていると、マメオさん達も来られた。

「しゃくとり大先生」の1便目を出す。

今日はなんだか疲れており、8ピン目でヘロヘロ...。9ピン目に向かうムーブを起こすが、ホールドが保持できずフォール。

昨日登られていたTさん達のムーブが楽そうなので、試してみると、私のムーブに比べて遙かに力を使わないので、こちらを採用することにする。

9ピン目まで登り、核心のムーブを起こすが、ボロボロ...。

3回ほど試したが、力つきて敗退する。

4時頃に2便目を出す。

今回は9ピン目まで登れた。気合いを入れてムーブを起こすが、ホールドに触れたものの、保持できずフォール。

その後も何回かムーブを試すが、右手の親指が痛くなってしまったので断念。

チョンボして抜けて、もう一度テンションをかけ、何とか終了点まで登り切る。

もう1便出す時間もないので、回収して終了する。

今日の第一道場は大盛況。でもトライされているルートが分散されていたのでそれほど混んでいる感じはなかった。

080427_12010001

(「バラクーダ」を登られる嫁長老さん)

080427_13470001

(「アナコンダ(5.12b)」を登られるマメオさんと「モナミ(5.13a)」を登られるU氏)

080427_13490001

(「アナコンダ」をRPされたマメオさん。撮影ポイントが悪くてU氏とかぶってしまった...。)

080427_14280001

(「レッツGO三匹(5.12d)」を登られるM田さん)

080427_14380001

(「バラクーダ」を登られる朋さん)

080427_14330001

(「モナミ」を登られるお兄ちゃん)

080427_14450001

(「ケロケロ(5.11a)」を登られるN村氏)

080427_15100001

(「しゃくとり大先生」を登られるマメオさん)

この日はRP祭りで、8人の方がRPされていた。(私もあやかりたかった...。)

かなり疲れていたので、帰りのアプローチは朋さんやひがぴょんさんに置いていかれながらひいひい登っていたが(ひがぴょんさんが心配して見に戻ってきたほど)、無事山荘に到着。

松本のクライマーもちょうど戻ってこられたところで、挨拶をして帰阪する。

今回久しぶりに「しゃくとり大先生」を登ったが、ボロボロだった。また半月以上間があいてしまうので、RP出来るのはいつになるのだろうか...。

2008年4月26日 (土)

帝釈1日目

朋さん、ひがぴょんさんと帝釈へ行く。

第一道場へ行くと鳥取のROCKWAVEさんとYONEさん、備中常連のTさんとお兄ちゃんが来られていた。

「いただきます(5.11a)」でアップするが、2ピン目を取ってから、ホールドを間違い、フォールしてしまう。これはかなり情けない...。

「バラクーダ(5.12a)」を登る。8ピン目まで登るが、預かったヌンチャクのゲートの向きが怖かったので、テンションをかける。

後はテンテンでヌンチャクをセットしながら終了点まで登り切る。

しばらくみんなの登りやビレイをしていたが、昼をかなり回ってから、ようやく「しゃくとり大先生(5.12c)」に取り付く。

久しぶりでムーブを思い出しながらも何とか8ピン目まで登るが、力つきてフォール。

核心のムーブを何回かやるが結局出来ずにチョンボで抜ける。

そこからもムーブを忘れており、1回フォールして、ひいひい言いながら何とか終了点までたどり着いた。

よれてしまったのでこれで終了。

明日も第一道場で登るので、荷物を残置したのだが、山荘に着いたとき、車のキーも荷物と一緒に置いてきてしまったことに気付き、もう一度岩場まで往復した。

風呂と買い物から戻ってくると、以前お会いした松本のクライマーが来られており、晩ご飯を食べながら10時くらいまで話をして就寝する。

2008年4月22日 (火)

OCS

手のひらを怪我していたので、指先だけで登っていると2ルート登っただけで完全にパンプしてしまった。

ようこさんが来られており、私のスローパールートを登っておられたので私も登るが、パンプしている腕ではお話にならなかった。

やまうちさんが来られており、「課題ない?」と聞かれたので、B壁で10手の課題を作成。これが結構難しく、打ち込んだが4手で敗退。

やまうちさんが帰られた後、緑オレンジテープの5.11cのムーブを確認するが、D壁で行き詰まってしまう。ひがぴょんさんやD氏にアドバイスを受けながら挑戦。

ひがぴょんさんが帰られてからも打ち込むが、結局繋がらなかった。

D氏達とまたB壁の課題に戻る。

打ち込んで7手目までは登れたが、そこで敗退。核心は9手目なのに核心までも行けない...。

かぶりが非常に弱いので、もっとかぶった壁も練習しなくては。

よれてしまったので、これにて終了。

2008年4月20日 (日)

ながの村清掃&前面岩

7時過ぎに起床。

朝ご飯を食べてからながの村清掃活動に参加する。

村長さんからの挨拶があり、その中で、小学校のトイレの使用マナーが悪いというおしかりを受けた。

クライマーかどうか解らないと言っておられたが、最近も2回ほどひどい状況があったそうだ。

折角好意的に使用させていただいているのに、この様なことがあって残念だ。地域住民の方たちと有効な関係が続くように、もっとマナーを良くしていくべきだと思った。

080420_07550002

(村長さんと集まったクライマーの方々)

8時頃から、郵便局に保管されていた資料を小学校の倉庫に移動して、その後草刈りのお手伝い。

それが終わると花面公園の整備を手伝い、11時頃清掃活動は終了した。

ながの村が準備してくださったお弁当をいただき、解散する。

みんなの動向をうかがっていると、第一道場と第二道場に結構行かれるみたいだったので、どうしようかと思っていると、I村夫妻が前面岩に行かれるそうなので、私たちもご一緒させてもらうことにした。

準備をして岩場に移動。アプローチにはカタクリの花や一輪草などが咲いており、綺麗だった。

岩場に着くと私たちを含めて10名のクライマーがおられた。

宿題になっている「亀の穴(5.11c)」を見ると所々染み出しはあるが、問題はなさそうだった。

早速準備をして登り始める。

ムーブが完全にリセットされており、各駅でヌンチャクをセットしていく。

全パートでひいひい言いながらムーブを確認していき、何とか終了点までヌンチャクをセットした。

ひがぴょんさんのビレイをしたり、みんなの登りを見たりしてしばらく休む。

080420_13410001

(「やっぱりラガー(5.11a)」を登られるU野さん)

080420_13530001

(「春咲き(5.10d)」を登られるN田君)

080420_13570001

(プロジェクトを登られるI村氏)

080420_15110001

(「亀の穴」を登られるU野さん)

080420_15570001

(「春咲き」を登られるYちゃん)

私たちが登っていると、村長さんと共にNHKの方が対岸まで降りてこられ、撮影をされていた。

ようやく「亀の穴」の2便目を出す。

3ピン目までは登れたが、そこからムーブが解らなくなりフォール。

1ピン進んだところでもう一回テンションをかけて何とか終了点までたどり着いた。

いい時間だったので、回収して終了する。

川を渡渉すると先ほどのNHKの方と村長さんが待っておられ、番組オープニングのかけ声を撮りたいと言われたので、協力する。

広島ローカルなので見られないのが、残念だ。

霧降山荘に戻る最中に第二道場へ行っておられた○防さん達に会ったので話を聞くと、第二道場もそれほど混んでなかったらしい。

霧降山荘で帰る準備をしながらgakuさんのお子さんと遊んでいると、第一道場に行っておられたマメオさん達も帰ってこられた。

話を聞くと第一道場もそれほど混んでなかったらしい。

帰りはマメオさん達の車について備中まで戻り、賀陽から高速に乗られるというマメオさん達と別れて、私たちは総社まで下道を走って、後は高速で帰阪した。

今回の清掃でも久しぶりなクライマーとも交流でき、またながの村の方々とも交流できてとても有意義だった。

来年も是非参加したい。

2008年4月19日 (土)

小赤壁

平日の雨で、帝釈や備中が登れるのかどうか不安だったので、小赤壁に行く。

駐車場で今週もT飼氏とA木さんペアに出会う。岩場に降りると、他に1組おられただけで、空いていた。

「いるかはおるか(5.9)」でアップ。湿っぽいのかなと思っていたが、岩は乾燥しており、状態はとても良かった。

次に「ガラッパチ(5.10d)」を登る。核心で嵌ってしまい、テンションをかけてしまう。

ワンテンで登れたが、かなり凹む。

「ブラックメルセデス(5.10a)」を登る。核心で嵌りかけたが、無事完登。

最後に「あくび(5.10b)」を登る。出だしが危なかったが、これも無事完登する。

ここで3時前だったが、帝釈へ移動しなければならなかったので、T飼氏とA木さんに挨拶して帝釈へ向かう。

途中で風呂に入り、東城ICに着いたのが7時頃。

スーパーで買い物をしているとマメオさん達に出会う。

今日は第一道場で登られていたそうで、全く問題なかったそうだ。

霧降山荘に着くと、U辺氏達のグループやgakuさん一家も来られた。

10時頃まで楽しく話して就寝する。

2008年4月17日 (木)

ナカガイクライミングジム

今日はナカガイクライミングジムへ行く。

垂壁で簡単なルートを4,5本アップで登ると、腕がバンバンに張ってしまった。

課題を作成して挑戦するが、なかなか登れない。K保君にも登ってもらうが、1手が遠いのか完登されなかった。

K保君は今日の課題作りのために別の所に行ってしまった後もしばらく打ち込むが、結局敗退。(行けそうなんだがなぁ...。)

メグちゃんが来られたので、一緒に何個かの課題で遊んでいるとクボコーキ道場が始まった。

今回は人数が多かったこともあり4課題。比較的簡単な課題だったので、全て一撃できた。

メグちゃんに以前の正田道場の課題を教えてもらって挑戦する。

途中からO田君も参戦して3人で打ち込むが、結局敗退する。

次は赤数字の18番。O田君にムーブを教えてもらったので3手目の赤ホールドはマッチすることは出来たが、そこから手が出ず敗退。

後は色々な課題を3人で打ち込んでいたが10時頃終了する。

2008年4月15日 (火)

OCS

垂壁やA-C壁でアップした後、何をしようかなと考えていると、ようこさんがおられたので、少し話した後、昔作った垂壁のスローパー課題を登ってもらう。

疲れておられたのか、完登こそされなかったが、最後までムーブは繋がれた。

来られていたI川君(弟)にも登ってもらうと、二撃で完登される。

私も久しぶりに触ってみるが、張りぼての処理に失敗して敗退。

A山君としばらく話した後登ってもらうと、何と一撃で登られる。(さすが!強いなぁ。)

垂壁の5.10aを登っていると、完登できたものの、最後の方の紫スローパーで痛めていた右手首が悪化してしまったので、これで終了する。

この時点で8時半頃で、少し早いけど帰ろうと思っていたが、Ryuta君やA山君と話しに花が咲いてしまい、気が付けば10時前...。

今日は話に行っただけみたいになってしまったなぁ...。

2008年4月13日 (日)

道場清掃&駒形岩

道場清掃に参加する。

電車の中で支部長さんとユウゴ君に出会う。久しぶりだったので、ユウゴ君と遊びながら支部長さんと話をする。

9時半過ぎに道場駅に行くと久しぶりの方がたくさんおられ、また話に花が咲く。

きゃしーさんの挨拶の後、清掃が始まった。

私は今回は不動方面の桜祭り会場前までをOCSで顔なじみのA山君と話をしながら清掃した。

A山君とはいままで少ししか話をしたことがなかったが、今回色々話せて楽しかった。

11時頃に道場駅に戻り、ゴミを分別。ゴミを前に集合写真を撮った後、ゴミステーションまでゴミを運んで清掃は終了した。

080413_11240001

(集合写真の様子)

参加された方はそれぞれ岩場などに分かれて行かれたが、私たちは駅前で昼ご飯を食べていくことにした。

そこには支部長さんや、きゃしーさん夫妻、K野夫妻もおられ、また話に花が咲いた。

12時半頃、ようやく岩場へ移動する。

駒形岩に着くと、今まで見たことのないくらいの盛況ぶり。

長年宿題になっている「プロミネンス(5.11b)」は上部が濡れていて登れそうになかった。

「斜陽(5.9)」でアップ。ちょっとはまりかけたが、無事完登。

何人か「プロミネンス」を登られたので登れることは解ったが、いまいちモチがあがらなかったので、今回は止めておく。

SunnyKさん達が「サイレントティアーズ(5.11a)」を登られていたので、触ろうかなと思ったが、登られる方が何人かおられたので、これも止めておく。(実はまだRP出来ていない...。)

080413_16220001

(「サイレントティアーズ」を登られるSunnyKさん)

このままぼけーっとしているのも何だし、「ちんけなボルト」の右隣の無名ルート(pumpトポでは5.10c)に挑戦する。

2ピン目からよくわからず、結構嵌ってしまったが、何とかOSする。

時間的にちょうど良かったので、片づけて、挨拶をしに烏帽子岩に移動する。

すると「ラマーズ」の前に人だかりが出来ていて、みんな観戦中。

ようこさんが登られているのをしばらく見ていたが、みんなに挨拶をして終了する。

080413_16490001

(「ラマーズ」を登られるようこさん)

今回も清掃でいろんな人と話せたり、岩場でいろんな人の登りを見られて楽しかった。

来年も是非参加したいと思う。

2008年4月12日 (土)

小赤壁

今回も芹谷へ行きたかったが、今週の雨の影響で登れるかどうか解らなかったので、今回は小赤壁へ行く。

岩場に行くとT飼氏とA木さんに出会う。こんなところで出会うとはと驚いて話を聞くと、備中が濡れていそうなのでこちらに来られたそうだ。

まずは「どうしよう(5.9)」と「いるかはおるか(5.9)」でアップ。

久しぶりの小赤壁の岩質に戸惑いながらも楽しく登る。

昼ご飯を食べてから、宿題の「撃墜王(5.12a)」に懸垂でヌンチャクをセット。

3ピン目までプリクリにして登り始めるが、全然ムーブが出来ない。

去年の秋に2ピン目までのムーブを作ったはずだが、全く忘れており、色々試したが結局解らず、チョンボしながら3ピン目まで登ったが、よれてしまったので敗退する。

気分直しに「播州レイバック(5.10c)」を登る。

ひがぴょんさんのビレイをした後、4年ぶりぐらいで登ったが、途中間違って落ちそうになりながらも何とか再登。

080412_14580001

(「播州レイバック」を登るひがぴょんさん)

最後にもう一度「撃墜王」に挑戦するが、やはりムーブが繋がらない。

ムーブを起こしてはヌンチャクを掴んでクリップを繰り返し、何とか終了点まで登り切った。

いい時間になったので、回収して終了する。

「撃墜王」は私にとってとても厳しい。登れる日が来るのだろうか...。

2008年4月10日 (木)

ナカガイクライミングジム

今日はナカガイクライミングジムへ。

垂壁で簡単なルートから登っていくが、水色テープで落ちてしまった。

石ころボルダーの最奥(140度壁の前)の角に課題を作成して打ち込む。

かなり強力課題で、3手目が取れない...。

K保君やN貝氏も登ってくれて、2,3撃で登られた。

2人のムーブを参考にして3手目は取れるようになったが、次のホールドが遠いため、打ち込んだ末、敗退。

垂壁のコンペルート(青テープ)を登ったところで、クボコーキ道場が始まったので参加する。

今回もほとんどの課題は易しかったのだが、最後の1課題で嵌ってしまった。

何回かやったが、同じところで落ちてしまう。

Yちゃんの登りを見せてもらい、同じムーブをしたらやっと登れた。

来られていたO田君としばらくはなしていたが、よれてしまったのと指が痛かったので、10時前に終了する。

2008年4月 9日 (水)

OCS

垂壁でアップをしていると垂壁が混んできたので、奥の部屋移動する。

そこで久しぶりに奥壁の5.11aを触っていると、えげつなく難しい。

その部分は以前は問題なく登れていたところだったので、おかしいなぁと思いながらも打ち込む。

どうしても登れなかったので。やまうちさんに聞くと、1カ所テープが剥がれていた。

そのホールドを使うと、その部分は問題なく登れた。

気分を変えようと別の課題を探していると、ぶちょうが来られて緑オレンジテープ(だったと思う)の5.11cを勧められる。

オブザベをして登り始めるが、9手目ぐらいでフォール。

後は部分部分で繋げていくが、D壁で撃沈。

最後のC壁部分が面白そうだったので、途中を抜かして挑戦するが、全然登れない...。

しばらく打ち込んでいたが、よれてしまったので、終了する。

2008年4月 6日 (日)

今日も芹谷

昨日と同じメンバーで、今日も芹谷へ行く。

今日は出発を1時間遅らせたので、岩場に着くとすでに人がいっぱいおられた。

ひがぴょんさんと朋さんがアップされるのを待ってから、いきなり「バイタルポイント(5.11c/d)」を登る。(ヌンチャクは昨日残置していました。)

朝一で体が動くかな?と思っていたが、以外に体が動き、6ピン目まで登れた。(2ピン更新)

しかしここで力つきフォール。

核心部で昨日O村氏がやっておられたムーブを試し、何となく感覚がつかめた。

テンテンで終了点まで登り切った。

しばらく朋さんやひがぴょんさんのビレイをしたり、登りを見たりしていた。

080406_12430001

(「ブロークンフィンガー(5.11c/d)」を登られる朋さん)

080406_13510001

(「舞姫(5.11b)」を登られるひがぴょんさん)

2時頃「バイタルポイント」の2便目を出す。

今回も6ピン目まで登れたが、やはり力つきてフォール。下部をもっと省力化しないと登れないだろう。

終了点までムーブを確認しながら登り切った。

朋さんが「バイタルポイント」を登られるのをやいやい言いながら観戦。

080406_15250001

(「バイタルポイント」を登られる朋さん)

来られていた方が「バイタルポイント」を登られたので、その後に登ると時間が遅くなるし、また体力も無かったので、ヌンチャクを回収してもらう。

今週は2日とも芹谷に来て「バイタルポイント」を触ったが、登っていて面白いルートだ。(なかなか登れないし、苦手と言う人も多いが...。)

次の日曜日は清掃活動があり遠征が出来ないので、次の土曜日も芹谷へ行こうかな?

2008年4月 5日 (土)

芹谷

朋さん、ひがぴょんさんと芹谷へ行く。

10時前に岩場に着くと、まだ誰も来られてなかった。

「ラ・バンバ(5.11a)」でアップ。今回は一撃で登れた。

アップをしている内に人が集まりだした。

しばらく休んでから「バイタルポイント(5.11c/d)」に挑戦。

前回はヌンチャクを借りたのだが、今回はマスターで登らなければならない。

4ピン目までは何とか登れたが、後はテンテンで登る。

前回はこのルートを登る方が何人かおられたため、長時間取り付いているわけにもいかなかったので、6ピンで敗退していたが、今回は終了点まで何とかムーブを繋げた。

岩場には先週同様、京都のO橋氏や三重のA田氏などが来られており、また滋賀のO村氏も来られていた。

かなりの間、話をしたりビレイをしたりしていたが、3時頃2便目を出す。

今回も4ピン目でムーブが解らなくなってフォール。テンテンで登っていき、核心のムーブを変更しながら終了点まで登り切った。

O村氏が「デッドライン(5.12c)」を登られていたので、見学。ため息が出るくらい綺麗に登られた。

080405_16040001

(「デッドライン」を登られるO村氏)

「バイタルポイント」も登られるので、ムーブを見させてもらう。

使っているホールドはほぼ同じなのだが、体の使い方が全然違い、スムーズに登られる。

核心のムーブも少し違っていたので、食い入るように見ていた。

このルートも全く力を使っていない様な感じで綺麗に登られた。(いい物を見せてもらいました。)

080405_16230001

(「バイタルポイント」を登られるO村氏)

5時頃まで楽しく話して終了する。

2008年4月 3日 (木)

道場清掃

今年も道場清掃が行われます。

普段お世話になっている岩場周辺を我々の力で綺麗にしましょう!

以下、O田君から届いたメールを転載します。

*****************************************
裏六甲、道場周辺の清掃のご協力のお願い

毎年行ってきている清掃活動ですが、今年は、下記の日程と
内容で実施する予定です。
岩場や周辺を利用しているみなさんのご協力をお願いいたします。

日程:2008年4月13日(日曜日 )
集合場所:JR福知山線 道場駅前ロータリー 朝10時前に集合
時間:AM10:00ころ 清掃開始。
    AM11:10ころ  駅前ロータリーにゴミを持ち寄る。
              指定集積場所にゴミを移動。
   AM11:30ころ 解散。
雨天:決行
全体リーダー:F尾氏(F尾氏がこられない場合は、O田氏)
協力:KINet(関西岩場環境整備ネット)

各自が用意するもの:大き目のゴミ袋(2-3袋)、はさみ、軍手、日よけの帽子、
雨の場合はカッパ
ゴミの仕分けの仕方:燃えるごみと燃えないごみ(カン、ビン、ペットボトル等)の2種類に分ける
ゴミの置き場所   
:下記の一か所です。ここ以外には置かないで下さい。
 不動岩へいく途中、踏み切りをわたる手前のゴミ置き場
 (いったん駅前広場に集積し、仕分けしたあと、こちらに移動する)
ゴミの回収      :神戸市により14日(月)に行われる予定
*****************************************

2008年4月 2日 (水)

OCS

アップの後、垂壁の5.10aを登るが、8手目の持ち方を間違ってフォール。

悔しかったので、もう一度登り直すが、終了点3手前ぐらいの紫スローパーがうまく保持できずフォール...。かなり凹む。

しのびちゃんがA壁付近におられたので、しのびちゃんのために課題をいくつか作成。

Fちゃん、F原さんも加わって、みんなで楽しむ。

途中、別課題をされていたひがぴょんさんやS君が癒しを求めて何回か参加され、全て一撃で登られていた。

今日は軽く8時頃までにしておこうと思っていたが、気がつけば10時前。

みんなでわいわい登っていると時間がたつのが早いなぁ。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »