フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« NKGIシリーズ08第6戦 | トップページ | ダメだった...。 »

2008年6月28日 (土)

武庫川ボルダー

今週末は雨予報なので、遠征は中止。では近場で登れるところはどこかないかと考えていて、先週御手洗に行ったが結局雨で登れず、今週も同じようなことになりそうなので諦める。

ではどこかないかと考えていたところ、ひがぴょんさんが武庫川ボルダーなら雨の中でも登ったことがあると言われたので、武庫川ボルダーに行くことにした。

雨が降りそうだが、降らないまま岩場に到着。岩場には誰もおられなかった。

岩を触ると少し湿気ていたが、まあ登れそうだった。

080628_10270001

準備をしていると常連さんが1人来られた。

6級でアップして、「猿の腰掛(1級)」に挑戦する。

ひがぴょんさんと打ち込んでいると、もう一人来られた。

この日は4人だけで、私たちが「猿の腰掛」、はじめに来られた方が「冷酷(4段)」、後で来られた方が「大猿回し(初段)」に打ち込んでいた。

さて「猿の腰掛」だが、はじめは2手ぐらいで落ちていたのだが、ひがぴょんさんや来られていた方たちのアドバイスで4手目まで進むことが出来た。

昼を過ぎると結構雨が降っていたが、岩は湿気る程度で結構登れる。

しばらく打ち込んでいたが、指が痛くなってしまったので、ちょっと休憩。

「冷酷」の登りを見たり、「大猿回し」の登りを見たりしていた。

時間がたつと染み出し(結露?)が発生してきて「冷酷」が登りにくくなったようで、「猿の神(初段)」に変更された。

私も誘われて触ってみたが、離陸することすら出来なかった。

この常連さんは数撃で完登!いい物を見せてもらった。

「猿の腰掛」に戻るが、ホールドがヌメって持てなくなってしまったので、終了。

他の方たちも撤収されるし、指が痛くなってしまったので、私たちも撤収する。

いい登りを見せてもらったし、雨が降っていてものぼれたし、武庫川ボルダーに来て良かった。

« NKGIシリーズ08第6戦 | トップページ | ダメだった...。 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/21982560

この記事へのトラックバック一覧です: 武庫川ボルダー:

« NKGIシリーズ08第6戦 | トップページ | ダメだった...。 »