フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月30日 (木)

NKGIシリーズ08第9戦

NKGIシリーズ08第9戦に参加する。

今回はボルダーで5課題。オブザベをするが、第4,5課題は無理そう...。3課題の完登を目標にする。

7時半を過ぎた頃にコンペが始まった。今回は参加者が多い。

第1課題は垂壁の課題。登らせてくれる課題で完登。

第2課題も垂壁の課題。私の得意系のはずだが4手目を保持してから動けなくなった。右手を5手目に飛ばしてみるが明らかに逆の手でおかしい。右手を4手目に戻そうとして失敗しフォール。

第3課題は石ころボルダー入口面の課題。5手目を取りに行くときに少し嵌ってしまったが、何とか保持。後は慎重に終了点まで登り完登。

第4課題は立体面の課題。1手目を取りに行くときに他のホールドに手をぶつけてしまいフォール。むっちゃ悔しい!!

第5課題は140度壁の課題。4手目までは何とか登れたが、5手目まで届かず、タッチしただけでフォール。

オープンクラスは課題もすごいが、登る人もすごい。見ていて驚愕だった。

コンペ終了後じゃまさんと第2課題の復習。コンペ中みんながやっていたムーブを試すが体が硬いのか、バランスが悪いのかどうしても出来ない。

じゃまさんからのアドバイスでムーブを変えてみると完登できた。

第4課題もPちゃんと打ち込む。3手目までは問題なく登れるが、4手目がどうしても届かない。散々打ち込んだが結局敗退。

閉店時間前になったので終了する。

2008年10月28日 (火)

OCS

垂壁でアップした後、今日もボルダーサーキット青数字に挑戦する。

7番を初めて触ったが、3手目のポケットが取れず、かなり打ち込む。

何とか3手目は取れるようになったが、そこから先に進めず、指が痛くなってしまったので敗退。

8番を触る。しばらく打ち込むが2手目を取りに行くムーブが判らず敗退。やはりかぶりは苦手だ。

5番は進展無し。

6番を見ると1つホールドを見落としていたことが判明。そのホールドを使うと5手目まで登れた。

そこからひがぴょんさんと色々模索しながら打ち込み、最終的に終了点1手前まで登るが、足が切れてしまいフォール。よれたので後日に持ち越し。

休んでいるとRyuta君が垂壁の課題をリクエストされたので、垂壁でセッション開始。

何課題か作ったが、楽しんでもらえたようだ。

セッションの結果?まあ楽しかったからいいでしょうweep

よれてしまったので9時前に終了する。

2008年10月26日 (日)

備中 2日目

7時半頃起床。雨が降っていたようで、道が濡れている。

朝ご飯を食べ、片付けをしていたら、また雨が降り出す。嫌だなぁと思いながらも今日も奥の院へ行く。

壁を見ると全く濡れておらず、問題はない。

昨日全然登っていなかったので、今日はちゃんとアップから始める。

まずは「夕焼け小焼け(5.10a)」。登ったことがないので、OSトライで取り付いた。

なかなかいやらしいルートで、ちょっと嵌りかけたが、何とかOS。

次に「フェイス(5.9)」。こちらは以前も登っており、楽しく完登できた。

Pa260612

(「フェイス」を登られるひがぴょんさん)

Pa260616

(「フェイス」を登られる朋さん。奥は「夕焼け小焼け」を登られるS君)

Pa260619

(「フェイス」を登るyukio)

ゆっくり休んでから「かんたんですヨ(5.12a)」に挑戦する。

昨日はムーブが繋がっていなかったので、各駅停車でムーブを繋ぐ。

昨日意味不明だったところで怒濤の打ち込みを行い、何とか全てのムーブが繋がった。

結局1時間ぐらい打ち込み続けていて、ビレイをしてくれていたひがぴょんさんに感謝。

完全によれてしまったので、またビレイをしたり他の人の登りを見たりしていた。

Pa260623_2

(「ポッキー(5.11c)」を登られるMさん)

Pa260625

(「かんたんですヨ」を登られるやまうちさん)

3時前に区切りが良かったのと、みんなすでに疲れていたので、かなり早いが終了する。

今回手を付けた全然簡単でない「かんたんですヨ」は、時間がかかるかもしれないが、いつかRPしてみたいなぁ。

最後にやまうちさんをはじめ、Mさん、朋さん、ひがぴょんさん、S君のおかげでとても楽しい遠征になりありがとうございました。

2008年10月25日 (土)

備中 1日目

久しぶりに備中へ行く。今回はやまうちさん、Mさん、朋さん、ひがぴょんさん、S君と私の総勢6名。

用瀬に着いて準備をしているとふゅきゃ君がじゃろう岩から戻ってこられた。じゃろう岩で「ご乱心(5.12b)」をRPされたそうで、今から長屋坂に移動されるとのこと。(すごいなぁ!)

ふゅきゃ君に頼んでいたTシャツ2枚を持ってきてくれていた。ふゅきゃ君ありがとう。

今回は奥の院へ。

去年私がリボルトした「少年の掟やぶり(5.12b)」の中間支点にテープが残っていたので、撤去することになった。

テープが貼ってあるため「少年の掟やぶり」は登れないので、隣の「かんたんですヨ(5.12a)」を登ってテープの回収に行く。

しかしこの「かんたんですヨ」は全然簡単ではない!

下から見ていたら中間支点間が近く見えたので、ムーブが出来なかったらA0で抜ければいいと思っていたのだが、微妙に遠く、ある程度ムーブをこなさないと登ることが出来ない。

結局各駅停車の上、数え切れないほどフォールを繰り返して何とか終了点までたどり着く。

そこから「少年の掟やぶり」へトラバースして、無事テープを回収した。

この1トライで体力、精神力ともへとへとになり、あとはビレイをしたり、他の人の登りを見ていた。

Pa250599

(「ポッキー(5.11c)」を登られるやまうちさん)

Pa250604

(「ポッキー」を登られるS君)

Pa250611

(「かんたんですヨ」を登られるやまうちさん)

5時頃終了し、スーパーに買い出しに行く。

小屋に戻るとY谷氏達がおられた。Y谷氏達はテントで寝られるそうなので、今日の用瀬小屋泊まりは私たちだけだった。

10時ぐらいまで楽しく話していたが、眠たかったので、私は先に撃沈した。

2008年10月23日 (木)

OCS

今日はクボコーキ道場があるので、ナカガイクライミングジムへ行こうと思って準備していたのだが、会社が終わる少し前に突然の仕事が入り、遅くなってしまったので断念。

で、近場のOCSへ行くことにした。

今日のOCSはまだ比較的空いていた。

垂壁でトラバースを3本ほどアップしてから緑テープ5.10cに挑戦。

まだパンプが収まっていない状態で登り始めてしまったので、A壁に入ったところでもうヘロヘロ。

少しレストしたが回復しないので、気合いで登るが、後5手を残してよれ落ち。

Ryuta君が「垂壁に課題を作って!」ときたので久しぶりに課題を作成する。

途中からH氏、S君、nabenabeさんも参加され、結構盛り上がった。

Ryuta君が1撃で登れるか登れないかぐらいのレベルで作ったので、当然(!?)私は全部敗退...。weep

nabenabeさんやH氏が帰られてからも、9時半頃まで盛り上がっていたが、よれてしまったので終了する。

2008年10月21日 (火)

OCS

久しぶりにOCSへ。やはりここは人が多い...。

垂壁でアップしてから、宿題になっているボルダーサーキットへ取りかかる。

まずは青4番。はじめのうちはコツが思い出せず、何回か打ち込んで何とか完登。

次は青2番。終了点1手前までは登れるが、最後の1手がなかなか出ない。

3,4回打ち込んで、思い切って手を出したら完登できた。

気をよくして青1番。前回同様に終了点1手前のホールドを取りに行くときに右手がすっぽ抜けてフォールしてしまう。

同じく1番をトライしていた方と一緒に考えながらムーブを確定。そのムーブで登ると完登できた。

やりかけの宿題は終わったので、残っている青テープに手を出す。

5番を触るが、2手目のスローパーから3手目のスローパーが取れず、何回か打ち込むが敗退。

6番。何回やっても2手目のホールドが保持できず敗退。

10番。張りぼてのマッチが出来ない。何回か触っていると常連の方からアドバイスをいただいたのでいい感じにはなったが、すでによれていてアドバイスを生かせず...。

よれてしまったので終了。まだまだ先は長いなぁ...。

2008年10月19日 (日)

御手洗

8時に十三で待ち合わせをして、御手洗へ出発。途中で朝ご飯を食べたり、昼食の買い物をしていたりしていたので、岩場に着いたのが11時を回っていた。

漁協前に車が1台もなかったので今日も少ないのかなと思っていたが、河原への降り口の駐車エリアに車がいっぱい止まっており、岩場はとてもにぎやかだった。

まずはアップに「ミタライマルチ」。いつもはスラブだけしか登らないのだが、今日は2P目も登り(立ったスタートで)、岩の上まで登る。

「トラバース(6級)」を登るが、最後の部分でよれ落ち。昨日遊びすぎたかな?

もう一度触るが、やっぱりよれ落ち...。しばらくみんなの登りを眺めることにする。

Pa190590

(「トラバース」を登られるひがぴょんさん)

Pa190593

(「トラバース」を登られるしのびちゃん)

しばらく遊んでいるとM君が単独で来られたので、一緒に遊ぶ。

M君が「ハナモゲラ(2級?)」に挑戦されるので、私も登らせてもらう。

Pa190582

(「ハナモゲラ」を登られるM君)

Pa190586

(「ハナモゲラ」を登られるひがぴょんさん)

Pa190584

(「ハナモゲラ」を登るyukio)

散々打ち込んだが、はじめの1手が取れず敗退...。みんな問題なく1手目を取っていたので、根本的に何かが違うのだろう。

昨日あまり寝れていないので、1時間ほどお昼寝。

起きてからは他の人のサポートを中心にちょこちょこ課題を触るが、以前登れていた課題も登れず、ちょっと凹む。

5時半頃から暗くなり始め、みんなぽつぽつと帰り始めたが、私たちは「まだ大丈夫!」と言いながらしばらく登り続けた。

Pa190595

(気が付けばあたりは真っ暗。)

6時頃まで登って終了する。

2008年10月16日 (木)

ナカガイクライミングジム

今日はクボコーキ道場があったので参加する。

第一課題は垂壁の課題。アップ課題で難なく完登。

第二課題はトンネル下からスタートで石ころボルダー入口側に回り込んだところがゴールの課題。

スタートが核心で道場中に2回トライしたが、1手目が取れず敗退...。

第三課題は垂壁の課題。私は何とか一撃できたが、2-3手目が核心で2手目を保持できなかったり、3手目を取った瞬間に降られてフォールする人が多かった。

道場終了後垂壁に2課題教えてもらったが、まずは第二課題を片付けるべく挑戦する。

何度か打ち込んで1手目が取れるようになった。そのまま登り最後の1手を取るためのスタンスが悪い...。

突っ込んでみたが、スタンスが滑りフォール。

その後も打ち込んで、結局そのスタンスを使わずにランジして完登。

最後に教えてもらった2課題に挑戦。

右側の課題は2,3回失敗したが、何とか完登。

左側の課題は4手目のポケットがなかなか保持できず、かなり打ち込んだが結局登れず、宿題となってしまった。

10時半頃終了する。

2008年10月15日 (水)

姫路・小赤壁 遊歩道立ち入り禁止に関するお知らせ

TCNetより姫路にある小赤壁の遊歩道立入禁止のお知らせが届きました。

メールの内容は以下の通りです。

兵庫県西部のシークリフ、姫路・小赤壁において、落石の危険性があるという理由で海岸線遊歩道の東西の入り口付近に姫路市によりフェンスがおかれ、ほぼ遊歩道全体が通行、進入禁止となっています。

以下、KINet 関西岩場環境整備ネットから。

姫路市姫路市建設局みどり整備課の談話
「木場側(西側からの遊歩道へ入り口)から数10メートル行ったお地蔵さんがあるところまでの間で落石があった。
遊歩道全体としても、危険なため、西側と東側の遊歩道の入り口にフェンスを設け、市として立ち入り禁止としている。
上記の落石箇所は、これから予算申請をして、落石転落防止ネットのようなものを設置することを考えているが、早くても来年度になると思われる。また、どのようなものを設置するかも未定。
この転落防止ネットのようなものができたとしても、お地蔵さんのあるところから東側の遊歩道全体は、安全のために、立ち入り禁止の措置をとり続け、いまのところ、これを解除する予定はない。
さらに、上記以外のところの海岸線を整備する予定は今後ともなく、また、考えていない。
今後、地元から要望があれば、どうしていくかは検討していきたい。清掃活動は、上記のような事情なので、無理だと思われる。」
以上のような状況ですので、各位の良識ある行動をお願いしたいと思います。

現場の写真、12月の清掃の中止に関する詳しい記事が KINet の Web サイトにアップされていますので、ご確認ください。
http://www.geocities.jp/kinet071022/oshirase/0810syousekiheki/0810syousekiheki.html

2008年10月13日 (月)

芹谷2日目

岩場から近かったので、ゆっくり就寝。同じく車泊しておられたT飼氏達は早々に岩場へ行かれた。

私たちはゆっくり朝食を食べ、準備をして岩場へ向かう。

岩場に着いたときはあまりおられなかったが、今日はどんどん人が来られた。

まずは「ハングルーズ(5.10a)」でアップ。

このルートはやはり苦手で、途中で嵌りかけたが、何とか再登。

Pa130565

(「ハングルーズ」を登られるT橋君)

しばらく休んでから、「バイタルポイント(5.11c/d)」を登る。

今回はマスターだが、昨日と同じ所までは登れた。しかしムーブが少しおかしかったようでフォールしてしまう。

昨日O橋氏から聞いたライン取りを試してみる。はじめはなかなか出来なかったが、スタンスを変えてみると出来るようになった。今までよりかなり楽なので、今後その生き方にしようと思う。

核心部に入って、何回かフォールを繰り返しながらムーブを探っていると楽に行けるムーブが見つかった。

終了点まで登って降りてくる。

この1便でかなり体力を消耗し、またこのルートは日なたで暑かったので、日が陰る夕方まで待つことにして、他の人のビレイをしたり登りを見たりしていた。

Pa130566

(「バイタルポイント」を登られるひがぴょんさん)

Pa130570

(「バイタルポイント」を登られるBOTCHさん)

Pa130574

(「ゴーアウェイ(5.10b)」を登られるT橋君)

Pa130577

(「ゴーアウェイ」を登られるBOTCHさん)

BOTCHさん達は九州まで帰らないといけないので、3時頃までしか登れないと言っておられたが、登りに夢中で3時半頃まで登られていた。

BOTCHさんもT橋君もOSやRPのおみやげをたくさん持って、元気良く帰って行かれた。

ひがぴょんさんが1本登られるので、ビレイをしていると、いい具合に「バイタルポイント」が日陰になった。

Pa130580

(「ゴーアウェイ」を登られるひがぴょんさん)

時間的に最終便だったので、注意深く登る。

途中のレストポイントまでは無事登れた。ここから新しいライン取りになるので、レストしながら1便目にやったムーブを思う返す。

十分休んでからムーブを起こすが、微妙にスタンスの位置を間違ったようで、ホールドに届かずフォールしてしまう。

ワンテンで登り切ろうと頑張るが、核心でムーブを間違えてフォール。

核心を抜けたところで間違ってロープに足を入れてしまったので、躊躇せずヌンチャクを掴んでテンションをかける。

後は注意しながらムーブをこなし、終了点まで登り切った。

降りてきてから片付けをして、5時半前に岩場を後にする。

今回はBOTCHさんやT橋君と遊べてとても楽しかった。また一緒に登りたいなぁ。

2008年10月12日 (日)

芹谷1日目

6時頃起床。

朝ご飯を食べて片付けをし、8時過ぎに芹谷へ向けて出発する。

高速を使って行ったが、途中で渋滞に捕まったりしてしまったため、岩場に着いたのが11時を回っていた。

岩場でT飼氏達と出会う。T飼氏達も行動範囲が広いので、いつも思わぬところで出会う。

その他はO橋氏やA氏など、ほぼ顔見知りばかりだった。

準備をして早速登る。

Pa120557

(「ハングルーズ(5.10a)」を登られるT橋君)

みんな「ハングルーズ」でアップされていたが、私は苦手なので、「ラ・バンバ(5.11a)」でアップ。

調子よく登っていくが、途中で湿ったホールドがあり、手がすっぽ抜けてフォール。

もう1ピン登ったところで弱気になってテンションをかけ、2テンで終了点まで登り切る。

その後はしばらくビレイをしたり、人の登りを見ていたりした。

Pa120558

(「デッドライン(5.12c)」を登られるA氏)

Pa120562

(「ラ・バンバ」を登られるBOTCHさん)

前から宿題になっている「バイタルポイント(5.11c/d)」を登っておられる方がおられたのでヌンチャクをお借りして登らせてもらう。

春に触っているのだが、ホールドを全く覚えておらず、完全にOS状態。

それでも何とか前回の最高到達点までノーテンで登れた。

そこからの核心部でもムーブが全く思い出せず、強引に突っ込もうとするが力つきてフォール。

そこから何度もムーブを探るが、結局解決せずに敗退する。

Pa120564

(「バイタルポイント」を登られるBOTCHさん)

最後に「ラ・バンバ」をもう一度登る。今度は無事再登できた。

岩場ではBOTCH道場が暗くなるまで繰り広げられており、最後にはBOTCHさんは真っ暗な中、ヌンチャクを回収されていた。

真っ暗な中、ヘッデンを点けて下山。近くの極楽湯に入りに行き、野鳥の森の駐車場で晩ご飯を作って食べる。

11時頃まで楽しく話して就寝する。

2008年10月11日 (土)

御手洗

この連休にBOTCHさんが関西に来られた。

芹谷へ行きたいとのことだったが、2,3日前から天気予報を見ていると、土曜日は雨予報...。

どこか降っていないところはないかと探していると、御手洗は曇り予報で大丈夫そうだったので、BOTCHさんと相談して土曜日は御手洗に行くことになった。

西名阪の香芝SAで待ち合わせ。8時半に到着するとすでに起きて朝食を作っておられた。

9時過ぎに出発して御手洗へ向かう。途中で買い物をしたりしていたため、岩場に着いたのは昼前だった。

岩場には誰もおられず、私たちの貸し切り状態。

今朝まで雨が降っていたようで、濡れていて登れない課題や、水量が多くて取り付けない課題もたくさんあった。

BOTCHさんとお連れのT橋君に課題を紹介しながら登ってもらう。

Pa110526

(「ウッティ(3級)」を登られるT橋君)

Pa110527

(「トラバース(6級)」を登られるT橋君)

Pa110529

(「トラバース」を登られるBOTCHさん)

Pa110530

(「トラバース」を登られるひがぴょんさん)

Pa110531

(「一人芝居(2級)」を登られるBOTCHさん)

Pa110534

(「一人芝居」を登られるT橋君)

BOTCHさんお目当ての「ハリガネムシ(2段)」は濡れていて登れそうになかったので、もう少し下流へ移動する。

Pa110537

(「ゴジョジュ(1級)」を登られるBOTCHさん)

Pa110540

(「なんちゃって京大生(3級)」を登られるBOTCHさん)

Pa110542

(「なんちゃって京大生」を登られるT橋君)

Pa110545

(「ウエトモロ(初段)」を登られるBOTCHさん)

私もここで「なんちゃって京大生」を登り、「ゴジョジュ」に打ち込むが、1手目が全然取れない...。

気分転換に登った「チョコガム(4級)」では上部で怖くなってしまい、敗退...。

わいわい楽しんでいるとコブラ夫妻が来られて一緒に遊ぶ。

Pa110551

(「ゴジョジュ」を登られるKさん)

私も色々なアドバイスをもらいながら散々打ち込んだが、結局1手目が取れずに敗退してしまった。

暗くなってしまったので、これにて終了。

洞川温泉でまったりしてから、道の駅「黒滝」へ移動。

晩ご飯を作って宴会。10時過ぎまで楽しく話して就寝する。

2008年10月 9日 (木)

ナカガイクライミングジム

垂壁でアップするが、体が重い...。火曜日の疲れが残っているのだろうか。

Hさんからootn氏のルートを教えてもらったので挑戦。トンネルまでは何とか登れたが、130度(?)壁をトラバースしているときに力つきてフォール。

最後までムーブを繋ごうとするが、最後の数手が繋がらず断念。

前回コンペルート1本目の最後の部分のムーブを探るが、こちらもムーブが繋がらず断念...。

クボコーキ道場が始まったので参加する。

今回は4課題。なかなか骨のある課題で、4課題中3課題は1撃出来たが、石ころからルーフ側壁まで行く課題は最後の一手が出ずにフォール。2撃目で何とか落とせた。

後はみんなの登りを応援したり、課題に手を加えたりして遊んだ。

最後に石ころボルダーに設定されたPちゃんの課題を教えてもらって挑戦するが、3/4くらい登ったところでよれ落ち。

こんどフレッシュパワーで登ってみよう。

10時半近くまで遊んで終了する。

2008年10月 7日 (火)

OCS

垂壁でアップの後、いつもの緑テープ。

B壁中程のホールドが鬼門で、今回もそこで落ちる。

ボルダーの赤(オレンジ?)テープの11番から17番をやっていなかったので、挑戦してみる。

14番以外は完登できたが、12番に結構時間がかかってしまった。

しばらく休んでからまた緑テープ。今回は1手進んだが力を使いすぎていたためによれ落ち。

ボルダー青テープ4番にひがぴょんさんと打ち込む。

1時間半ぐらい打ち込んで、もうこれで最後のトライと言って登ったときに後一手まで登る。が、腕に力が全く残っておらず、終了点を目の前にしてフォール。むっちゃくやしかった。

もう何を持っても指が開いて保持できない状態だったので、9時半前に終了する。

2008年10月 6日 (月)

帝釈2日目

8時頃目が覚める。みんねまだ寝ていたので、トイレに行ったり、外でたばこを吸ったりしていると8時半頃TO隊長とおメグさんが来られて第二道場へ行かれた。

このときは雨は降っていなかったが、少ししてから雨が降り始めた。

9時頃みんなが起きだしてきたので、朝ご飯を食べてから準備をする。

みんな花子岩に行かれるそうなので、行ったことのない私たちも付いていくことにした。

車で駐車スペースまで行きそこから歩く。帝釈のエリアで傘をさして行ける所とは珍しい。

15分くらい歩いて岩場に着いた。

Pa050501

(花子岩。写真では判りにくいがとても大きい。)

結構強く雨が降っているにもかかわらず、岩はほとんど濡れていない。

荷物を置いて○防氏から登られているルートを説明してもらう。

○防氏は最近作られたルートの終了点を設置される。

Pa050503

(作業中の○防氏)

準備をしてからまずは一番右のルートを登る。

破砕帯にあり、登るのはかなり怖かったが、何とかオンサイト。

特に最後の乗り越しでホールドがボロボロ崩れていくのはとても怖かった。

Pa050502

(はじめに登ったルート。5.10aくらい。岩が脆いので、絶えずぽろぽろと崩れた岩が落ちてくるので、ビレイヤーは注意が必要。)

○防氏に頼まれたので、このルートの終了点として打ってあるボルトにスリングとカナビラを設置した。

次にU野さんが登ってヌンチャクを残置されていた、つい最近出来たルートを登らせてもらう。

こちらは最後の終了点付近以外は岩が安定しており、登っていて安心だった。

何回かフォールしてしまったので、OSは出来なかったが登っていて楽しいルートだ。

グレードは5.11aぐらいだと思う。

Pa050509

(推定5.11aのルートを登るyukio)

Pa050521

(推定5.11aのルートを登られるひがぴょんさん)

Pa050522

(推定5.11aのルートの左隣に開拓された新しいルートを試登される○防氏)

Pa050525

(同じくS木君)

花子岩の左から3本目の推定5.11bのルートを登る。

このルートは見た目中間支点の数が5本だったが、2本は前進用に6mmのネジで止めてあり、フォールできない(後で○防氏が手で引っこ抜いた)。また1ピン目も8mmボルトだったので、2ピン目までは怖々だった。

フォールしてはいけない場所があったので、何回かテンションをかけながらもムーブを繋いだが、登っていて楽しいルートだった。

ボルトの位置も少し悪かったので、後日打ち直されるそうだ。

みんなが登って終わってみると、いい時間になったので、片付けて撤収する。

今回初めて花子岩に連れて行ってもらい、とても楽しかった。

破砕帯もあり危ない部分もあったが、面白いルートがあり、雨にも強いので、また行って見ようと思う。(ヘルメット持参で。)

2008年10月 4日 (土)

帝釈1日目

今週は帝釈へ。

3時半頃霧降山荘に到着して、9時頃まで寝る。

N田君、U野さん、S木君、Mゾウさんが来られて岩谷へ行かれると聞いたので、私たちも岩谷へ行くことにした。

駐車場に着くとすでに車が4台も止まっていた。

岩場に着くとみんな知っている方達で、挨拶してから準備にかかる。

まずは「離婚届(5.8)」と「おせち(5.10a)」でアップ。

みんなの登りを見ながらしばらく休んでいたが、ようやく重い腰を上げる。

長年の宿題になっている「初夜の床上手(5.11c)」をやろうかと思ったが、途中から分岐する「初夜の床(5.11c)」も含めて数人登っておられたので、今回は止めておく。

Pa040492

(「初夜の床」を登るMゾウさん。この便でRP。おめでとうございます。)

Pa040496

(カメラを向けるといつも楽しいことをしてくれる。)

今まで触ったことのない「ちょっとストリーム(5.11b)」を登ることにした。

OSトライで取り付くが、ラインを大きく間違い、手詰まりになってフォール。もう一回ラインを確認してテンテンで終了点までムーブを繋ぐ。

しばらく休んでの2便目。1便目で確認したムーブをこなしていくと無事RP出来た。

このルートはあまり人気がないようだが、私にあっていて、登っていて楽しかった。

とりあえず一仕事終えたので、ビレイをしたり人の登りを眺めていた。

Pa040499

(「バージンロード(5.10c)」を登られるU野さんと「デスペナルティ(5.11d)」を登られるおメグさん)

まだ時間があったので、前回触った「婚姻届(5.11b)」を登る。

やはり核心が出来ず、そこはチョンボして、数回テンションをかけながら終了点まで登り切った。

U野さんやS木君達が「婚姻届」を登られたので、ムーブを見せてもらった。

Pa040500

(「婚姻届」を登られるS木君)

5時過ぎに終了し、みんな帰られたが、U野さんとS木君は泊まられるので、一緒に東城温泉、買い物へ行き、山荘に戻って4人で鍋宴会。

しばらくすると家族サービスで来られていたべっちさんとお子さん+αで山荘に来られた。

お子さん達はみんな元気で、私が集中的にくちゃくちゃにされた。(どこの子供からも同じような扱いを受けているような...。まあ私も楽しんでいるからいいけど。)

べっちさん達が清沢山荘に戻られて少しして○防氏も来られて、12時過ぎまで楽しく話しから就寝する。

2008年10月 1日 (水)

OCS

今日もOCSへ行く。

垂壁でアップした後、ちょっと休んでからC-A壁の緑テープ5.10cに挑戦。

小川山に行ったときに購入したニューシューズで登ったが、これが裏目に出てB壁中程でスタンスが滑りフォール。

ボルダーサーキット青数字で遊ぶことにする。

1番は終了点2手前の黄色ホールドですっぽ抜けてフォール。2回同じ目にあったので敗退。

2番は打ち込んだ末、終了点まで3手に迫るが、スタンスが決めれずフォール。

4番は何回やっても張りぼてから進めず敗退。

9番でみんなが盛り上がっていたので、私も仲間に入れてもらうが、スタンスが滑りまくり、3手で敗退...。

もう一回緑テープを登るが、やはりB壁中程でスタンスが滑り、敗退。

用事かあったので、7時半に終了する。

次回はいつものシューズも持っていこう。

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »