フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« NKGIボルダーセッション | トップページ | 備中 »

2008年12月28日 (日)

帝釈

3時に会社が終わったので、ゆっくり準備をしてとことこ下道で帝釈へ行く。

備中までは問題がなかったが、平川を過ぎて広島県に入ったあたりから道端に雪が見え始め、慎重に運転しながら12時頃霧降山荘に到着。

山荘には誰もおられず、寂しいなぁと思いながらしばらくひがぴょんさんと話してから就寝。

9時頃起床。外を見るとうっすらと雪が残っていた。

Pc280004

どこのエリアに行こうか悩んだが、まだ右足が完治しておらず、無理をしたくなかったので、アプローチの楽な花子岩に行くことにする。

花子岩は乾いていて、とても状態が良かった。

Pc280005

早速アップに「くりごはん(5.10a)」を登る。前にOSしたルートだが、右足が気になってテンションをかけてしまった。

次に宿題になっていた「over play(5.11a)」を登る。

あわよくば1便目でRPをと思ったが、そうあまくもなく、数回テンションをかけてムーブを確実にする。

しばらくして2便目。今度は先ほど確認したムーブをトレースして無事RP。

このまま気分良く終了しようかなと考えたが、まだ時間が早く、ひがぴょんさんが勧めてくれたこともあって、これまた宿題になっていた「CB返し(5.11b)」を登ることにする。

このルートも1便目でヌンチャク掛け&ムーブ探りで2便目にRPかなと思いながら登り始めると、すごく体が良く動き、そのままRP出来てしまった。

まさかマスターで登れるとは思っていなかったので、とても嬉しい。

一息ついたところで4時頃だったので、ここから新しいルートを始めると遅くなると思い、まだ少し早かったが終了する。

風呂と買い物に行って山荘に戻ったが、誰も来ていない。(清沢山荘には関東のクライマーが泊まっておられたみたいだが。)

夕ご飯を食べて少し話をしてから就寝する。

« NKGIボルダーセッション | トップページ | 備中 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/26886705

この記事へのトラックバック一覧です: 帝釈:

« NKGIボルダーセッション | トップページ | 備中 »