フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

王子ヶ岳

日曜日が北山公園の清掃登攀があるので、日帰りのエリアということで、今週も王子ヶ岳へ。

今回はSunnyKさんも加わり、3人で出発。

11時前に駐車場に到着すると、すでにマメオさんの車があった。

まずは入口のボルダーエリアで登る。

「ヒヨコスラブ」、「チンポコ岩のレイバック」、「クラック」でアップして、「エイトマン」と「安藤さんのカンテ」に打ち込む。

P2280228

(「クラック」を登られるひがぴょんさん)

P2280229

(「クラック」を登られるSunnyKさん)

東のボルダリングエリアで登られていたマメオさん達も合流される。

マメオさんは「ナテハ」を3撃で登られたらしい。(すごい!)

S谷氏にムーブを教えてもらいながら、みんなで打ち込む。

P2280232

(「クラック」を登られるあらみちゃん)

P2280230

(「エイトマン」を登られるマメオさん)

P2280233

(「エイトマン」を登られるarutuさん)

P2280234

(「エイトマン」を登られるSunnyKさん)

P2280237

(「エイトマン」を登られるあらみちゃん)

P2280240

(「エイトマン」を登られるひがぴょんさん)

P2280241

(「スーパーカンテ」を登られるひがぴょんさん)

P2280244

(「安藤さんのカンテ」を登るyukio)

P2280242

(「安藤さんのカンテ」を登られるあらみちゃん)

P2280245_2

(「安藤さんのカンテ」を登られるひがぴょんさん)

P2280247

(「安藤さんのカンテ」を登られるマメオさん)

散々打ち込み、S谷氏のアドバイスおかげで、「エイトマン」は完登。「安藤さんのカンテ」もいい感じにはなってきた。

もうしばらく打ち込んだが、別の課題もやろうということでエリアを移動することに。

私たちは東のボルダリングエリアへ移動するが、マメオさん達はここに来る前に登っておられたので、ニコニコ岩へ移動された。

「グリコ」のある岩で遊ぶ。

P2280250

(「グリコ」を登られるひがぴょんさん)

P2280253

(「グリコ」を登られるSunnyKさん)

「ノーハンド」、「フェイス」、「ムーンライトエプロン」、「スラブ」は登れたが、「グリコ」は今日は登れなかった。

後、隣の岩の「ブー」と「クラック」も登っておく。

「ナテハ」も触ろうかと考えたが、先週切ってしまった右手人差し指がまだ完治しておらず、「スプーンカットフェース」に指皮を残しておきたかったので、今回は断念。

ニコニコ岩へ移動する。

早速「スプーンカットフェース」を登るが、1便目で先週の傷が開いて流血。(大げさ!?)

テーピングをして登るが、痛くて集中できないので今回は断念。

マメオさん達が登られていた「気が向けば」に挑戦。

P2280261_2

(「気が向けば」を登られるSunnyKさん)

P2280262

(「気が向けば」を登られるひがぴょんさん)

色々とアドバイスを受けて、何回か打ち込み、何とか完登できた。

その後はみんなの登りを眺めていたり、ノーハンドで登れる岩で遊んだりしていたら、5時を過ぎてしまったので、片付けて撤収。

駐車場でマメオさん達とお別れして、途中の龍野で風呂と食事をし、明日もこのメンバーで北山公園の清掃登攀に参加するので、そのままyukio宅へ。

1時半頃まで楽しく話して就寝する。

2009年2月26日 (木)

NKGIシリーズ09第2戦

NKGIシリーズ09第2戦に参加する。

今回はボルダーで5課題。

アップとオブザベを行う。垂壁の2課題は何とかなりそうだが、後の3課題はやばそう。

じゃまさんにタダさんの課題を教えてもらったので挑戦。3つ教えてもらい、2つは一撃できたが、初めの1つはちょっと打ち込んで何とか完登する。

7時半過ぎにコンペが始まった。今回はミドルの参加人数がとても多い。

第一課題:垂壁の課題。これは余裕を持って完登。

第二課題:垂壁の課題。4手目が思って以上に悪く、5手目からムーブが変わってしまった。最後の1手がかなり怖かったが、何とか完登。

第三課題:石ころボルダー入口面の課題。2手目を取りに行くときに腰に激痛が走ったが、何とか保持。4手目は保持したがマッチしたところで持ち方が悪かったのか右手首がとても痛い。痛みに耐えながらムーブを起こすが、手が滑ってフォール。

第四課題:石ころボルダー立体面からリード側の課題。完全にオブザベミス。2手目のガバをなぜかスタンスと勘違いして、左手を2手目のガバを中継して3手目を取りに行くが、右手が1手目のところで低いので3手目を保持できるわけもなくフォール...。

他の人の登りを見て間違いに気付いた。悔しい...。

第五課題:ルーフの課題。1手目は無事取れたが、スタートホールドに手に足しようとしてうまくいかず、バタバタしてしまう。何とか2手目まで取れたが、思っていたほど良くなく、3手目に手を出すが届かずフォール。

この課題も他の人の登りを見て、2手目をマッチした方が楽なことに気付き、またもやオブザベミス...。

今回は反省点がいっぱい。

マスターの課題はレベルが格段に違い、見ている分にはとても面白いのだが、今の私が触ってもお話しにならないだろう...。

ミドルの1位が同着だったので、スーパーファイナルが行われたのを観戦したところすでに10時半前だったので、コンペの復習はせずに終了する。

2009年2月22日 (日)

王子ヶ岳 2日目

8時頃に目が覚めるが、あまりに寒くてシュラフから出られず、ゴロゴロしていたが、9時前にようやく動き出す。

準備をしたり朝市を見たりしてまったりしていたので、王子ヶ岳の駐車場に着いたのは10時頃になってしまった。

昨日は暖かかったのに、今日はすごく寒い!

東のボルダリングエリアへ移動して「スラブ」と「ムーンライトエプロン」でアップ。

寒すぎて体が温まらないまま「グリコ」を登る。

P2220220

(「グリコ」を登られるひがぴょんさん)

P2220223

(「グリコ」を登るyukio)

2,3回失敗したが、今日も完登できた。

もう1回登って、ニコニコ岩へ移動する。

ここも寒い!!

「スプーンカットフェース」に打ち込む。

P2220225

(「スプーンカットフェース」を登るyukio。カメラの電池が無くなったので、携帯の動画からの切り取りのため、画像がきたなくて済みません...。)

何度か打ち込んでいると、先週もお会いした常連の方にムーブを教えてもらって登ってみると、昨日よりも少し進んで、上の写真の次の1手が出そうになった。

結構打ち込んでいたが、最後にフォールしたときに右手の人差し指の皮をごっそり持っていかれ、指先が割れてしまったので敗退...。

ひがぴょんさんも寒すぎて体が動かないようなので、12時半頃だったが終了する。

帰りに入口ボルダーエリアでT飼氏達が登っておられたので少し話し、そこを縄張りとしている人なつっこい猫と少し遊んでから駐車場へ移動。

駐車場で先週お会いしたK氏に出会ったので、しばらく話してから帰阪する。

今回はリーダーとnabenabeさんと一緒に遊べてとても楽しかった。

また一緒に行きたいなぁ。

登るたびに「スプーンカットフェース」が少しずつ進んでいるので、また近い内に王子ヶ岳に行こうと思う。

2009年2月21日 (土)

王子ヶ岳 1日目

nabenabeさん達が王子ヶ岳に行かれるという情報を聞きつけて、今週も王子ヶ岳に行く。

11時ぐらいに到着し、まずは入口のボルダーエリアへ行く。

ここで、「ヒヨコスラブ」、「エイトマン」、「安藤君のカンテ」で遊ぶ。

P2210170

(「エイトマン」を登るyukio)

P2210171

(「エイトマン」を登られるひがぴょんさん)

P2210172

(「スーパーカンテ」を登られるひがぴょんさん)

ここで遊んでいると、リーダー達が来られたので、合流する。

リーダーに会うのはかなり久しぶりだったので、とても嬉しい。

P2210173

(「ヒヨコスラブ」を登られるnabenabeさん)

P2210174

(「ヒヨコスラブ」を登られるリーダー)

P2210176

(「クラック」を登られるnabenabeさん)

P2210177

(「エイトマン」を登られるnabenabeさん)

ここで、「エイトマン」と「安藤君のカンテ」に打ち込むが、結局敗退...。

リーダーはクライミングが久しぶりだと言われている割りには、問題なく登られていた。

遊んでいると飛師達が来られたので、一緒に遊ぶ。

P2210178

(「スーパーカンテ」を登られる飛師)

P2210179

(「安藤君のカンテ」を登られる飛師)

しばらく遊んで飛師達と別れて、東のボルダリングエリアへ移動する。

ここでは「グリコ」がある岩で遊ぶ。

P2210183

(「グリコ」を登られるnabenabeさん)

P2210185

(「グリコ」を登られるリーダー)

P2210186

(「グリコ」を登られるひがぴょんさん)

「グリコ」は前回登れなかったが、今回は完登できた。

調子に乗ってこの岩の課題全てを登るが、「ノーハンド」は膝がついてしまったため無効。その他の課題は全て登れた。

隣の岩へ移動して、「ブー」と「クラック」は登れたが、「インベーダー」は登れなかった。王子ヶ岳の4級って難しい...。

「ナテハ」に移動する。

かなり打ち込むが、完登できたのはnabenabeさんのみ。なかなか難しい...。

P2210187

(「ナテハ」を登られるnabenabeさん)

P2210188

(「ナテハ」を登られるひがぴょんさん)

P2210189

(「ナテハ」を登られるリーダー)

P2210194

(「ナテハ」を登るyukio)

指が痛くなってしまったので、王子ヶ岳が初めてのリーダー達に課題を紹介しながら、ニコニコ岩に移動する。

ここでは「フェース」を「スプーンカットフェース」で遊んだ。

P2210211

(「フェース」を登られるリーダー)

P2210213

(「フェース」を登られるnabenabeさん)

P2210203

(「スプーンカットフェース」を登られるnabenabeさん)

P2210205

(「スプーンカットフェース」を登られるリーダー)

P2210206

(「スプーンカットフェース」を登られるひがぴょんさん)

P2210208

(「スプーンカットフェース」を登るyukio)

「スプーンカットフェース」にかなり打ち込んで少しムーブは進んだが今回も敗退。

P2210216

「スプーンカットフェース」の上からホールドを確認するyukioとnabenabeさん。それを見守るリーダー)

いい時間になったので終了する。

帰り道の入口ボルダーエリアでA木さん達が登っておられたので少し話してから駐車場へ戻る。

ここでリーダー達とお別れ。楽しい1日をありがとうございました。また行きましょうね!

倉敷まで移動して「蔵のゆ」というスーパー銭湯で汗を洗い流し、倉敷駅前ビルで晩ご飯を食べる。

どこで泊まろうかと考えていたが、明日も王子ヶ岳で登ることにして、道の駅「みやま公園」へ移動。ここで車泊する。

2009年2月19日 (木)

ナカガイクライミングジム

今日はナカガイクライミングジムへ。

垂壁でアップするが、昨日の疲れが残っているみたいで、トラバース3本登っただけでヘロヘロ。

久しぶりにT本氏にお会いしたので、しばらく話をする。

2週間前?の正田道場の課題をやっておられる方がおられたので、ムーブを教えがてら登ってみる。

前回1つホールドを間違っていたので、今回できちんと完登できた。

前回のコンペのミドル1本目を触るが、22手目を保持してからクライムダウンが出来ずフォール。コンペの時は普通に降りてきたのにおかしいなぁ...。

もう1回登るが、やはり同じところで落ちてしまう。

ボルダーサーキットの赤数字19番に打ち込むが1手進んだものの、そこで行き詰まってしまい敗退。

クボコーキ道場が始まったので参加する。

4課題あって3課題は1撃できたが、1課題は敗退。

最近のクボコーキ道場はレベルが高い。

終わってから登れなかった道場の課題に打ち込むが、結局登れず敗退してしまった。

再びボルダーサーキットの赤数字19番に打ち込むが進展無し。

よれてしまったので、9時半頃終了する。

2009年2月18日 (水)

OCS

OCSでトンネルを見るとテープが貼ってあり、近日壁の形状が変わるらしい。

壁の形状が変わるといくつかのルートやボルダー課題が無くなってしまい、ボルダーサーキットの青数字も3つ無くなってしまう。

そのうち1番は登れているが、10番と21番が登れていないので、とりあえず前から触っている10番に打ち込む。

初めは全然登れなかったが、ひがぴょんさんのアドバイスを受けながらムーブを変えていき、何とか完登。

その後nabenabeさんがやっておられた21番に参戦。

こちらは5手目までは登れるが、6手目のオレンジポケットホールドが取れない。

nabenabeさんのムーブを見たり、ぶちょうにムーブを教えてもらったりして打ち込むが、結局6手目が取れずに敗退...。

しばらく打ち込んでいたが、よれてしまったので9時頃終了する。

2009年2月15日 (日)

王子ヶ岳

今日はひがぴょんさん、しのびちゃんと王子ヶ岳へ行く。

朝7時に十三に集合して、名神→阪神→加古川バイパス→姫路バイパス→山陽道→瀬戸中央道を経由して王子ヶ岳へ。

途中で朝食を取っていたために王子ヶ岳到着は10時半頃になってしまった。

今日もニコニコ岩が笑顔で迎えてくれた。

P2150157

(ニコニコ岩)

入口のボルダーエリアへ移動。

まずは「ヒヨコ岩スラブ」を登る。久しぶりの荒い結晶を楽しみながら完登。

P2150138

(「ヒヨコ岩スラブ」を登られるひがぴょんさん)

P2150139

(「ヒヨコ岩スラブ」を登られるしのびちゃん)

次は「チンポコ岩のレイバック」を登る。

岩が結構湿っていて何回も失敗した後ようやく完登出来た。

P2150147

(「チンポコ岩のレイバック」を登るyukio)

お次は「クラック」。これはちょっと怖かったが、無事一撃。

かなり昔から宿題になっている「安藤君カンテ」に挑戦。

P2150148

(「安藤君カンテ」を登るyukio)

P2150149

(「安藤君カンテ」を登られるひがぴょんさん)

かなり打ち込んだが、結局進展なし...。weep

入口のボルダーエリアに1匹の猫が居て、かなり人なつっこかった。happy01

P2150150

P2150151

しばらく打ち込んだり猫と遊んだりしていたが、東のボルダーエリアに移動する。

ここでは「グリコ」のある岩で遊ぶ。

「フェイス」と「ムーンライトエプロン」を楽しく登ってから昼ご飯。

P2150155

(「ムーンライトエプロン」を登られるしのびちゃん)

P2150156

(「ムーンライトエプロン」を登られるひがぴょんさん)

ここまでボルダラーには1人も会わなかったのだが、昼ご飯を食べているとK氏達が来られた。

昼ご飯後は「グリコ」に打ち込む。

昔登ったことがあるのだが、今回はかなり打ち込んだが結局敗退...。温度が高くて手がヌメる。(言い訳sweat01

しばらく遊んで、王子ヶ岳が初めてのしのびちゃんにいくつか課題を紹介しながらニコニコ岩に移動する。

途中でT飼氏達に遭遇。ニコニコ岩に移動してから少し話をする。

T飼氏達は入口のボルダーエリアに移動されたが、私たちはニコニコ岩周辺で遊ぶ。

そこに居られた常連さんに5級の課題を教えてもらう。パワー系だと言われ、しかも1手目は少し遠いガバに向かってデッド。核心が高いところにあるので、やろうかどうか悩んだが、結局やらずじまいだった。(せっかく教えて下さったのに、すみません。)

このエリアで、まずは「フェイス」を登る。

しっかりと効くカチ課題だが、1便目はちょっと緊張した。

この課題で何回か遊んで別の課題へ。

P2150161

(「フェイス」を登るyukio。ちょっとふざけすぎsign02

先ほど課題を教えて下さった方が「スプーンカットフェイス」を登られていたので、私達も触らせてもらう。

P2150163

(「スプーンカットフェイス」を登るyukio)

P2150165

(「スプーンカットフェイス」を登られるひがぴょんさん)

初めは右手のカチまで全然届かなかったのだが、常連さんの登りにヒントをもらって打ち込んでいる内に右手のカチは保持できるようになった。

常連の方が移動されてからも打ち込んでいると、別の岩で登って居られたK氏が来られたので「見本を見せてください」と言うと、快く登ってくださった。

綺麗な登りで完登され、かなり参考になった。

その後もかなり打ち込んで、一度あまいリップにある結晶を左手で止めたのだが、結局剥がされてしまい敗退。

4時半頃まで登って駐車場へ移動。

一旦駐車場まで戻ってこられていたA木さん達と少し話していたが、また岩場に戻られるそうなので、挨拶して別れる。

駐車場でしばらく猫たちと遊んでから帰阪する。

久しぶりの王子ヶ岳はすごく楽しかった。また近い内に行きたいなぁ。

2009年2月11日 (水)

北山公園

今日はひがぴょんさん、SunnyKさんと北山公園へ。SunnyKさんは北山公園は初めてだそうだ。

朝8時に十三に集合し、途中で朝マックしてから昼食を買い込むため北山公園近くのコンビニへ。

そこには見慣れたきむきむさんの車があった。お菓子を物色していたきむきむさんを発見し、ご挨拶。

久しぶりなのでついつい長話。面白すぎて1日中でも話してしまいそうだったので、後ろ髪を引かれながら(引かれるほど髪の毛は無いけど(笑))も話を切って北山公園へ移動。

まずはボルダータワー周辺へ行く。

ここでは「練習スラブ」、「練習マントル」、「すべり台」で登る。

P2110120

(「練習マントル」を登るSunnyKさん)

P2110121

(「すべり台」を登るひがぴょんさん)

「すべり台」で色々な登り方を楽しんでいると雨が降ってきた。今日は昼からぱらっと降るだけとちゃうの?と思いながらも登っていたが、ちょっと強くなってきたのでしばらく木の下で雨宿り。

お天気ネーサンことSunnyKさんとひがぴょんさんの晴れ女パワーで雨も止み、青空が見え始めた。

バーガーヘッドに移動する。

何人か知り合いを含むグループの方がおられて、岩を拭いたり磨いたりされていた。

「バーガーヘッドスラブ」に挑戦するが、岩が濡れていて非常に怖い...。

何回か登り降りていたが、何とか完登できた。「バーガーヘッドスラブ」でこんなに真剣になったのは何年ぶりだろう。

移動しようとしていたところにDANさん達が来られた。少し話してからアドレナリンへ移動する。

アドレナリンでは2人が登っておられた。「アドレナリンカンテ」を登っておられたが、雨の影響はあまり無いと言っておられた。

でも岩は湿り気味だとも言われていたので、今回は見合わせる。

木下フェイスが空いていたので、「木下フェイス 右」を登る。

P2110122

(「木下フェイス 右」を登られるひがぴょんさん)

P2110123

(「木下フェイス 右」を登られるSunnyKさん)

P2110125_2

(「木下フェイス 右」を登るyukio)

以前登ったときよりもホールドが磨かれている感じがして、何度も失敗。

かなりの回数打ち込んで何とか再登できた。

エレファントへ移動する。

いっぱい来られていると思ったが、5名ぐらいが登られていただけだった。

昼ご飯を食べてからまずは「初級スラブ」を登る。

P2110127

(「初級スラブ」を登られるSunnyKさん)

しっかり乾いており、楽しく登れた。

次は「初級クラック」。クラックのみの限定にすると結構楽しかった。

「初級クラック」の右横のフェイスででクラックと右のフレーク限定して登ってみると、最後のデッドが怖くてこれも楽しかった。

「練習フェース」を登ってからショウギ岩へ移動する。

ここも人が少なく4名ほどが打ち込んでおられた。

知り合いの方が「アゲハ」を打ち込んでおられたので、しばらく見とれていた。

まずは「ショウギ入門」を登る。前回右足を痛めていたので敗退してしまったが、今回は足の痛みもなく無事完登。

途中からムーブやホールドを教えてもらえたので登れたが、そうでなかったら落ちていたかもしれない。

その後は「ショウギノーマル」に打ち込む。初めは離陸が出来ず前回に比べて退行していたが、打ち込んでいる内に離陸は出来るようになって、1手目を出すところまでは持って行けたが、1手目を保持できず敗退。

P2110130

(「ショウギ入門」を登られるSunnyKさん)

P2110132

(「ショウギノーマル」を登られるひがぴょんさん)

sakaさんが来られて、ショウギ岩を色々な登り方で楽しんでおられた。

「ショウギノーマル」初登ムーブというのをされていたが、かなり難しそうだった...。

しばらく打ち込んでいたが、行き詰まってきたので気分転換にパチンコ岩へ移動する。

パチンコ岩には2人おられた。色々と教えてもらって「ルパン3世」に打ち込む。

散々打ち込んでスタートから左のスローパー(ガバ?)マッチまでは行けるようになったが、カンテにある遠いカチが保持できず敗退。

P2110134

(「ルパン3世」を登られるひがぴょんさん)

P2110133

(「ルパン3世」を登られるSunnyKさん)

打ち込んでいるとまた雨が降り出してきたので、荷物をまとめてショウギ岩へ移動。

雨も降っているしどうしようかと悩んでいるところにDANさん達が来られて、一緒に登ろうと誘われる。

で、再び「ショウギノーマル」。

DANさんが見本を見せてくれるが、うまくいかない...。

何回か挑戦するが完全によれてしまったので、終了して他の人の登りを見る。

P2110135

(ムーブを教えてくれるDANさん)

P2110136

(「ショウギノーマル」を登られるTさん)

5時頃まで登って、岩を掃除してから終了。

駐車場でDANさん達と別れ、帰りにスーパー銭湯で汗を洗い流し、鉄板焼きをたらふく食べる。

色々な話(ほとんどクライミングの事だったけど)で10時半頃まで盛り上がったが、明日は仕事があるので泣く泣く終了。

今日は雨が降ったり止んだりだったが、何とか1日登れて良かった。

久しぶりの北山公園だがやっぱり楽しい。次回こそは「ショウギノーマル」の1手目を何とか止めたいものだ。

2009年2月 8日 (日)

備中 2日目

7時半頃起床。朝ご飯を食べて後片付けをし、今日も用事があったので長屋坂へ。

アップにスプリングを登ると終了点のカナビラの向きがが互い違いになっていた。

どなたかがゲートが同じ向きなのは危ないと思われて直されたと思うが、この状態でロアーダウンをするとカナビラの一つが開いてしまい危ない。

ゲートの向きを同じ方向に直して降りてきたが、また直される可能性もあるので、もう一度登り、カナビラの1つをベンチゲートのカナビラに取り替え、ロアーダウン中もゲートが開かないことを確認した。

P2080018

(山側のカナビラをベンチゲートに変更)

P2080021

(ロアーダウンしてもゲートは開かない。(ストレートゲートの時は開いていた。))

T橋氏が来られていたので頼まれていたシューズを渡してミッション終了。

後はクライミングを楽しむ。

今日も「将軍様」にヌンチャクをかけられている方がおられたが、まだ疲れが残っていてハング越えが出来そうになかったので、今回は諦める。

で、今まで登った5.11台までを数多く登ることにした。

「ザグ」、「プラナン1/10」、「ミセスリエコ」と登って一休み。

昼からはペースを落として「黒鳥の交差点」、「ストライクバック」を登る。

来られていた方達と会話を楽しんでから「フリッカー」を登る。

ふと思えば今日はここまでノーフォールで登ってこれた。

今日はふゅきゃ君作の「テンション禁止」Tシャツを来ていたので、ひがぴょんさんから「落ちたらあかんでー!」と言われ、プレッシャーと戦いながら何とか完登。

最後に「ザグ」を登ったが、よれていたのとプレッシャーでかなり登りがぎこちなく、ビレイしてくれていたひがぴょんさんに大笑いされた。

「ザグ」と「スプリング」は2回ずつ登ったが、今日はのべ9本。良く登ったなぁ。

5時過ぎまで登って撤収する。

2009年2月 7日 (土)

備中 1日目

今回も長屋坂に行く。

今回の目的はロープとの摩擦でかなり減っていた「スプリング」の終了点の交換。

11時ぐらいに到着するとすでに大勢の人で賑わっていた。

資材を持ってきてくれるふゅきゃ君がまだ到着していなかったので、「スプリング」を登って準備しておく。

水木とジムで目一杯登っていたので、かなりよれていて、危なくテンションをかけてしまう所だった。

しばらくするとふゅきゃ君が来られたので、資材を受け取って交換作業を行う。

私が「スプリング」から登って作業を行い、ふゅきゃ君は「TTハイスクール」から登って確認された。

P2070011

(「TTハイスクール」を登られるふゅきゃ君)

P2070002

(変更前の終了点。ロープと擦れるところがかなり摩耗している。)

P2070006

(別角度から。山側(手前)も谷側も摩耗している。)

設置されている終了点(スーパーシャットアンカー)を撤去し、リング付きハンガー+カナビラに取り替える。

カナビラの向きを互い違いにしようと思ったが、ゲートが岩側になっているカナビラがロアーダウンするときにゲートが岩に当たって開いてしまうため、カナビラの向きを同じ方向にした。

P2070008

(交換後の終了点。)

取り外したスーパーシャットアンカーをあらためて見るとかなり摩耗していた。

P2090025

(山側)

P2090027

(山側の摩耗部の拡大図)

P2090026

(谷側)

P2090028

(谷側の摩耗部の拡大図)

交換作業が終わったのでクライミングを楽しむ。

ボスが「将軍様」を登られていたので、ヌンチャクをお借りして登らせてもらう。

P2070014

(「将軍様」を登られるボス)

各駅停車で3ピン目までのぼるが、ハング越えで大嵌り。

ボスからアドバイスを受けながら散々打ち込むが全然ムーブが出来ず、かなり苦労しながらチョンボで抜けて4ピン目へ。

そこから2ピンほど登ったところでまた大嵌り。

結局上部はムーブが全く判らず、ヌンチャクからヌンチャクへA0で登って終了点までなんとかたどり着いた。

この1便でヘロヘロになり、本日終了。

今日の用瀬の小屋は長老夫妻とボスのグループと私たちの6名。

色々楽しい話で盛り上がり、10時頃就寝する。

2009年2月 5日 (木)

ナカガイクライミングジム

今日はナカガイクライミングジムへ。

垂壁でアップするが、昨日登りすぎたようで体がだるい...。

じゃまさんが昨日の正田道場の課題を教えてくれたので挑戦。

1,2,3課題は1撃出来たが、4,5課題は敗退。2回ぐらい挑戦したが、上腕の間接が痛くなったので敗退する。

しばらく話をしているとクボコーキ道場が始まったので参加する。

今回は3課題。全て1撃できたが、今回もレベルが高い。

道場終了後少し登ったが、腕が痛かったので終了する。

2009年2月 4日 (水)

OCS

垂壁でアップの後、来られていたyoukoさんにムーブ教えてもらいながらSCCコンペの課題を登る。

21番は教えてもらったムーブで打ち込むと何とか登れた。

25番はかぶった課題で超苦手。教えてもらったムーブがどうしても出来ない。youkoさんは女子ホールドを使わずに綺麗に登られた。

その後一人で22,23,24番に打ち込むが敗退...。

9番に常連さんと打ち込んでおられたyoukoさんに再び合流。来られていたぶちょうも巻き込んでセッション。

かなり打ち込んで終了点2手前まで保持できるようになったが、どうしてもそこで振られてフォールしてしまう。

ぶちょうは下部は普通に登るが、あるムーブが体の都合上出来ないようで、苦労されていた。

youkoさんに15番のムーブを聞かれたので登ってみると、今まで6手目までしか登れなかったのが、8手目まで登れた。

が、そこまで登れると思っていなかったので、先のオブザベをしておらず、スタンスが判らなくなってフォール。

17番を教えてもらうと、手数は変わらないがかなり希望が出てきた。

13番も触るが進展無し。youkoさんはムーブを解決して完登される。

また9番に戻るが進展無し。

同じ課題ばかりで疲れてきたので、SunnyKさんと20番に打ち込む。

するとなんと完登できてしまった。前回全く登れなかったのでかなり嬉しい!

14番を再登した後、youkoさんに教えてもらいながら13番に打ち込むが、どうしても5手目のホールドが保持できない。

でも前回は5手目触ることも出来なかったので、ちょっと前進。

やはりセッションで人に教えてもらうと違うなぁ。

最後に9番を登るが、よれてお話しにならなかった。

気が付くと閉店時間の10時を回っていたので終了する。

2009年2月 1日 (日)

備中 2日目

8時頃起床。朝ご飯を食べていると岩をもっとさん達が来られた。今日は奥の院に行かれるらしい。

用瀬付近では朝方まで細かな雨が降っていたが岩をもっとさん達が泊まられていた平川では雪だったそうだ。

ゆっくりと準備を後片付けをして10時過ぎに長屋坂に到着。マメオさん達をはじめ、すでにたくさんの方が来られていた。

P2010114

(「カウントダウン」を登られるマメオさん)

P2010117

(「女王様」を登られるあらみちゃん)

P2010116

(「将軍様」を登られるボス)

今日も「ザグ」と「プラナン1/10」でアップ。

今日は右腕関節が痛い...。昨日の「吸盤」でやられてしまっているようだ。

ボスが「将軍様」のヌンチャクを残置されていたのでお借りして登らせてもらう。

3ピン目まではかんたんに登れると思っていたが、大きな間違い。

1ピン目からテンションをかけ、ボスにムーブを教えてもらいながら各駅停車で3ピン目に到着。

ここからが見ていても訳が分からなかった。散々打ち込んだが、結局抜けられず敗退。昨日マスターで取り付かなくて良かった...。

後でボスのムーブを見ると全然違っていることが判った。

ボスに「ヌンチャク残す?」と聞かれたが、回収できる自信がないので回収してもらう。

マメオさんのヌンチャクをお借りして「カウントダウン」を登らせてもらう。

1-2ピン目のムーブは確定したが、よれていて各駅停車で核心部まで登る。

核心部のムーブをこなし、棚まで取るが、たまたま照っていた日が私には暑くて手がヌメり、フォール。

2,3回棚を保持したが、どうしてもヌメるので敗退する。

ひがぴょんさんのビレイをしたり、人の登りを見ていたりしていたが、マメオさんから「ストライクバック」の回収をお願いされたので、登る。

右腕が痛いのでテンションがかかるかなと思っていたが、登り始めると痛みは気にならず、楽しく登って回収。

その後も会話を楽しんだり、他の人の登りを見ていたが、5時前に終了。残っておられた皆さんに挨拶して帰阪する。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »