フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« ナカガイクライミングジム | トップページ | 帝釈 2日目 »

2009年3月20日 (金)

帝釈 1日目

朝7時頃出発し、11時過ぎに霧降山荘に到着。

I村氏の車が駐車してあったので、花子岩に行かれたのだろうなと思いながら、花面公園に岩の状態を見に行く。

花面公園から第一道場と第二道場を確認すると、多少染み出しはあるものの、問題なさそう。

第一道場に人影は見えず、第二道場で登っておられる方が見えたので、今日は第二道場で登ることにする。

霧降山荘に戻って車を止め、第二道場へ向かう。

道路から山道への入り口付近にT氏の車があった。久しぶりだなぁとわくわくしながら第二道場へ向かう。

途中の稜線から花子岩を見ると登っておられる方が見えたので、たぶんI村氏だろう。

第二道場に到着すると、T氏とH野さんがおられた。お二人にお会いするのは久しぶりだったので、しばらく会話に花が咲く。

このままでは1日中話してしまいそうだったので、準備をして登ることにする。

まずは「ファーストラブ」。2年近く登っていなかったので、少し嵌りながらも楽しく登れた。

次は「おはようございます」を登る。こちらはもっと酷く、ホールドもムーブも全く覚えていない。

完全にオンサイト状態でかなり危なかったが、無事再RP出来た。

H野さんが「大吾さん」を登っておられたので、終わられてから私も久しぶりに登ってみる。

P3200345

(「大吾さん」を登られるH野さん)

ある程度ムーブは覚えていたが、全然登れなくなっており、各駅停車で何とか終了点まで登り切った。

出だしが遅かったことから3本登った時点で5時前だったので終了する。

山荘に戻るとI村夫妻がおられたので、ご挨拶。

風呂と買い物に行き、山荘でご飯を食べていると、ゲンさん夫妻やN田氏が来られた。

11時過ぎまで楽しく話して就寝する。

« ナカガイクライミングジム | トップページ | 帝釈 2日目 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/28759481

この記事へのトラックバック一覧です: 帝釈 1日目:

« ナカガイクライミングジム | トップページ | 帝釈 2日目 »