フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« NKGIシリーズ09第4戦 | トップページ | 帝釈 2日目 »

2009年4月25日 (土)

帝釈 1日目

3週間外岩に行けず、岩への禁断症状がでていたので、久しぶりに帝釈へ行く。

朝起きると雨が降っていたが、とりあえず行ってみようと荷物を積み込んで一路帝釈へ。

結構な降り方で、やばいのではと思いながらも11時頃に到着。

花面公園へ第一道場を見に行く。

第一道場は見た目濡れてなさそうだったが、太郎岩が真っ黒だったのと川霧が上がっていたので、やばそうに見えた。

P4250446

(花面公園から見た第一道場)

P4250448

(濡れて真っ黒な太郎岩)

諦めきれない私たちはとりあえず空身で岩の状態を見に行こうと、花子岩の駐車場に移動する。

すると2台の車が止まっていた。すでに11時半前だったのでここに車が置いてあるということは登れるに違いないと判断して、登攀具を持って岩場に移動。

岩場にはyoneさんやS水氏たちがおられた。

今日は「山ちゃんルート」を登ろうと思っていたが、壁の左側がびしょぬれで登れそうにない...。

P4250451

(岩場の左側は濡れてびちゃびちゃだった。)

目的のルートが登れないので、どうしようと悩んだが、少しでも岩を触りたかったので、登ることにした。

「くりご飯」でアップしようと思っていたら、1ピン目近くの穴に鳥が出入りしていると教えてもらった。

どうやら巣作りを始めているみたいなので、「くりご飯」を登るのを断念。

「Over Play」でアップすることにする。

久しぶりの外岩で、動きがぎこちない...。ロボットのような動き(ひがぴょんさん談)で登って無事完登。

P4250453

(「Over Play」を登られるyoneさん)

登っている間にI村夫妻が来られた。

次は何を登ろうかなと思いながら休んでいると、I村氏から「花よりコルネ」を登ってみては?ヌンチャクをかけるよとありがたいお言葉が。

以前に誰かが登っているところを見てしまっていたこともあるので、I村氏の登りを食い入るように見学する。

P4250459

(「花よりコルネ」を登られるI村氏)

準備をして早速登り始める。目標はボルトの数より少ない回数のテンションで登り切ること。(笑)

いきなり嵌る。I村氏の登りを思い出してムーブを解決しながらほぼ各駅停車で登っていき、何とかボルトの数より少ないテンション回数で終了点まで登り切れた。

この時点で4時過ぎだったので、回収して終了する。

東城温泉で汗を洗い流し、買い物をして山荘に戻って夕食。

I村夫妻と楽しく話していると、マメオさんとアラミちゃんが来られた。

今日はテントで寝られるそうで、少し話してからテントに戻られた。

I村夫妻と11時頃まで話して就寝する。

« NKGIシリーズ09第4戦 | トップページ | 帝釈 2日目 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

花子岩、ご一緒できて、楽しく登らせていただきました。サルも木から・・・が、厳しそうな事とを教えていただいたお陰で、ルート選択がうまくゆき、OSすることが出来ました。ありがとうございました。花よりコルネ、私もトライしたいと思います、またよろしくお願いします。yone

>yuneさん
こちらこそご一緒できて楽しかったです。
「Over Play」のMOSはさすがでした。
「花よりコルネ」は楽しいルートなので、ぜひトライしてください。
またよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/29317072

この記事へのトラックバック一覧です: 帝釈 1日目:

« NKGIシリーズ09第4戦 | トップページ | 帝釈 2日目 »