フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月31日 (日)

遠征 2日目

朝7時半頃起床。朝ご飯を食べて準備をし、今日も同じ所へ行く。

今日は昨日とうって変わって快晴で、岩もパリパリに乾いている。

まずはアップに「Over Play」を登る。

次は宿題の「サルも木から落ちるかも」を登ろうかと思っていたが、昨日R氏が開拓されたニュールートが公開プロジェクトになっていたので、登ってみる。

マスターで登り始めるが、ホールドは粉をふいており、しかもガバがあまり見つからないので、各駅停車で長い時間かけてムーブを探りながら終了点までたどり着く。

使ったホールドを入念に掃除しながら降ろしてもらう。

しばらくビレイや他の人の登りを見てから2便目を出す。

私の前に4人ほど触られており、ホールドが1便目とは見違えるぐらいよく止まる。

1便目では見つけられなかったレストポイントをいくつかみつけてレストを取りながら1便目に決めたムーブをこなしていく。

すると核心部も無事越えられ、最終ピンまで登れた。ここで落ちたら大激怒やなぁと思いながら、注意深く最後の部分を登り無事RP!

やったー!!初登出来た!!

グレードは私の体感で5.11cぐらいに感じ、私の後で1撃されたBOTCHさんもそれくらいではないかと言われていた。

しばらく休んでまだ時間があったので「サルも木から落ちるかも」を登ってみるとかなり余裕を持ってRPできた。

いい時間になったのでこれで終了。

帰りに風呂に入ってご飯を食べているとM野夫妻達も来られた。話を聞くと別のエリアで長年プロジェクトになっていたルートを初登されたらしい。

晩ご飯でも盛り上がったが、みんな遠くから来ているので8時半頃解散する。

今回のメンバーもとても楽しかったし、何よりも出来たてのルートを初登出来たのが嬉しかった。(私が作ったわけではないが...。R氏ありがとうございます。)

それに宿題も終わったので、とてもいい週末だった。

2009年5月30日 (土)

遠征 1日目

今回もいつもの岩場へ行く。

金曜日が遅くなってしまったので、土曜日の朝7時に出発。駐車場に11時頃着くと、すでにBOTCHさんが待っておられた。

一緒に岩場まで行くと、そこにはR氏達のグループもおられた。

まずは宿題の「サルも木からおちるかも」のヌンチャク掛け。結構ムーブを忘れており、2テンで終了点まで登り切る。

そうこうしているとあけみさん達のグループも来られた。

しばらくすると雨が結構強く降ってきたが、岩は濡れず大丈夫。

「サルも木からおちるかも」の2便目を出そうかと思ったが、他の人が登られていたので「花よりコルネ」を登る。

核心を越えるというところで力つきてしまいフォール。もう一度テンションをかけて2テンで終了点まで登り切った。

他の人のビレイなどをしていると「サルも木からおちるかも」が空いたので2便目を出す。

雨は直接当たっているわけではないが、湿度で岩が結露してしまい結構やばい。

核心部で手がすっぽ抜けてフォール。後は回収モードで何とか終了点まで登り、回収する。

まだちょっと時間があったので、BOTCHさんひがぴょんさんとの3人で「トップガン」の下部で遊ぶ。

出だしから悪く、多少湿っていることもあったため3人とも苦労する。

しばらく遊んでいるといい時間になったので終了する。

風呂と買い物に行って帰ってくると、長老夫妻やM野夫妻も来られており、11時頃まで騒いでから就寝する。

2009年5月28日 (木)

NKGIシリーズ09第5戦

NKGIシリーズ09第5戦に参加する。

今回は国体大阪ボルダー予選会も兼ねていることにより、参加者がいっぱい。

競技の方法も国体ルールで、ベルトコンベアー方式。全部で4課題だったが、1,2課題を5分、休憩5分、4,5課題を5分で登るというものだった。

しかもB(ボーナス)ポイントまで登らないと点数が入らない。

オブザベを行うが、今までのコンペとレベルが違う。とりあえず1課題でもボーナスポイントまで登ることを目標とする。

コンペが始まる。私は12番目だったので、1時間待ち。はじめは「待ち時間が長いね~」と話していたが、みんなと話しているとそんなに長くは感じられなかった。

私の順番が回ってきた。

第一課題を2,3回触るが3手目が取れない。すぐに第二課題に移って2回ほど登るが、ボーナスポイントが取れないので、諦めて第一課題に戻る。

何回か触っていると3手目が保持できた。そのまま5手目のボーナスポイントまで登ろうとするが、届かずフォール。

その後も時間いっぱいまで打ち込んだが、5手目タッチのみで保持できず、第一、第二課題は0ポイント。

5分の休憩の後、第三、第四課題。

まず第三課題に取り付くが、3手目のクロスを保持したところから動けなくなってフォール。

もう一度やってみたが同じなので、見切りを付けて第四課題に。

第四課題はスローパー課題。大好物(好きと言うだけで上手くはない。)なのでこの課題に打ち込む。

が、2手目まで届かない...。散々打ち込んで結局1手目しか保持できなかった。

で、第三、第四課題も0ポイント。

いやー難しかったー!

その後は観戦していたが、ミドルクラスの後半の人の登りやマスタークラスの登りは凄かった。

コンペが終わったら10時半を回っていたので、急いで帰宅する。

2009年5月26日 (火)

スハラジム

スハラジムへ行くと、長物課題が新しくできていた。

早速赤スラッシュに挑戦。2回ほど失敗したが、3便目で何とか完登。

緑スラッシュにも挑戦。こちらはガバガバなのだがかなり腕が張り、かなり手強い。

何回か触って、ルーフを抜けるところまでムーブは繋いだが、ルーフを抜けてから数手登ったところのスローパーがマッチできず敗退。

スハラ道場が始まったので参加する。

今回は5課題。4課題は1撃出来たが、最後の課題は私の苦手な課題で、道場が終わってからも数回打ち込んだが登れなかった。

Cさんのアドバイスをしていたりしたが、常連さんが以前私が作った課題に打ち込んでおられてので、私も参戦。

実は私も登れておらず、今回打ち込むもまた敗退してしまう。

その後はスハラさんと常連さん2人とで、私が即興で課題を作り、1人登れたら次の課題を作成というルールで遊ぶ。(もちろんスハラさんの圧勝だったが...。)

閉店時間まで遊んで終了する。

車検

愛車シャリオを車検に出した。

走行距離は20万Km近くになっているが、全然問題ない。

今回もしっかり見てもらって、まだまだ頑張ってもらおう。

写真は代車のEKワゴン。少しの間よろしくね。

090525_181902

2009年5月24日 (日)

今日もこうもり谷

天気が良くなさそうだが、ヌンチャクの回収もあるので、今日もこうもり谷へ行く。

昨日より早く出たので、10時過ぎには岩場に到着。

今日の岩場は結構人がおられて、その中にT.N氏やnabenabeさん、S水氏達もおられた。(T.N氏と岩場でお会いするのは何年ぶりだろう...。)

P5240154

(「呪い」を登られるS水氏。写っていないが岩場の基部には多くの人がおられた。)

荷物を置いて戻ってくると、J夫妻も来られていた。(お久しぶり~!!)

準備をして早速「ワシバナ」を登る。

「マーメイド」は昨日より楽に登れて、「ワシバナ」入口で大レスト。

登り始めて、核心部で今まで持てなかったホールドが保持できた!

が、そのホールドはマッチするのだが、先に出した左手が右手で持たないといけないところを持ってしまっていて、また左手をずらすことも出来ず、動けなくなってフォール。

今までの最高到達点だったが、かなり悔しい。

その後ハングを越えるが、そこで昨日忘れて残置してしまったヌンチャクを発見。

そのまま終了点まで登り切る。

ひがぴょんさんのビレイをしていると雲行きが怪しくなってきた。

雨がポツポツ降り出してきたので、慌てて準備をして登り始める。

はじめのうちは降り方も弱かったが、「マーメイド」を登り切った頃には結構強く降ってきた。

「ワシバナ」に突入して核心部の手前でちょっとレスト、ハングの上のカチを触ると雨で濡れて滑る...。

それでもムーブを起こすと左手が保持できた。今度は持つ場所も間違っていない。

スタンスを決めて、右手をマッチして乗り込もうとしたが、両手がつるっと滑り、「持てるかーsign03」という叫び声と共にフォール。

雨の中だったが、今までの最高到達点をマーク。

後は回収モード。びちゃびちゃの核心をこなしてスラブ部に入るとそこは驚愕の世界。

それでもムーブをこなさないと次のヌンチャクまで届かないので、滑るスタンスに怖がりながらもムーブをこなしながら2ピン登って何とか終了点に到着。

あまりの怖さに逆に面白くなってきて、半笑いで登っていたと思う。

無事終了点までたどり着いたので急いで回収して降ろしてもらう。

荷物の置いてある所まで戻って、今日はもう乾かないだろうと判断して帰り支度をしながらnabenabeさん達と談笑。

4時頃岩場を後にする。

駐車場に戻ると微妙な時間だったので、どこかジムに行こうかとも思ったが、濡れていて気持ち悪かったのもあり、風呂に入って帰ることにした。

風呂に入ってご飯を食べてから家に着くと8時過ぎ。片付けなどをしていると強力な睡魔がおそってきたので、9時前には就寝した。

今回雨で残念だったが、「ワシバナ」は次には登れそうだ。

近い内にまたこうもり谷へ行こうと思う。

2009年5月23日 (土)

こうもり谷

久しぶりにこうもり谷へ行く。清掃には毎年行っているのだが、岩場へ行くのは2年ぶりだし、登るのは3年ぶり。

出発がゆっくりになってしまったので、岩場に着いたのがすでに昼を回っていた。

本当に久しぶりなので、「珍しいなぁ」と言われながら、久しぶりの方々との再会を楽しむ。

P5230149

(岩場から見た衝原湖。緑に覆われてとても綺麗)

P5230147 

(岩場は結構空いていた)

準備をして、時間もないので早速宿敵「ワシバナ」を登る。

P5230150

(宿敵「ワシバナ」。相変わらずハングが威圧してくる。)

「マーメイド」の部分でアップをと思っていたが、4年ぶりでほとんど覚えていない。

OS状態で何とか「マーメイド」を登って、「ワシバナ」部の入口で大レスト。

「ワシバナ」を登り始めるが、昔散々嵌った事もあり、ムーブは全て覚えていた。

しかしながら、「マーメイド」で力を使いすぎていたので、3ピン目でテンション。

その後は各駅停車でムーブを確認しながら登った。

ひがぴょんさんのビレイをしたり、ゆっくり休んだりしてから2便目を出す。

1便目でロープが重かったので、ヌンチャクを2カ所変更したが、そこで力を使ってしまった。

大レストしてから「ワシバナ」部を登り始めるが、やはり核心部でフォール。

ワンテンで終了点まで登り切りヌンチャクを回収して降りる。

降りてからヌンチャクを数えると1本足りない...。どうやら回収をし忘れているようで明日もこうもり谷に決定。

岩場には誰もおられず私たちが最後だった。

急いで駐車場まで戻って、途中の「からとの湯」で汗を洗い流し、ご飯を食べてから駐車場に車を置きに行くと林さんに出会った。

「面白い事しているからおいで」と言われてOCSへ行くと、ジム内にテープが張ってあり、綱渡りをして遊んでいた。

P5230153

簡単そうに見えてこれが結構難しい。

11時過ぎまで遊んで終了する。

2009年5月21日 (木)

ナカガイクライミングジム

今日はナカガイクライミングジムで登る。

垂壁でアップするが、何だが疲れていて体が重い。

しゃべり8割、登り2割ぐらいで遊んでいるとクボコーキ道場が始まったので参加する。

今回は4課題。特攻隊長のじゃまさんが来られていなかったので、私が特攻隊長に。

はじめからちょっと難しい課題だったが、何とか2課題は一撃。

3課題目は私の苦手な立体面の課題。終了点2手前まで登れたが、そこからのバランスが悪くフォール。

その後2回登ったが同じところでフォール。しかしこの課題は指が痛い...bearing(面白いけど)

4課題目はルーフ。2手目まで保持できたが、3手目を失敗してフォール。

道場が終わってからもう一度登るが、3手目が取れない。

1撃で登られたkanaさんのムーブをまねして登ると完登できた。

垂壁で課題を作って登っているとkanaさんも参戦。

結構悪目の課題だったが、kanaさんは1撃で登られ、1抜け。

意地で私も完登。

kanaさんは私より先に登れたことに満足され、高らかな笑いを残して去って行かれた。(悔しい~!)

10時前と少し早かったが、よれてしまったので終了する。

2009年5月20日 (水)

OCS

今日はOCSへ。

垂壁に白三角のルートが増えていたのでアップの後で早速やってみる。

1便目は1手目でフォール...。bearingスタンスの位置が間違っていたので、それを修正して登り始める。

3手目がうそー!と思うほど高い位置にあり、かなり怖い。何とか3手目を保持して5手目のカンテでのクライムダウンがまた怖い。

6手目を保持したところで動けなくなってフォール。

かなりやばい。coldsweats02

でも他の人の登りを見ていると核心はもっと後のようで、核心までも行けなかった。

垂壁に人が多かったので奥壁に移動。赤黄色テープをやってみるが、途中で何カ所かテープの剥がれているところもあり、探しながら登るが、力つきてフォール。

垂壁が空いてきたので青三角のルートのムーブを探る。

相変わらず1手目の横っ飛びランジが出来ないが、5手目までムーブは繋がった。

そこからのランジを何回か挑戦するが結局出来ず。

ランジを「取ったとして」始めるが、ちょっと高いところのスローパーに翻弄され、結局ムーブは繋がらず。

来られていたyoukoさんやSunnyKさんがやっておられた緑三角のアドバイスをしていたら閉店時間になったので終了。

2009年5月19日 (火)

スハラジム

ジムに着くと、スハラさんがホールドを持ってあっちに行ったりこっちに行ったりしていた。

壁を見ると楽しそうなプロジェクトホールドがいくつか付いてる。

アップそっちのけでスローパーを使った課題を作成して打ち込む。

新しいホールドの持ち方はすぐに判ったが、そこから先が出来なかった。

スハラさんは一撃、来られていた常連さんは打ち込まれて完登されていたが、私は敗退...。

その他の新しいホールドも面白くて、あちこちでぶら下がってみた。(かなり挙動不審coldsweats01

そうやって遊んでいる内にスハラ道場が始まったので参加する。

今回は5課題で、新しいホールドが数多く使われていた。

2課題目で終了点を間違ってしまったが、4課題目までは1撃。

5課題目は140度壁でかなり難しい。2回登ったが、結局敗退してしまった。

道場終了後、S手君の課題で遊んだり、課題を作って遊んだりしていた。

090519_214602

(私の作った課題を登ってくれるスハラさん)

9時半頃まで遊んでいたが、週末の疲れが取れていないようで、完全によれてしまったので終了する。

2009年5月17日 (日)

帝釈 2日目

7時頃、ある方の目覚ましで起床。一旦止められたが、再び鳴り出したので、みんな起き出した。(目覚ましを鳴らした当の本人はその後も寝ておられたが...。coldsweats01

外を見ると結構降っている。それでも準備をして今日も花子岩へ。

今日は昨日山荘に泊まっていた8名にM君のグループの3名が来られて、花子岩は賑わっていた。

アップに「Over Play」を登るが、岩が湿っており結構やばかった。

その後は何をしようか考えながらビレイをしたり人の登りを見たりしていた。

P5170136

(「マカ」を登られる岩をもっとさん。私はオンサイトねらいなので見ていないが、この湿気で挑戦されるのはすごいと思った。)

P5170138

(「天下無双」を登られるBOTCHさん)

せっかく来たのに「Over Play」だけで終わるのも勿体ないので、悪名高い「サルも木から落ちるかも」に手を出す。

岩を触ってびっくり、湿っている程度ではすまないぐらいにヌメっている。

それでも根性だけでホールドを押さえていき、何回も足を滑らせながら2ピン目まで登る。

そこからホールドに手を出すが、手が滑ってしまいフォール。

その後も湿ったホールドに苦しめられながら、長時間ムーブを探って何とか終了点まで抜けれた。(長い時間ビレイしてくださったBOTCHさん、ありがとうございました。)

昼ご飯を食べた後、ひがぴょんさんやBOTCHさんも登られたが、私が登ったときより酷く、ホールドが湿っているのではなくて、濡れていたそうだ。

それでもチョンボをせずにちゃんとムーブで抜けられたBOTCHさんはあらためてすごいと思った。

P5170145

(「サルも木から落ちるかも」を登られるBOTCHさん)

もうどのルートも登れそうにないので、2時頃撤収して帰阪する。

今回雨で1日半しか登れなかったが、みんなそれぞれおみやげを持って帰れて大満足の遠征だった。

2009年5月16日 (土)

帝釈 1日目

今週末も帝釈へ。今回のメンバーはいつものひがぴょんさんに加え、岩をもっとさんとSunnyKさん。それに現地でBOTCHさんと合流する予定。

金曜日の夜9時半に出発して1時頃霧降山荘に到着。誰もおられなかったので、山荘で就寝。

8時頃起床して朝ご飯を食べていると夜中に来られて車で寝ておられたBOTCHさんも山荘に来られた。

準備をして9時半頃花子岩に向けて出発。

駐車場で名和のmoriさんに会ったが、第二道場に行かれた。

岩場に着くと私たちだけの貸し切りだった。

まずは「お年玉」でアップ。相変わらず2ピン目までが怖いが楽しく完登。

ちょっと休んでから「花よりコルネ」を登る。

軽快に登っていたが、核心部でパンプしきってしまってフォール。なかなか再登出来ない...。

ワンテンで終了点まで登って降りてくる。

しばらくビレイをしたり、他の人の登りを眺めたりしていた。

P5160104

(「山ちゃんのルート」を登られる岩をもっとさん)

P5160105

(「CB返し」を登られるBOTCHさん)

P5160108

(「CB返し」を登られるSunnyKさん)

P5160111

(「花よりコルネ」を登られるひがぴょんさん)

しばらく休んでから宿題になっている「山ちゃんのルート」を登る。

1便目は核心がうまくいかずワンテン。核心のムーブが一か八かのムーブで安定しないので、ひがぴょんさんやSunnyKさんのムーブを参考にして2便目を出すと、無事RP出来た。

P5160121_2

(「山ちゃんのルート」を登られるひがぴょんさん)

P5160128

(「山ちゃんのルート」を登られるSunnyKさん)

P5160131

(「山ちゃんのルート」を登るyukio)

そうこうしていると第二道場へ行っておられた名和のメンバー3名も花子岩に来られた。

雨で岩が濡れて登れなくなったらしい。

今回の目的が完了したので、後はまたビレイをしたり他の人の登りを見たりしていた。

P5160116

(「天下無双」を登られるBOTCHさん)

P5160120

(「トライアングル」を登られる岩をもっとさん)

P5160134

(「Over Play」を登られるひがぴょんさん)

5時頃終了。「神龍ラーメン」で晩ご飯を食べて、東城温泉に行き、山荘に戻ってくると、○防さんとべっちさんがおられた。

もう一人来られて、8名で12時頃まで騒いで就寝する。

2009年5月14日 (木)

ナカガイクライミングジム

今日はナカガイクライミングジムへ。

受付の方からトンネルを見るとブログに乗っていた巨大ホールドがお出迎え。

N貝氏がマムートから色々なグッズを入荷されていたので、しばらく物色。

垂壁でアップしているとじゃまさんが来られて、巨大ホールドを使った昨日の正田道場の課題を教えて下さったので、早速挑戦。

1撃目は失敗したが、2撃目で何とか完登。

あれだけ巨大なのに持てるところが少なくて(私が持てないだけ?)、こんなホールド大好物です。smile

N貝氏が購入されたマムートの確保器「Smart」が良さそうだったので、使わせてもらう。

私は普段SRCを使っているのだが、ロープの繰り出しはSmartの方がやりやすい。

ロアーダウンのやり方がうまくいかなかったが、慣れれば問題ないだろう。

SRCも結構摩耗してきたので、次はSmartを買おうかな。

操作チェックのために協力して登ってくれたじゃまさんとkanaさんありがとう。

クボコーキ道場が始まったので参加する。

今日は4課題。1つ目はアップ課題だったが、2つ目からはちょっとやばい。

3課題目は登れなかったが、後の3つは何とか1撃。

道場終了後、しばらく遊んでいるとじゃまさんから課題を作って欲しいと頼まれたので、2課題作成する。

じゃまさんとkanaさんとで遊んでいたが、Rさんやootn夫妻も参加されちょっとしたセッションになった。

1つ目はすぐに登れたが、2つ目の課題で結構嵌る。kanaさんに1抜けされたが、その後すぐに私も登れた。

閉店時間になってしまったので終了する。

2009年5月13日 (水)

OCS

久しぶりにOCSへ行く。

垂壁でアップしていると三角テープのニュールートが出来ているのに気付く。

オブザベをして早速挑戦。

まずは黄色三角から。細かいホールドやスローパーに苦しみながら後5手まで登るが、腕が張ってしまってフォール。

何回か登るが、うまくいかない。

M君から緑三角を1撃したと聞いたので、緑三角も登ってみる。

ホールドを見落としていたため半分ぐらいでフォールしたが、3撃目でRP。こちらの方が私にあっていたみたい。

黄色三角に戻る。nabenabeさんのムーブを参考にするが、やはり登れない。

結局はじめに登ったムーブに戻してしばらく打ち込むと何とかRP出来た。

最後に青三角。これは1手目から遠く、なかなか1手目が保持できない。

nabenabeさんやSunnyKさん達と盛り上がっていると、奥の部屋で登っていたSちゃんも私たちの楽しげな声を聞きつけて参戦。

散々打ち込んで、何とか1手目を保持。が、そこからも難しくフォール。

このルートは中盤以降にランジがあり、それも練習するが結局保持できなかった。

垂壁はお腹いっぱいになったので、奥の部屋に移動して赤銀テープを登るが、久しぶりなのでホールドを探しながらも登ることになり、140度壁にたどり着く前にフォール。

腕のパンプが酷かったので休んでいると閉店時間が来てしまったので終了する。

2009年5月12日 (火)

スハラクライミングジム

ジムに着くとボスやTさんがおられたので、ちょこちょこアップをしながら話し込む。

そうこうしている内にスハラ道場が始まったので参加する。

今回も5課題。

はじめの2つは問題なく登れたが、3課題目がお遊び課題という事で遠い2手の課題。

1撃目はランジを失敗したが、2撃目で何とか完登。

4課題目は新しく入ったホールドを使った課題で、これが保持できない...。

結局2回登って完登できず。

5課題目も新しく入ったホールドを使った課題。このホールドも滑りやすく、マッチできずにフォール。

スハラ道場が終わってから4,5課題に打ち込む、5課題目は登れなかったが、4課題目は何とか完登。

後はスハラさんやO村君、S手君達と課題を作って遊ぶ。

140度壁に作ったコルネを使った課題が登れなかったのが悔しかった。

閉店時間が来てしまったので終了する。

2009年5月10日 (日)

帝釈

土曜日が仕事だったので日曜日しか登れないが、日帰りで帝釈へ行く。

今回はBOTCHさんも参加、現地で合流する事になった。

土曜日に会社の歓送迎会があり、出発が遅れたが、高速を使って1時半頃霧降山荘に到着。

山荘の駐車場に長老夫妻の車が置いてあり、山荘で寝られていたようなので、車泊する。

朝起きると隣にBOTCH号が止まっていた。

山荘に行き、長老夫妻としばらく話す。そうしている内にひがぴょんさんやBOTCHさんも起きてこられ、朝ご飯を食べながらしばらく話をする。

10時前頃までゆっくりして岩場へ移動。私たちは花子岩へ。長老夫妻は第二道場へ行かれるそうだ。

私は山荘で話していたので会っていないが、イケチャンやB場さん、ふゅきゃ君達が来られており、岩谷へ行かれたそうだ。

花子岩は誰もおられず、私たちの貸し切り。しかし暑い!!

日陰で少し休んでから「Over Play」でアップ。完登できたが汗だくだった。

P5100079

(「Over Play」を登られるBOTCHさん)

P5100081

(「Over Play」を登られるひがぴょんさん)

あまりの暑さにしばらく休む。

BOTCHさんと話をしていると、5月5日付けの日記で書いた記事が間違っている事が判った。

本匠魚道エリアの「元気の出るカンテ」の上のルートが「FREEDAM」と書いたが、上のルートでは無く、「元気の出るカンテ」の終了点でテンションをかけることなく上まで登って「FREEDAM」というルートらしい。

(「元気の出るカンテ」も5.11a、「FREEDAM」も5.11aなので、ちょっと不思議な感じだが...。)

宿題の「山ちゃんのルート」を登る。

P5100083

(「山ちゃんのルート」を登られるBOTCHさん)

出だしのフレークが剥がれそうで怖かったが(BOTCHさんによると私が登ったときに動いていたそうだ)、何とか離陸し、2手目まで出したが、手がヌメって2ピン目がクリップ出来ず、ヌンチャクを掴んでしまう。

その後もヌメる手汗に苦しみながら、各駅停車で何とか終了点まで登り切った。

P5100087

(「山ちゃんのルート」を登るyukio)

BOTCHさんが「花よりコルネ」のOSトライをされるのでビレイをする。

P5100091

(「花よりコルネ」を登られるBOTCHさん)

P5100092

(見事にOS!!)

その後、私も「花よりコルネ」を登ったが、もう少しで核心を抜けるというところでバランスを崩してフォール。

再登は難しいなぁ...。

P5100095

(「花よりコルネ」を登られるひがぴょんさん)

いい時間になったのでこれで終了。

BOTCHさんも一緒に東城温泉に行き、トールマンおすすめの中華料理屋(名前を忘れた...。)でご飯を食べてから(むっちゃ美味かった!!)、BOTCHさんと別れて帰阪する。

今回は久しぶりにBOTCHさんと遊べて楽しかった。

2009年5月 7日 (木)

スハラクライミングジム

遠征疲れは残っていたが、じゃまさんから「待ってるよ」と書き込みがあったので、スハラジムへ行く。

ジムに着くとスハラさんがにやにやしながら段ボールの箱と格闘していた。

頼んでいたホールドが届いたらしく、私も一緒になって見せてもらったが、小さいホールドから巨大なホールドまで、どれも面白そうな形状ばかりだった。

しばらくホールドと戯れていたが、アップでトラバースルートを登る。が、かなりからだが重い...。

だらだら遊んでいると正田道場が始まったので参加する。

今回はかなり強力で1課題目から全然登れない。(体がよれていたせいだけでは無いと思う。)

結局5課題あって、登れた課題は1本もなかった。weep

道場の後はMちゃんに課題を作って遊んでいたが、閉店時間になったので終了する。

2009年5月 6日 (水)

平尾台

6時に起床。準備をして、今日も本匠で登られるマメオさん達やA木夫妻に別れを告げ、7時頃平尾台に向けて出発。

11時頃に到着。鍾乳洞の売店で挨拶をして甘夏を購入してから岩場に向かうとご主人さんに「夏休みとGW時期は駐車しないで欲しい」と注意を受けた。

知らなかったので、謝って戻ろうとしたら「今日は特別許してあげます。」と言って下さったので、ご厚意に甘えてそのまま岩場へ行かせてもらった。

岩場に着くと1組のクライマーが来られていた。

来られていた方の1人はどこかでお会いしたと思っていて、話してみたらやはり正月に平尾台でお会いした方だった。

まずは「どぎゃんでんよか」でアップ。のつもりが結構悪いホールドにすっかりパンプしてしまった。

次に「ビックトゥモロウ」を登る。これは快適に完登。

P5060069

(「ビックトゥモロウ」を登られるひがぴょんさん)

P5060070

(「ビックトゥモロウ」を登られる朋さん)

最後に1本登ろうと「お不動さん」に取り付く。

核心で嵌っているとだんだん手が滑ってきて、思わずテンションをかけてしまった。

ムーブを確認してから再び登り始め、パンパンになっている腕をレストで回復させながら何とかワンテンで終了点まで登り切った。

いい時間になったので回収して終了する。

帰りに売店でお昼ご飯を食べる。山菜うどんを頼んだが、これがまた美味い!今度来たときもまた食べたいと思った。

駐車場に戻って大阪に向けて出発。

小倉南ICから高速に乗るが、何を勘違いしたのか福岡方面に向かってしまう。

朋さんの指摘ですぐに気が付いたので八幡ICで乗り直し無事大阪方面に走り出した。でも約30分の時間をロスしてしまった。orz

帰りの高速は2つの事故渋滞にあったが、その他は車が流れており、10時半頃池田ICに到着した。(帰りもひがぴょんさんに7割ほど運転してもらった。感謝!)

今回の本匠遠征で2つのOSと1つのFL、それから宿題が2つ片づいてとても良かった。

でもまだ宿題や登ってみたいルートもあるので、また行きたい!!

2009年5月 5日 (火)

本匠 4日目

今日も8時起床。朝食を食べてから今日は魚道へ行く。

まずはA木夫妻に宮前エリアと前高エリアの場所を案内してから魚道へ移動。

すでにマメオさん達と1組のクライマーが来られていた。

P5050050

(「波瀾番匠」を登られるアラミちゃん)

準備をしてまずは「入門」を登る。前も登っているし、そんなに悪い印象は無かったなーと思いながら取り付くが、いきなり嵌る。

え-!こんなに悪かったっけと思いながらも慎重に高度を上げていき、無事完登。

P5050053

(「入門」を登られるnabenabeさん。左は「アッチャンフェイス」を登られるM君。)

「アッチャンフェイス」も登ろうかなと思っていたが、M君のグループが登られるそうなので、別のルートを登りに行く。

ひがぴょんさんのビレイをした後「元気の出るカンテ」を登る。終了点まで登ったら、まだ上にボルトが続いていたので、テンションをかけずにそのままレストし、一気に上の終了点まで登り切った。(後日HP上に公開されていたトポを見ると、上のルートは「FREEDAM」という別のルートだった。)

ひがぴょんさんのビレイをしていたので、OSではないが、1撃で登れたので嬉しい。

次に宿題になっていた「波瀾番匠」を登る。

nabenabeさんやA木君が登られていたので、順番に入れてもらう。

P5050056

(「波瀾番匠」を登られるA木君)

前回はホールドを見落としとんでもないムーブで核心部を越えたため、力つきてフォールしてしまっていたので、今回はホールドを食い入るように確認してから登り始める。

注意深く登って、今回は無事RPできた。

P5050063

(「波瀾番匠」を登るyukio)

昼ご飯を食べて休んでいるとひがぴょんさんたちがトイレのためキャンプ場まで帰られたので、待っている間にマメオさん達に切り株エリアを案内する。

アプローチがちょっとうろ覚えだったので、ちゃんと着けてほっとした。

魚道に戻って来ると、ひがぴょんさん達は戻ってこられていて、大分の高校の山岳部のグループが「エンジェルタワー」にヌンチャクを残置しておられたのでお借りして登らせてもらう。

軽快に登っていくが、核心部で結構悩む。一か八かのムーブで何とか切り抜けて無事OS出来た。

最後にクールダウンとして「アッチャンフェイス」を登る。

半分まで登って休んでいると、穴の中の鳩と目があった。卵を暖めているようで、動けずにちょっと怯えているようだった。(ごめんね。)

みんなが終了すると5時頃だったので、終了する。

今日は牧山の湯で汗を洗い流し、買い物をしてからキャンプ場に戻る。

夕ご飯を食べながら楽しく談笑。今日は九州のクライマーはおられなかったので、関西勢だけでの宴会だった。

次の日は朝早くに出て平尾台へ行く予定なので、10時頃に終了して就寝する。

2009年5月 4日 (月)

本匠 3日目

8時に起床。朝ご飯を食べてから今日も遊歩道エリアに行く。

「ハエハエイダイダ」でアップ。

P5040030

(「ラーメンとウドン」を登られるnabenabeさん)

朋さんが「JTライン」を登りたいと言われたので、ヌンチャク掛けも兼ねて先に登らせてもらう。

前回登っているのだが、核心でど嵌りしてフォール。何とかワンテンで終了点まで登り切った。

ビレイしたり他の人の登りを見ているとあけみさんが来られた。久しぶりなので、話が弾む。

指を痛めてしまわれたそうで、今日はリハビリだそうだ。

P5040031

(「タラチネ」でリハビリされるあけみさん)

しばらくビレイをしたり、他の人の登りを見たりしていた。

P5040034

(「タラチネ」を登られるマメオさん)

P5040036

(「タラチネ」を登られるアラミちゃん)

P5040039

(「ナマケモノ」を登られるnabenabeさん)

P5040046

(「番匠」を登られるあんこ先生)

さて、気合いを入れて私も「バットマン」を登る。

ヌンチャクがかかっておらず、初めてのマスターだ。

半年ぶりで取り付いてみたが、ムーブをほとんど忘れていて、ほぼ各駅停車でムーブを確認した。

P5040042

(「バットマン」を登るyukio)

降りてきてから遅い昼ご飯。前から食べてみたかった「水車小屋」で昼ご飯を食べる。

名物は蕎麦だが、私は蕎麦が食べられないので、定食をウドンに変えてもらって食べる。

蕎麦もおいしかったらしいが、ウドンも美味かった。

ゆっくり食休みをしてから、「バットマン」の2便目を出す。

気合いを入れながら1便目で確認したムーブで登っていき、何とかRP出来た。

叫びながら登っていたので、みんなに注目され、降りてくるときはとても恥ずかしかった。

ヌンチャクを回収するともうヘロヘロで後は他の人の登りを眺めていた。

P5040048

(「タラチネ」を登られるnabenabeさん)

P5040047

(「バットマン」を登られるマメオさん)

5時頃終了し、今日も道の駅まで行き、まずコインランドリーで洗濯物を放り込んでからお風呂に入りに行く。

お風呂から出てくると洗濯が終わっていたので、今度は乾燥機に入れてから買い物。

三度コインランドリーに戻り洗濯物を取り込んでからキャンプ場へ戻る。

今日も宴会。少し人が減ってしまったが、それでも楽しく、あんこ先生やあけみさん達と楽しく話していると気が付いたら12時を回っていたので慌てて就寝。

2009年5月 3日 (日)

本匠 2日目

8時起床。朝ご飯を食べて、今日は遊歩道エリアで登る。マメオさん達は魚道エリアに行かれるそうだ。

まずは「ハエハエイダイダ」。久しぶりの本匠の1本目で落ちたくなかったので少し緊張したが、無事完登。

次は「病み上がり」。久しぶりのどっかぶりだが、楽しく登れた。

P5030005

(「病み上がり」を登られるA木君)

そのまま左に移動して「エトウダッチ」を登る。このルートも楽しく完登。

P5030013

(「エトウダッチ」を登られる朋さん)

P5030016

(「エトウダッチ」を登られるnabenabeさん)

P5030019_2

(「エトウダッチ」を登られるA木君)

ここで遅い昼ご飯を食べるために一旦バンガローに戻る。

昼ご飯を食べているととても眠たくなってきたので、ちょっとお昼寝。

3時頃朋さんに起こしてもらい、再び遊歩道へ戻る。

しばらくビレイをしたり他の人の登りを見てから、宿題になっている「バットマン」を触ろうと移動する。

P5030025

(「思えば遠くへ来たものだ」を登られるnabenabeさん)

「バットマン」の取り付きに移動すると、ちょうど他の方が登られるところだったので断念。

さて何を登ろうかなと考えていたら、ひがぴょんさんから「タラチネ」を登ってみたらといわれたので、登ってみることに。

ヌンチャクがかかっていなかったので、マスターOSで登ることになった。

悪い悪いと聞いていたので、注意しながら登り、無事OS出来た。

ここでいい時間になったので終了。

今日はマメオさん達も一緒の合計7名で道の駅のお風呂に入りに行く。

道の駅のお風呂では現在定額給付金のキャンペーンをやっており、5,000円の回数券を買えば2枚無料券が付いてくる。

元々5,000円で12枚付いてくるので、合計14枚。普通1回500円の所、約350円で入れてかなりお得だ。

しかも我々は7名なので、ちょうど良かった。

お風呂を満喫してから買い物へ行ってからキャンプ場に戻る。

今日も宴会で楽しく話して、10時頃就寝する。

2009年5月 2日 (土)

本匠 1日目

GWは本匠へ行く。

5/1の晩に出発し、中国道-山陽道-中国道-九州道-大分道と乗り継ぎ、佐伯まで移動。

大分道に入るまで、SAやPAに何度か寄ったが、どこも駐車できないぐらい満車。ETCの1,000円効果ってすごいなぁ。

山口JCT手前で事故通行止めがあり、広島道を通って中国道に抜けないといけないかなと思っていたが、広島JCTに着く前に解消したので、予定通り山陽道で行く。(ゲンさん達は降ろされたらしい。)

7時過ぎに佐伯ICに到着。漁港が近いので、朝市でもやっていないかと佐伯港へ行くが、魚屋さんは9時から開店のようでやってなかった。

朝ご飯を食べてから小半森林公園キャンプ場へ。キャンプ場に入るとすでにマメオさん達が来られており、休んでおられた。

しばらく話をしているとキャンプ場の方が来られたのでチェックイン。

夜通し走ってきたので(運転は8割方ひがぴょんさん)、バンガローで寝る。

ふと目を覚ますと2時半を回っていたのと、何だか体がだるいので今日は買い物をすることにした。

佐伯港に戻り、朝に寄った魚屋さんへ行く。ほとんどが干物だが、安くておいしそうな魚がたくさんあった。

魚を買い込み、道の駅で同じバンガローで泊まる予定のA木夫妻に合流。

昨日の晩出発されたが、途中のSAで仮眠を取っている間に渋滞が酷くなり、到着までほぼ1日かかったそうだ。

キャンプ場に戻り近くにある温泉「牧山の湯」に入ってから、夕ご飯。

関西勢のみならず、あんこ先生をはじめとする九州のクライマー方も集まってこられて大宴会。とても楽しかった。

P5020004

(写真では少なく見えるが、20人近く集まっていた。)

11時頃まで楽しく話して就寝する。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »