フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 遠征 1日目 | トップページ | スハラジム »

2009年5月31日 (日)

遠征 2日目

朝7時半頃起床。朝ご飯を食べて準備をし、今日も同じ所へ行く。

今日は昨日とうって変わって快晴で、岩もパリパリに乾いている。

まずはアップに「Over Play」を登る。

次は宿題の「サルも木から落ちるかも」を登ろうかと思っていたが、昨日R氏が開拓されたニュールートが公開プロジェクトになっていたので、登ってみる。

マスターで登り始めるが、ホールドは粉をふいており、しかもガバがあまり見つからないので、各駅停車で長い時間かけてムーブを探りながら終了点までたどり着く。

使ったホールドを入念に掃除しながら降ろしてもらう。

しばらくビレイや他の人の登りを見てから2便目を出す。

私の前に4人ほど触られており、ホールドが1便目とは見違えるぐらいよく止まる。

1便目では見つけられなかったレストポイントをいくつかみつけてレストを取りながら1便目に決めたムーブをこなしていく。

すると核心部も無事越えられ、最終ピンまで登れた。ここで落ちたら大激怒やなぁと思いながら、注意深く最後の部分を登り無事RP!

やったー!!初登出来た!!

グレードは私の体感で5.11cぐらいに感じ、私の後で1撃されたBOTCHさんもそれくらいではないかと言われていた。

しばらく休んでまだ時間があったので「サルも木から落ちるかも」を登ってみるとかなり余裕を持ってRPできた。

いい時間になったのでこれで終了。

帰りに風呂に入ってご飯を食べているとM野夫妻達も来られた。話を聞くと別のエリアで長年プロジェクトになっていたルートを初登されたらしい。

晩ご飯でも盛り上がったが、みんな遠くから来ているので8時半頃解散する。

今回のメンバーもとても楽しかったし、何よりも出来たてのルートを初登出来たのが嬉しかった。(私が作ったわけではないが...。R氏ありがとうございます。)

それに宿題も終わったので、とてもいい週末だった。

« 遠征 1日目 | トップページ | スハラジム »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

初登者はyukioとして、歴史に名を刻まれたんですね。
カッコイいなぁ。

おおー、おめでとうございます。
初登したら、ルート名をつけられるんですよね。どんな名前にされましたか?

『猿も〜』もお持ち帰り〜で、よい遠征だったんですね!

>じゃまさん
そんな大した物では無いのですが...。
たまたま運が良かったのでしょうね。

>SunnyKさん
ありがとうございます。
たまたま調子が良かったのだと思います。
ルート名は全然思い浮かびません。coldsweats02

え~!!すごいや~んhappy02
カッコイイ~~~!!
おめでとうございます!!

>Dさん
ありがとうございます。
たまたま運が良かっただけ(強い人が先にやらなかったなど)だったと思いますが、とても嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/29891997

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征 2日目:

« 遠征 1日目 | トップページ | スハラジム »