フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 帝釈 1日目 | トップページ | スハラジム »

2009年5月17日 (日)

帝釈 2日目

7時頃、ある方の目覚ましで起床。一旦止められたが、再び鳴り出したので、みんな起き出した。(目覚ましを鳴らした当の本人はその後も寝ておられたが...。coldsweats01

外を見ると結構降っている。それでも準備をして今日も花子岩へ。

今日は昨日山荘に泊まっていた8名にM君のグループの3名が来られて、花子岩は賑わっていた。

アップに「Over Play」を登るが、岩が湿っており結構やばかった。

その後は何をしようか考えながらビレイをしたり人の登りを見たりしていた。

P5170136

(「マカ」を登られる岩をもっとさん。私はオンサイトねらいなので見ていないが、この湿気で挑戦されるのはすごいと思った。)

P5170138

(「天下無双」を登られるBOTCHさん)

せっかく来たのに「Over Play」だけで終わるのも勿体ないので、悪名高い「サルも木から落ちるかも」に手を出す。

岩を触ってびっくり、湿っている程度ではすまないぐらいにヌメっている。

それでも根性だけでホールドを押さえていき、何回も足を滑らせながら2ピン目まで登る。

そこからホールドに手を出すが、手が滑ってしまいフォール。

その後も湿ったホールドに苦しめられながら、長時間ムーブを探って何とか終了点まで抜けれた。(長い時間ビレイしてくださったBOTCHさん、ありがとうございました。)

昼ご飯を食べた後、ひがぴょんさんやBOTCHさんも登られたが、私が登ったときより酷く、ホールドが湿っているのではなくて、濡れていたそうだ。

それでもチョンボをせずにちゃんとムーブで抜けられたBOTCHさんはあらためてすごいと思った。

P5170145

(「サルも木から落ちるかも」を登られるBOTCHさん)

もうどのルートも登れそうにないので、2時頃撤収して帰阪する。

今回雨で1日半しか登れなかったが、みんなそれぞれおみやげを持って帰れて大満足の遠征だった。

« 帝釈 1日目 | トップページ | スハラジム »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

さすがにアップがはやい!ですねhappy01
天気予報の割には登れて、今回も楽しいツアーでした!霧降山荘の盛り上がりも楽しかった!! また、よろしく!です。

PS
体調悪かったけど、一晩寝たらずいぶん楽になりました。
けど、帰ったらニュースで関西でインフルエンザ騒ぎになってて、会社から明日はマスク着用するようにと電話が入ったりして、ビックリ。熱は出てないのでインフル〜とは思いますが、うつったら皆さんごめんなさい〜sweat01

>SunnyKさん
今回も楽しかったですね。
SunnyKさんのマスターでのRPはかっこよかったです。
また行きましょうね!

帰ってからのインフルエンザの報道にはびっくりしました。
行っていたのが広島だし、私にも症状が出ていないので、大丈夫なんじゃないかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/29667197

この記事へのトラックバック一覧です: 帝釈 2日目:

« 帝釈 1日目 | トップページ | スハラジム »