フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« スハラクライミングジム | トップページ | スハラクライミングジム »

2009年5月10日 (日)

帝釈

土曜日が仕事だったので日曜日しか登れないが、日帰りで帝釈へ行く。

今回はBOTCHさんも参加、現地で合流する事になった。

土曜日に会社の歓送迎会があり、出発が遅れたが、高速を使って1時半頃霧降山荘に到着。

山荘の駐車場に長老夫妻の車が置いてあり、山荘で寝られていたようなので、車泊する。

朝起きると隣にBOTCH号が止まっていた。

山荘に行き、長老夫妻としばらく話す。そうしている内にひがぴょんさんやBOTCHさんも起きてこられ、朝ご飯を食べながらしばらく話をする。

10時前頃までゆっくりして岩場へ移動。私たちは花子岩へ。長老夫妻は第二道場へ行かれるそうだ。

私は山荘で話していたので会っていないが、イケチャンやB場さん、ふゅきゃ君達が来られており、岩谷へ行かれたそうだ。

花子岩は誰もおられず、私たちの貸し切り。しかし暑い!!

日陰で少し休んでから「Over Play」でアップ。完登できたが汗だくだった。

P5100079

(「Over Play」を登られるBOTCHさん)

P5100081

(「Over Play」を登られるひがぴょんさん)

あまりの暑さにしばらく休む。

BOTCHさんと話をしていると、5月5日付けの日記で書いた記事が間違っている事が判った。

本匠魚道エリアの「元気の出るカンテ」の上のルートが「FREEDAM」と書いたが、上のルートでは無く、「元気の出るカンテ」の終了点でテンションをかけることなく上まで登って「FREEDAM」というルートらしい。

(「元気の出るカンテ」も5.11a、「FREEDAM」も5.11aなので、ちょっと不思議な感じだが...。)

宿題の「山ちゃんのルート」を登る。

P5100083

(「山ちゃんのルート」を登られるBOTCHさん)

出だしのフレークが剥がれそうで怖かったが(BOTCHさんによると私が登ったときに動いていたそうだ)、何とか離陸し、2手目まで出したが、手がヌメって2ピン目がクリップ出来ず、ヌンチャクを掴んでしまう。

その後もヌメる手汗に苦しみながら、各駅停車で何とか終了点まで登り切った。

P5100087

(「山ちゃんのルート」を登るyukio)

BOTCHさんが「花よりコルネ」のOSトライをされるのでビレイをする。

P5100091

(「花よりコルネ」を登られるBOTCHさん)

P5100092

(見事にOS!!)

その後、私も「花よりコルネ」を登ったが、もう少しで核心を抜けるというところでバランスを崩してフォール。

再登は難しいなぁ...。

P5100095

(「花よりコルネ」を登られるひがぴょんさん)

いい時間になったのでこれで終了。

BOTCHさんも一緒に東城温泉に行き、トールマンおすすめの中華料理屋(名前を忘れた...。)でご飯を食べてから(むっちゃ美味かった!!)、BOTCHさんと別れて帰阪する。

今回は久しぶりにBOTCHさんと遊べて楽しかった。

« スハラクライミングジム | トップページ | スハラクライミングジム »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/29561260

この記事へのトラックバック一覧です: 帝釈:

« スハラクライミングジム | トップページ | スハラクライミングジム »