フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« ヒグラシクライミングジム | トップページ | 勝山清掃 »

2009年6月27日 (土)

遠征

今週もいつもの岩場へ。今回のメンバーは嫁長老さん、T.N氏、ひがぴょんさん。

朝7時半に十三を出発して昼頃到着。

岩場には誰もおられず私たちの貸し切りだった。(隣のエリアにはI村夫妻がおられたが。)

まずは「バージンロード」を登る。寝不足と1本目ということもあり、かなり危なっかしい登りで何とか完登。

少し休んでから「初夜の床」の1本目。出だしのスタンスが濡れていて何度かフォール。

何回もやってみたが、シューズが濡れてどうしてもスタンスが滑るので、結局諦めてチョンボで2ピン目をかけてそこからしきり直し。

が、先ほどの打ち込み&2ピン目のヌンチャク掛けで体がよれており、各駅停車で終了点までムーブを探るに止まった。

他の人の登りを見たり、ビレイをしたりしてから2便目を出す。

出だしのスタンスは乾いていて問題なさそう。

今回は2ピン目まで無事に登れた登れた。3ピン目のところで手順を間違えて危なかったが何とかリカバーする。

みんなに励まされながら「初夜の床上手」との分岐点まで登る。

そこでレストしながら床までのムーブのおさらいをする。

慎重に登り床に到着。ここで5分ほどゆっくり休む。終了点までのムーブを頭の中で整理してから登り始める。

後は慎重に登り、終了点にクリップ。やったー!!登れた。

調子があまり良くなく不安だったが登れてとても嬉しい。(調子が良くないときの方がRP率が高い様に思うのだが...。)

後はビレイしたり他の人の登りを見ていたりして、いい時間になったので終了する。

風呂に行って、明日の朝早いこともあるので晩ご飯は作らず、毎週日曜日の帰りに食べに行く「風龍」で晩ご飯。

「あれ?今日は土曜日なのに。」と店の人にもすっかり顔を覚えられている様だ。

小屋に戻るとI村夫妻がおられたので、少し宴会。

明日の朝が早いので、10時半頃には就寝する。

« ヒグラシクライミングジム | トップページ | 勝山清掃 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

「床」良かったですね!
調子を悪くして「デスペナ」もやっつけましょう!
妻長老様も「団地妻」になられたそうで!
ウカウカしてられません!

>BOTCHさん
ありがとうございます。
「デスペナ」は強そうなので、いつ団地妻に会えることやら...。
でも頑張りますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/30330013

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征:

« ヒグラシクライミングジム | トップページ | 勝山清掃 »