フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 小川山 3日目 | トップページ | 小川山 5日目 »

2009年7月29日 (水)

小川山 4日目

7時頃目が覚めたので洗い物をしていると、見たことのある車が到着。なんとOCSのはやしさんが来られてびっくり。

話を聞くと知り合いのためのガイドで来られたそうだ。

夜に雨が降っていたので、あまり乾いていないだろうなと思いながらゆっくりと朝食を食べてから準備をしてガマスラブへ移動する。

ガマスラブに到着するとはやしさんがトップロープを張って子供達を登らせていた。

トップロープを張るために出だしが濡れているのにアプローチシューズで登ったらしい。(さすがスラブが上手いなぁ。)

しばらく話をしながら見学。

P7290356

(雨が降っている中、頑張って登るRちゃん)

P7290359

(同じく雨が降っている中、頑張って登るSちゃん)

1巡されたところでトップロープを借りて私も登らせてもらう。

私が登り始めたときは雨は止んでいて、乾き始めていた。

でも出だしが濡れていてちょっと怖かったが、乾いたところまで登れば後は快適。

楽しく登らせてもらった。

その後、みんなのビレイをしてから、別のルートをリードで登る。

このルートも簡単で楽しく登れた。

はやしさん達は昼食に帰られ、私たちもこの岩は登れるところがなく、奥にあるスラブ状岩壁も濡れていそうなので一旦テントに戻る。

昼食を食べてからボルダーマットを背負って、林の中のボルダーに行く。

ボルダーなら乾いているかと思ったが、びちゃびちゃで登れなかった。

P7290360

(林の中のボルダー)

ひがぴょんさんがK中さんから面白いルートがあると聞いていたらしいので、タヌキ岩まで行くことにする。

途中ちょっと迷いながらも何とか到着。

K中さんから聞いておられたのは「とろろ」というルートで怖そうだが格好いいルートだった。(下部しか見えないが...。)

P7290361

(「とろろ」の出だし)

テントに戻って、買い出し。

風呂に入ってから夕食を作っていると朝に一緒に登った家族が遊びに来られた。子供達と遊んだり、大人達で話したりして、9時頃山荘に戻って行かれた。

晩ご飯を食べながらはやしさんと話をして、10時過ぎに就寝する。

« 小川山 3日目 | トップページ | 小川山 5日目 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

へェ~~!?林さんきたんだ~~!
小川山も広いね~~!!

>Dさん
私もびっくり!!
はやしさんが濡れたスラブにトップロープを張ってくださったおかげで楽しめました。

はやしさん、神出鬼没ですね。私もびっくり。
アプローチシューズで濡れたスラブ登るって、さらにびっくり…。。。
さすがにベテランの人はちがうなあ〜。

>SunnyKさん
はやしさんがスラブが上手いのは知っていましたが、さすがにびっくりしました。
私もあんなふうに登れるようになりたいなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/30815149

この記事へのトラックバック一覧です: 小川山 4日目:

« 小川山 3日目 | トップページ | 小川山 5日目 »