フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

東北遠征 1日目

飛び石連休の中日に有給を取って、4日間の連休にして東北のK岡夫妻とエジプシャン夫妻に会いに行った。

金曜日の晩の7時に出発をして、6時半頃岩手の紫波SAに到着。(ほとんどひがぴょんさんが運転してくれた。ありがとう!)

7時頃K岡さんにメールを打ってから仮眠を取る。

1時間ほど寝ているとK岡夫妻が来られ、久しぶりの再会を喜ぶ。

K岡氏の車に着いて行く。盛岡ICで高速を降り、近くのスーパーで買い物をした後、ひょうたんケイブに向けて出発する。

岩手は紅葉真っ盛り(ちょっと終わりかけていたかも?)で美しい景色を見ながら車を走らせる。

Pa310001

(途中で寄った道の駅。山中の分校をイメージして作られたそうだ。)

しばらく走って、駐車場へ到着。そこから岩場へ移動。アプローチはかなり楽だった。

Pb010053

(ひょうたんケイブ)

岩場に到着してその威圧感に圧倒される。

Pa310004

(大洞窟エリア。写真では伝わりにくいが、かなりでかい!)

準備をしてアップを行うために若葉エリアに行く。

まずは「若葉」をFLして「かえで」をOS(「かえで」は途中から「若葉」に合流するので正確にはOSではないかも知れない。)

その後K岡氏がヌンチャクをかけてくださった「南部せんべい」に挑戦。

Pa310006

(「南部せんべい」を登られるひがぴょんさん)

私が一番苦手とする感じのルートで、案の定フォール...。
K岡氏にムーブを教えてもらって挑戦するが、2手目が保持できず、何度も落ちる。
散々打ち込んだが、結局登れず敗退。

昼ご飯を食べてからK岡夫妻とひがぴょんさんはモダンエリアへ行かれたが、私はあまりにも眠たかったので、地元のクライマーと少し話してからちょっとお昼寝。

起きてからみんなが行かれたモダンエリアに向かう。

モダンエリアに着くとK岡氏とひがぴょんさんが「星と嵐」を登られていた。

Pa310013

(「星と嵐」を登られるK岡氏)

Pa310019

(「星と嵐」を登られるひがぴょんさん)

しばらく眺めていたが、若葉エリアへ移動して「ピグモン」に挑戦する。

これは得意系で中間部のハング越えで少し悩んだが無事OS出来た。

Pa310032

(「ピグモン」を登るyukio)

Pa310044

(「ピグモン」を登られるひがぴょんさん)

「南部せんべい」をもう1度登りたかったが、いい時間になってしまっており、今から始めると遅くなりそうだったので、回収をK岡氏にお願いして終了する。

今回のお宿は道の駅いわいずみに隣接する「ふれあいらんど岩泉」。
6人用のコテージに泊まったが、かなり広くて快適。

Pb010047

(今回宿泊したコテージ。これで6人用でむちゃ広い。)

バリアフリー設計でお風呂もトイレもかなり広く、逆に落ち着けないくらいだった。(笑)

お風呂に入ってから宴会開始。
K岡夫妻が準備してくださった晩ご飯は凄くおいしくて、食べ過ぎてしまいそう。
K岡夫妻もひがぴょんさんも日本酒が大好きなので、お互い持ち寄った日本酒で大いに盛り上がった。(私は下戸なのでジュースですが。)

Pa310045

11時ぐらいまで楽しく騒いで、ふかふかの布団で就寝する。

2009年10月29日 (木)

NKGIシリーズ09第9戦

NKGIシリーズ09第9戦に参加する。

ナカガイクライミングジムに着くとすでに車がいっぱいで止められない。ちょっと離れた駐車場まで行くと1台分だけ空いていたので、車を止められた。

久しぶりのナカガイクライミングジム。前回来たのが前回のコンペだったので、約1ヶ月ぶり。

時間もあまりないので、ざーっとオブザベをする。

今回はボルダーで5課題。1課題目は何とかなりそうだが、2課題目以降はかなりやばそう。

垂壁でアップしてもう1回オブザベをしているとコンペが始まった。

第一課題:オブザベとはムーブが違ったが、無事完登。

第二課題:オブザベ時に3手目を取ってからのスタンス移動が難しそうと思っていたが、3手目を取るときに足を滑らせてフォール。

第三課題:思ったより登れたが、6手目を取りに行くときに足を滑らせてフォール。(これは悔しかった。)

第四課題:ルーフなのでどうかなと思っていたが、ルーフ部は危ないながらも無事こなせた。ルーフの抜け口で手が出せなくなり、しばらく悩んだが手を出せずフォール。

第五課題:140度壁から左の壁に移るときに、勢いが足りずに手が届かず、振り戻しを止められずにフォール。

うーん、もっと修行が必要だ。

今回は参加人数が多く、コンペが終わったのが10時40分を回っていた。

週末の準備もあるので、コンペのおさらいも出来ずに終了する。

2009年10月27日 (火)

スハラジム

7時半くらいに到着したが、結構人が多い。(登りには支障がないが。)

いつものルートでアップをして、Mちゃんと少ししゃべってから、H氏とセッション。
何個か作ったが、一つも完登できず。

スハラ道場が始まったので参加する。今回も4課題。
「今回はマイルドな課題です。」と言われていたとおり、今までに比べてちょっと易しめ。
それでも最終課題は登れなかった。

Yちゃんに課題を作って遊んでいると、S手君が課題を作ったらしいので、登らせてもらう。
ほとんどガバの5.10aくらいの課題だが、ルーフを抜けるというところでフォール。
もっとかぶりを鍛えなければと改めて思う。
とりあえずワンテンで抜けておいた。

またYちゃんに課題を作って遊んでいるとMちゃんから課題を作ってと頼まれる。
1つ作って、H氏も巻き込み、3人で打ち込む。
Mちゃん1抜け、H氏2抜け、私は敗退...。

あと2つほど課題を作って遊んでいると閉店時間が来てしまったので終了する。

2009年10月25日 (日)

渓谷コンサート

今日はながの村で行われた渓谷コンサートを聴きに行く。

起きた時間がまだ早かったので、霧降山荘でゴロゴロしているとべっちさんがお子さんや知り合いの方々を連れてこられた。

しばらくべっちさんのお子さんやお友達と遊んで(遊ばれて?)から登りに行かれるマンゾーさんに挨拶をしてコンサート会場の花面公園へ移動する。

花面公園には9時半頃着き、入場料を払って入る。

Pa250513

(渓谷コンサート会場(何故か蛙が...。coldsweats02))

コンサートが始まるまで時間があったので、展望台から下帝釈峡を眺める。
紅葉が始まっており、凄く綺麗だった。

Pa250514

(紅葉の始まった下帝釈峡)

今回の渓谷コンサートはフルート&ソプラノとピアノ伴奏。

下帝釈峡に響くフルートやピアノの音色、ソプラノの歌声はとてもすばらしく、とても良いコンサートでした。

Pa250516

(フルート&ピアノ)

Pa250517

(ソプラノ&ピアノ)

Pa250518

(最後は3者での共演)

コンサート終了後にコンサートを聴きに来られていた○防さん、U野さん、T橋さん、H山さんと合流。

昼ご飯に炊きたてのおいしいご飯(なんと無料!!)をいただき、おかずに鮎の塩焼きと地鶏の焼き鳥を購入して、おいしくいただく。(これもコンサート後の楽しみの1つ)

昼から「幻の鍾乳洞」見学に参加する。

鍾乳洞に入るのは今年で3度目だが、何回入っても幻想的な鍾乳石に圧倒される。

Pa250521_2

Pa250522

Pa250523

Pa250526

Pa250529

Pa250528

(世界でもまだ3例しか見つかっていないという「カルサイトテーブル」)

鍾乳洞をたっぷり堪能した後はクライミングエリアへ移動してクライミングを楽しむ。

「やっぱりラガー」を登るが、3ピン目からテンション。各駅停車で何とか終了点まで。(情けないなぁ...。)

BOTCHさんがヌンチャクをかけられたのでお借りして「亀の穴」を登るが、これも3ピン目まで。
4ピン目まで登るが、そこからまた嵌ってしまい(昔ムーブを確定したが、微塵も覚えていなかったcoldsweats01)、何回か打ち込んで何とか終了点まで登り切る。(RPまで遠いなぁ...。)

Pa250530

(「亀の穴」を登られるBOTCHさん)

Pa250532

(「亀の穴」を登るyukio)

Pa250538

(「テンシーの誘惑」を登られるひがぴょんさん)

Pa250539

(「テンシーの誘惑」を登られるBOTCHさん)

ビレイしたり人の登りを見ていたりしていると遅くなってしまったので、慌てて撤収準備をして、暗くなってしまった坂道をヘッデンの明かりを頼りに登り返す。

小屋でみんなとお別れして、BOTCHさんと3人で温泉に入りに行き、いつものお店(すっかり店のおばちゃんと顔見知り)で晩ご飯を食べてから、BOTCHさんと別れを惜しみながら帰阪する。

2009年10月24日 (土)

遠征

今回もいつものエリアへ。

朝7時に出たので、きっちり渋滞に捕まってしまい、岩場に着いたのがすでに11時を回っていた。

岩場にはBOTCHさん、イケチャン、べっちさんがおられた。下のエリアには○防さん達がおられるらしい。

準備をしているとイケチャンが「ブロカブ」を登られており、流れるような綺麗な登りで見事RP!(いやー、凄かった。)

Pa240509

(「ブロカブ」を登られるイケチャン)

アップをするために下部エリアへ降りる。○防さん達が登っておられ、久々にU野さんに会ったのでご挨拶。

アップに「ファーストラブ」と「おはようございます」を登る。

上のエリアに戻り、みんなが「ブロカブ」や「トムキャット」を登られる中、ちょっとお昼寝。

Pa240510

(「ブロカブ」を登られるひがぴょんさん)

Pa240511

(「トムキャット」を登られる○防さん)

Pa240512

(「ブロカブ」を登られるBOTCHさん)

「トムキャット」を登ろうか悩んだが、腕が本調子じゃなかったので、今回は諦めて代わりに「大吾さん」を登る。

が、これがボロボロで、2ピン目から上は各駅停車。
1カ所意外はムーブを覚えていたので、何とか終了点まで抜けられた。

もうちょっと登れると思っていたので、ちょっと凹む。

みんなの登りを見たりビレイしたりしていると良い時間になったので終了する。

みんな帰られたので、泊まりは私たちとBOTCHさんに3人のみ。

温泉に入って出ようとしたときに脱衣所でマンゾーさんに出会う。今日は天龍で登られていたそうで、こちらに移動されてきたそうだ。

買い物を済ませて小屋に戻り、夕ご飯を食べているとマンゾーさんも戻ってこられた。

明日はコンサートで起きる時間も遅いということもあり、4人で1時ぐらいまで盛り上がってから就寝する。

2009年10月22日 (木)

スハラジム

今日はナカガイクライミングジムに行くつもりだったが、ちょっと遅くなってしまったので、スハラジムへ行く。

7時半過ぎに着いて、軽くアップの後、赤Tに挑戦する。

出だしからしんどくていきなり2手目でフォール。その後はムーブを繋げていくが、ルーフの抜け口でかなり嵌る。

N君やT君のアドバイスで1手ずつムーブを繋いでいくが、16手目が取れない。

しばらく打ち込んでいたが正田道場が始まったので参加する。

今回は4課題。いきなりきつい課題で今回はやばい。

結局登れたのは2課題目だけで後は敗退。(3課題目は惜しかったのになぁ)

道場終了後1課題目に挑戦するが、同じところでフォール。うーん、ルーフをもっと練習せねば。

後はショーダマンに課題を作ったり、既存課題でちょこちょこ遊んだりしていると閉店時間が来てしまったので終了する。

2009年10月21日 (水)

OCS

今日もちょっと登っておこうと、久しぶりにOCSへ行く。

6時半過ぎに着いたがジム内は数人しかおられず、すごく空いていた。(珍しい)

垂壁でアップした後、緑テープ黒枠の課題を見つけたのでやってみる。
5.10代だったので軽くオブザベをしてみるが、最後の部分がやばそう。
登ってみると途中まで楽しく登れたが、やはり最後の部分がかなりやばい。

後3手というところでスローパーをこねくり回していたが、手を出したところでフォール。
最後の部分だけ極端に難しく、その1手はムーブが繋がらなかった。(悔しい!!)

ふと受付を見ると、団体さんの到着。K中さんと話している内に着替えて降りてこられ、垂壁を登り始められたので、垂壁を断念。

以前nabenabeさんに勧められた奥のタワーをぐるっと回る白テープに挑戦すると、無事OS出来た。

宿題の黄色テープを登るが、2回登って2回とも核心でない部分で足を滑らせてフォール。イージーミスを繰り返した自分にかなりむかついた。

今日は軽く登るつもりだったので、7時半過ぎに隙間を見つけて垂壁で1本クールダウンして終了する。

2009年10月20日 (火)

スハラジム

日曜日のダメージが残る体を引きずってスハラジムへ行く。

着いたのが7時半を回っており、ちょっと遅かったので短いルートでアップ。いきなりよれていて危なくフォールするところだった。

スハラ道場までまだ時間があったので黒テープをするが、12手目を取れずにフォール。

スハラ道場が始まったので参加する。

今回は5課題。トップバッターのMちゃんが完登していくので、気合いが入る。

3課題目までは無事1撃出来たが、4課題目で撃沈。2撃目も同じところで落ちた。

5課題目は難しくはないが、ちょっとトリッキーな課題。
どうかな?と思って登り始めると危ないながらも無事1撃出来た。

道場の後、4課題目を触るが、やはり同じところで落ちてしまう。

Yちゃんに課題を作る。時間の許す限りたくさん作るが、そのほとんどを登ってしまった。(上手くなっているなぁ。)

途中でT君が作った課題を触らせてもらうが、体が硬くて核心部までも行けなかった。orz

閉店時間が来てしまったので終了する。

2009年10月18日 (日)

北山公園

今日はootnさん、じゃまさん、みゃさん親子、スハラジムの常連さんと北山公園で遊んだ。

10時集合の予定が9時半過ぎに着いてしまい、ちょっと早かったかなと思っていたらすでにootnさんとじゃまさんがおられた。(早!!)

みゃさん達は少し遅くなるとのことで先にエリアへ移動する。

まずはボルダータワー周辺へ移動。「すべり台」、「ミニスラブ」、「練習マントル」でアップ。

Pa180461

(「練習マントル」を登られるじゃまさん)

Pa180462

(「練習マントル」を登られるootnさん)

次は登ってなかった「トライアングル」を登る。1回目はちょっと失敗したが、無事2撃する。

Pa180463

(「トライアングル」を登られるootnさん)

Pa180464

(「トライアングル」を登られるひがぴょんさん)

Pa180465

(「トライアングル」を登られるじゃまさん)

4人で遊んでいるとみゃさん達も到着された。みゃさん親子以外のN君、S君、M君はみんな北山公園デビューだった。

Pa180466

(「すべり台(C)」を登るYちゃん)

Pa180467

(「すべり台(C)」をノーハンドで登られるみゃさん)

Pa180468

(「すべり台(C)」を登られるN君)

Pa180470

(「トライアングル」を登られるS君)

N君とS君はさすがにスハラジムで鍛えておられるだけあって、「練習マントル」も「トライアングル」も問題なく完登されていた。

しばらく遊んでからアドレナリンエリアへ場所を移す。

「アドレナリンカンテ」にかなり打ち込むが、足の置き方が雑になってしまったのか、今回は今までの最高到達点まで行けなかった。

ちょっと疲れてしまったのでお昼ご飯。

お昼ご飯を食べた後、フェースのプロブレムで遊ぶ。

「左フェース」で嵌ってしまい、何回か打ち込んで完登。

「フェースのプロブレム」でも遊ぶが、スタートがなかなか出来ず、時ジャンで1手目を取ってからは登れたが、ちょっと悔しい。

またまた移動。今度はバーカーヘッドへ行く。

「スラブ」で遊ぶ。スタートに使っていたスタンスが滑って、何回か落ちた。

ノーハンドで登ってみるが、2,3回失敗した後、無事完登。(膝を使ってしまったので、反則かも知れないが...。)

「ヒールフック」もやってみると何とか完登できた。

Pa180482

(「スラブ」を登られるじゃまさん)

Pa180478

(「スラブ」を登られるN君)

Pa180476

(「スラブ」を登られるYちゃん)

Pa180486

(Yちゃんはこの日初完登!!)

Pa180474

(「ヒールフック」を登られるM君)

Pa180475

(「ヒールフック」を登られるS君)

Pa180487 Pa180488

(遊んだ後は綺麗に清掃)

バーカーヘッドを終了して、火の用心エリアを紹介してからエレファント周辺エリアへ移動。

じゃまさんとootnさんはそのままショーギ岩へ行かれた。

エレファント周辺エリアでは初級スラブで遊ぶ。

乗せ方を失敗してなかなかスタートできなかったが、何とかスタートして無事完登。(数え切れないぐらい登っているのに...。coldsweats02

Pa180489

(「初級スラブ」を登られるYちゃん)

Pa180491

(完登して嬉しそうなYちゃんwithひがぴょんさん)

しばらく遊んだ後、ショーギ岩へ移動する。

Pa180492

(「ショーギ入門」を登られるootnさん)

Pa180493

(「ショーギ入門」を登られるみゃさん)

「ショーギ入門」を登るが、途中でフォール。あれ?前回登れたのになぁと思いながら打ち込んで何とか完登。(よかった登れて...。)

「ショーギノーマル」も触るが、こちらは進展無し。

「ショーギノーマル」ではまた岩が削られたみたい。スタンスで使うホールドが3週間前までは三角形の頂点みたいになっていたのに、頂点が無くなって棚みたいになっている。自然に欠けたのなら仕方ないが、どう見てもおかしい。(写真を撮り忘れました。)
その場におられた常連さんに聞くと、台風の前に登りに来たときはどうもなかったのに、台風の後に登りに来たらそうなっていたらしい。
真実は判らないが、もし削られたのなら悲しいことだ。
後から以前のチッピング事件の話を聞いてショーギ岩を見に来られた古くから北山公園を登られている方とその常連さんの話を聞いていると、いくつかのホールド(結晶?)が無くなっているらしい。

Yちゃんはショーギ岩の課題は難しくて登れないので、何をしているのかなと思ってみると、一生懸命何かの作業をしている。

Pa180496

(何を作っているのかな?)

話を聞くとドングリを植えたらしい。

Pa180505

(かわいいドングリ畑が完成。ドングリの枠の中に6つドングリを埋めたらしい。)

5時頃まで遊んで、みんなで岩を掃除してから終了する。

またみんなで登りに行きたいなぁ。

2009年10月15日 (木)

スハラジム

今日はスハラジムへ。

いつものルートでアップするが、登る前から腕が痛く、連休の疲れがまだ残っているみたいだ。(2日間レストしたのに...。トムキャット恐るべし!)

T君がやっていた黄緑テープを触ってみるが、はじめから出来ない。これが5.10dなんて嘘でしょうshock

T君やスハラさんとだらだらしながらしゃべっていると正田道場が始まったので参加する。

今回は5課題で、テーマは「かぶった壁を登ろう!」

1課題目と4課題目は1撃出来たが、後はダメ。相変わらずかぶった壁は苦手だー。weep

道場終了後Oさんと一緒に2課題目に打ち込む。

途中Mちゃんから誘いがあったので、ショーダマンの課題で遊んだりしたが、かなりの回数を打ち込んで、何とか閉店時間までに2課題目が完登できた。

閉店時間が来たので、クライミングに対するスハラさんの熱い話を聞きながら、スハラさんとショーダマンを十三まで送ってから帰宅。

2009年10月14日 (水)

ながの村の宿泊等について

先日ながの村の村長さんとお話しする機会があったのだが、花面公園などでキャンプされている方は利用料を払っているのか?と聞かれた。

知らない方も多くおられると思いますが、ながの村でのキャンプは有料です。

料金はテント1張り1泊200円で、霧降山荘の料金箱に入れるか、コミュニティーセンターが開いている場合は村長さんに直接払ってもらっても結構です。

ちなみに霧降山荘の利用が1泊300円で、風呂を使用した場合1人100円となります。
以前風呂は何人使っても200円となっていましたが(100岩場にそのように載っていたかも?)、シャワーが付いたことにより以前よりお湯をたくさん使うということで、その当時の常連さん達の間で、1人100円にしようということになりました。

その他の宿泊施設は清沢山荘が1泊1,000円、コミュニティーセンターとオーナーズハウスが1泊2,500円となっており、この3カ所は予約が必要です。
(この3カ所は私は利用したことがないのですが、かなり快適だそうです。)

宿泊とは別の話になりますが、最近コミュニティーセンターの外にあるトイレが汚れていることがあるそうです。
もし汚してしまったり、汚れているのを見かけたら、トイレ備え付けのブラシやほうきで掃除してください。
みんなで綺麗にして、気持ちよく利用しましょう!

トイレ関係では村の方がクライマーは岩場でのトイレはどうしているのか心配されているそうです。
出来るだけトイレのあるところで済まして岩場に行き、緊急の場合でも穴を掘って行う等工夫をし、使用した紙は必ず持ち帰りましょう。

また、10月25日にながの村にて「渓谷コンサート」が開催されます。
私もここ3年ほど聴かせていただいているのですが、毎年すばらしく、今年も仕事が入らなければ行こうと思っています。
入場料は1,000円で、コンサート終了後に幻の鍾乳洞か山野草の里の見学も出来ます。

090913_171601 

みなさんも、すばらしい音楽で心を癒されてみてはいかがでしょうか?

2009年10月12日 (月)

遠征 3日目

今日は遠征最終日。7時半頃起床するが、2日間の疲れで体がかなりだるい。(「トムキャット」は1便出すと精神的にも肉体的にもかなり疲れる。)

朝ご飯を食べて、今日は別のエリアに行くことにする。

準備をして10時前に岩場に向かって出発。
岩場に着くと京都のグループやN田君達がおられた。

もとえさん達に岩場のルートを案内してから「Over Play」でアップ。
腕はかなりよれていたが、無事完登できた。

その後、ビレイをしたり、ルートの選定をしたりとすっかり接待モード。

久しぶりに「花よりコルネ」を登るが、さすがによれていたので2テンで登り切った。

途中で自分の宿題も登ろうと「Top Gun」に手を出すが、全然お話しにならず、出だしの感じだけ掴んで終了。

もとえさん、とーちゃん、K君の登りを応援していたが、みんな2日間の登りで疲れているようだった。(昨日、一昨日のエリアは厳しかったからなぁ。)

それでもガンガン登られるのは見習わければならないと思った。

最後に「花よりコルネ」のヌンチャクを回収するために登るが、ほとんど力が残っておらず、各駅停車で何とか終了点まで登り切って無事回収。

暗くなったアプローチをヘッデンの明かりを頼りに駐車場まで戻る。

N田君&山ちえペアと別れてもとえさん達と「神龍ラーメン」を食べに行く。

久しぶりに食べる神龍ラーメンはとてもおいしく、またみんなの話も面白かった。(この3日間笑いが絶えなかったなぁhappy01

ラーメンを食べ終えて、もとえさん達と別れを惜しみながら帰阪する。

今回もとえさん、とーちゃん、K君ととても楽しく遊べたので、普段以上にいい遠征になった。

九州の楽しい話もいっぱい聞けたし、また九州にも行こうと思う。

2009年10月11日 (日)

遠征 2日目

7時に起床。朝ご飯を食べて、今日ももとえさんのグループと一緒に昨日のエリアに行く。

下のエリアの「ファーストラブ」でアップ。登った後にクライムダウンで降りてくると上のエリアから歓声が聞こえた。

イケちゃんが「トムキャット」をRPされたらしい。見たかったなぁ...。

ヌンチャクを残置しようか?と聞いてくださったが、せっかくRPされたのだからヌンチャクを回収してもらって、私はマスターで登ることにした。

ビレイをしてから「トムキャット」の1便目を出す。

各駅停車で4ピン目まで登り、最後の部分でイケちゃんのアドバイスを受けながら何度も打ち込んで何とか終了点まで登り切る。

降りてちょっと休んでから、上部エリアの足場がかなり悪くなってきていたので、みんなで修正する。

Pa110425

(作業風景)

上部エリアにおられた9人ほどで作業するとかなり良くなった。土嚢袋が足りなかったので、また今度行ったときに続きの作業しようと思う。

トムキャットの2便目。2ピン目までは登れたが、3ピン目に行けずフォール。
後はテンテンで4ピン目まで登り、終了点まで何度もフォールしながらもムーブを確定。
終了点まで登り切る。(イケちゃん何度もアドバイスをありがとう。)

ヌンチャクを回収しようかとも思ったが、まだ時間が早かったので、もう1便出すことにして残置する。

ビレイをしたり、みんなの登りを眺めたりしてから4時過ぎに3便目を出す。

前2便の疲れがかなり溜まっており、はじめからどたばたする。(プリクリをしてなかったらグランドフォールするところだった。)
ひいひい言いながら4ピン目まで各駅停車で登るが、最後の部分が何回やっても出来ない。
捨てビナを使って敗退する事も頭に浮かんだが、根性で最後の部分をこなして何とか終了点まで登り切った。(本当に良かった...。)

回収して片付けをしていると結構暗くなってしまった。

気を付けながらアプローチを戻り、今日も風呂と買い物に降りる。

小屋に帰ってから晩ご飯。今回の晩ご飯は水炊き。もとえさんグループのキーマカレーも少しいただいたが、これがまたおいしかった。

今日も楽しく騒いでいたが、11時頃眠気の限界が来てしまったので、皆さんが盛り上がっている中、先に車に戻って就寝する。

2009年10月10日 (土)

遠征 1日目

3連休もいつもの岩場へ。

今回は金曜日の晩に出発したので、小屋に到着したのが12時半頃。小屋にはI村夫妻が寝ておられたので、こっそり入って小屋で就寝。(こっそり入ったのですが、起こしてしまいました。すみません...。)

8時頃起床。朝ご飯を食べて準備をしているとイケちゃんとアリーマ君が来られ、いつものエリアへ行かれた。

私たちも準備をしてイケちゃん達と同じエリアへ行く。

まずは「ファーストラブ」でアップして、もう1本アップで「おはようございます」を登る。
「おはようございます」では最後の方でちょっとよれてしまって危なかったが、無事完登。

上のエリアへ戻ってしばらく休む。

ビレイをしたり昼ご飯を食べていると、もとえさんとフーハー兄弟(とうちゃんとK君)が来られた。

岩場はかつて無いほどのにぎわいで、このエリアだけでも9名おられた。

イケちゃんがヌンチャクを残置しておられたので、お借りして「トムキャット」を登る。

今回もムーブを思い出したり、イケちゃんにアドバイスを受けたりしながら登り、久しぶりに何とか終了点までたどり着いた。

後はビレイをしたり、人の登りを眺めたりしていると良い時間になってしまったので終了する。

風呂と買い物をして小屋に戻るともとえさんのグループがホルモン焼きを作ってくださっており、おいしくいただく。

晩ご飯時に人数が多かったので、車に寝床を作成するが、結構テントや車で寝る人が多かったため、小屋で寝ても問題なかったなぁ。

12時頃まで騒いで、車で就寝する。

2009年10月 8日 (木)

スハラジム

この前OCSの年会員を更新したので金欠。だけど登りたい。
でもOCSは昨日行ったし...、で、もう一つ会員になっているスハラジムへ。

仕事で遅くなったので、7時半過ぎにジムに到着。結構人がおられて賑わっていた。

Mちゃんと黒テープを登っていると正田道場が始まったので参加する。

1課題目からやってしまった...。bearing
マッチして手を送れば良いところを無理してクロスで行こうとしてフォール。(クロスで登られた方も数名居たが。)
2撃目で素直に登って完登。

2,3課題は1撃。

4,5課題は歯が立たず敗退。

道場が終わってから4,5課題を触るが進展無し。

Mちゃんのためにスハラさんが課題を作ったので登らせてもらう。しかもMちゃんが1撃したのでかなりのプレッシャー。heart01

かなり危なく、最後は気合いで声まで出たが、何とか1撃出来た。

黒テープを登ると、18手目のマッチまで登れたが、そこでよれ落ち。前までは18手目の片手保持までだったので、半手前進。
でも先が長い。

Mちゃんや、Mちゃんのパパと遊んだり、S手君の課題で遊んだりしていると閉店時間が来てしまったので終了する。

2009年10月 7日 (水)

OCS

今日はOCSへ。

垂壁でアップ。いつものように白ピンクでアップした後、もう1本垂壁で登ろうと見ていると黄色テープがあったのでやってみる。

途中でホールドを見失いかけたが、無事OS。

来られていたnabenabeさんとしばらく話してから宿題の緑テープを登る。

とりあえず1便目は軽く様子を見ようと登り始めると、思いの外からだが動き、ルーフを抜けてD壁に入ったところのレストポイントまで登れた。

レストしながら周りを見ると、nabenabeさんが別のルートを登っておられ、このまま登ると干渉する。

nabenabeさんが登り終わられるまでレストして登り始める。

このレストが良かったのか、今まで取れなかったホールドが保持できた。後は慎重に3手出して無事RP。

ここ何年かOCSでは5.11台が登れていなかったので、本当に嬉しい。

早々に宿題が終わったので、次は何をしようかと物色していると姉さまがやっておられた黄色テープが面白そうだったので、参戦する。

OSで取り付くが、終了点2手前のホールドが取れずフォール。

その部分だけやると問題なく登れるが、はじめから登るとどうしても終了点2手前のホールドが保持できない。

途中で力を使いすぎ何だっろうか...。

何回か登ったが、全て同じところでフォールしてしまった。

5.11bをRPして良かった気分が、5.10cが登れなくてかなり凹んだ。

次回こそ登るぞ!

今日は軽く登るつもりだったので、垂壁でクールダウンしてして終了する。

2009年10月 6日 (火)

スハラジム

仕事が長引き、いつもより30分ほど送れてスハラジムへ行く。

いつものルートでアップするが、140度壁でよれ落ち。今日はそんなに疲れてないのになぁ。

Mちゃんと一緒に黒テープを登る。何回か登って最高到達点は15手。
その後はムーブを繋ぎにかかるが、21手までしか繋がらなかった。

スハラ道場が始まったので参加する。
今回も4課題。2課題は問題なく登れたが、3課題目は失敗してしまい、2撃。
4課題目はむっちゃ難しく、1回目は3手まで、その後も何回か挑戦したが4手目までで敗退...。

しばらくYちゃんやMちゃんと遊んでいるとみゃさんが来られた。

みゃさんのアップが終わったところで道場の課題を教えてやってもらうと、3課題目まで1撃、4課題目も4手目まで登られ、完全に負けてしまった。

黒テープのムーブを繋いだり、スハラさんの課題を触ったりしていると閉店時間が来てしまったので終了する。

2009年10月 4日 (日)

遠征 2日目

朝7時に起床。朝食を食べて準備をしているとイケちゃんが来られた。TO隊長とおメグ姉さんと一緒に今日私たちも行くエリアへ行かれるそうだ。

ボス&Cさんも来られ、9時頃出発。久しぶりに行くアプローチで「こんなにしんどかったっけ?」と言いながらもエリアに到着。

イケちゃん達はすでにアップされていた。

BOTCHさんが登られたので、久しぶりに「いってきます」を登る。このルートは名作で登っていて厳しいが、かなり楽しい。
ちょっと危ないところもあったが、ぶじ再RP出来た。

しばらく休んだりビレイをしていたが、イケちゃんがヌンチャクを残しておられたので、お借りして「トムキャット」を登る。

ムーブを微塵も覚えておらずOS状態。ひいひい言いながらテンテンで4ピン目まで登る。(途中でイケちゃんのアドバイスも受けながら。)

そこからムーブを試してはフォールの繰り返し。うろ覚えのムーブや、イケちゃんのアドバイスをやってみたりしたが、結局抜けれず敗退...。

この1本ですっかり廃人になってしまった。(15mくらいのルートでボルトは4ピン。精神的にやられるルートだ。)

後はビレイをしたり登りを眺めたりしているといい時間になってしまったので終了する。(帰りのアプローチもしんどかった...。)

山荘まで戻り、帰る準備をして、いつものように温泉へ。今日は中秋の名月で、露天風呂から眺める月は最高!

いつもの店は休みだったので、別の店で晩ご飯を食べてから、BOTCHさんと別れて帰阪する。

今回の遠征では2日間で4便しか出していない。

涼しくなってきたので、そろそろ本気モードに切り替えしないといけないなぁ。

2009年10月 3日 (土)

遠征 1日目

今回はいつもの岩場へ。

朝6時頃出発したおかけで、渋滞にもかからず10時頃に山荘に到着。

ここでBOTCHさんと合流する。

昨日まで雨が降っていたみたいなので、無難なエリアに決めて岩場へ向かう。

アプローチを歩いているとどうも体調がおかしい。SAで食べた朝食が重かったせいだろうか...。アプローチを歩いていてもどんどん2人から引き離されていく。

何とか岩場にたどり着くと、すでにボス&CさんのグループとT飼氏達のグループが登られていた。

しばらく休んでからBOTCHさんが残置してくれたヌンチャクをお借りして「CB返し」を登る。

それまでは普通に登れていたのだが、今回は嵌ってしまい、2,3回フォールして何とか終了点まで登り切った。

後はビレイしたり、他の人の登りを眺めていたり、話したりしていたが、ボスが「TOP GUN」にヌンチャクを残しておられたので、お借りして登らせてもらう。

体調が悪いのでどうなることかと思ったが、今回初めて3ピン目までノーテンで登れた。
体調が少し悪いくらいの方がよく登れるというのがちょっと不思議である。

その後はテンテンで何度も激落ちしながらもムーブを繋げていき、「花よりコルネ」の終了点近くまで登って降りてきた。

これで体力を使い果たし、私の登りは終了。あとはビレイに徹する。

5時頃終了し、山荘に戻る。

風呂と買い物をしてから山荘で夕ご飯。
ご飯を食べ終えた頃、べっちさんがお子さんを連れて遊びに来られた。今週は家族サービスのようだ。

べっちさんが戻られてからも少し話をしていたが、12時前には就寝する。

2009年10月 1日 (木)

OCS

会員が切れてしまっていたので、更新するためにOCSへ行く。

7時頃にOCSへ行き、まずは年会員更新。これでまた1年は遊べるぞ!

今日のOCSはかなり空いていたので、前に手を付けたルーフの緑スラッシュ(5.11b)をする事にする。

垂壁でアップした後早速挑戦。1便目はムーブを繋ぐところから。(前に2,3回触っていたが、微塵も覚えていなかった...。)

とりあえずムーブが繋がったので、本気トライ。1/3くらいのところでムーブを失敗してフォール。
その後、別ルートを登っておられた方との衝突を避けるために1回降りたこともあり、3分割で終了点まで登り切る。

しばらく休んでから壁が空くタイミングを見計らって3便目。
今度は問題なく登って行けたが、後4手というところでホールドが取れずによれ落ち。

4便目も同じところで落ちる。よく見るとスタンスを1つ使っていなかった事が判り、これを使ってムーブを起こすと、取れなかったホールドが少し楽に取れることが判った。

しばらく休んでから5便目。
ムーブは問題ないが、明らかに疲れている。レストポイントで休んでいても全然回復しない。
それでも3,4便目でフォールした手前まで登り、先ほど確認したスタンスを使ってホールドを取りに行くが、完全によれていて体があがらずフォール。

よれてしまって回復しそうになかったので終了する。

ムーブを忘れない内に行って、RPしなくては!

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »