フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

« スハラジム | トップページ | 遠征2日目 »

2009年11月14日 (土)

遠征1日目

今回もいつもの岩場へ行く。

12時過ぎに山荘に到着して8時頃まで寝ていると、BOTCHさんが来られて強制起床(笑)

夜遅くまで雨が降っていたので、岩が濡れていないか心配になり状態を見に行く。

Pb140154

岩は濡れているみたいでやばそうだが、紅葉は凄く綺麗だった。

ここから見える岩が濡れているなら、今日行こうとしていた岩場もダメだろうと思い、別の岩場にする。

岩場に行ってみると、すでにTO隊長&Mさんコンビとボス&Cさんコンビがおられた。

岩を見ると左の6ルートは濡れていて登れないが、他のルートは全く問題がなかった。

「くりごはん」と「Over Play」でアップ。

昼ご飯を食べたり、ビレイをしたりしてゆっくり休んでから、「TOP GUN」に取り付く。

今までは残置されたヌンチャクを借りて登っていたが、今回はマスターだ。

下部は各駅停車、真ん中から上部も数回テンションをかけて、久しぶりに遊歩道まで登り切った。
精根尽き果てたのでこれで登りは終了。(暗くなるのも早いので時間の余裕もあまりなかったので。)

後はビレイしたり人の登りを眺めたりしていた。

Pb140157

(「TOP GUN」を登られるBOTCHさん)

Pb140163

(「花よりコルネ」を登られるCさん)

良い時間になったので終了する。

風呂に入っているとI村氏に出会う。今日はジムで登っておられたそうだ。

買い物をして山荘に戻り、晩ご飯。

ひがぴょんさんが持ち込んだアイテムで「せんと君」を召還する。

Pb140167

(せんと君1号)

Pb140168

(せんと君2号)

I村夫妻からスペインの話や、山口の岩場の話を聞いたりして、楽しく話していると12時を回ってしまったので、慌てて就寝する。

« スハラジム | トップページ | 遠征2日目 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

自虐的な笑い、ありがとうございます。
オモシロすぎです!

せんと君2号の目力がヤバイす。

>じゃまさん
昔から似てると言われていて、ひがぴょんさんのアイテムで召還に実現しました。
ちなみに額に付いているのはサクランボの種です。(笑)

>イケチャン
怖いでしょ。
着ている服の色も濃かったので、「ブラックせんと君」と呼ばれていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/32232843

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征1日目:

« スハラジム | トップページ | 遠征2日目 »