フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

« 新年会 | トップページ | 日和佐 2日目 »

2010年1月10日 (日)

日和佐へ移動

朝7時前に起きて、ストーブやいろりに火を付け、昨日の晩に朋さんが仕掛けて下さった朝食を暖める。

ちょこちょこ準備をしていると、みんなが起き出してきたので、寝床を片付けて、朝食を食べる。

みんなに8時出発と言っていたが、準備が出来て実際出発したのは8時半頃。だいたい予定通りだ。

四国に入るまでは軽快に進む。

P1100419

(瀬戸大橋)

四国に入ってから高松道で遅い車に捕まったり、徳島に入ってから下道で大渋滞に巻き込まれたりしてなかなか進まない。

お腹が空いたので、朋さんのリクエストで徳島ラーメンを食べる。

P1100420

(ラーメン東大)

P1100421

(徳島ラーメン&チャーハンセット)

昼ご飯を食べてからも渋滞にかかったり、道を間違えたりでなかなか進まず、駐車場に着いたときにはすでに2時を回っていた。

アプローチに3,40分かかるそうなので、今日の登攀を諦め、空身で岩場を見に行く。

P1100422   

(アプローチ途中の展望台から見た風景)

朋さんに教えて貰いながらアプローチを進んだが、知らないと結構ややこしい。100岩場の説明では多分たどり着けないだろう...。
(100岩場には「日和佐駅下車徒歩20分」と記載されているが、絶対に不可能だ。大浜海岸のボルダーエリアの間違いでは?)

しばらく歩いてようやく岩場に到着した。

岩場では広島の友達達と京都からK原氏達のグループが登られていた。

P1100424

(ドーム内の風景。「ひわさ丸」を登られるトールマン)

P1100426

(「ひわさ丸」を登られるUさん)

P1100423

(「ラビリンス」を登られるいそまゆちゃん)

朋さんの案内とトポを見ながらルートを確認する。

ドーム内はかぶっていて私には苦手そうだが、日だまりエリアはスラブからフェイスが多く私好みだ。

しばらくルートを見ていたが、みんなに挨拶して車に戻る。

キャンプ場に向かい、テントの設営。その後買い物と風呂に行って戻ってくる。

広島組はテントの中でぬくぬくの宴会だったようだが、私たちは外での宴会。でも思っていたほど寒くなくて、外でも十分楽しめた。

少し寒かったこともあるが、みんな昨日の反省を生かして今日は飲み過ぎず、10時頃お開きになり、就寝する。

« 新年会 | トップページ | 日和佐 2日目 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

暖かなエリアで良かったですよね。
いろいろ、ありがとうございます。
毎回、ご馳走になったり、笑わせてもらったりで、いつも幸せクライミングですーhappy01

今回はあまり登れなかったとの事・・
次回は一緒に、「ひわさ丸」とかやりましょう。
なかなか、やりがいある感じでしたよー。

一度行ってみたかったエリアなんですよね〜。なんだか暖かそう(^O^)/
自分はいま青森に上陸中です。ひたすら寒いですよ。

>Uさん
最寄りのエリアと違って、暖かかったですね~happy01
私たちもいつも広島組には大笑いさせていただいて、とても楽しいです。
今回はあまり遊べませんでしたが、次回は一緒に登って下さいね。

>次回は一緒に、「ひわさ丸」とかやりましょう。
が、頑張ってみますcoldsweats02

>ふゅきゃ君
暖かかくて良いところでしたよ。
ただ、海沿いなので、大潮の時や波の高いときは登れないみたいです。
また機会があれば、一緒に行きましょうsign03

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/32955734

この記事へのトラックバック一覧です: 日和佐へ移動:

« 新年会 | トップページ | 日和佐 2日目 »