フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月27日 (土)

王子ヶ岳

T氏、youkoさん、ひがぴょんさん、しのびちゃんと王子ヶ岳に行く。

OCSを6時に出発して、しのびちゃん、youkoさんを拾って中国道に乗る。
宝塚西TN付近で渋滞にかかりかけたがすぐに解消。

途中の龍野西SAで休憩を取っていると備中に行かれるATC-yamaさんやじゃまさん、リク君のグループに出会った。
しばらく話してお別れする。

吉備SAでも休憩を取りながらも順調に走り、10時半頃駐車場に到着した。

駐車場になにわナンバーの車があったので誰かな?と思ったらねえさま夫妻だった。
挨拶をして別れ、まずは入口のボルダーエリアへ移動する。

前日までの雨で大丈夫かな?と思っていたが、やはり王子ヶ岳は乾きが早く、全然問題なかった。

まずは「ヒヨコ岩スラブ」でアップ。その後はみんなが「クラック」を登られるのを観戦。

P2270048

(「クラック」を登られるT氏)

P2270049

(「クラック」を登られるしのびちゃん)

みんなで「エイトマン」を登る。私も何回か挑戦したが、今回は登れなかった。

P2270050

(「エイトマン」を登られるひがぴょんさん)

P2270051

(「エイトマン」を登られるyoukoさん)

昼頃東のボルダーエリアに移動する。

昼ご飯を食べてから「グリコ」のある岩で遊ぶ。

「ムーンライトエプロン」やその隣のスラブ課題、「ノーハンド」や「グリコ」で遊ぶ。

P2270052

(「グリコ」を登られるT氏)

P2270053

(「グリコ」を登られるひがぴょんさん)

P2270054

(スラブ課題を登られるしのびちゃん)

スラブ課題や「ノーハンド」は登れたが、「グリコ」の再登は出来なかった。

みんなは隣の岩の「レイバック」を登られたが、私は苦手系で他に体力を残しておきたかったので、観戦のみ。

P2270057

(「レイバック」を登られるT氏)

P2270058

(「レイバック」を登られるひがぴょんさん)

みんなは「レイバック」に打ち込んでおられたが、私は一足早く「ナテハ」に移動して打ち込む。しばらく1人で打ち込んでいたらみんなも来られた。

散々打ち込んでリップをタッチすることが出来たが、それ以上の進展は無かった。

P2270060

(「ナテハ」を登られるyoukoさん)

しばらく遊んでからニコニコ岩周辺エリアへ移動する。

みんなが「フェース」を登っているのを見てから宿題の「スプーンカットフェース」に打ち込む。

P2270062

(「フェース」を登られるひがぴょんさん)

P2270064_2

(「フェース」を登られるT氏)

P2270066

(「フェース」を登られるyoukoさん)

P2270073

(「スプーンカットフェース」を登るyukio)

何回か打ち込んだが、前回から進展無し。

そろそろ疲れてきた頃にいい時間になったので終了する。

帰りの車の中も色々な話で盛り上がり楽しかった。

今回の王子ヶ岳で「ナテハ」に光が見え始めたが、そろそろルートもやりたいので、また次のシーズンかな?

2010年2月25日 (木)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ行く。

6時半過ぎに到着したが、Ryuta君と話し込んでしまい、7時過ぎになってようやく登り始める。

軽くアップした後、新しくなった赤テープの3,4,5を登り楽しく1撃。

黄色テープのルートをオブザベしてから挑戦。
慎重に登っていたが、垂壁の右端の方で失敗してフォール。

来られていたうえにしさんとぶちょうから「そこは落ちポイントじゃないよ(笑)」とツッコミを食らう...。

その後ムーブを繋ごうと、うえにしさんに聞きながら1手1手確認していくが、核心が全く出来ず敗退。

垂壁に茶色テープぐらいの課題を作ろうと色々考えて見るがどれもいまいち。
なかなか難しい。

しばらく遊んでいると杉ちゃんが来られたので一緒に登る。

杉ちゃんにアドバイスという名のちゃちゃを入れつつ、自分の宿題に打ち込む。今日は茶色テープの2番と銀テープの1番、7番が片付いた。

SunnyKさんが白テープの24番(だったかな?)で嵌っておられたので、私も登らせてもらう。
前に1撃出来た課題だったが、遠いホールドを持って左に重心を移していくところが難しく、危うくフォールするところだった。

110度壁に戻って銀テープ中心に触ってみるが、どれも登れず。

10時を過ぎたところで終了する。

2010年2月23日 (火)

スハラジム

今日はスハラジムへ。

アップした後、課題を作って打ち込んだり、Mちゃんと話したりしていると道場が始まったので参加する。

今回も5課題。

1課題目は登らせてくれる課題で問題なかったが、2課題目の120度壁でのランジ(デッド?)課題で角度もムーブもむっちゃ苦手。
案の定2回挑戦して登れず。

3,4課題目は何とか登れたが、140度壁の5課題目はムーブを間違えて撃沈。

道場が終わってから5課題目をやってみたが、正解ムーブでも登れず...。
やっぱりかぶりは苦手じゃー。

道場前に作った課題に打ち込んでいると、スハラさんも参戦され数撃で完登される。

しばらくこの課題に打ち込んでいたが結局登れず。

S氏が課題を作成されていたので、一緒に遊ぶ。

2人でああだこうだ言いながら作った課題は激悪。T君やS君などが参戦されみんなで打ち込んだが、完登者は出なかった。

閉店時間を過ぎてしまっていたので終了する。

2010年2月21日 (日)

北山公園

日曜日はどこに登りに行こうかと思っていたが、朝起きた時間が遅かったので、北山公園に行くことにした。

家を出たのがすでに11時を回っており、途中で昼ご飯を食べたので、北山公園に着いたのが1時過ぎ。

エレファントエリアに行くときむきむさんやsakaさんがおられ、登る準備もせずに話し込む。

ようやく準備をして「初級スラブ」を登る。
今日は暑くてヌメるので、「初級スラブ」のノーハンドで遊ぶが、何回か打ち込んで4歩めタッチまで。
前回は5歩まで登れたのでちょっと悔しい。

かなり長い間ダベっていたが、きむきむさんとsakaさんがショーギ岩へ移動されたので、私たちも付いていく。

ここでT飼氏と出会ってびっくり!日帰りで来られたそうだ。

少し話した後、路肩が少し崩れていたのをsakaさんときむきむさんが補修されていたのをお手伝い。

その後ようやく登り始める。

宿題になっている「ショーギノーマル」に打ち込む。

P2210043

(「ショーギノーマル」を登られるひがぴょんさん)

P2210044

(「ショーギノーマル」を登るyukio)

今日は状態が良かったのか、1手目は普通に取れて、今まで出来なかった左足にも乗り込むことが出来た。
でもそこから先が上手く出来ず、いろんな方からアドバイスを貰って散々打ち込んだが、それ以上の進展が無いまま敗退。

sakaさんやきむきむさん達はまだ登っておられたが、5時半頃に終了する。

「ショーギノーマル」が1手(1歩?)進んだのが結構嬉しい。また近い内に来ようかな?

2010年2月20日 (土)

再会

大学時代に家庭教師をいくつかやっていたが、その中の1家族と未だに交流があり、土曜日に会いに行ってきた。

3人兄弟の上の2人を小学生時代に教えていたが、その子達も20代半ば。
少なくとも年に1回のペースで会っていたが、去年はお互いの都合が会わず会えてなかったので約1年半ぶり。
今回は急に予定が空いたので大丈夫かなと思いながら連絡したのだが、何とか調整してくれて3人ともに会えたのが嬉しかった。(感謝!!)

あまりの楽しさに時間も忘れて遊び回ってしまい、はじめは10時前には家に送り届ける予定が、気が付けば11時半を回っていた...。

別れ際みんなに「1年に1回では寂しい、もっと遊びに来て欲しい!!」と言われ、こういうつながりを大切にしたいし、もう少し時間を作って会いに行きたいなと思った。

2010年2月19日 (金)

小赤壁の記事

昨日はヒグラシに行く予定だったが、まだ指の痛みが取れずレスト。2日レストしてだいぶ痛みも取れました。

今朝クライマー達のブログを読んでいるとマメオさんのブログに小赤壁のD壁(「もうすぐ上高地 5.11a」がある岩)にあるルートの終了点が無くなっているという記事が載っていました。
(情報源はKINetの掲示板

何故、こういうことをするのか私には全く判りません。
嫌がらせなのか?おもしろ半分にやったのか?
昔、金属が高く売れて金属泥棒が流行ったときに、関東の方の岩場で終了点が盗まれたという話を聞いたことがあったが(うろ覚えなので間違っているかも知れません。)、もしそうなら何故今更?と思います。
どれにしても許される行為では無いと思います。

マメオさんのブログにも書かれていますが、クライマーだったら終了点はどれだけ重要かは判っていると思うので、今回の犯行はクライマーではないと信じたいです。
(そんなに無理をしなくても誰でも終了点に行けるので。)

現在遊歩道が立入禁止なのでD壁も登れるかどうか判らないが、早急の対策が必要だろうと思います。

2010年2月16日 (火)

スハラジム

残業で遅くなったし、連休の遊び疲れが残っているのでどうしようかなと思ったが、とりあえずスハラジムへ行く。

スハラジムには8時前につき、少しアップをしただけで道場が始まったので参加する。

今回は5課題。スハラさんが「今回は簡単です」と言うが、いつもそう言われても難しいので最近は信じない。
今回はと言うと、1課題目からいつもにまして難しかった。(笑)

1課題目はランジで何とか1撃。
2課題目は得意系だったが、疲れでバタバタしてしまった。でも何とか1撃。
3課題目は遠い1手目が届かずフォール。よれていたので2撃目は出さず。
4課題目はあと3手まで登るが、力尽きてフォール。
5課題目はかなり苦手で、1手目も止められなかった。

かなり疲れていたのと、4課題目で右手の薬指を痛めてしまったので、後は登らず終了する。

2010年2月14日 (日)

淡路島

7時半頃起床。みんなうだうだしていたが、アニキが鍋の残りや余っていた食材を使って朝ご飯を作ってくれたので、みんなでおいしくいただく。

テレビを見ていたりお笑いのDVDを見ていたりしていたが、昼前頃に遊びに行こうということになり、とりあえず片付けて家をでる。

どこに行こうという話になったが、アニキが家が遠いということと、久しぶりに来たので買い物でもして帰りたいと言われたので家の前でアニキ&まっちゃんとお別れする。

ひがぴょんさん、しのびちゃんとでさてどうしようと話していたが、話の流れで「淡路島に行こう!!」ということになった。

車を走らせて一路淡路島へ!(ちなみにひがぴょんさんとしのびちゃんは車内で撃沈されていました(笑))

明石海峡大橋を渡っている最中に2人をたたき起こし、淡路島SAで車を停める。

ここでおみやげ物を見たり、明石海峡大橋を眺めたりした。

P2140035

(天気が良くなくて残念)

東浦ICで高速を降りて道の駅東浦ターミナルパークへ行く。

直売所を覗いてから、「淡路市立中浜稔猫美術館」へ入る。
ここは中浜稔さんが書かれた猫の絵や切り絵など猫だけの美術館だった。

P2140036

(入口にあった顔はめでパチリ)

猫の絵で癒された後、道の駅の売店へ移動。

足湯が目的でこの道の駅に来たのだが、足湯は立入禁止になっていた。(残念!)

売店の方からいい匂いがしてきたので行ってみると、たこを丸ごと焼いていた。

P2140038

(たこの姿焼き)

1つ買ってみんなで食す。

P2140039

(豪快にパクリ!写真では切ってないが、普通ははさみで食べやすい大きさに切ってくれます。)

これが激ウマで、酒飲みの人はビールが恋しくなるでしょう。

良い時間になってきたので温泉に入って帰ろうと移動する。

はじめは岩屋温泉を目指して岩屋に行ってみたが、旅館以外見つけられず断念。
そのまま北上して「美湯松帆の郷」へ行く。

P2140041

(美湯松帆の郷)

この温泉の露天風呂からは明石海峡大橋が綺麗に見えた。暗くなってから入ったらとても綺麗だと思う。

温泉を堪能してから淡路島に別れを告げて本州に戻る。
高速が渋滞していたので、垂水ICで高速を降りて近くの回転寿司で晩ご飯。
お腹がいっぱいになると眠たくなってきたので、少し仮眠を取ってからみんなを送って帰宅する。

今回は時間がなかったが、今度淡路島を1周してみようかな?

2010年2月13日 (土)

北山公園のち宴会

  今日は北山公園へ。

途中でしのびちゃんとまっちゃんを拾って、まずは第一目的の淡路島バーガーを買いに行く。
開店直後だったのでまだお客さんは少なく、少し待っただけで購入できた。

ハンバーガーを持って北山公園に移動。
植物園のベンチで早速食す。

P2130001

(迫力の淡路島バーガー4つに、ポテト4個分)

今回私が注文したのはラージサイズに全てのトッピング(オニオンリング、卵、ベーコン、チーズ)。

P2130002

(これがラージサイズ、フルトッピングの迫力だ!)

ハンバーガーと格闘していたが、真の強敵は別にあった。
ハンバーガーを食べ終わった後にポテトの山が立ちはだかる。
みんな食べたかったので1つずつ注文していたので、1つにまとめると凄い量だった。
みんな頑張って食べて綺麗に完食。(登る前にこんなに重くして良いのだろうか...。)

食べ終わってうだうだしていると、何人かクライマーの方が通っていかれた。その中にキタヤマニアさんもおられたので、少し話をする。

ボルダータワー周辺エリアへ移動。

練習スラブの前にカメちゃんがおられたのでご挨拶。
準備をして早速登る。

P2130004

(「練習スラブC」を登られるしのびちゃん)

P2130005

(「練習スラブC」を登られるまっちゃん)

ここでは「練習スラブB、C」と「練習マントル」を登った。

その後カメちゃんに「トライアングル」の登り方を教えて、2回ほど登った。

しばらく遊んでからバーカーヘッドへ移動。

知り合いがおられたので、少し話をしていると真樹君達が来られた。
久しぶりだったのでしばらく話をする。

みんなで「バーカーヘッドスラブ」を登る。

P2130007_2

(「バーカーヘッドスラブ」を登られるひがぴょんさん)

P2130009

(「バーカーヘッドスラブ」を登られるまっちゃん)

P2130012

(「バーカーヘッドスラブ」を登られるしのびちゃん)

P2130013_2

(「バーカーヘッドスラブ」を登るyukio)

ノーハンドにも挑戦してみたが、今回は膝を使っても登れず敗退。
以前きむきむさんに教えて貰ったSDスタートをしてみたが、体を浮かすことも出来ずこちらも敗退。

日陰で寒かったので暖かいところへ行こうとエレファントエリアへ移動する。

ここはいつも賑わっているのだが、今回はキタヤマニアさん、sakaさん、カメちゃんと後1人だけだった。

まずは「初級クラック」を何回か登って見せてみんなに登って貰った。

次に「初級スラブ」でセッションをしつつ、キタヤマニアさんのお子さん(瑞穂ちゃん)と遊ぶ。

P2130014

(「初級スラブ」を登られるまっちゃん)

P2130016

(「初級スラブ」を登られるしのびちゃん)

P2130019

(キタヤマニアさんと瑞穂ちゃん)

キタヤマニアさんに「初級スラブ」の楽な登り方を教えて貰い、試してみると凄く楽だった。
この方法でノーハンドで登ってみると、後1歩出すところまで登れた。
でもこの1歩が怖くて出来ずに敗退する。

4時過ぎまで遊んで終了。

帰りにスーパー銭湯に寄ってから十三まで戻り食材を調達。ここでアニキと合流する。

家に戻って準備をして宴会スタート。

P2130023

(宴会風景)

色々な話で盛り上がり、私は1時過ぎに撃沈してしまったが、宴は3時過ぎまで続いていたらしい...。

2010年2月12日 (金)

OCS

昨日夜遅くまで雨が降っていたようなので、今日も岩場は断念。

ひがぴょんさんがリードをしたいと言っていたので、CRUXに行こうかなと思ったが、今日は平日なので、3時からしか営業していない。
で、久しぶりにOCSに行くとにした。

OCSに着くとさすがに平日の昼だけあって空いている。

SCCコンペの課題があったので、時間を計って1人コンペを行う。

1番から順番に登っていくが、5番で嵌る。
しばらく打ち込んだが全然登れそうにないので先に進む。

8,9,10は簡単そうなので後回しにして12番まで登り、13番目を見ると難しそうなので見ただけ敗退。

14,15と登り、16番を見るとルーフだったので後回しにして、残しておいた8,10番を登る。

とりあえず足自由の課題から攻めていくことにした。

27,31番を体が元気な内に登ってしまい、後9番を除く足自由の課題を全て(だと思う)登った。

途中、はやしさんと久しぶりに会ったので、レストがてらしばらく話す。

再びコンペに戻りひがぴょんさんから楽だと教えて貰った課題を登っていく。

その後16,18,19に数回打ち込むも登れず...。

あらかた登れるだろうと思われる課題は登ったので、5番と16番に打ち込む事にする。
(20番台を何課題か登ったが、番号を忘れてしまった。)

このころになると平日の昼間にも関わらず結構な人がおられて、5番の場所がなかなか空かず、16番に打ち込む。

来られていた方やひがぴょんさんにムーブを聞いて終了点2手前までは保持できたが、よれてしまったので断念。

5番に打ち込もうとするが同じような場所でスクールをやっていたので、声をかけて遠慮しながら打ち込む。
時間いっぱいまで打ち込んだが結局3手目保持止まりだった。

コンペ時間が終了してから9番を登っていなかったことに気が付きかなり後悔。
ひがぴょんさんからもう一つ登りやすい課題を聞いて登ってみたら1撃出来たので、結局2課題取りこぼしてしまった。

後は人混みを縫いながら白テープのボルダーサーキットで持久力トレを行ったが、ほとんど登ってしまったころ腕が痛くなってしまったので終了。

久しぶりにOCSで登って楽しかったが、平日の昼間でこんなに人が多いとは、夜はもっと大変だろうと思うとますます足が遠のきそうだなぁ...。
(来られていたベッキーに聞くと今日は特別多かったらしいが。)

2010年2月11日 (木)

ヒグラシ

金・土曜日と有給を取っていたので、今日から4連休。
土曜日に約束があったので、2日間遠征に行こうと思っていたが、あいにくの雨...。

ひがぴょんさんの希望もあって昼過ぎにヒグラシに行く。やはり休みだけあって人が多かった。

軽くアップしてから最近出来た黄色スラッシュのルートに挑戦。垂壁は問題なくこなせたが、壁を回り込むところで手順を間違えてフォール。
その後のムーブも繋ぎにかかるが、遠い棒状のホールドが保持できずムーブも繋がらない。
来られていたうえにしさんやN尾君に教えて貰って打ち込んだが、結局出来ずに敗退。

この前出来そうだった茶色の10番に打ち込む。
この前落ちたところを何度かやっていると保持できたので、はじめから登って何とか完登。

白色の18番も触ってみるが、相変わらずクロスが止まらず今回も登れず。

黒スラッシュのルートをやってみるが、前回よりも手前でフォール。
うえにしさんに教えて貰いながら後のムーブを繋いでいくが、核心部が出来ずこれも敗退。

銀色の17番が面白そうだったのでやってみる。
これは私の得意系で1撃目は失敗したが、2撃目で完登。

その後は銀色を中心にいくつか手を出すが、どれも登れなかった。

夕方になり私もひがぴょんさんもよれてしまったので終了。
ちょうどうえにしさんも終了され、私は車で来ていたので、うえにしさんを家まで送る。

送る最中に「なにわ温泉」の看板を見かけたので行ってみるが、場所がわからず、諦めて戻ろうとしたときに見つかった。
入ってみると値段も安く、スパー銭湯には及ばないもののいくつかの種類の湯船があり気持ちが良かった。

さっぱりしてから晩ご飯を食べて帰宅する。

2010年2月 9日 (火)

スハラジム

今日はスハラジムへ。7時半頃ジムに到着したら結構お客さんがおられた。
その中にショーダマンもおられ、課題をガンガン作成されていた。

アップの後、課題を作って登ったり、Mちゃんとちょこちょこ遊んでいるとスハラ道場が始まったので参加する。

今回も4課題。スハラさんは「今回はやさしいです!」と言われていたが、やさしかったのははじめの2つだけで、後の2つは私には結構難しくどちらも敗退。

道場終了後、登れなかった2つをやってみたが、やはり登れなかった。

T君達がショーダマンの課題で盛り上がっていたので私も参戦。
いくつか触ったが、登れたのは1つのみ。

閉店時間が来てしまったので終了する。

ショーダマンの課題は難しいが面白かったので、またやってみよう。

2010年2月 7日 (日)

日和佐 2日目

6時半頃起床。昨日寝てからエジプシャンからメールが届いていた。
内容を確認すると11日から予定していた関西遠征が仕事のため来れないとあった。
楽しみにしていただけに、ひがぴょんさんと2人して結構ブルーになる。
(仕事だから仕方がないと判ってはいるのだが...。)

運が良ければ大浜海岸から「だるま朝日」というのが見られるらしいので見に行く。
天気は快晴だったが、水平線付近に雲があり、微妙な状態。
何とか見られないかなと思っていたが、うまくだるまにはならなかった。

P2070515

(うーん、残念。)

近くをちょっと散策。

P2070517

(大浜海岸)

P2070518

(うみがめ博物館の隣に大きな亀があったと思ったら...。)

P2070520

(なんと公衆電話でした。)

P2070521

(トイレも亀みたい)

一度部屋に戻り、7時半頃食堂に降りていって朝食をいただく。
バイキング形式で好きな物を取って食べたが、食べ過ぎてしまった。

準備をして、9時前に出発する。

P2070522

(今回お世話になったうみがめ荘)

昼ご飯を買いに近くのコンビニへ。そこには何故か蛙と虎の置物があったので、ちょっとネタを仕込む。

P2070523

(でかいカエルにご満悦)

P2070524

(ぎゃー!食われる!!)

昼ご飯も買ったので、岩場に移動。今日も貸し切りだった。

昨日よりも気温は高いはずだが、風が強いので体感温度はかなり低かった。

まずは「カノープス」でアップ。
ひがぴょんさんも登った後、TRで回収しながらもう1回登った。

ひがぴょんさんが「潮騒エクスタシー」をOSした後、私も登る。
前回OSしており、今回も楽しく登る。

お昼になったので、昼ご飯を食べるが、風のせいでかなり寒い。

ドーム内なら風はあまりないだろうと思い、ルートを確認しに行くと、風はあまりないが、手の感覚が無くなるほど岩が冷え切っていたため、私のモチは急速にダウンして帰りたいモードになってしまった。

ひがぴょんさんのビレイをしてからしばらくうだうだしていたが、最後にひがぴょんさんが「カノープス」をもう一回登られたので、私もTRで回収しながらもう1回登る。

3時過ぎにあまりの寒さに断念して終了。うみがめ博物館に行くことにする。

うみがめ博物館は5時までだが、4時過ぎに到着したので無事入場できた。

色々な亀の生態や、展示、飼育されている亀などが見られて、とても楽しかった。

P2070527

(亀の甲羅を背負うことが出来る。)

P2070528

(作り物の亀に乗って記念撮影)

P2070529

(ひがぴょんさんが乗ると、やはりこうなる(笑))

P2070531

(1950年(昭和25年)生まれのアカウミガメ。かなり大きい)

P2070532

(えさの時間なのか、凄い勢いで近寄ってきた。)

もっとゆっくり見ていたかったが、閉館時間が過ぎてしまっていたので、終了する。

帰りに徳島市内で回転寿司を食べて帰阪する。

P2070534

(淡路SAから見た明石海峡大橋)

今回は寒くてあまり登れなかったのが残念だが、遠征自体はとても楽しかった。
(普段は泊まらないような旅館にも泊まったし。)

今回は風が強かったためにかなり寒かったが、日が照って風がなければかなり暖かい岩場だと思われる。
実際1月に来たときはトールマンがランニングで登っていたし、とても暖かかった。
今度行くときは天気だけでなく、風の予報も見てから行こうと思う。

2010年2月 6日 (土)

日和佐 1日目

今週末は日和佐へ行く。

8時過ぎに大阪を出発し、一路四国へ。

P2060504

(明石海峡大橋)

P2060505

(鳴門大橋)

朝昼兼用のごはんをどこで食べようと車を走らせるが、めぼしいところが見つからなかったり、まだ営業前だったりしたので、結局前回ひがぴょんさんが気になっていたというハンバーグ屋さんの「WUTO-WURK (ウト・ウーク) 」まで行くことになった。

お腹を空かせながらも11時半頃、阿南市にあるウト・ウークに到着。

P2060506

(ウト・ウーク。ログハウスでいかにもって感じ。)

P2060507

(「オリジナルハンバーグ」の300gとセットを頼んだ。)

ハンバーグを切ると肉汁がたっぷり出てきてとてもジューシーhappy02
自分の分だけでもお腹いっぱいだったが、ひがぴょんさんが食べきれなかった和風ハンバーグを50g程食べたので苦しいぐらい堪能しました。(美味かった。)

後はひたすら車を走らせ、日和佐に到着。

2時頃岩場に到着した。
岩場には誰もおられず、貸し切り状態だった。

まずは「幸せな海亀」でアップ。ルートは約1ヶ月ぶりだったのでちょっと緊張した。

ひがぴょんさんのビレイをした後、よくオブザベをしてから「二人のアイランド」に挑戦。
途中ライン取りに悩んだところもあったが、無事OS出来た。

2本しか登っていないが、ゆっくりしていたためにいい時間になったのでこれで終了。

はじめはキャンプ場でテント泊の予定だったが、予想気温を見て2人してどうしようと悩む。
国民宿舎の「うみがめ荘」に行ってみて部屋がなければテント泊にしようということでうみがめ荘に移動する。

うみがめ荘に着いて、部屋が空いているか聞くと、空いていたので泊まることにする。

お風呂が少し残念だったが、後は満足だった。(ご飯もおいしかったし。)

P2060508

(泊まった部屋)

ご飯を食べてすることもなかったのと、眠たかったので、8時半頃に就寝する。

2010年2月 4日 (木)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。

ヒグラシに着くとぶちょうが来られていたので、受付をしながらちょこっと話す。

ジム内を見渡すとまっさんが登られていた。仕事で近くに来られたので、寄られたそうだ。

軽くアップをしてから紺スラッシュのルートを登る。が、今回は壁を回り込むところでフォール。
ホールドを1つ見落としていた。

前回ムーブが繋がっていなかったところをやってみるが、やはり出来ない...。
ぶちょうやうえにしさんのアドバイスを受けて何度かやってみると、1回だけだがムーブが繋がった。

白テープの18番にも挑戦。今まで3手目が保持できなかったのだが、2,3回やっている内に保持できた。
が、次のホールドを取ろうとスタンスを動かしている内に手が滑ってフォール。

しばらく休んで新しく張り替えたという白テープの4番に挑戦。
散々みんなのムーブを見てから取り付いたので、何とか1撃出来た。

その間にもどんどんお客さんが来られて、ジム内は結構いっぱいになってきた。
それでもみんな登りが干渉しないように注意しているし、人が落ちてこないところで見ておられるので、登っていても安全だ。

再び紺スラッシュに挑戦するが、壁を回り込んだところの白スローパーでフォール。
落ちたところのムーブをうえにしさんが教えて下さったので試してみると、楽に抜けられる。まさに目から鱗だった。

たらたら遊んでいると杉ちゃんが来られたので一緒に登る。

白テープを中心にいくつか登る。

合間に黒スラッシュのルートを登ってみる。壁を回り込むところまでは登れたが、そこでフォール。核心まで行けなかった。

杉ちゃんが垂壁の白テープをあらかた終わらせたので、110度壁に移動。

白テープの18番を触るが、また3手目が保持できなくなっていた。

ガムテープの10番に挑戦。はじめはホールドをかなり見落としていたため全然違う手順で登ろうとしてフォール。
ホールドを確認してから登るが、途中でよれ落ち。
途中からのムーブを何回か確認して、N尾君と話しながらしばらく休んでから登ると先ほどフォールしたところはこなせたが、終了点1手前のホールドが保持出来ずにフォール。

10時を過ぎたのでここで終了。

帰り際にRyuta君に話を聞くと紺スラッシュルートのテープは近日剥がすらしい。
次行けるのは2週間後なので確実に無くなっているだろう...。
黒スラッシュもなかなか登れそうにないし、ルートを完登するにはもっとヒグラシに行く回数を増やさないといけないのかなぁ。

2010年2月 2日 (火)

スハラジム

今日はスハラジムへ。

ジムに着くとOCS常連のK君がおられた。久しぶりだったので、ちょこっと話す。

いつものルートでアップしてから課題を作って遊ぶ。途中からスハラさんやT君も一緒に遊んだが、やはり惨敗だった。

スハラ道場が始まったので参加する。今回も4課題。
1,2課題は一撃できたが、3,4課題は2回挑戦するも結局登れず敗退。

道場終了後また課題作りをしたり、スハラさんの課題で盛り上がったりしていたが、閉店時間が来てしまったので終了する。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »