フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« ヒグラシ | トップページ | 日和佐 2日目 »

2010年2月 6日 (土)

日和佐 1日目

今週末は日和佐へ行く。

8時過ぎに大阪を出発し、一路四国へ。

P2060504

(明石海峡大橋)

P2060505

(鳴門大橋)

朝昼兼用のごはんをどこで食べようと車を走らせるが、めぼしいところが見つからなかったり、まだ営業前だったりしたので、結局前回ひがぴょんさんが気になっていたというハンバーグ屋さんの「WUTO-WURK (ウト・ウーク) 」まで行くことになった。

お腹を空かせながらも11時半頃、阿南市にあるウト・ウークに到着。

P2060506

(ウト・ウーク。ログハウスでいかにもって感じ。)

P2060507

(「オリジナルハンバーグ」の300gとセットを頼んだ。)

ハンバーグを切ると肉汁がたっぷり出てきてとてもジューシーhappy02
自分の分だけでもお腹いっぱいだったが、ひがぴょんさんが食べきれなかった和風ハンバーグを50g程食べたので苦しいぐらい堪能しました。(美味かった。)

後はひたすら車を走らせ、日和佐に到着。

2時頃岩場に到着した。
岩場には誰もおられず、貸し切り状態だった。

まずは「幸せな海亀」でアップ。ルートは約1ヶ月ぶりだったのでちょっと緊張した。

ひがぴょんさんのビレイをした後、よくオブザベをしてから「二人のアイランド」に挑戦。
途中ライン取りに悩んだところもあったが、無事OS出来た。

2本しか登っていないが、ゆっくりしていたためにいい時間になったのでこれで終了。

はじめはキャンプ場でテント泊の予定だったが、予想気温を見て2人してどうしようと悩む。
国民宿舎の「うみがめ荘」に行ってみて部屋がなければテント泊にしようということでうみがめ荘に移動する。

うみがめ荘に着いて、部屋が空いているか聞くと、空いていたので泊まることにする。

お風呂が少し残念だったが、後は満足だった。(ご飯もおいしかったし。)

P2060508

(泊まった部屋)

ご飯を食べてすることもなかったのと、眠たかったので、8時半頃に就寝する。

« ヒグラシ | トップページ | 日和佐 2日目 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/33293362

この記事へのトラックバック一覧です: 日和佐 1日目:

« ヒグラシ | トップページ | 日和佐 2日目 »