フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« スハラジム | トップページ | 再会 »

2010年2月19日 (金)

小赤壁の記事

昨日はヒグラシに行く予定だったが、まだ指の痛みが取れずレスト。2日レストしてだいぶ痛みも取れました。

今朝クライマー達のブログを読んでいるとマメオさんのブログに小赤壁のD壁(「もうすぐ上高地 5.11a」がある岩)にあるルートの終了点が無くなっているという記事が載っていました。
(情報源はKINetの掲示板

何故、こういうことをするのか私には全く判りません。
嫌がらせなのか?おもしろ半分にやったのか?
昔、金属が高く売れて金属泥棒が流行ったときに、関東の方の岩場で終了点が盗まれたという話を聞いたことがあったが(うろ覚えなので間違っているかも知れません。)、もしそうなら何故今更?と思います。
どれにしても許される行為では無いと思います。

マメオさんのブログにも書かれていますが、クライマーだったら終了点はどれだけ重要かは判っていると思うので、今回の犯行はクライマーではないと信じたいです。
(そんなに無理をしなくても誰でも終了点に行けるので。)

現在遊歩道が立入禁止なのでD壁も登れるかどうか判らないが、早急の対策が必要だろうと思います。

« スハラジム | トップページ | 再会 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせていただきます、UENOです。

小赤壁は今年の1月17日に行きましたが、
その時に「もうすぐ上高地」の終了点はありませんでした。
一緒に行っていた方が先に登られて確認されたのですが、
何故わざわざ終了点を取るという行為が行われるのか、
今以て理解できません。
最近何かと問題が多いようですので、
今後もひとごとだと思わず気をつけて行きたいと思います。

>UENOさん
コメントありがとうございます。

本当に理解できませんね。
クライマーといざこざがあったなど、原因があるなら対応のしようがあるのですが、こういうのは一番困りますね。

ただ、自分の行動が他の人に不快感を与えているかもしれないので、今後も気を付けようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/33439609

この記事へのトラックバック一覧です: 小赤壁の記事:

« スハラジム | トップページ | 再会 »