フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月30日 (火)

スハラジム

体調が悪かったり、火曜日が連休明けだったりして3週ほど行けてなかったが、久しぶりにスハラジムへ行く。

7時半頃ジムに着くと結構賑わっていた。

いつものルートでアップした後T君が茶色テープの3番に打ち込んでおられるのを眺める。K保君が作った課題らしく、ランジ系。
私もちょっと触らせてもらったが、スタートから悪くお話しにならなかった。

しばらく遊んでいるとスハラ道場が始まったので参加する。

今回も5課題。はじめの3課題は問題なく登れたが、4課題目で失敗。
5課題目は苦手なルーフなうえ、右手でガバを持つのを怖がったので、ぎこちない登りで核心まで行かずにフォール。

道場が終わってから4課題目に打ち込み、何とか完登する。

新しいスローパーが付いていたので、早速課題を作成。
そのスローパーがなかなかくせ者で、全然保持できずしばらく打ち込んだが敗退。

スハラさんがMちゃんのために課題を作っていたので参戦。
4課題中登れたのは1課題のみ。

もっと修行が必要だ...。

閉店時間いっぱいまで遊んで終了する。

2010年3月28日 (日)

遠征 2日目

7時半頃起床。朝ご飯を食べて準備をする。

小学校のトイレをお借りして戻ってくる最中に村長さんと出会い、ちょっと立ち話。
その中で、ながの村が来年(だったかな?)10周年を迎えるそうで、来年の5月末に記念式典を行う予定だそうだ。
そのときに観客としてクライマーも参加して欲しいので、クライマーの方達に話をしてくれないかと頼まれた。
いつもお世話になっているので、少しでも村のためになれたらと思う。

小屋に戻って準備をする。○防さん達は備中へ行かれた。

私たちは今日は精神と身体の修行の場エリアへ行くことにする。
I村夫妻と朝から来られたお兄ちゃんはフラワーエリアに行かれるので、途中までアプローチを一緒に歩いた。

岩場に着くときんたろうさん達とワンちゃん達がおられた。
前回は3匹だけだったが今回は全頭連れてこられていた。(凄いたくましいワンちゃん達だなぁ。)

岩の状態を見ると「ブロカブ」は結構濡れていたが、「トムキャット」はパリパリに乾いている。

まずは下部エリアで登る。
「いってきます」を久しぶりに登る。途中で心が折れそうになったが、何とか頑張って無事完登。

杉ちゃんのビレイをしてから、上部エリアに戻る。

「おはようございます」も登りたかったのだが、最後の部分が濡れていたので断念。

意外と時間が経っていて、昼を回っていたので昼ご飯を食べながらきんたろうさん達の登りを観戦。

P3280170

(「トムキャット」を登られるきんたろうさん)

P3280173

(「白ヤギ食堂」を登られるS氏)

きんたろうさんがかけてくださったヌンチャクをお借りして「トムキャット」を登る。
(前回残置した敗退ビナはきんたろうさんが回収してくださいました <(_ _)> )

怖いので1ピン目をプリクリしてスタート。(RPねらいの時はプリクリせずに登る予定だが...。)
3ピン目までは何とか登れたが、力尽きてテンション。

4ピン目まで登り、またテンションをかける。

そこからのムーブがまだ確定していなかったので、色々試してはフォールを繰り返す。
色々試してようやくムーブが確定し、何とか終了点まで登り切れた。

降りてきてゆっくりしているとユカジラさんと関東の方(名前を聞いていませんでした)が移動されてきた。

後は人の登りを見てゆっくり過ごす。

P3280167

(「大吾さん」を登られるT.N氏)

P3280174

(「大吾さん」を登られるひがぴょんさん)

P3280175

(「トムキャット」を登られるユカジラさん)

P3280172

(「大吾さん」を登られる関東の方)

今日は早く帰る必要があったので、4時過ぎに終了して撤収する。

2010年3月27日 (土)

遠征 1日目

今週もホームの岩場へ。今回は先週のT.N氏、ひがぴょんさんに加え、杉ちゃんも参加。

6時半頃十三を出発して池田ICから高速に乗るが、まだ7時に関わらず結構な渋滞bearing

渋滞を抜けてから朝ご飯を食べたり、トイレ休憩をしたりしながら岩場には昼前に到着。

岩場にはいつもの常連さんに加え、関東から戻られてこられた品ちゃんや年末にお会いしたきんたろうさん達とこれまた久しぶりのユカジラさんが来られていた。

とりあえずアップで「くりご飯」を登る。このルートは5.10aなのだが、必ずと言っていいほど嵌り、今回も悩みながら今までこのルートでやったことの無いようなムーブで無事完登した。

P3270157 

(「くりご飯」を登られる杉ちゃん)

1本登っただけだが、昼を過ぎていたので、人の登りを見ながら昼ご飯をたべる。

P3270151_2

(「Over Play」を登られるT.N氏)

P3270152

(「花よりコルネ」を登られるユカジラさん)

P3270153

(「花よりコルネ」を登られるT.N氏)

P3270155

(「チェンジングレーン」を登られるトールマン)

久しぶりに「CB返し」を登る。「CB返し」は好きなルートなので、楽しく完登。

移動して「Over Play」を登る。このルートも登り慣れているので楽しく完登。

指が完治していないので、今日も「TOP GUN」は見送り。いつ登れるのだろうか。

3本しか登っていないがこれで終了して、後はビレイしたり人の登りを眺めたりしていた。

P3270160

(「Over Play」を登られる杉ちゃん)

それにしてもきんたろうさんが来られると、いつもワンちゃん達も一緒で、とても癒される。

5時頃まで楽しく遊んで終了する。

いつものように風呂と買い物に行ってから小屋に戻る。

小屋には○防さんと品ちゃん、I村夫妻がおられた。

11時頃まで楽しく話して、就寝する。

2010年3月25日 (木)

ヒグラシ

今日ヒグラシに着くと、壁に新しいホールドがいくつかついていた。その多くがスローパーっぽくて私好み。

しばらくRyuta君と話して軽くアップ。

ガムテのルート(5.10a/b)が出来ていたので、オブザベをしてから挑戦。
なかなか面白いルートで、最後にちょっとよれてしまったが、無事OS。

N尾君から垂壁に設置された新しいホールドを使った課題を教えてもらったので挑戦する。
6手だが、非常にバランシーな課題で、5手目がマッチできずかなり嵌る。
常連さん数人と一緒に散々打ち込んで何とか落とせた。

黄色スラッシュのルートがまだ残っていたので挑戦。
垂壁部は問題ないのだが、壁を回り込むところでスタンスが判らなくなりフォール。
しばらく遊んでからもう1回登って見たが、今度はスタンスを見失わなかったにもかかわらず同じところでフォール。

あれ?後退している!?

垂壁に悪いホールドばかり使ったバランシーなルートを作成。
登ってみると1カ所が異様に悪い。
N尾君も登ってくれて、数撃で完登された。
杉ちゃんの登りを見たり、常連さんの登りを応援したりしている合間に数回打ち込むも結局登れなかった。

10時を回ったところで終了する。

2010年3月22日 (月)

遠征 3日目

朝6時過ぎに目が覚めて、車内の温度を測ってみると-0.6度!!
その表示を見ただけで寒さを感じてしまい、シュラフから出られずうとうとする。

車外が騒がしくなってきた8時頃にようやく起き出して小屋へ行くと、すでにみんな食事を終わらせていて、後片付けや準備をされていた。

慌てて朝ご飯を食べて準備をする。

今日は「奈落の底の精神と肉体の修行の場」エリアへ行くことにする。

9時半頃にようやく準備が出来て、岩場に向けて出発。長いアプローチは久しぶりで岩場に着いた頃にはもうへとへとだった。

岩場にはすでにべっちさんやI丸氏、お兄ちゃんがおられて下部エリアで登られていた。

私たちも準備をして登り始める。

まずは「ファーストラブ」をアップで登る。

P3220125_2

(「ファーストラブ」を登られるT.N氏)

P3220128_2

(「ファーストラブ」を登られるひがぴょんさん)

P3220132_2

(「ファーストラブ」を登るyukio)

このルートは数え切れないくらい登っているのだが、何故か毎回嵌る。
今回も例に漏れず嵌りながら何とか完登。

ふと下の方を見るとI丸氏が「いってきます」を登られていた。

P3220127_2

(「いってきます」を登られるI丸氏)

T.N氏はこのエリアが初めてなので、T.N氏が他のルートを登られている間に、I丸氏にビレイをお願いして、「おはようございます」を登る。

このルートは私の好きなルートだが、久しぶりということもあり、ちょっと嵌ってしまった。
でも何とかリカバーして完登できた。

P3220136_2

(「おはようございます」を登られるT.N氏)

上部エリアに戻って昼ご飯。急激に眠気が襲ってきたので、ひがぴょんさんやT.N氏の登りを眺めながらうとうとする。

P3220137_2

(「ブロカブ」を登られるひがぴょんさん)

P3220138

(「ブロカブ」を登られるT.N氏)

指も完治していないしどうしようかなと思っていたが、やっぱり宿題になっている「トムキャット」を登る。

P3220147

(「トムキャット」を登るyukio)

1ピン目をプリクリしてスタートし(まだ怖いため)、2ピン目までクリップした時点でテンション。やっぱりガバをガッツリ持つと痛みが走る。

そこからテンテンで4ピン目まで登って変更したムーブを確認しようとする。

が、ムーブを思い出すまで散々打ち込み、ようやくムーブを思い出した頃には指が痛くて保持できなくなってしまったので、断念。

屈辱の敗退ビナを使ってしまった。(いままでほとんど使ったことが無かったのに...。)

後はひがぴょんさんの登りを見てから荷物をまとめて撤収する。

今回指の痛みでどうなるかなと思ったが、意外に登れて良かった。(やはり岩場は良いなぁ。)

敗退ビナを残してしまったので、近い内に回収しに行こうと思う。

2010年3月21日 (日)

遠征 2日目

朝ゆっくり寝ていると、べっちさんが来られた。時計を見ると8時前。
うーん寝過ぎだ。

朝ご飯をみんなでつついて準備をする。

○防さんとU野さんは別のエリアに行かれたが、私たちは昨日と同じエリアに行く。

岩場に着くとべっちさん達の他、久しぶりにイケチャンとアリーマ君がおられたのでご挨拶。

準備をして「Over Play」でアップする。
昨日テーピングを巻いたために圧迫され、逆に痛かったので、今日は指にテーピングをしないで登ったら、痛みは走るが昨日よりましだった。

で、今日もリハビリモード。

しばらく人の登りを見たり話をしたり、ビレイをしたり。

P3210113

(「天下無双」を登られるイケチャン)

今日も「花よりコルネ」を登る。
マスターで登ったのだが、4ピン目までクリップしたところでテンション。
またもやテンテンで終了点まで登り切った。

そこからしばらくまた休みもって、みんなの登りを眺める。

P3210115

(「花よりコルネ」を登られるT.N氏)

P3210116

(「Over Play」の終了点を変えるために登られるひがぴょんさん)

P3210117

(終了点のカラビナの1つはこんなに摩耗していた)

P3210118

(「ヤマちゃんのルート」を登られるひがぴょんさん)

P3210123

(ヤマちゃんのルート」を登られるアリーマ君)

最後にもう一度「花よりコルネ」を登る。
6ピン目まで登れたが、よれていたところに指の痛みも相まってフォールしてしまう。

ちょっと休んでから登り始め、ワンテンで終了点まで登り切った。

3本しか登っていないが、今日もこれで終了。

登りを見たり話をしていたりしたが、5時過ぎに岩場を後にする。

風呂と買い物に行って小屋に戻ってくると、小屋は凄く賑わっていた。

晩ご飯を食べてしばらく楽しく話していたが、人が多くて寝るところがなさそうだったので、車にて就寝する。

2010年3月20日 (土)

遠征 1日目

用事や天気の都合でなかなか行けなかったのですが、ようやくホームへ戻ってきました。

今回はT.N氏も一緒に3人で行く。

渋滞を避けるために朝6時半に十三を出発するが、池田-宝塚間で事故があり、高速に乗る前からダダ混み。
料金所近くまでとろとろ進んでいたが、なかなか高速に乗れそうにないので、宝塚ICまで下道で行くが、同じ事を考えている人が多いようで、宝塚ICまでも結構な渋滞にかかってしまった。

宝塚からは快適に進んだが、赤松PAで朝食を取ったりしていて、岩場に着いたのが昼頃になってしまった。

岩場には何人か登っておられ、その中に久しぶりにお会いするK野夫妻もおられた。

準備をしてアップに「Over Play」を登る。

P3200095

(「Over Play」を登られるT.N氏)

指を痛めていたので、テーピングをして登ったのだが、やり方がまずかったらしく、登っていても指が痛い。
何とか完登したが、この指の痛さでは宿題の「TOP GUN」は無理だろうと諦めてリハビリモードになる。

しばらく登りを見たり、ビレイしたりしていた。

P3200098

(「花よりコルネ」を登られるT.N氏)

P3200101

(「CB返し」を登られるひがぴょんさん)

P3200104

(プロジェクトにトライされている○防さん)

リハビリがてらに「花よりコルネ」を登らせてもらう。

P3200107

(「花よりコルネ」を登るyukio)

3ピン目で早々にテンションをかけ、後はテンテンで終了点まで登り切った。

その後はビレイしたり登りを見たりしていたが、良い時間になったので終了。

風呂に行って買い物し、小屋に戻ってきて晩ご飯。

私たち以外に○防さんとUちゃんがおられ、みんなで鍋を囲んで、楽しい話で盛り上がった。

夜に降り出した激しい雨を心配しながらも11時過ぎまで楽しく話して就寝する。

2010年3月19日 (金)

道場周辺の清掃のお知らせ

今年も以下の日程で、恒例の道場周辺の清掃活動があります。

日時:2010年4月4日(日) 10:00集合 雨天決行
集合場所:JR福知山線 道場駅前ロータリー

詳しくはこちらをご覧下さい。

2010年3月18日 (木)

ヒグラシ

まだ右手薬指が痛むのだが、火曜日もジムに行ってないし、ちょっとは登っておこうとヒグラシへ。

6時半過ぎにヒグラシに着いたが、いつものようにRyuta君と雑談タイム。

Ryuta君がホワイトボードを見てくれというので見てみると、

・近々ホールドを入れ替えます
・ヒグラシの定休日が火曜日になります。
・応援には「ベンガ」を使いましょう!

という3点が書いてあった。

ホールド入れ替えって、やりかけのルートが~!!(ホールドの入れ替えが無くても、どちみちももうすぐ剥がされる予定だったそうだ。)

それに「ベンガ」って、ひぐらし店長のブログぶちょうのブログで読んでいたけど、ネタじゃなかったんだな...。

あと定休日の変更は、場所柄金曜日も営業してくれとの声も多く、1年間営業してきて火曜日が一番ましなのでは?という結論に至ったらしい。

うだうだ話していて気が付くと、7時半近くになっていたので急いで準備をしてアップ開始。

テーピングで右手の中指と薬指を固定して登るが、やはりガバを持つと痛い。

黄色スラッシュのルートに挑戦するが、3手目が保持できず断念。(次行くまで残っていたら良いのになぁ。)

ルートが出来ないならボルダーだー!!ということでボルダーサーキットで登れてない課題で指に悪くなさそうな物を探す。

茶色の1番がよさげなので打ち込むことにする。

はじめは3手目のマッチが出来なかったが、少し打ち込んで出来るようになった。
そこからが大変。4手目に手を出すが、保持できずにフォールを繰り返す。
ぶちょうにムーブを見せてもらうが、なかなか出来ない...。
散々打ち込んで、ようやく止まるようになったので、さらに打ち込んで何とか完登できた。

次に茶色の8番に打ち込むもこれは登れず...。

指を酷使したくなかったので、あとはまったりと杉ちゃんの登りを見たり、常連さん達と話をしたりしながらちょこちょこ登る。

10時を過ぎた頃そろそろ帰ろうかなと思い、最後に銀色の16番に挑戦するも全然お話しにならず終了。

早く指が治らないかな。

2010年3月14日 (日)

北山清掃登攀

先週は雨で延期されてしまったが、今日は天気も良く絶好の清掃日和。

北山公園に向けて車を走らせていると、西宮近辺で岡山のS谷氏を発見。
JR西宮駅から阪急夙川駅まで歩いておられる途中で、声をかけてピックアップ。

駐車場でT.N氏に会い、4人で集合場所まで向かう。

集合場所に着くと結構人が集まっておられ、知り合いの顔もちらほら。

また、桜がきれいに咲いていた。

P3140089

(満開の桜「河津桜」という種類らしい)

しばらくダベっているときむきむさんが来られた。頼まれていたDVDを渡す。
ふとマットを見ると黄色い物体が刺さっている!?
噂に聞いていた鶏(ターキー?)のおもちゃで、鳴き声がもの悲しくて、みんな大爆笑だった。

清掃を開始する前にキタヤマニアさんの挨拶があった。

P3140076

(挨拶されるキタヤマニアさん)

清掃が始まり、T.N氏、S谷氏、ひがぴょんさんと一緒にインシュリン付近を通って上部の登山道沿いでゴミを探す。

年々ゴミが減っているようでなかなか見つからない。
脇道から踏み跡をたどってゴミを探していると看板のような大きな板が何枚も積まれているのを見つけたが、ゴミかどうかの判別も付かず、また大きすぎて持てなかったので断念。(何かの作業の後のように見えた。)

集合場所まで戻ってゴミの分別。

P3140080

(ゴミの分別風景)

分別の後、キタヤマニアさんから各所で起こっているアクセス問題についての話があり、今まで以上にマナーについて考えさせられた。

P3140083

(アクセス問題について語られるキタヤマニアさん)

その後集合写真を撮って、ゴミを植物園のゴミステーションまで運んだ。

P3140087

(今年も多くの方が参加されました。)

集合場所まで戻ってからどうしようかと思っていたが、T.N氏とひがぴょんさんと共にきむきむさんとsakaさんの後を追って、エレファントのエリアへ移動して昼ご飯を食べる。

ここでもきむきむさんの鶏は大人気(笑)

ご飯を食べた後、ヒグラシで顔見知りのA村さんのグループが「エレファントノーズ」に挑戦しておられたので私も久しぶりに触らせてもらう。

が、全然登れず、2回触って2回ともスタートのホールドに乗り込むところで失敗。

P3140088

(「エレファントノーズ」を登られるT.N氏)

指が怖かったので、「初級スラブ」をノーハンドで遊んでいた。
前は5歩まで登れたが、今回は5歩目タッチ(?)まで。

しばらくこのエリアで遊んでいたが、「鉄人」に移動する。

いつもは賑わっているのだが、今回は誰もおられなかった。

3人で打ち込んでいるとS谷氏も来られて参戦される。

P3140091

(「鉄人」を登られるT.N氏)

P3140092

(「鉄人」を登られるひがぴょんさん)

P3140093

(「鉄人」を登られるS谷氏)

散々打ち込んだが、以前触ったときの状態までしか登れなかった。
上腕が痛くなってしまったので終了。

まだ別のエリアで登られるというS村氏と別れて、駐車場に戻る。

駐車場でしばらくT.N氏と話してから別れて帰阪する。

今日は天気が良かったので、とても暑かった。もうそろそろ北山のシーズンも終わりかな?

出来れば来週からルートに復帰したいなぁ。

2010年3月13日 (土)

CRUX

今日は芹谷へ行こうかと考えていたが、天気予報を見ると雨マークが付いていたので断念。

ダメ元でこうもり谷へ向かう。途中で雨が降り出すも、現地では振っていないかも?と淡い期待を抱きつつ駐車場手前まで移動。
やはりポツポツと雨が降っており、私の登りたかった「ワシバナ」は無理だろうなと思い、断念。

さてジムに行くならどこに行こうと相談して、久しぶりにCRUXへ行くことになった。

本気靴しか持っていっていなかったので、一旦家に帰り荷物を詰め替えてCRUXへ向かう。

近くの駐車場に車を停めてCRUXに入る。
天気が良くないので混んでいるかと思ったが、意外に空いていた。

CRUXは本当に久しぶりで(5年ぶりくらい?)、壁の形状も変わっていた。

まずはショップで物色。はいていたズボンがボロボロだったので、クライミングパンツを1つ購入。(いつも古着屋で安いズボンしか買わないのに珍しい。)

準備をして登り始める。まずはボルダーでアップ。VBを何課題か登り、V2課題も1つ登ってアップ終了。

リードに転向する。

まずはスラブで5.8と5.10aを登る。久しぶりのリードでドキドキしたが、無事両方OS。

力のある内にかぶりをやっておこうと、入口から一番奥にある壁の5.10dを登る。
ガバガバで登りやすかったが、1カ所スタンスを見落としたのと右手薬指に痛みが走ったのでフォール。
とりあえず終了点まで登っておいた。

スラブの右の壁で5.11aを登る。かなりラインを読むのが難しく、案の定ど嵌り...。
その上右手でガバを持つと、右手薬指に激痛が走るようになり、何度もテンションをかけ、痛みに耐えながら何とか終了点まで登り切った。

かなり痛かったので、とりあえず中指と薬指を固定する。
これで痛みはずいぶんましになり、後2本5.11aを登るも、どちらもラインが読み切れず、テンション祭りに...。(ジムのリードは難しい)

指も限界になっていたので、スラブ壁の5.11bをテンションかけまくりで登って、私は終了。

あとはひがぴょんさんのビレイをしたり、置いてあったルービックキューブで遊んだりしていた。(何とか帰るまでに6面色がそろえられて良かった。)

5時半頃終了する。

久々のCRUXだったが、指を痛めてなければもっと楽しめたのになぁ。

2010年3月11日 (木)

ヒグラシ

梅田で買い物をしてからヒグラシへ。

新しい黄色テープのルートが出来ていたので、アップの後早速挑戦。
垂壁はとてもバランシーで私好み。
出だしで何度も上り下りしていたが、何とか出発。3-4手目がやばかったが無事こなせて、10手目まで進む。
ここでムーブが判らなくなりフォール。

後はムーブを繋げにかかる。
Ryuta君にムーブを聞いてフォールした部分はこなせたが、14手目くらいにあるレストポイントから先は結構難しく、N尾君に教えてもらったりしながらムーブを繋ぐのにかなり打ち込んだ。
結局最後の3手は繋がらなかった。

杉ちゃんのアドバイスをする合間に2回ほど登ったが、最高到達点が15手目(だったと思う)のバーを保持して左手を16手目まで寄せてくるところまで。
(ついつい17手目を忘れてしまう。)
16手目まで登ったところでパンプしきっているので、もっと力を抜いて登らないとダメなようだ。

白テープの18番でセッションが始まっていたので、混ぜてもらう。
Ryuta君の手本を見て、自分なりにアレンジして登ってみると今まで保持できなかった3手目が保持できた。
何回か打ち込んで何とか完登できた。

これでようやく白テープが全て完登できた。(長かった~。)

茶色の1番が登れてなかったので挑戦する。
今まで出来なかった3手目のマッチは出来たが、4手目を取りに行くムーブを間違えてフォール。

ちょこちょこ登っていると10時を過ぎたので終了する。

2010年3月 9日 (火)

スハラジム

土日の疲れが残っていたが、先週も行けてないのでスハラジムへ行く。

いつものアップルートを登ったが体が重い。何とか完登しようと頑張ったが140度壁で落ちてしまった。

課題を作ってしばらく打ち込んでいるとMちゃんが来られたのでちょっとおしゃべり。

ちょこちょこ遊んでいるとスハラ道場が始まったので参加する。

今回も5課題。3課題は1撃出来たが、4,5課題は全然ダメ...。

道場終了後、何回か打ち込んで4課題目は完登できた。

しかしながらかぶりの課題を登ると上半身の筋肉に痛みが走るので、5課題目は断念。

道場前に作っていた課題に打ち込むが登れず...。スハラさんに登ってもらうと見事に一撃された。

その後も何回か打ち込むも結局登れなかった。

Mちゃんが作ったルートを登らせてもらうが、これまた悪い。
Mちゃんは行きも帰りも完登するが、私は片道も登れなかった。

Mちゃんはあと2つルートを作ってくれたが、どちらも登れずorz

疲れていたにもかかわらず、結局閉店時間まで登って終了する。

2010年3月 7日 (日)

ヒグラシ

今日は北山公園清掃登攀の予定だったが、雨で3/14に延期になってしまった。

さてどうしようと相談して、今日はヒグラシに行こうということになった。

昼過ぎにジムに着き、しばしRyuta君と談笑。

昨日の疲れもあってかなりゆっくり目のスタート。

アップの後、ルートの黄色テープをやってみるが、やはり同じところで落ちる。
そこを練習してからもう一回登ると今度は上手く出来たが、回り込んだ壁をクライムダウンするところでフォール。
あとはムーブを繋いでいくが、核心部で断念。
もう少ししたらテープが剥がされるそうなので、RPは無理っぽいなぁ。(全然繋がってないし、核心は出来そうもないし...)

宿題の茶色4番に打ち込む。
何回かやっている内に2手目をマッチするところまでは問題なく出来るようになった。
しばらく打ち込んだが3手目が保持できない。

気分を変えようと来られていたisaさんに課題を作成。
これがまた強力が課題が出来てしまい、2人で打ち込むがなかなか登れない。
Ryuta君も参戦してみんなで打ち込む。
isaさん1抜け、Ryuta君2抜け、私敗退という結果になった。

また茶色の4番に戻って打ち込みを開始する。
何度かやっている内にとうとう3手目が保持できた!が、足の入れ替えが上手くいかずフォール。
何回やっても上手くいかないので、Ryuta君にコツを教えて貰って足の入れ替えは出来るようになった。
最後は簡単だと思っていたが、終了点1手前のホールドが激悪で、保持できず落ちてしまった。(むっちゃ悔しい!!)

とりあえず終了点2手目前のホールドをマッチして最後の1手は飛ばして完登出来た。
嬉しいのは嬉しいが、最後のホールドを使わなかったのが何か悔しい。

他の課題もと思い、茶色11番、銀色4,9に挑戦するが、どれも登れなかった。

ひがぴょんさんが挑戦されていた銀色8番にも手を出すが、全然登れず敗退...。

しばらくすると垂壁で茶色4番セッションが始まっており、最後が悔しかったので私も参加する。

すでによれていたので、2手目マッチもままならなかったが、これで最後にすると思いながら登った時に何とか最後のホールドも使って完登できた。
これは本当に嬉しかった。

もう何も持てそうになかったので、6時過ぎに終了する。

2010年3月 6日 (土)

ルカ・ラ・ガーム

朝からの雨で外岩は断念。ひがぴょんさんと相談して長岡京にある「ルカ・ラ・ガーム」へ行くことにした。

昼過ぎに着いたが、駐車場は満車だったので駅近くの駐車場に止めてジムまで歩く。

P3060074

(ルカ・ラ・ガーム)

オーナーのK氏と話をしながら受付を済ませて、2階で着替え、壁を見て回る。

P3060075

(室内の一部)

かなり広いスペースで、うまく空間が使われている。
壁も木目調でとても暖かい感じだった。

久しぶりにT本氏と会ったので、少し話をする。

垂壁でアップをしようとしていると、オーナーのK氏が課題について色々教えて下さった。

白テープから登り始める。
白テープは一番簡単な課題だが、登っていてとても面白く、数字を探しながらどんどん登って行く。
ほとんど休み無く登り続け、白テープの20課題を全て登り切った。
マンスリー課題もあることを教えて貰ったので、その5課題もあわせて、25課題終了。

次は赤テープだ。

赤テープにはいるとちょっと難しくなってきた。

危なげながらも今まで全て1撃で登っていたが、赤テープの7番でとうとう落ちてしまった。
7番を後回しにして、マンスリー課題(5課題)を登って先に終わらせる。

K氏から教えて貰ったことによると赤テープの中で特に難しい課題がいくつかあり、その中に16番が難しいと聞いたので、ひがぴょんさんと2人で登ってみる。
私にとってかなり難しく、かなり打ち込んだがマントルが返せず、ボトボト落ちた。

これも後回しにして赤テープを登っていく。

22,23を終わらせてから、後は数字を探しながら手当たり次第に登っていく。

何課題か1撃出来ない物もあったが、順当に登ってきて15番まで終わらせる。(7番以外)

ルートもあったので、5.10b2本を登り、5.10cも挑戦するが、よれていたこともあり上手くいかず、3回挑戦したが敗退。

垂壁にあった黄色テープのマンスリー課題に挑戦するが、こちらは歯が立たなかった。

さて赤テープの16番だ...。
登れなくて悩んでいるとK氏がいくつかのムーブを教えて下さり、色々試しているとマントル出来そうになった。
マントルで苦しんでいると後ろから多くの方のガンバコールが聞こえた。
これは絶対に落ちられないので、気合いでマントルを返して何とか完登できた。
(むっちゃ嬉しい!!)

17番も終わらせ、7番に打ち込むもこれは上手くいかず、結局敗退してしまった。

最後に赤テープの21番を登って終了。

最終的に登れた課題は

白テープ(マンスリー課題も含む):全25課題

赤テープ:マンスリー課題5本、1~6、8~17、21~23

ルート:5.10b2本

あまりの面白さにほとんど休みも入れず、これでもか!というぐらい登ってしまった。
(最近の私には珍しい。)

今回始めて行ったのだが、オーナーのK氏が何かと気にかけてくださり、色々と教えて下さったのがとても嬉しかった。

とても面白く、また登れなかった課題が悔しいので、絶対にまた行きたい!
次回は赤テープを全完登して黄色テープに手を出すのが目標です。

2010年3月 4日 (木)

ヒグラシ

体調がましになったのでヒグラシへ。

7時前にジムに着き、いつものようにRyuta君とおしゃべり。

しばらく話してからようやくアップ開始。軽く登り始めるが、まだ万全ではないようで力があまり出ない。

茶色の4番が新しくなっていたので挑戦するが、何回か挑戦しても2手目まで行けない...。私の得意系の課題なのに核心まで行けずかなり凹む。
茶色の4番は諦めて別の課題へ。

銀色の15番に打ち込むと後1手というところまで登れたが、どうしても最後の1手が取れず敗退。

垂壁でスクールが行われていたので、今日は奥で登ることにする。

白色の14、9、13、17番を触ると、意外にも普通に登れた。

杉ちゃんが来られたので、登りを見ながら休み休み課題を登る。

茶色の12番を登ると何とか2撃で完登。

銀色の15番は相変わらず終了点まで手が出ない。

茶色の7番を触っていると、N尾君がムーブを教えてくれて、そのムーブを試してみると凄く有効。終了点手前でやばかったが、最後は勢いだけで何とか完登出来た。

垂壁で茶色4番のセッションが行われていたので混ぜて貰う。
何回か打ち込んで、2回に1回くらいは2手目が保持できるようになったが、2手目のマッチが出来ずやはり敗退。

10時頃までちょこちょこ登って終了する。

今度は体調を万全にして茶色の4番を落としたいなぁ。

2010年3月 3日 (水)

渓谷コンサート

日曜日に体調を崩してから登っていないので、ストレスが溜まり気味。今日中に体調を戻して、明日登りに行きたいなぁ...。

昨日仕事から戻るとながの村から渓谷コンサートの案内はがきが届いていました。

100303_081301

いつもは秋に開催されていたコンサートですが、今年は4月18日に開催されます。

今回は広島市在住の音楽家の集団「安芸楽団」を迎えるそうです。

毎年聴きに行っているので、今年もまた行こうと思います。

2010年3月 2日 (火)

清掃登攀

今年も北山公園で3月7日に清掃登攀があります。

詳しくはFragmentsをご覧下さい。

Cbb3

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »