フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 遠征 1日目 | トップページ | スハラジム »

2010年3月28日 (日)

遠征 2日目

7時半頃起床。朝ご飯を食べて準備をする。

小学校のトイレをお借りして戻ってくる最中に村長さんと出会い、ちょっと立ち話。
その中で、ながの村が来年(だったかな?)10周年を迎えるそうで、来年の5月末に記念式典を行う予定だそうだ。
そのときに観客としてクライマーも参加して欲しいので、クライマーの方達に話をしてくれないかと頼まれた。
いつもお世話になっているので、少しでも村のためになれたらと思う。

小屋に戻って準備をする。○防さん達は備中へ行かれた。

私たちは今日は精神と身体の修行の場エリアへ行くことにする。
I村夫妻と朝から来られたお兄ちゃんはフラワーエリアに行かれるので、途中までアプローチを一緒に歩いた。

岩場に着くときんたろうさん達とワンちゃん達がおられた。
前回は3匹だけだったが今回は全頭連れてこられていた。(凄いたくましいワンちゃん達だなぁ。)

岩の状態を見ると「ブロカブ」は結構濡れていたが、「トムキャット」はパリパリに乾いている。

まずは下部エリアで登る。
「いってきます」を久しぶりに登る。途中で心が折れそうになったが、何とか頑張って無事完登。

杉ちゃんのビレイをしてから、上部エリアに戻る。

「おはようございます」も登りたかったのだが、最後の部分が濡れていたので断念。

意外と時間が経っていて、昼を回っていたので昼ご飯を食べながらきんたろうさん達の登りを観戦。

P3280170

(「トムキャット」を登られるきんたろうさん)

P3280173

(「白ヤギ食堂」を登られるS氏)

きんたろうさんがかけてくださったヌンチャクをお借りして「トムキャット」を登る。
(前回残置した敗退ビナはきんたろうさんが回収してくださいました <(_ _)> )

怖いので1ピン目をプリクリしてスタート。(RPねらいの時はプリクリせずに登る予定だが...。)
3ピン目までは何とか登れたが、力尽きてテンション。

4ピン目まで登り、またテンションをかける。

そこからのムーブがまだ確定していなかったので、色々試してはフォールを繰り返す。
色々試してようやくムーブが確定し、何とか終了点まで登り切れた。

降りてきてゆっくりしているとユカジラさんと関東の方(名前を聞いていませんでした)が移動されてきた。

後は人の登りを見てゆっくり過ごす。

P3280167

(「大吾さん」を登られるT.N氏)

P3280174

(「大吾さん」を登られるひがぴょんさん)

P3280175

(「トムキャット」を登られるユカジラさん)

P3280172

(「大吾さん」を登られる関東の方)

今日は早く帰る必要があったので、4時過ぎに終了して撤収する。

« 遠征 1日目 | トップページ | スハラジム »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/33984193

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征 2日目:

« 遠征 1日目 | トップページ | スハラジム »