フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 遠征 2日目 | トップページ | ヒグラシ »

2010年3月22日 (月)

遠征 3日目

朝6時過ぎに目が覚めて、車内の温度を測ってみると-0.6度!!
その表示を見ただけで寒さを感じてしまい、シュラフから出られずうとうとする。

車外が騒がしくなってきた8時頃にようやく起き出して小屋へ行くと、すでにみんな食事を終わらせていて、後片付けや準備をされていた。

慌てて朝ご飯を食べて準備をする。

今日は「奈落の底の精神と肉体の修行の場」エリアへ行くことにする。

9時半頃にようやく準備が出来て、岩場に向けて出発。長いアプローチは久しぶりで岩場に着いた頃にはもうへとへとだった。

岩場にはすでにべっちさんやI丸氏、お兄ちゃんがおられて下部エリアで登られていた。

私たちも準備をして登り始める。

まずは「ファーストラブ」をアップで登る。

P3220125_2

(「ファーストラブ」を登られるT.N氏)

P3220128_2

(「ファーストラブ」を登られるひがぴょんさん)

P3220132_2

(「ファーストラブ」を登るyukio)

このルートは数え切れないくらい登っているのだが、何故か毎回嵌る。
今回も例に漏れず嵌りながら何とか完登。

ふと下の方を見るとI丸氏が「いってきます」を登られていた。

P3220127_2

(「いってきます」を登られるI丸氏)

T.N氏はこのエリアが初めてなので、T.N氏が他のルートを登られている間に、I丸氏にビレイをお願いして、「おはようございます」を登る。

このルートは私の好きなルートだが、久しぶりということもあり、ちょっと嵌ってしまった。
でも何とかリカバーして完登できた。

P3220136_2

(「おはようございます」を登られるT.N氏)

上部エリアに戻って昼ご飯。急激に眠気が襲ってきたので、ひがぴょんさんやT.N氏の登りを眺めながらうとうとする。

P3220137_2

(「ブロカブ」を登られるひがぴょんさん)

P3220138

(「ブロカブ」を登られるT.N氏)

指も完治していないしどうしようかなと思っていたが、やっぱり宿題になっている「トムキャット」を登る。

P3220147

(「トムキャット」を登るyukio)

1ピン目をプリクリしてスタートし(まだ怖いため)、2ピン目までクリップした時点でテンション。やっぱりガバをガッツリ持つと痛みが走る。

そこからテンテンで4ピン目まで登って変更したムーブを確認しようとする。

が、ムーブを思い出すまで散々打ち込み、ようやくムーブを思い出した頃には指が痛くて保持できなくなってしまったので、断念。

屈辱の敗退ビナを使ってしまった。(いままでほとんど使ったことが無かったのに...。)

後はひがぴょんさんの登りを見てから荷物をまとめて撤収する。

今回指の痛みでどうなるかなと思ったが、意外に登れて良かった。(やはり岩場は良いなぁ。)

敗退ビナを残してしまったので、近い内に回収しに行こうと思う。

« 遠征 2日目 | トップページ | ヒグラシ »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに奈落の底に行ったのですね~。
ふゅきゃは、ここ一ヶ月弱全く登っていません(;ω;)

三大ランナウトはまた時期をみてふゅきゃもトライしなければキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

>ふゅきゃ君
久々の奈落の底は厳しすぎて、お話しになりませんでした。
ふゅきゃ君も来られたときは一緒に精神の修行をしましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/33899606

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征 3日目:

« 遠征 2日目 | トップページ | ヒグラシ »