フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月30日 (金)

本匠 2日目

8時頃起床。

朝ご飯を食べて、ゆっくりと準備をしてから遊歩道エリアへ行く。

まだ濡れているルートもあるが、半分ぐらいは登れそう。

まずは「エトウダッチ」でアップ。出だしで岩に挟まってしまい、かなりやばかったが、何とか脱出。後は楽しく登って完登。

つぎに「バットマン」を登る。
RPしているルートだが、久しぶりの傾斜にやられてしまい、ほぼ各駅停車で何とか終了点まで登り切った。

P4300331

(「バットマン」を登るyukio)

P4300334

(「バットマン」を登られるひがぴょんさん)

後はビレイをしたり他の人の登りを眺めたりしていた。

P4300339

(「ラーメンとうどん」を登られるyoukoさん)

P4300340_2

(「ラーメンとうどん」を登られるU西さん)

昼ご飯を食べるために一度キャンプ場に戻ってから、昼から魚道エリアへ行く。

まだアプローチの水の勢いが強かったので、今日も井ノ上タワーへ行く。

youkoさんと朋さんは下部のエリアへ、ひがぴょんさんとU西さんはかぶったエリアに行かれたので、私はのんびり登りを見ていた。

P4300341

(「にっ○ん セレナ」を登られる朋さん)

朋さん達が戻ってこられたので、ようやく私も登り始める。

まず昨日も登った「ちょっくら」を登る。

次に「なめくじら」に挑戦。最後の方で嵌りかけたが、楽しくOS。

P4300346

(「なめくじら」を登られるyoukoさん)

まだ時間があったので「ストレートティー」に挑戦することにした。

なかなか面白いルートで、私の好き系。にじにじ登って何とかOS出来た。(嬉しい!!)

私の登りはこれで終了。後は朋さんのビレイをしたり、ひがぴょんさんやU西さん達の登りを見ていたりしていた。
(youkoさんが登られていたルートはOSしたかったので、見れなかった。)

P4300350

(「ちょっくら」を登られる朋さん)

P4300353

(「ヤンキー」を登られるひがぴょんさん。渾身の登り!!)

P4300357

(「つばめ」を登られるU西さん)

P4300358_2

(「よし登ろう!」を登られるyoukoさん)

いい時間になったのでこれで終了。今日は買い物の後、道の駅にあるスーパー銭湯やよいで入浴。

キャンプ場に戻って晩ご飯。女性が3人もおられるので、晩ご飯はお任せしてのんびりさせてもらった。(ありがたいことです。)

晩ご飯を食べながらしばらく盛り上がり、今日も10時頃に就寝する。

2010年4月29日 (木)

本匠 1日目

今年のGWはひがぴょんさん、朋さん、youkoさん、U西さんとで7日間本匠へ行った。

4/28は仕事から帰ってから準備をして、8時に大阪駅でU西さんと合流。その後youkoさんを拾って高速に乗る。

加西SAで晩ご飯を食べて、10時半頃朋さん宅へ到着。
そこで朋さんとひがぴょんさんをピックアップして、一路本匠へ。

7時半頃佐伯ICを降りて、佐伯市内で朝ご飯を食べ、スーパーで買い物をしてから本匠の水車小屋のキャンプ場へ向かう。

9時頃到着して受付を済ませ、荷物を運び入れてから岩場を見に行く。

P4290325

(遊歩道エリア)

岩を見ると火曜日の雨の影響か結構濡れている。川も増水していて、中州が水没していた。(終了点から川に降りたら腰まで浸かりそう...)

一晩中車で移動していたので、とりあえず小屋で寝る。

気が付くとすでに2時を回っていたので、準備をして魚道エリアへ行ってみる。

P4290326

(魚道エリア)

壁はほとんど濡れていないが、アプローチの渡渉するための丸木橋がほぼ水没しており、流れも速くて危なそう。
クライマーが2人登っておられたが、かなり頑張って渡ったそうである。

P4290327

(写真では判りにくいが、かなり水量が多く、流れも速い)

下流の方に行ってみたりしたが、渡れそうなところが無かったので断念。
(後から聞いたら、堰堤を渡ったり、一つ戻った橋からへつって行けたそうです。)

宮前エリアに行ってみると登られている方がおられたので話を聞くと、新しい岩場(井ノ上タワー)の情報を教えて下さった。

早速行ってみる。

車が数台停まっていたので、そこに車を停めて岩場へ移動。
岩場にはすでに多くの方が登っておられた。
その中に以前本匠で知り合って、いつもの岩場でも一緒に登ったことのあるH氏がおられ、エリアについて色々と教えて下さった。
その上、そのお仲間の方からトポまでいただいた。(ありがとうございます)

準備をして登ってみる。

まずは「南天」でアップ。

P4290328

(「南天」を登られる朋さん)

ちょっとはまりかけたが楽しくOS。

その次はU西さんがヌンチャクを残置してくれていたので、「ちょっくら」を登る。

このルートも楽しくOS出来た。

かぶり好きのひがぴょんさん&U西さんはかぶったルートで楽しんでおられた。

P4290330

(「ヤンキー」を登られるひがぴょんさん)

2本しか登らなかったが、良い時間になったのでこれで終了。

キャンプ場近くの牧山の湯でまったりしてから晩ご飯。
色々な話で盛り上がったが、みんな疲れていたので、10時には就寝する。

2010年4月27日 (火)

ヒグラシ

ぶちょう争奪セッションが4月末で終了するので、今日もヒグラシへ行く。

今日はRyuta君との話も早々にアップを開始するが、週末の疲れか、体が重い。

茶色テープのルートを登るとしんどいながらも完登できた。

セッション課題の10番に挑戦すると今まで出来なかった1手目のマッチが出来た。
しかし、次のホールドが保持できずフォール。
2,3回やってみたが、上手くいかず断念。

9番にも挑戦するが、こちらも登れず。
1回だけ5手目のホールドを保持しかけたが、しっかりと指がかかっておらず振られて落ちる。

ぶちょうから4手目ホールドのマッチの仕方を教えてもらうと、凄く楽にマッチが出来る。
しかし、はじめから繋ぐとどうしても力が抜けず、やっぱりしんどい。
力を抜くって難しいなぁ。

垂壁でAちゃんやNさんがセッション課題に打ち込んでおられたので、ちょっと手助け。

合間に黒テープのルートをするが、今までの最高到達点手前までしか登れなかった。

10時過ぎまで9番に打ち込んだり黒テープを登ったりしていたが、時間が来てしまったので終了。

明日の晩から5/5まで大分県の本匠に登りに行くので、私のぶちょう争奪セッションはこれで終了。
完登数は13本。もう2本は登りたかったなぁ。

2010年4月25日 (日)

遠征2日目

7時半頃に目が覚めるが、みんながまだ寝ていたので、シュラフの中でうだうだする。

8時過ぎにみんなが目覚め始めたので、私も起きて朝ご飯を食べる。

荷物を車に積み込んで小屋の掃除をしてから今日もフラワーロックへ。

いつもは「Over Play」でアップするのだが、今回は何人か並んでいたので、「CB返し」でアップ。

P4250310

(「Over Play」を登られるひがぴょんさん)

杉ちゃんのビレイをしてから今日は何を登ろうかと考える。

とりあえず目の前にあった「サルも木から落ちるかも」を久しぶりに登ってみる。
途中で数カ所やばいところもあったが、無事完登できた。

昼ご飯を食べて人の登りを見たり、ビレイしたりする。

P4250311_2

(「トライアングル」を登られるひがぴょんさん)

P4250313

(「Over Play」を登られる杉ちゃん)

杉ちゃんのビレイの後、訳あって私も「Over Play」を登る。ほぼ自動化されているので、すすっと登ったらマンゾーさんから「早!!」と突っ込まれた。

R氏とIさんが「TOP GUN」を登られていたので、ヌンチャクゾンビをしようかなと思っていたら、回収されたので、マスターで登ることに。

ヌンチャクを17本ほど持って登り始めるが、出だしのボルダームーブをこなそうと思ったら右手薬指の付け根に激痛が走り、ムーブがこなせない。

そこはあっさりと諦め、チョンボで抜けて2ピン目へ。

3ピン目まで登ってテンション。ムーブを探りながら4ピン目まで登る。

5ピン目に行く最中でホールドが判らなくなりフォール。このルートも結構落ちるなぁ...。

テンテンで7ピン目まで登り、後は落ち着いて最終ピンまでクリップするがそこから終了点まででも嵌ってしまいテンションをかける。
最後の部分は完全にホールドを見失っていて、何度かテンションをかけてようやく終了点まで登り切る。

終了点から遊歩道までもちょっと嵌ったが強引に抜けて、何とか遊歩道まで抜けることが出来た。

うーん...、RPまで先は長そうだ。

最後に杉ちゃんのビレイをして終了。

P4250324

(「CB返し」を登られる杉ちゃん)

4時頃には岩場を出る予定が気が付いたら5時半になっていた。

慌てて帰り支度をして撤収する。

今回久しぶりに「TOP GUN」を登ったがやはりしんどいなぁ。おまけに指が痛くて出だしが出来ないのが辛い。
早く指が治らないかなぁ。

2010年4月24日 (土)

遠征1日目

ひがぴょんさん、T.N氏、杉ちゃんとでいつもの岩場へ。

今回は高速であまり渋滞もなく、11時頃にはフラワーロックに到着。

すでに来られていた○防さんやUちゃんやマンゾーさん達に挨拶して岩場を見渡すと珍しい方が来られていた。

P4240304

(「マカ」を登られるふゅきゃ君)

話を聞くと研修で岡山に帰って来られたので、週末にTO隊長と登りに来られたらしい。
明日仙台に戻られるそうだ。

相変わらずガシガシ登られていた。

まずは「Over Play」を登る。ヒグラシ3連チャンの疲れが多少残っていたが、無事完登。

お次は「くりご飯」。このルートも楽しく登れた。

しばらく昼ご飯を食べたり、話をしたり、人の登りを眺めたり、ビレーをしたりしてゆっくり休む。

P4240303

(「花よりコルネ」を登られるマンゾーさん)

P4240305

(「ぬらりひょん」を登られるT.N氏)

P4240306

(ハッピーパウダー250%増量のハッピーターンを食べるひがぴょんさん。)

ゆっくり休んでもう1回「Over Play」を登る。

「TOP GUN」を登ろうかなと思っていたが、ボルト穴からの染み出しがあったので、今回は敬遠する。

最後に「CB返し」を登って、後はビレイをしたり話をしたり。

いい時間になったので撤収準備をしたが、明日には仙台に帰られるふゅきゃ君とついつい長話をしてからようやく撤収。

風呂と買い物をしてから小屋に戻って晩ご飯。しばらくすると○防さんとUちゃんが帰ってこられ、6人で楽しく宴会。

11時過ぎまで楽しく話して就寝する。

2010年4月22日 (木)

ヒグラシ

ぶちょう争奪セッションが終わりに近づいているので、今日もヒグラシへ。

ヒグラシに着くと、ここ最近ずっとそうだが、かなりお客さんが多い。
(かと言って登りにくいというわけではないが。)
最近クライミングが流行っているのだろうか?

Ryuta君と少し話をしてからアップをする。やはり3日目となるとかなり疲れている。

セッションの16番と9番を触ってみるが、やっぱり登れない。

16番については長老さんに色々とアドバイスをいただいたが、どうしても2手目に手が出せず敗退。

9番については4手目のでかい赤ホールドをマッチするときに押さえきれずにフォールしてしまう。

セッション課題の15番や8番がかなり盛り上がっていたので、あーだこーだと言いながら観戦。
みんな気合いが入っているなぁ。

乙女さんやOさん、Nさん達が垂壁のセッション課題で嵌っておられたのでちょっと助け船を出す。

ルートの黒テープも触ってみる。
1便目は8手目の緑スローパーから次のホールドを取ったところでスタンスが滑ってフォール。
しばらく杉ちゃんやOさん達の登りを見た後2便目を出すと15手目のでかい赤ホールドを保持するところまで登れた。
しかしながらスタンスを見失いフォール。
まあ、スタンスが判っていてもよれきっていたのでどっちにしろフォールしたと思う。

その後はちょこちょこ教えたり遊んだりしていたが、ガッツリ登ると週末に疲れが残ってしまうので、9時半頃終了する。

2010年4月21日 (水)

ヒグラシ

今日もヒグラシへ。

アップをしてからセッションの8番を登る。が、昨日のところまで行けない。

休みもって打ち込んでいると終了点1手前をタッチするところまでは登れた。
あれー?昨日は1手前のホールドを保持できたのになぁと思いながらも、来られたS野さんやS氏達と一緒にさらに打ち込む。

その内に終了点1手前のホールドを保持できた。これを取ったら終わりだろうと思っていたが、終了点に触るものの保持は出来なかった。むっちゃ悔しい!!

途中で9番や16番を触ってみたが、8番が一番登れそうだった。

ビギナーの方にアドバイスをしたり、杉ちゃんの登りを見ながらレストしては8番を登るというのを繰り返して何回か登っていたが、最高到達点は終了点タッチ(しかも2回も!)止まりだった。

10時が近づき、これが最後と決めて登る。終了点1手前まで保持できて、いつもはスタティックに手を出していたから届かなかったんだと思い、振りで一気に取りに行くと終了点が保持できた。
2日(3日?)間打ち込んで登れたのでむっちゃ嬉しい!!
応援してくださった皆さんありがとう!

気分もいいところで本日終了。

これでセッション課題(ルートも含む)は13課題が登れた。4月末までには後2日(上手くいけば3日)しか行けないが、出来たら後2課題くらい登りたい。

2010年4月20日 (火)

ヒグラシ

月曜日にとある用事で夜遅くなるのが判っていたので、今日は有給を取っていた。

1日休みなので、あれもしよう、これもしようと思っていたが、日頃の疲れかちょっと起きては寝ての繰り返しで、結局動き出せたのは夕方の4時になってからだった。coldsweats02

この時間からでは何も出来ないのでちょっと早めにヒグラシに行くことにした。

ヒグラシに着いてしばらくRyuta君やぶちょうとしばらく話をしてから登り始める。

アップの後、セッションの15番に打ち込む。
isaさんから最後のムーブを教えてもらい、何回か打ち込んでいるとようやく登ることが出来た。

セッションのルート黒テープ後半部のムーブを探るが、かなり難しく、ムーブを繋ぐことは出来なかった。

気分転換に新しくなった茶色の2番に挑戦すると、私の得意系だったようで、何とか1撃出来た。

ぶちょうにセッション課題で私が登った物以外でまだましな物を聞くと、8,9,16番と教えてもらったので、打ち込むことにする。

何回か打ち込んだ後、8番に的を絞って打ち込んでいると、終了点1手前のホールドを一瞬保持できるようになったが、指が開いてきて落ちてしまう。

ルートの黒テープも触ってみる。垂壁の凹角部でレストしているとぶちょうスクールに参加されていた女子達から黄色い声援を受けて気合いが入ったが、気合いが入りすぎて空回りしてしまったためかスローパーで手が滑り、フォール...。むっちゃ恥ずかしい。

最後にもう一回8番にトライしたが、やはり指が開いてしまい、終了点1手前のホールドを保持しきれずフォール。

10時を回ったので本日終了。

明日こそ8番を落としたいなぁ。

2010年4月18日 (日)

渓谷コンサート&幻の鍾乳洞

今日はながの村に渓谷コンサートを聴きに行く。

7時に朋さん宅を出発し、途中2回ほど休憩を入れながら車を走らせ、ながの村には9時過ぎに到着。

大阪の方では桜が終わっていたが、こちらはちょうど満開だった。

P4180267

P4180266

P4180268

P4180269

コンサートは10時からだったので、花面公園やコミュニティーセンターまでの道を散策したり、知り合い達と話をしたりした。

10時前になったので花面公園へ移動して受付をする。

今回は「安芸楽団」のコンサートで、とても楽しく、またすばらしかった。

P4180273

(安芸楽団)

心を満たした後はお腹を満たす番ということでお昼ご飯。
今年は焼き鳥が早々に売り切れ、またご飯も無くなってしまったので、通常ならご飯2杯に鮎の塩焼き&焼き鳥を食べるところが、ご飯1杯に鮎の塩焼きのみとちょっと残念だった。

昼からは幻の鍾乳洞へ。参加者が多いため4班に別れる。私たちはB場さん一家と同じ4班目で入洞する事になった。

P4180297

河原まで降りて順番待ち。

河原で石を積んだりして遊んでいると順番が回ってきたので、早速入る。
幻の鍾乳洞に入るのはこれで4回目くらいだが、何回入っても楽しい。

P4180284

P4180285

P4180288

P4180289

P4180290

P4180292

P4180293

P4180295

(幻想的な鍾乳石)

去年は世界に2例しか見つかっていないという「カルサイトテーブル」まで見られたのだが、今年は水量が多く、途中の道が水没していたため「カルサイトテーブル」は見られなかった。
でも今回はガイドの方がとても詳しく説明してくださったので、かなり勉強になった。

鍾乳洞から公園まで戻ってきて、帰られるB場さん一家に別れを告げて、私たちも津山に戻る。

津山IC近くのスーパー銭湯で汗を洗い流す。

P4180298

(「えびす乃ゆ」 津山IC付近のパチンコ屋さんの敷地内にある)

後はスーパーで買い物をして朋さん宅に戻り、昨日の鍋の残り+αで晩ご飯。

とても楽しかったが、今日は帰阪しないと行けないので後ろ髪を引かれながら宴会を終了させ、8時に朋さん宅を出発。
11時頃に大阪までたどり着いた。

今回は車が壊れて散々だったが、朋さんのところで遊んだり、コンサートや鍾乳洞が堪能できたので、楽しかった。

2010年4月17日 (土)

ショック

今日は朋さん宅へ遊びに行く。

十三を6時半頃出発。車を走らせていると変な挙動が見られたが、しばらくすると収まったので、そのまま走り続ける。

西宮北ICまで下道を走り、そこから高速に乗る。

途中のSAで休憩してから車を走らせると、しばらくしてまた変な挙動が発生した。
やばそうなので次のPAで止まろうと思っていると、また何ともなくなったので、とりあえず目的地である津山ICまで走った。

津山IC付近でディーラーを捜し、車を見てもらうことになった。

車をディーラーに預けてご飯を食べに行っていると、点検が終わったとの連絡があったので、ディーラーに戻る。

点検の結果、右フロントブレーキの調子が悪いとのこと。現在部品が無く、部品が届くのが月曜日以降になることを聞かされた。

とりあえず走りそうなので、大阪で修理することにして、だましだまし走ることにした。

買い物をして朋さんの家に向かう最中にまた変な挙動が発生して、どんどん酷くなっていく。

朋さん宅について車を止めると、右フロントブレーキのところから煙が上がっていた。
これでは大阪に帰るのは無理だと判断して、修理をしてもらうことにした。

P4170239 

(故障したシャリオ君)

津山のディーラーの方が色々手を尽くしてくださり、レンタカーの手配と、車を一旦津山店へ引き取って日曜日に新大阪店に運んでくださるということになった。

ディーラーの方が来られるまでに時間があったので近くのローカル線駅を見に行くことになった。

P4170240

(美作滝尾駅)

この駅は「男はつらいよ」のロケに使用されたこともある駅で、とても風情があった。

P4170247

(1日の本数が凄く少ない)

P4170243

P4170246

(絵になる風景)

P4170248

(もうそろそろ帰ろうかと思っていたところに電車がやってきたので、デジカメの準備が間に合わず、電車の後ろ姿しか撮れなかった。)

朋さん宅に戻ってしばらく待つが全然来ない。しびれを切らせてディーラーに電話をかけてみると、確認して帰ってきた返事が全然違うところに行っていたそうで、到着にはまだ1時間近くかかると言われた。

それまでにかなり手を尽くしてもらっているし、怒っても仕方がないので、待っている間に朋さん宅の庭の草抜きをすることになった。

P4170250

しばらく作業をしていると、ようやくディーラーの方が来られ、レンタカーを置いて、車を持っていってくださった。

P4170251

(レンタカーのコルト君)

時間はすでに5時半頃だったが、当初の目的であった尾所(おそ)の桜と布滝(のんたき)を見に行くことにした。

まずは尾所の桜を見に行く。

P4170252

P4170255

尾所の桜はまだちょっと早かったみたいだが、それでもきれいに咲いていた。
満開になったらきれいだろうなぁ。

P4170256

そこから布滝まで移動。前回行った時は雪で駐車場まで登れなかったので、今回は是非とも見たい。

6時頃になったので大丈夫かなと思っていたが、まだ明るかったので、今回は無事に布滝を見ることができた。

P4170258

(布滝。写真では小さく見えるが、実際には50m近くあるそうで、圧倒される。)

ゆっくり堪能して帰り道にある「あば温泉」へ行く。

P4170263

(あば温泉)

温泉を堪能した後は朋さん宅に戻って宴会。かなり盛り上がったが、次の日の出発が早いので、12時頃には就寝した。

しかし今日はもっと色々な事をする予定だったが、車が壊れたためにみんなに迷惑をかけてしまったのが辛かった。

2010年4月15日 (木)

ヒグラシ

今日もヒグラシへ。

軽くアップをするが3日目で体が重い...。

体力のある内にルート課題「ふつう」に挑戦。順調に登っていったが、いつものスローパーで失敗してフォール。

S野さんとS氏(だったと思う。名前をちゃんと聞いていなかった...。)と一緒にムーブの確認。
昨日楽に行けていたムーブが出来なくなっていると思ったら、ムーブが間違っていた。
何回か練習してムーブを確定する。

しばらく休んでから2便目を出す。

垂壁から回り込む手前までは無事登れて、壁を回り込もうとした瞬間ホールドが口に当たって激痛が走る。
が、何とかフォールしないですんだので、痛いなあと思いながらもそのまま登る。

問題のスローパーは練習していたおかげで何とかクリア。

よれていたのでアンダーで少しレストをするが、アンダーでのレストは苦手なのでほとんど休めていない。
このままレストしても逆に疲れていくので、思い切って手を出す。

終了点1手前まで登り、終了点をにらみつけたままランジ!(飛ばなくても届くと思うが、もう余裕がなかった。)

止まった!後は落ち着いてスタンスを踏んでマッチして終了。

やったー!登れた!むっちゃ嬉しい。

交通整理をしてくださったS野さんとS氏、応援してくださったみなさんありがとうございました。

さて1つ目の宿題が終わったので、しばらく休んでからもう一つの宿題の15番に挑戦。

昨日は終了点1手前まで登れていたが、今日は3手止まり。ロック力と引き上げ力が全然なく、こちらは早々に敗退。(今度元気なときにリベンジしよう)

8番にも触るが進展無し。

杉ちゃんのアドバイスをしばらくしていたが、次は何を登ろうかと考える。

きついボルダーは無理だしなぁと思い、ダメ元でルート課題「ちょっと難しい」に挑戦。

はじめからきびしー!!垂壁部も登れなかったが、しばらく打ち込んでいると垂壁部は何とか登れるようになった。

壁を回り込むところでちょっと嵌ったが、ここは気合いで抜けることにする。

最終的に13手目まで登ることが出来たが、ここからが難しそう。

杉ちゃんやSunnyKさん、初級者の方で嵌っておられた方などにアドバイスしつつ、「ちょっと難しい」にトライしていたが、10時を過ぎた頃に完全によれてしまったので終了する。

次回は火曜日かなぁ。

2010年4月14日 (水)

ヒグラシ

今週から4月末までヒグラシで「ヒグラシ1周年記念企画 「(仮称)第1回ぶちょー争奪ベンガでうっちゃりin南船場 ボルダー&ルートサーキットー」」(正式名称は何だったか忘れましたcoldsweats01)が開催されるので、参加する。

期間限定で規定本数を登るということなので、週一では辛いと思い、今日から週二でヒグラシに通うことにした。

ヒグラシに着いてまずは会員になる。ちょっとRyuta君と話してから早速登り始める。

アップにとルート課題「かんたん」を登るが、ホールド・スタンスの見落とし多数で終了点数手前でフォール。
むかついたのですぐにもう1回登るが、今度は途中でよれてまたもやフォール。

このままではやばいと思い、ちょっと休んでから登るとやっとの事で完登できた。

ボルダーの方もやってみる。

isaさんやN尾君に話を聞きながら登っていくと、1~7番までは1撃出来たが8番でど嵌り。

ちょっと無理そうだったので、ルート「ふつう」に転向。

出だしのスローパーで苦労していたが、S野さんやもう一方と一緒にあーでもないこーでもないと言いながらムーブを固める。

何とかそこはクリアして登り進めていくと、終了点から5手前のスローパーまで登れた。
が、そこが上手くこなせずフォール。

杉ちゃんが来られたので、ちょこちょこ登りを見ながら休みもって「ふつう」に挑戦するが、どうしてもスローパー止まり。

U西さんが来られて、話をしているとボルダーの13,14番が登りやすいと教えてもらい挑戦すると、13番はちょっと失敗したため2撃、14番は1撃出来た。

15番が私好みのスローパー課題。N尾君から私が作った課題みたいと言われた(笑)

で、早速取り付いてみるが、悪い...。

あーだこーだ言いながら打ち込んでいると終了点1手前まで保持できたが、体が返せずフォール。
散々打ち込んだが、よれてしまったので次回持ち越し。

ゆっくり休んでから「ふつう」を登ると、終了点2手前まで登れたが、よれていて次のホールドに手を出すも届かずフォール。

10時前に最後にともう一便出すが、スローパーまで行けずによれ落ち。

これで終了にしようと思っていたが、S野さんの渾身の登りに奮起させられ、もう一便出す。

気持ちはあるのだが体が付いてこない。それでも気合いで登っていくが、スローパーをマッチするところで耐えられずフォール...。
これも次回持ち越し。

明日は15番と「ふつう」をリベンジするぞ!!

2010年4月13日 (火)

スハラジム

今日はちょっと遅くなってしまい、8時前にスハラジムに着く。

ジムに入ってびっくり!むっちゃ人が多い。

リソールに出したシューズが帰ってきていたので、受け取る。相変わらずバーチはいい仕事をしている。

いつものルートでアップしていると道場が始まったので参加しようとすると、今回は人が多いので、クライミングを始めて半年以内か女性が対象ということで参加できなかった。

K保君とO村氏が来られていたので、前回私が作った奥壁垂壁のジブス課題で一緒に遊ぶ。
何回か打ち込んだが、結局私は今回も登れなかった...。

K保君が設定した課題をいくつか触ったが、全く歯が立たない。
その上指が痛くなってきたので、無理押せず戦線離脱。

道場が終わっていたので、垂壁でスローパー課題を作り、人混みの合間を縫って打ち込むも登れず。

K保君が120度壁に課題を作ってくれたので、みんなで打ち込む。
みんな打ち込んでいる内に完登して抜けていくが、私は登れなかった。

T君に前回作った奥壁垂壁のジブス課題を登ってもらうと、1手忘れていたにもかかわらず1撃で完登。
やっぱり凄いなぁ。

10時過ぎまでちょこちょこ遊んで終了する。

2010年4月11日 (日)

遠征 2日目

なかなか眠りにつけずうとうとしていて、ようやく眠りについたのに、3時頃激しい雨音で再び目が覚める。
結局4時半頃まで寝られず、なんとか眠りについたが、今度は6時半頃に目が覚めてしまう。
何だか寝不足だが、目が冴えてしまったので7時過ぎまでシュラフの中でうだうだしてから、公園まで岩の状態を見に行った。

公園には桜が咲いていたが、まだ7分咲きくらいでもうすぐ満開になりそうだ。
(来週末まで持つんだろうか)

P4110213

岩を見ると乾いていそうだがしばらく見ている内に霧に包まれてしまった。

P4110214

(霧に包まれそうな岩場)

P4110217

(少し見ていると完全に霧に包まれてしまった。)

小屋に戻ってくるとべっちさんが来られていた。雨が降っていたので奈落の底のエリアに行かれるそうだ。

しばらく話しているとみんなが起きた様なので小屋に入り朝ご飯を食べる。

ご飯を食べて後片付けをしながら今日はどうしようかと悩む。

ご飯を食べていた時に通りかかりによられたR氏達はフラワーエリアに行かれた様だが、その後のメールでほとんど登れないとの連絡があった。

奈落の底に行けば登れるとは思うのだが、雨の中あのアプローチを降りるのはなぁ...と考えているとまた雨が降り出し、結構強くなってきたので登りは断念。
結局観光することにした。

べっちさんや○防さん達を見送り、移動しようと車を走らせたところ、コミュニティーセンターの前で村長さんに呼び止められる。
話を聞くとまむしを捕まえた方がおられて、焼酎漬けを作られるそうなのでちょっと見ていくことにした。

P4110219

(捕獲されたまむし。初めて近くで見たのだが、思っていたより短くて胴回りが太かった。)

P4110221

(ペットボトルに頭を入れてやると自分から入っていった。)

P4110224

(キャップに空気穴を開けてやり、1/4ほど水を入れる。こうすると体内の泥などを吐き出すらしい。)

しばらく上の写真の状態で置いておくそうなので、しばらくまむしを見ていたが、作業されていた皆さんに挨拶して出発する。

杉ちゃんが雄橋を見たことが無いそうなので上帝釈峡へ移動する。
駐車場に車を置いて雄橋まで歩く。

P4110225

(唐門)

P4110229

(雄橋)

久しぶりに雄橋を見たが、やはり雄大で圧倒される。

帰りに「白雲洞」に寄る。普通なら20分くらいで出てこれるのだが、どうしてもクライマー目線で鍾乳洞を見てしまい、1時間近く鍾乳洞を楽しんだ。

車に戻ったら1時近くだったので、「神龍ラーメン」で昼ご飯を食べようと移動したが、思いっきり道を間違え、しばらく彷徨って何とか1時半過ぎに到着。

昼ご飯を食べてから今度は井倉洞へ移動する。

駐車場から歩いていると鍾乳洞出口横の滝がかなり豪快に流れていた。

P4110230

(いつもにまして水量の多い滝)

入場券を買って早速中へ。

P4110232

(鍾乳洞の一部)

P4110233

(楽しそうなクライマー達)

ここでも石灰岩(鍾乳石)について盛り上がり、普通は30~40分程度で見学できるのだが、1時間半ほど鍾乳洞を楽しんだ。
私は4回ほど入っているのだが、何回入っても楽しい。

井倉洞を出て時間があれば満奇洞にも行きたかったのだが、良い時間になっていたので今回は断念。

新見ICから高速にのって帰阪する。

今回は雨で1日登れなかったが、たまには観光するのも良いかな?

2010年4月10日 (土)

遠征 1日目

今週はホームの岩場へ。今回のメンバーはT.N氏、杉ちゃん、ひがぴょんさん。

6時半頃出発して、途中の社PAで朝ご飯。ここでチキンカツ定食を食べたのだが、でかいカツがおいしかったのと、お腹が空いていたので、調子に乗ってひがぴょんさんや杉ちゃんが食べきれなかったご飯をもらって食べてしまったので、食べ過ぎでちょっと後悔...。

小屋に車を止めて岩場に向かう。途中にカタクリの花が咲いていたが、もうそろそろ終わりのようだ。

P4100195

今回も向かったのは精神と身体の修行の場。岩場に到着すると○防さんとT橋さんが登られていた。

みんなは「ファーストラブ」でアップするが、私は「おはようございます」でアップをする。

P4100198

(「ファーストラブ」を登られる杉ちゃん)

P4100199

(「ファーストラブ」を登られるひがぴょんさん)

何回も登っているルートだが、途中で嵌ってしまい、かなり力を使ってしまう。
終了点直下まで何とか登ったが、最後によれてしまい、怖かったので結局終了点のスリングを掴んでクリップしてしまった。
(朝食に「チキンカツ」を食べたので、チキンになってしまったのかな?)

その後杉ちゃんのOSトライをビレイする。

P4100200

(「おはようございます」を登られる杉ちゃん)

杉ちゃんは粘りの登りで見事OSされる。

アップも終わったので2階へ移動。

ひがぴょんさんとT.N氏は「ブロカブ」、私は「トムキャット」にそれぞれトライを開始する。

P4100206

(「ブロカブ」を登られるT.N氏)

「ブロカブ」はコルネが濡れていてかなりやばいようだが、「トムキャット」は全く問題はなかった。

1便目。ヌンチャクをかけるために各駅停車で登る。ピンごとにテンションをかけていたためか、各ピン間では落ちることなく終了点まで登り切れた。

P4100207

(「トムキャット」を登られる○防さん)

○防さんが登られた後、ゆっくり休んで2便目を出す。

P4100210

(「トムキャット」を登るyukio)

何とか3ピン目までは登りたかったが、1ピン目をクリップしてからちょっと手間取り、2ピン目のクリップホールドを持ってクリップしたが、痛めていた右手薬指が痛み出し、あまりの痛さにテンションをかけてしまう。

HDして休んでから登り始めるが、4ピン目手前でレストできず、無理にムーブをこなしていたが力尽きて激落ち...。久々にサルティンバンコショーが開幕されてしまった。

3ピン目からやり直し、4ピン目でもテンションをかけて何とか終了点まで登り切った。

ヌンチャクを残置して明日もトライしたかったが、天気が不安だったので、回収して終了する。

一度小屋に戻って、風呂と買い物へ行き、再び小屋に戻ってくるとI村夫妻がおられ、その他に多くの荷物が置かれていた。
I村氏に聞くとM氏が大勢で来られているとのこと。

ご飯を食べていると○防さん達やM氏達も戻ってこられ、小屋は14名になり、それぞれの話で盛り上がった。

I村夫妻が車で寝てくださったので、小屋泊まりは12名。
11時過ぎには就寝したが、大勢で寝ていたので、暖かく(暑いくらい)寝られた。

2010年4月 8日 (木)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。

いつものようにRyuta君と雑談をしてから茶スラのルートでアップ。

前回作った課題を少し延長したのを作成して、挑戦する。
垂壁部分も上手く登れず、前回よりも退化していた。(あれ?)

I君も挑戦してくれて、2,3撃で完登される。

その後も何回か挑戦したが、1カ所がどうしても出来なくなっているので、断念。

ルートの全て(3本)が4/10でテープが剥がされるらしいので、黄スラに挑戦。

数回登ったが、全て垂壁から壁を回り込んだところ(11手目だったと思う)でホールドが届かずフォール。
あれー?これも昔登ったところまで登れなくなっている。

U西さんが来られたので、ちょこっとGWの打ち合わせをする。

垂壁で茶色の8番と9番に打ち込むが、どちらも登れず。

U西さんと話したり、杉ちゃんの登りを応援したりしていたが、10時を過ぎた頃にもう一回黄スラに挑戦。
しかしながら4手目も取れないぐらいよれていたので諦めて終了。

今日は何の成果もなかったなぁ...。

2010年4月 6日 (火)

スハラジム

今日はスハラジムへ。

いつものルートでアップするが、何か疲れ気味で途中で落ちてしまう。

スハラさんに新しく付いたホールドを教えてもらったので、それを使った課題を作成。
スハラさんと打ち込むが、結構難しい。
スハラさんは数撃で完登されたが、私は登れずさらに打ち込む。

S君、T君、K氏も参戦され、みんなで打ち込んでいるとスハラ道場が始まったので打ち込みながらも道場に参加。

今日は5課題。4課題までは1撃出来たが、5課題目は私が作った課題でも使っている新しいホールドを使う課題で、マッチできずにフォール。

道場終了後5課題目に何回か挑戦するが、結局登れず。

奥の垂壁にジブスばかりを使った課題を作成して打ち込む。
不可能課題かと思われたが、2分割で登れたので、もう少し頑張れば登れると思う。
しかしこの課題は指が痛くてそんなに便数が出せないのが辛いところだ。

疲れてしまったので、9時半頃終了する。

2010年4月 4日 (日)

道場周辺の清掃&武庫川ボルダー

今日は道場周辺の清掃に参加する。

9時過ぎに道場駅に着くとぱらぱらと参加者が集まっておられた。
その中にきゃしーさんとこひゃらさんを発見。
約1年ぶりの再会で、ちょっと話をする。

そうこうしている内にぞろぞろと人が集まりはじめ、懐かしい顔がいっぱい。さながら同窓会の様になった。

10時になって、きゃしーさんの挨拶の後清掃開始。

P4040180

(挨拶をされるきゃしーさんと集まったクライマー)

今回は浄水場の方へ行くことにした。

U西さんと話をしながら道端や時には河原の方まで降りてゴミを拾う。

桜祭り会場入口手前まで行き、道場駅まで戻る。

道場駅に戻ってからはゴミの分別。

P4040181

(ゴミの分別風景)

分別終了後、きゃしーさんの話があり、その後は恒例の記念撮影があった。

P4040183

清掃には60名ぐらいが参加され、中にはこんな方々もおられました。

P4040182

(岡山から参加されたヤナ兄さん達。ほとんど来られたことのない岩場なのに清掃に来られるとは本当に頭の下がる思いです。)

ゴミを所定の場所まで運んで清掃は終了した。

その後は武庫川ボルダーへ行くためにT.N氏、U西さん、杉ちゃん、ひがぴょんさんと言うメンバーで電車に乗って武田尾へ移動。
廃線をハイキングに行かれるというisaさん一家と武田尾までご一緒にした。

廃線には人がいっぱい。天気が良いので、花見やハイキングの方が多いみたい。
途中で昼ご飯を食べたかったのだが、花が咲いているところや広場はあまりにも人が多かったので断念。

鉄橋まで歩くと先に行かれていたisaさん一家が待ってくださっており、挨拶をしてそこでお別れ。

ボルダーエリアに着くと私たち以外に3人が登られていた。

まずは腹ごしらえをしてから、一通り課題をみんなに教えて、準備をしてから登り始める。

アップに6級の課題を登る。

P4040185

(6級の課題を登られる杉ちゃん)

P4040184

(「ベビーハング」を登られるU西さん)

アップの後、みんなの登りを見ながら「サルの腰掛け」に挑戦する。

Imgp2617

(「サルの腰掛け」を登るyukio 写真はT.N氏にいただきました。)

P4040186

(「サルの腰掛け」を登られるT.N氏)

P4040189

(「サルの腰掛け」を登られるU西さん)

P4040191

(「サルの腰掛け」を登られるひがぴょんさん)

U西さんとT.N氏は何回かで「サルの腰掛け」を完登され、「Funky Monkey Roof」に挑戦されていた。

私は「サルの腰掛け」に打ち込んでいたが、最高で5手止まり。ヒールフックが上手く出来ず結局敗退。

前に打ち込んでいた「ベビーハング」の左抜けに挑戦しようと思ったが、出だしが出来なくなっていた。orz

とりあえず途中からのムーブを探った後、スタートから始めるがやはり出だして苦労してしまい、途中でフォール。
で、この課題も敗退。

何のお土産もなく、5時半ぐらいに終了。
成果といえば「サルの腰掛け」で数手伸びた事かな?

久しぶりの武庫川ボルダーでかなり楽しめた。
今度はいつになるのか判らないけど、また来たいなぁ。

2010年4月 3日 (土)

北山公園

今日は一緒に登りに行くパートナーが見つからなかったので、車のタイヤを購入&交換した後、1人で北山公園へ行った。

作業待ちの方が結構いたため、タイヤ交換に思いの外時間がかかってしまい、家に戻ってきたのがすでに1時過ぎ。
そこから準備をして出発できたのは1時半頃だった。

いつもだと1時間もかからずに北山公園に着くのだが、花見のせいか道はダダ混み。
山幹から道を曲がったところから植物園の駐車場までの渋滞が特に酷く、結局駐車場に着いたのはすでに3時近くだった。

「鉄人」をやるか「ショーギノーマル」をするかでちょっと悩んだが、「ショーギノーマル」に決める。

エレファントエリアにアップのために寄ると、1人しかおられなかった。
今日は少ないなぁと思いながら少し話し、「初級スラブ」、「初級クラック」、「練習フェース」でアップ。
最後に「初級スラブ」をノーハンドで登ったが、今日は5歩目を出したところでフォール。

これだけ暑かったらそろそろ北山のシーズンも終わりかなぁと思いながら、少し話をしてからショーギ岩へ移動する。

ショーギ岩は日陰で結構涼しく、岩の状態もよさげ。ショーギ岩には3人がおられた。(やっぱり少ないなぁ...。)

仲間に入れてもらい、「ショーギノーマル」の打ち込みを開始する。

打ち込んでいる内に、前回よりも良い体勢まで持っていけるようになったが、右足を上げたところで体が剥がれてしまったり、手が抜けたりしてなかなか登れない。

途中で2人が移動され、4人(エレファントで出会った1人を含む)が来られる。
またねえ様夫妻も来られたが、しばらく見物されてから別のエリアへ移動された。

さて、散々「ショーギノーマル」に打ち込んでいたが、数度にわたる猫パンチで右手の小指はボロボロ、その上腕が疲れてしまって引き上げ力が無くなってきたために高度がだんだん落ちてきたので、5時半頃に諦め、まだ登られている方達と少し話をしてから撤収する。

「ショーギノーマル」が徐々に進んできたが、そろそろルートに戻るため、次に触るのは来シーズンかな?

おまけ
植物園の桜が綺麗だったので、帰りがけにパチリ。

P4030179

2010年4月 1日 (木)

ヒグラシ

今日は木曜日なのでヒグラシへ。

ジムについて毎度のようにRyuta君と話していると長老が来られた。久しぶりなのでご挨拶。

軽くアップをして、110度壁によさげなホールドを見つけたので、課題を作成。
はじめはN尾君と2人で打ち込んでいたのだが、長老が参戦。
長老は数撃で完登された。

その後もN尾君と打ち込んでいると、Ryuta君やぶちょう、こーへー君、I君を巻き込んでセッションが始まった。

Ryuta君やこーへー君は2,3撃、他の人たちも打ち込んで完登されたが、私は結局敗退してしまった。

気が付けば1時間半ほどこの課題に打ち込んでおり、かなり前腕がよれてしまったので、垂壁でちょこちょこ遊ぶ。

垂壁で杉ちゃんに課題を作ったり、自分の課題で遊んでいると125度壁で盛り上がっていたぶちょうセッションに参加されていたSunnyKさん(久しぶり!!)も垂壁に来られたので、スローパー課題を作って3人で遊ぶ。

途中で黄色スラッシュのルートも触ってみるが、よれすぎていてお話しにならなかった。(垂壁部すら登り切れなかった...。orz)

10時半近くまで遊んで終了する。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »