フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« 渓谷コンサート&幻の鍾乳洞 | トップページ | ヒグラシ »

2010年4月20日 (火)

ヒグラシ

月曜日にとある用事で夜遅くなるのが判っていたので、今日は有給を取っていた。

1日休みなので、あれもしよう、これもしようと思っていたが、日頃の疲れかちょっと起きては寝ての繰り返しで、結局動き出せたのは夕方の4時になってからだった。coldsweats02

この時間からでは何も出来ないのでちょっと早めにヒグラシに行くことにした。

ヒグラシに着いてしばらくRyuta君やぶちょうとしばらく話をしてから登り始める。

アップの後、セッションの15番に打ち込む。
isaさんから最後のムーブを教えてもらい、何回か打ち込んでいるとようやく登ることが出来た。

セッションのルート黒テープ後半部のムーブを探るが、かなり難しく、ムーブを繋ぐことは出来なかった。

気分転換に新しくなった茶色の2番に挑戦すると、私の得意系だったようで、何とか1撃出来た。

ぶちょうにセッション課題で私が登った物以外でまだましな物を聞くと、8,9,16番と教えてもらったので、打ち込むことにする。

何回か打ち込んだ後、8番に的を絞って打ち込んでいると、終了点1手前のホールドを一瞬保持できるようになったが、指が開いてきて落ちてしまう。

ルートの黒テープも触ってみる。垂壁の凹角部でレストしているとぶちょうスクールに参加されていた女子達から黄色い声援を受けて気合いが入ったが、気合いが入りすぎて空回りしてしまったためかスローパーで手が滑り、フォール...。むっちゃ恥ずかしい。

最後にもう一回8番にトライしたが、やはり指が開いてしまい、終了点1手前のホールドを保持しきれずフォール。

10時を回ったので本日終了。

明日こそ8番を落としたいなぁ。

« 渓谷コンサート&幻の鍾乳洞 | トップページ | ヒグラシ »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

あの黄色い声援をうけたなら、是が非でもRPしていただきたかったですねー。

>ひぐらし君
本当にねぇ。
彼女たちの目の前で落ちたので、かなり恥ずかしかったです。bearing

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/34321208

この記事へのトラックバック一覧です: ヒグラシ:

« 渓谷コンサート&幻の鍾乳洞 | トップページ | ヒグラシ »