フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« ヒグラシ | トップページ | 遠征1日目 »

2010年4月22日 (木)

ヒグラシ

ぶちょう争奪セッションが終わりに近づいているので、今日もヒグラシへ。

ヒグラシに着くと、ここ最近ずっとそうだが、かなりお客さんが多い。
(かと言って登りにくいというわけではないが。)
最近クライミングが流行っているのだろうか?

Ryuta君と少し話をしてからアップをする。やはり3日目となるとかなり疲れている。

セッションの16番と9番を触ってみるが、やっぱり登れない。

16番については長老さんに色々とアドバイスをいただいたが、どうしても2手目に手が出せず敗退。

9番については4手目のでかい赤ホールドをマッチするときに押さえきれずにフォールしてしまう。

セッション課題の15番や8番がかなり盛り上がっていたので、あーだこーだと言いながら観戦。
みんな気合いが入っているなぁ。

乙女さんやOさん、Nさん達が垂壁のセッション課題で嵌っておられたのでちょっと助け船を出す。

ルートの黒テープも触ってみる。
1便目は8手目の緑スローパーから次のホールドを取ったところでスタンスが滑ってフォール。
しばらく杉ちゃんやOさん達の登りを見た後2便目を出すと15手目のでかい赤ホールドを保持するところまで登れた。
しかしながらスタンスを見失いフォール。
まあ、スタンスが判っていてもよれきっていたのでどっちにしろフォールしたと思う。

その後はちょこちょこ教えたり遊んだりしていたが、ガッツリ登ると週末に疲れが残ってしまうので、9時半頃終了する。

« ヒグラシ | トップページ | 遠征1日目 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/34348332

この記事へのトラックバック一覧です: ヒグラシ:

« ヒグラシ | トップページ | 遠征1日目 »