フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月30日 (日)

遠征 2日目

8時頃起床。よく寝たはずだが、何か疲れていてなかなか起きれない。(ジムで登り過ぎなのかなぁ。)

朝食を食べてから準備をし、今日もフラワーロックへ行く。

今日は広島組も来られ、岩場は賑わっていた。

さて何を登ろうかと考えていたが、久しぶりに「ぬらりひょん」を登ってみることにした。
まぁアップで完登できるはずもなく、しかもムーブをほとんど覚えていなかったので、ほとんど各駅停車で、しかも核心部では何度もテンションorフォールを繰り返しながら何とか終了点までたどり着いた。
(途中で何度かくじけかけたが、T橋さんにトップロープを張るという使命があったため、何とか心が折れずに済んだ。)

そこからしばらくは○防さんが開拓されているのを眺めたり、他の人の登りを見ていた。

P5300042

(「天下無双」を登られる品ちゃん)

P5300044

(「トライアングル」を登られるマンゾーさん)

P5300047

(「マカ」を登られるBOTCHさん)

P5300055

(「天下無双」を登られるUちゃん)

ふと気が付くと2時頃になっていたが、まだ1本しか登っていない。

何を登ろうかと考えて、H氏が登られていた「花よりコルネ」をヌンチャクをお借りして登らせてもらう。

しんどいながらも5ピン目まで登る。5ピン目寸前のコルネが濡れており、ちょっとやばかった。
5ピン目にクリップした時点でエネルギー切れでテンションをかける。

後は数回テンションをかけながら終了点まで登り切った。
ヌンチャクを回収して欲しいとのことだったので回収して降りる。

少し休んで今度は「CB返し」を登る。
これは好きなルートなので、無事完登。

3時過ぎだったが、私はこれで終了する。

後は○防さんの開拓のお手伝い?(下からあーだこーだと言っていただけだが...。)をしたり、その○防さんをずっとビレイしておられたT橋さんと話したり(○防さんがセルフを取っているとき)、人の登りを見たりしていると、ひがぴょんさんも終了されたので、5時頃岩場を撤収する。

今回も疲れであんまり登れなかったのが残念だ。

来週からは岩場重視で行こうと思う。
(そう思っていてもジムに行ったら思いっきり登ってしまうんだろうなぁ...。)

2010年5月29日 (土)

遠征 1日目

今週はいつもの岩場へ。

当日出発すると着くのはいつも昼前になってしまうので、今回は金曜日の夜に出発。
11時半頃に大阪駅を出発して、3時半頃小屋に到着。
小屋にはすでに○防さん達が来られていたので、起こさないように静かに入って寝る準備をしていたが、Uちゃんがむくっと起きて一言「お誕生日おめでとう!」(5/29は私の誕生日)
何故寝起きでその言葉が出るのかちょっとびっくりしたが、嬉しかった。

8時半頃まで寝ているとBOTCHさんが来られたので起床。

久しぶり~などと言いながら、眠い目をこすりながら朝食を食べて準備をする。

私たちが準備をしているとK藤氏とM氏が来られて、第二道場へ行かれた。

○防さん達は別のエリアに行かれたが、私たちは第二道場へ行ってみる。

途中の稜線からT郎岩を見てみると染み出しが結構あったので、ひがぴょんさんが狙っているルートは染み出しがあると判断し、エリアを変更することにする。
(後からM氏に聞くとやはり染み出しがあったそうだ。でもそのルートを悪条件の中RPされたM氏はやはり凄いと思う。)

荷物を稜線に残置して、崩れたアプローチを見に行く。
先週の日月の大雨でまたちょっと崩れていた。
結構危ないので、第二道場へ行かれるときは注意が必要です。

荷物を持って、フラワーロックへ移動。

周りの木の葉っぱがさらに増えて、岩場のほとんどが日陰になり、かなり涼しい。
今日のフラワーロックは私たちだけの貸し切り状態だった。

ひがぴょんさんとBOTCHさんは「Over Play」でアップされたが、杉ちゃんと私は「くりご飯」でアップ。

P5290020

(「Over Play」を登られるひがぴょんさん)

杉ちゃんがマスターで登られた後、私も登らせてもらうが、このルートはどうも苦手で今回も2ピン目をクリップしてからど嵌り。

何とか強引に抜けようとしたが、失敗してフォール。
2週連続して落ちているなぁ。このルートはトラウマになりそう...。

しばらく休んでから「サルも木から落ちるかも」を登る。

どうも調子が出ず、2ピン目からテンテンで登る。

しばらく休んでからもう1便出すが、最終ピンにクリップしてから最後のムーブをこなそうとするところで失敗してフォール。
このときに岩で指を少し切ってしまった。

とりあえず終了点まで行かないとヌンチャクが回収できないので、何とかムーブをこなし、終了点までたどり着いた。

しばらく人の登りを見たり、ビレイしたりしていた。

P5290021

(「トライアングル」を登られるBOTCHさん)

P5290038

(「トライアングル」を登られるひがぴょんさん)

P5290028

(「Over Play」を登られる杉ちゃん)

今日は完登が一つもないので、気持ちよく終わろうと「Over Play」を登る。
このルートは無事に完登できた。

6時頃終了し、一旦小屋に戻ってから風呂と買い物へ。

小屋に戻ってから晩ご飯を食べる。食後にみんなが誕生日を祝ってくれてとても嬉しかった。

BOTCHさんの外国の話などで盛り上がっていたが、11時過ぎに私は強力な眠気に撃沈してしまった。

2010年5月28日 (金)

勝山清掃活動

今年も勝山清掃活動が6月20日(日)に行われます。

詳しくはババチョップ。5.13?をご覧下さい。

2010年5月27日 (木)

ヒグラシ

今日もヒグラシへ。

ジムについてアップをしようとしていると、S氏やN尾君が垂壁に出来た新しい課題(茶色の5番)を登っていた。
私の大好き系でとてもやりたい。でも黄色ルートに挑戦できるのは今日までだし...と葛藤していたが、登りたい気持ちには勝てず、茶色の5番に挑戦する。

私の好きなムーブなので、すぐに終わるかと思っていたが、なかなかそう簡単には登らせてもらえず、10撃くらい出してようやく登れた。

気をよくして黄色ルートを登る。
茶色の5番のせいではないと思うが、結構よれていて今回もクジラタッチ止まり。

Ryuta君から新ムーブを聞いたのでそこだけやってみるが何回やっても出来ずに断念。

少し休んでからもう1便出すが、どうも疲れていてクジラ手前までしか登れなかった。

どうも登れそうにないので黄色ルートは諦めて、新作の茶色テープの15番に挑戦する。

こちらは125度壁に設定されたガバ主体の課題で、3撃ぐらいで完登できた。

しかし、そのムーブがRyuta君のさせたかったムーブではなかったようで、3手目のガバが変更されて、私の登ったムーブでは登れなくなった。

Ryuta君のさせたかったムーブは私の苦手なムーブで、何回か挑戦したが結局登れなかった。

腕の疲れと相談しながらまだ諦め切れてなかった黄色ルートをあと2回ほど挑戦するが、結局登れず。

9時半とまだ早かったが、週末の遠征のこともあり、終了する。

結局今回の黄色ルートは登れなかったなぁ。まだまだ実力が足りていないので、もっと頑張ろうと思う。

次回の黄色テープこそ落とすぞ!!

2010年5月26日 (水)

ヒグラシ

今日もヒグラシへ。

茶色ルートでアップして、黄色ルートに挑戦。
今回もクジラホールドタッチでフォール。まあ、まだ体も温まっていないし、こんなもんだろう。

私の登りを見ていたぶちょうが色々なアドバイスをしてくれた。ぶちょうは昔から私の悪いところや苦手なところを的確に教えてくれるので、とてもありがたい。
今回も長い時間を使って色々と教えてくれた。(感謝!)

110度壁に新作の茶色11番が出来ていて、みんなで盛り上がっている。
黄色ルートをやらないとと思いながらも、あまりにも楽しそうなのでついつい参加してしまった。

強い方達は1撃で登られたが、茶・銀テープ頑張り中の私たちにとっては、打ち込まないと登れない。
かなり打ち込んだが、なかなか登れない。

8時半頃まで打ち込んで気が付いたのだが、茶色の11番はしばらく残るが、黄色ルートは5月末で無くなってしまう。茶色の11番に打ち込んでいる場合じゃない。
気付くのが遅くて、かなり腕を消耗していた。

で、30分おきに黄色ルートを登る。ぶちょうから受けたアドバイスを考えながら登るが、腕が回復せず、結果は散々。垂壁すら登れない時もあった...。

とりあえず明日に希望を繋いで、10時前に終了する。

2010年5月24日 (月)

ヒグラシ

土日に用事があって遠征に行けなかったため、今日はヒグラシへ。

今回もルートの黄色を完登するために来たのだが、金土日と3日間登っていなかったにもかかわらず、両腕が疲れていて嫌な予感。

いつものようにルートの茶色でアップしてからルートの黄色に挑戦。
が、今回も終了点4手前のクジラをタッチしたところでフォール。
(もう何回ここで落ちたか数え切れない...。)

その後も十分休みを取とって挑戦するが同じところでフォール。

30分後にまた挑戦するが、今度は110度壁に入ったところで足を滑らせてフォール。

もう登れないのではないかとマイナスイメージが先行してかなり凹む。

ジムの端っこで壁にもたれて三角座りでしばらく落ち込んでいたが、みんなが楽しそうに登っているのを見ていると元気が出てきた。

私のモットーは「楽しく登る」だ。
この「楽しく登る」を基本にしていたおかげで、約10年間やめることなく続けることが出来ている。(ただ、人より成長速度はかなり遅いのだが...。)
さて黄色ルートだが、登っていて楽しくないのか?と聞かれたら楽しい。
楽しいのなら頑張って登ればいい。完登できたらもっと楽しいはずだ。
それに苦労している分登れたときの喜びは大きいに決まっている。
登れなかったらまだ実力がなかっただけで、もっと頑張ればいいだけだ。

そのように考えると気が楽になり、また黄色ルートが登りたくなった。

ムーブを少し変えながら登っているとクジラを保持できた。
が、次の1手を出したが、よれていて届かずフォール。
さっきまでより少し手が伸びた。

Ryuta君に色々と教えてもらって、10時頃に最終便を出す。(時間的にも体力的にも限界だったので。)
ふと気が付いたのだが、結構息を止めて登っている。これではパンプが早いので、注意して息をしながら登ることにする。
どうするかといえば私の場合、曲に合わせて息をしながら登る。(何故かラジオ体操第一が私にはぴったりくる。実際この方法で岩場のルートを数多くRPしてきた。)
他にはムーブを口で言いながら登る方法などもあるが、歌っていたりぶつぶつ言っていたりするので、どちらもジムでやると変な目で見られるのが欠点だcoldsweats01

みんなのアドバイスや方法を取り入れ、ラジオ体操第一で呼吸をしながら楽しく登っていると今までの最高到達点より1手伸びた。

登れなかったのは悔しいけれど、腕が尋常ないほど疲れていたので仕方がないか。

5月いっぱいでこのルートが無くなるそうなので、頑張って登りたいと思う。

2010年5月20日 (木)

ヒグラシ

今日もルートの黄色を落とすべく、ヒグラシへ。

いつものようにRyuta君としばらく話をしてから、アップ。

7時頃にルートの黄色の1便目を出す。
壁を回り込むところのムーブを変えて、ちょっとでも省力化。
レストを挟みつつ登るが、今回も終了点から4手手前のスローパー(通称クジラ)が止められずフォール。

杉ちゃんの登りを見たり、N川さんにアドバイスをしながら30分おきに黄色を登る。

杉ちゃんやN川さんが目的の課題を完登され、私もと思って黄色に打ち込むが、すべてクジラを保持できずフォール。
(もうここで何回落ちたか判らない...。)

9時半頃まで頑張ったが、ここで体力の限界。

今週末は用事があって登りに行けないので、十分休養して体調を万全にし、次回こそRPするぞ!!

2010年5月19日 (水)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。

6時半ごろジムに着くが、7時ごろまでRyuta君とおしゃべり。

口のアップが終わったので、ようやく準備をして登り始める。

まずはルートの茶色でアップ。昨日より体調はましだったので、無事完登。

S野さんがおられたので話をするとS野さんもルートの黄色をトライ中だった。
話の流れでどっちが先に完登するか勝負だ!ということになった。

で、頑張ってトライするが、今回も終了点5手前のホールドが保持できずフォール。

他の人の登りを見たり、アドバイスを受けながら何度かトライしたが、終了点4手前をタッチ止まり。

ちょっとした疲れがなかなか取れないので、今日は早めに切り上げて、明日トライすることにする。

9時過ぎに終了して帰ろうとしていたら、S野さんのトライが始まったので応援。
すると見事に完登された。

うーん、負けてしまったなぁ...。

2010年5月18日 (火)

スハラジム

今日はスハラジムへ。

7時半頃ジムに着くと、すでにかなりのお客さんでいっぱいだった。

前回来たときに会員期間が切れていることが判明していたので、更新する。

いつものルートではアップできそうになかったので、人の合間を縫ってちょこちょことアップ。
まだ風邪が治りきっていないので登っていても体が重い。

100度壁に課題を作成して常連さんと打ち込む。何回か打ち込んで数人は完登されたが、私は結局登れなかった。

ボルダーサーキット青の18番に打ち込むが、スローパーから体が引き上げられず、断念。

すでに登れているボルダーサーキット青課題でリハビリをしようと1番から登り始めたが、3番で早くも断念。

あまり調子が良くないので、9時過ぎに終了する。

2010年5月17日 (月)

注意してください

私がいつも行く岩場の第二道場へのアプローチで、人の胴体ほどの大きさの岩が崩れていました。
その岩があった場所はかなりえぐられており、ちょっと危険な状態です。

最近の雨で地盤が緩んでおり、その場所以外にも危ないところはありますので、第二道場へ降りられる方はいつも以上に注意してください。

2010年5月16日 (日)

遠征 2日目

8時前に起床。朝食を食べて準備をする。

妻長老さん、T.N氏、ひがぴょんさんは昨日のエリアに行かれるが、私はまだ体調が戻りきっていないので、杉ちゃんとフラワーロックへ行くことにした。

岩場に着くとK藤氏達がおられ、後から品ちゃん達やマンゾーさん達が来られたが、それ以上は来られず8人のみだった。

まず「くりご飯」を登る。
このルートは毎回嵌ってしまうのだが、今回も大嵌りしてしまい、テンションをかけてしまった。
何とかワンテンで終了点まで登り切った。

ちょっと休んでから「CB返し」を登る。
今までほとんどテンションをかけたことのないこのルートでも嵌ってしまい、2ピン目から3ピン目に行くところでテンションをかけてしまった。
むっちゃ悔しい。

とりあえず終了点まで登って降りてくる。

どうも調子が出ないので、無理に登るのは止めて、後はビレイしたり、のんびりと他人の登りを眺めていた。

P5160541

(「CB返し」を登られる杉ちゃん)

今日のフラワーロックはRP祭りで、岩場におられた8人の内、5人までが目標ルートをRPされていた。

品ちゃんとマンゾーさんの掛け合いを楽しんでいたが、4時半頃終了する。

小屋まで戻って、片付けをしながらひがぴょんさん達を待つ。

しばらくして戻ってこられたので、風呂へ行った後、晩ご飯を食べてから帰阪する。

今回は風邪で体調を崩していたので、ほとんど登れなかったのが残念だ。
次回行くときは体調を整えて、楽しく登りたい。

2010年5月15日 (土)

遠征 1日目

今週はいつもの岩場へ。メンバーは妻長老さん、T.N氏、杉ちゃん、ひがぴょんさん、私の5人。

6時半に十三を出発して、途中で朝食を取ったり買い物をしたりして、精神と肉体の修行の場に着いたときには昼前になっていた。

まずは「ファーストラブ」でアップ。
木曜日から風邪を引いていて、体調が芳しくなかったが、何とか完登。

もう1本「おはようございます」を登りたかったが、時間がなかったので、2階へ戻る。

宿題になっている「トムキャット」に挑戦。
もうちょっと登れるかな?と思っていたが全然ダメ。すべてのピンでテンションをかけ、核心部前後ではロングフォールの繰り返し。
正直終了点まで行けないかと思った...。
何とかムーブをこなし、無事終了点までたどり着いた。

これ以上「トムキャット」に打ち込んでも悪いイメージしか付かないと判断して、もう登らず、後はビレイをしたり登りを眺めたりしていた。

P5150524

(「大吾さん」を登られるT.N氏)

P5150528

(「ブロカブ」を登られるひがぴょんさん)

P5150530

(「大吾さん」を登られる杉ちゃん)

P5150537

(「トムキャット」を登られる妻長老さん)

5時半頃終了してアプローチを登り返す。
久しぶりのきついアプローチに小屋に付いた頃には足ががくがくになっていた。

風呂に行って買い物をし、小屋に戻って宴会。

今回は私たちのみで、楽しく騒いで11時頃就寝する。

2010年5月12日 (水)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。

いつものようにRyuta君としばらく話してからアップ。
うーん、明らかに疲れている...。

ルートの黄色に挑戦するが、今回も落ちろところは一緒。なかなか後5手が詰められない。

OさんやNさんが来られていたので、登られていたのを見てちょっとアドバイス。
みんな上達が早いねぇ。私が始めて同じぐらいの頃はそんなに登れなかったのに...。

疲れていたので、しばらくまったりと他の人の登りを見学。

常連さんの1人がボルダーサーキット茶色の7番に打ち込んでおられたので、私も混ぜてもらう。
何回か打ち込んで終了点1手前まで登れたものの、後1手が出ずに敗退。

休んでいる時に、ぶちょうから私の登りの悪い点を色々と指摘してもらった。
私の登りは上半身に力が入りすぎていて、足に全然乗れていない。
よって、パンプも早いし、スタンスも滑る。また肩に力が入りすぎているために、手を伸ばしても距離が出ない。
昔からぶちょうに同じ事を指摘してもらっているのだが、全然治らない。力を抜くって難しいなぁ。
ぶちょうから有効な方法を教えてもらったので、意識してやってみようと思う。

10時前になりもう一度ルートの黄色をぶちょうからのアドバイスを考えながら登るが、垂壁部の終了部分でよれ落ち。
もう登れそうにないので終了する。

2010年5月11日 (火)

スハラジム

大分のお土産を持って久しぶりにスハラジムへ行く。

今日は雨のためか比較的空いていた。

いつものルートでアップするが、140度壁に入って2,3手進んだところでよれ落ち。
疲れているのかなぁ。

壁を見渡すと新しいホールドが付いていたり、課題が増えたりしていた。

青テープの課題が増えていたので挑戦してみる。

16番:最後の一手で体が引き上げられず敗退
17番:一撃。
18番:大好きなスローパーから体が引き上げられず敗退。
19番:ルーフに入って早々に遠い一手が取れずに敗退。
20番:1手目保持止まり。

と結果は散々。

スハラさんが課題を作ってくださったので、みんなでセッション。
散々打ち込んだが、結局どれも登れず...。

ちょこちょこ遊んでいたが、9時過ぎに着かれてしまったので終了する。

2010年5月10日 (月)

ヒグラシ

ぶちょう争奪セッションの抽選会が行われるというので、ヒグラシに行く。

6時半過ぎにヒグラシに着いてRyuta君と話していると抽選会は8時頃からだという。
それならばと準備をして登り始める。

ルートの茶色でアップする。最近毎日のように登っているが、体が慣れてきたようで、そんなに疲れていない。

おられた常連さん達とボルダーサーキット銀色の2番に挑戦するが、やはり3手どまり。
そこからの横っ飛びランジは出来そうにもない...。

ルートの黄色を触るが、半手伸びたものの、後4手残っている。
RPまではもうしばらくかかりそうだ。

Oさんの登りを見てあげたり、来られたU西さんや杉ちゃんと話していると抽選会が始まった。

手作り感たっぷりの抽選会で、規定数を登ったセッション参加者に景品が抽選されていく。
残念ながら私は当たらず、参加賞をもらった。

抽選会終了後にルートの黄色を何回か登ったが、すべて最高到達点まで行けずにフォールする。

ルートの黒もやってみると7手目のホールドを一瞬保持したが、そこから体を動かせずにフォール。
こちらはかなり難しい。

ちょこちょこ遊んでいると10時を回ってしまったので終了する。

2010年5月 9日 (日)

芹谷

今回は休みが日曜日だけだったので、ひがぴょんさん、U西さんと久しぶりに芹谷へ行く。

6時半に大阪駅に集合して名神豊中ICから高速に乗る。
途中の桂川PAで朝ご飯を食べてから芹谷へ向かい、駐車場に付いたのは9時過ぎだった。

岩場へのアプローチを歩いていると、シャガの花がいたる所に咲いていてとても綺麗だった。

P5090482

P5090481

(シャガの花)

岩場に着くと以前に椿岩や芹谷でお会いしたA氏とM氏がおられた。
久しぶり(約1年ぶり?)だったので、少し話をする。

今日の芹谷はA氏達と私たち、それにあと3人組のグループが1組来られただけでとても空いていた。
(A氏の話では先週まで染み出しが酷い状態だったので敬遠されたらしい。)

岩の状態は所々濡れているが、私たちが登ろうとしていたルートにはほとんど影響なさそうだった。

アップを何でしようかなと考えていたが、「ハングルーズ」は苦手だし、先にA氏達が登られていたので、「ラバンバ」でアップすることにした。

核心部がちょっと濡れていたので大丈夫かなと思いながら登り始めると、若干湿っていたところもあったが、無事完登できた。

今回も触ろうと思っていた「バイタルポイント」を見ると所々濡れている。
しかしながらよく見ると使うホールドは無事そうなので、ヌンチャク掛け&ムーブ確認のために登り始める。

下部から嵌りまくりで何とか5ピン目まで登る。
そこからはテンテンでムーブを探る。
以前とちょっとライン取りを変えたり、ムーブを変えたりしながら終了点まで登り切る。

以前より楽に抜けられたので、ちょっとは成長したのかな?

後はビレイしたり他の人の登りを眺めたりしていた。

P5090486

(「ダーティフィンガー」を登られるA氏)

P5090500

(「ムササビ小僧」を登られるM氏)

P5090487

(「ムササビ小僧」を登られるU西さん)

P5090497

(「ムササビ小僧」を登られるひがぴょんさん)

12時半頃昼ご飯を食べたが、遠征疲れと寝不足のため強力な眠気が襲ってきたのでしばらく昼寝をする。

気が付くとすでに3時を回っており、U西さんが登っておられた。

「バイタルポイント」を見ると日陰に入っていていい感じ。

U西さんが降りてこられてから、準備をして「バイタルポイント」の2便目を出す。

P5090505

(「バイタルポイント」を登るyukio)

RPする気で登っていたが、6ピン目をかけて登っている最中に手が滑りフォール。

すぐに登り始めるが、緊張の糸が切れてしまったのか、後はテンテンになってしまい、とりあえず終了点まで登り切る。

もう1回登る体力も時間もなかったので回収して終了する。

後はビレイをしたり登りを眺めたりしていた。

P5090510

(ムササビ小僧を登られるひがぴょんさん)

P5090517

(「コアラのマーチ」を登られるU西さん)

5時半頃終了し、彦根IC付近で風呂に入って晩ご飯。
久しぶりの焼き肉はとても美味かった。

さっぱりして、お腹もいっぱいになったので高速をひた走り帰阪する。

今回は「バイタルポイント」が以前より楽に登れて良かった。
後はRPあるのみだが、次回はいつ来られるのかが問題である。

2010年5月 7日 (金)

ヒグラシ

携帯電話の忘れ物を取りにヒグラシへ。

Ryuta君から携帯を受け取って終了ってなるはずもなく、やっぱり登ってしまった。coldsweats01

ルートの茶色でアップするも、1本目からよれていて落ちそうになる。

ボルダー課題茶色の8番でRyuta君からムーブを教えてもらい、半信半疑でやってみるとかなり楽に完登できた。
やはり人の話は聞かんとあかんなぁ。

新作のボルダー課題銀色の2番に挑戦。
はじめは出だしが出来なかったが、打ち込む内に3手目まで行るようになった。
が、次がどうしても出来ずに敗退。

ルートの黄色に転向。
4回ぐらい登って、1手だけ進むことが出来た。後5手で終了点。ぶちょう争奪セッションの前の黄色が登れてないので、今回は完登したい。

今日ルートの黒テープが出来たそうなので、触ってみる。
垂壁から悪すぎ。何回か触っている内に7手目タッチまで登ることが出来たが、垂壁部だけでも難しくて面白い。
後半(コーヘー君担当)は出来る気がしないので、RPは無理そうだが、出来るだけ頑張ってみたい。
(ちなみにRyuta君もRPするのに数便かかったらしい。グレードは5.12c/dだそうだ)

今日はすぐに帰るつもりが気が付いたら9時を回っていた。

最後にボロボロの状態でルートの茶色を登って終了。

2010年5月 6日 (木)

ヒグラシ

お土産を買ってきていたので、ヒグラシに行く。

ちょっと話して帰るつもりだったが、ルートやボルダー課題の新作が出来ていて、ちょっと登っていくことにした。

ルートは茶色と黄色が出来ていて、黒色の後半をコーヘー君が作成していた。
見ているとあまりも悪さに笑いが止まらなかった。

ちょこっとアップするがやはり体が疲れている...。

茶色のルートに挑戦。
ゆっくり登って、核心のホールドはスハラジムで触りまくっていた私の大好きなスローパーで難なくクリアして無事OS。
(核心以外で疲れて落ちそうになっていたが...。)

ボルダーサーキットの茶色の8番が新しくなったので触ってみる。
一撃できるかと思ったが、終了点1手前が止められず、フォール。
何回かやってみたが、結局そのホールドが止められず敗退してしまった。

黄色のルートにも挑戦。
垂壁部を何とか登っていたが、回り込む手前の黄緑ホールドマッチで失敗してフォール。

後はムーブをつなぎにかかる。
最後の部分は設定ムーブができなかったが、他のムーブでとりあえず終了点までムーブをつないだ。

難しさはぶちょう争奪セッションの時よりも難しく、その前の黄色テープよりも簡単だと感じた。

しばらく休んでから初めから登ると核心手前まで登れたが、よれ落ちしてしまった。

久しぶりにR子ちゃんが来られていたので一緒に遊ぶ。
私が垂壁に作成したスローパー課題を2人で打ち込み、結構楽しんでもらえたようだ。

気がつけば10時を回っていた。

最後に黄色のルートを登るが、よれていてお話にならなかった。

今日はお土産を届けてすぐに帰る予定だったが、いつもより遅い時間まで登っていた。

帰りしに電車の中で携帯をヒグラシに忘れていたことに気づく。
もうヒグラシも閉まっていたので、U西さんにメールをしておいて貰ってから、家に帰ってRyuta君に連絡すると確かに忘れていた。

明日もヒグラシに行くことになったが、行ったら登ってしまうんだろうなぁ...。

2010年5月 5日 (水)

本匠 7日目

今日が最終日。

ひがぴょんさんが心残りだったらしいので、朝練。

6時半頃起きて準備をし、遊歩道へ向かう。

20100505_1

(早朝の準備風景)

岩場には誰もおられず貸し切り状態(当たり前か)。

すでに起きておられたK原氏が見物に来られた。

3人で「バットマン」を登る。

P5050473

(「バットマン」を登られるひがぴょんさん)

P5050476

(「バットマン」を登るyukio)

P5050477

(「バットマン」を登られるU西さん)

さくっと登って気持ちよく帰るつもりがそうあまくなく、疲れて核心のムーブが起こせなかった。
なんとか1テンで終了点まで登り切った。

U西さんに冗談で「5分で登ってね」と言うと、本当に5分もかからずにさくっと登られた。(さすがだ...。)

時間が来たので終了。

帰る準備をしていると長崎チームも積み込みをされていた。
積み込みをしながら話をして、最後にみんなで記念撮影。

P5050479_2

9時頃出発して、佐伯ICから高速に乗る。
別府湾SAで朝ご飯を食べて、何度か休息をとりながら朋さんを送って、帰阪する。

今回の遠征は結構まったりと楽しめた。それでもいくつか成果があったのはとても良かった。
今回も色々な人たちと知り合いになれ、楽しく過ごせたので、また本匠に遠征に行きたいなぁ。

2010年5月 4日 (火)

本匠 6日目

今日も8時頃起床。明日は移動日なので、実質的に最終日。

今日はU西さんとひがぴょんさんが午前中遊歩道で午後から魚道、私と朋さんとyoukoさんが午前中切り株エリアで午後から魚道という予定。

堰堤を渡って向こう岸に渡って準備をしていると、切り株エリアのアプローチをを教えて欲しいという方が来られたので道案内。
何回も行っているはずだが、ちょっと間違ってしまった。

岩場に着くと昨日の宴会で一緒だったRちゃんのグループの2名が来られていた。
案内してきた方はこの方達のお仲間で、後で聞いたところによると長崎で多くのルートを開拓されていたO氏という方だった。

朋さんとyoukoさんが到着されてからゆっくりと準備。
朋さんとyoukoさんがアップされるのを眺めてから、アップもなしに宿題になっていた「ピットホール」にヌンチャクをかけに行く。

P5040455

(「ミラクルガール」を登られるyoukoさん)

あわよくばRPしようと思っていたが、そんなにあまくもなく、2ピン目でテンションをかけてしまった。
後はムーブを確認しながら終了点まで登り切った。

youkoさんや朋さん、長崎のクライマー達の登りを見ていたら昼になったので、U西さん達を迎えに行くために遊歩道に戻る。

すぐに戻ってくると思っていたら、2人は炊事場で昼寝中。
話を聞くと、もう1便出してから魚道に移動するらしい。

暇だったので、遊歩道を見に行く。

しばらく遊歩道でみんなの登りを眺める。

「バットマン」を見ると女性クライマーが登られていて、次にRちゃん、その次にひがぴょんさんが順番に入っていて、今日の「バットマン」は女性率が高かった。

Pa0_0007

(「バットマン」を登られるRちゃん)

Pa0_0004

(「バットマン」を登られるひがぴょんさん)

2人の準備が出来たので切り株エリアに戻る。

youkoさんと朋さんは魚道に移動されていた。

さて「ピットホール」の2便目。今回はムーブも判っているので、落ち着いて登り、疲れでちょっとやばかったものの無事RP出来た。

20100504_12

(「ピットホール」を登るyukio)

ビレイをしたり、登りを見たりしていたら、4時頃になってしまった。

P5040461_2

(「ピットホール」を登られるU西さん)

P5040462

(「大分元気風」を登られるK原氏)

魚道に移動するなると、一旦荷物をまとめて魚道に移動してまた準備して登ることになり面倒な上、時間もかかる。
よって切り株エリアでもう1本登ることにした。

5.11台は時間がかかりそうなので、Y氏から面白いと聞いていた「大洪水」を登ることにした。

P5040464_2

(「大洪水」を登るyukio)

P5040467

(「大洪水」を登られるひがぴょんさん)

P5040470

(「大洪水」を登られるU西さん)

悪そうだと思っていたが、以外と良いホールドがあり、しかもムーブが面白くて、登っていて楽しいルートだった。
このルートは楽しくOS出来た。

良い時間になったので終了。魚道まで降りてくると先に降りられていた長崎チームが登られていた。

youkoさんと朋さん達も終わられたので撤収。

買い物と風呂に入ってからキャンプ場に戻り晩ご飯。

しばらく楽しんだ後、女性陣が寝られるそうなので、ちょうど来られたS氏とJ氏と共に長崎チームの宴会に乱入。ちょっとしてからU西さんも来られた。

宴会ではS氏の楽しい話で盛り上った。またO氏の話も色々と聞かせていただき、改めて凄い方だなぁと思った。

今日は12時前にはお開きで小屋に戻って就寝する。

2010年5月 3日 (月)

本匠 5日目

8時頃起床。

朝ご飯の後、私とひがぴょんさんとU西さんは遊歩道で、朋さんとyoukoさんは井ノ上タワーで登ることになった。

朋さんとyoukoさんを井ノ上タワーに送ってから準備をして遊歩道へ向かう。

U西さんが「振袖」を登りかけていたが、ひがぴょんさんがちょっと用事があるらしく、ビレイを変わる。

U西さんが登られた後、私も登らせてもらう。

私が考えていたムーブではどうも上手くいかず、何回もスタートまで戻ってくる。
U西さんが登られたラインで行こうと何度も登ったり降りたりしていて嵌ってしまい、ムーブを起こしたときにどうしようもなくなったと思って「テンション!」と言ってしまった。

でもU西さんは「頑張って戻って!」と言ってテンションをかけてくれなかったおかげで冷静に対応できて、スタートまで戻ってこられた。

スタートに戻ってU西さんの登りを思い出しながら登り始めると、先ほど届かなかったガバが無事保持できて、後は少々嵌りながらも落ち着いて登って行けて無事FLする事が出来た。(テンションをかけてくれなかったU西さんに感謝!)

今日は備中で仲良くなったヤナ兄さん達のグループも遊歩道で登られていた。

P5030412

(「ラーメンとウドン」を登られるみこさん)

アップの後しばらくビレイしたり、人の登りを見てたりしていた。

P5030413

(「バットマン」を登られるU西さん)

P5030417

(「バットマン」を登られるひがぴょんさん)

P5030426

(「バットマン」を登られるJ氏)

この日は去年の小川山で知り合いになった長崎のRちゃんのグループも来られていた。

P5030430

(「バットマン」を登られるRちゃん)

今日は「ナマコの涙」、「思えば遠くへきたものだ」、「なまけもの」(全部宿題...)のどれを触ろうかと悩んでいたが、S氏から誘われたので「なまけもの」を登ることにした。

前回触ったときは2ピン目から進めなかったが、今回は4ピン目までムーブが繋がった。

P5030445

(「なまけもの」を登るyukio)

5ピン目に向かうムーブを色々探ったが上手くいかず、敗退。

U西さんのビレイをしてから昼ご飯を食べにキャンプ場に戻る。

P5030449

(「なまけもの」を登られるU西さん)

昼ご飯を食べてゆっくり休んでから、「なまけもの」の2便目を出す。

2ピン目からテンテンで4ピン目まで登り、5ピン目に行くムーブを起こすが、上手くいかずフォール。
ルートに戻れなかったので、ロープを投げてもらい欄干まで戻る。
そのままゴボウで4ピン目まで戻り、またムーブを探る。

いろいろやっているととうとうムーブが確定して5ピン目までたどり着いた。

テンションをかけながらホールドを確認してから登り始め、何とか終了点までたどり着いた。

去年は2ピン目までしか行けなかったので、終了点までムーブが繋がったことがかなり嬉しい。

後はビレイや観戦をしていたが、朋さん達を迎えに行く時間になったので、撤収。

U西さんとひがぴょんさんを井ノ上タワーで降ろして見に行ってもらうが、車が置いておけないので、その間に宮前エリアを見に行く。

宮前エリアにつくと、朋さん達が登られていたので、U西さんに連絡する。

P5030453

(「見返り美人」を登られる朋さん)

2人が終わられるのを待って、戻る最中に井ノ上タワーから宮前エリアに向かって歩いてこられていたU西さんとひがぴょんさんを拾い、買い物と風呂に行ってからキャンプ場に戻る。

晩ご飯を食べていると、長崎のK原氏が来られ、お土産(お酒)を置いて仲間のところに行かれた。
しばらくしてから長崎グループの宴会に参加して、1時頃まで楽しんだ。

2010年5月 2日 (日)

本匠 4日目

6時半に起床。8時に道の駅で待ち合わせだったので、間に合うように準備をして出発。

すでにY氏は来られていたが、かなり早く着いてしまったので、道の駅内をぶらぶらする。

8時頃案内してくださる方が来られたので、車の後ろを着いて走り、目的の場所へ。

P5020373

(豊後の一心太助)

漁港内にある食堂で、1,000円で海鮮丼が乗せ放題、おかわり自由、お吸い物付きというかなりすばらしい内容。

結構お客さんがおられたので、しばらく並んでから店の中に。
でっかいどんぶりにご飯を入れて、海鮮を乗せる乗せる!
今回はお客さんが多いので、うにだけは1人1つと決められていたが、普通は何個も食べられるそうだ。

P5020372

(これだけ食べて1,000円!しかもおかわり自由!)

1杯でかなりお腹がいっぱいになったがどんぶりに半分ほどおかわりをして、動けないぐらい食べてしまった。

帰りしに話を聞くと営業は基本土日のみ。祝日はやっていないそうです。今回はGWなので特別5日まで店を開けるらしい。
営業時間は8時から2時頃まで。ただ、ネタが無くなると店じまいだそうです。

Y氏達は登りに行かれたが、私たちはレスト日。

まずは道の駅の向かい側にあるコインランドリーで洗濯。
買い物をして戻ってくると洗濯が終わっていたので、乾燥機に放り込んで待ち時間の間に道の駅の裏にある川辺を散策する。

一旦キャンプ場に戻ってから、宇目の方にある中岳キャンプ場を紹介するために移動。

その後近くにあるトトロの森に行ってみた。

P5020377

(トトロの森にはめいちゃんがいた)

P5020379

(猫バスに乗車)

P5020383

(近くには「ととろ」という名前のバス停があった。)

P5020387

(本数は少ないが、ちゃんとバス停として機能している)

P5020389

P5020390

猪鹿ロックに行ったことがなかったので、見に行くことにする。

猪鹿ロックに向かう最中に以前から気になっていた「轟きの滝」へ行ってみる。

車で走っていると途中で落石のため車が入れなくなっていた。仕方がないので少し戻って広い場所に車を停めて歩いていく。
落石がなければ車を停めるであろう広い場所を通り、山道に入っていく。

P5020392

(あまり人が入っていなさそうだ。)

P5020394

(結構道は細い)

P5020395

(小さな滝がいくつかあった)

P5020396

(風情がある古い鉄の階段)

P5020397

(ここは手すりもなく、小さな子供には危ないかも?)

P5020399

(鎖が垂れ下がっている場所もあった。)

P50204001

(轟きの滝)

鎖の場所を過ぎて少し歩くと滝が見えてくる。

落差は50m程で見事な滝である。

「轟きの滝」というほど大きな音はしなかったので、ゆっくりと眺められた。

P5020406

(滝の向かいに会った石がカエルに似ていて、滝を眺めている様だったので思わずパチリ)

轟きの滝を堪能した後は猪鹿ロックへ移動。

P5020407

P5020408

(猪鹿ロック)

川の流れが変わったため、残念ながらトポの2/3程しか登れないがルートは楽しそう。
機会があったら是非登ってみたい。

しばらく岩を眺めてから風呂に入ってキャンプ場に戻る。

晩ご飯を食べながら楽しく話し、今日も10時頃に就寝する。

2010年5月 1日 (土)

本匠 3日目

8時頃起床。

昨日決めた予定では朝に遊歩道で登って、昼から魚道に行く予定だったが、朝ご飯を食べている時に寒かったので、朝は魚道に行って昼から遊歩道で登ろうという事になった。

車を停めて魚道へ移動。私とU西さんは堰堤を歩き、女性3人は橋を1つ戻ってへつりで魚道まで行った。

魚道に付くと広島のR氏達がおられて元気に登っておられた。少し話をしてから魚道のメインウォールの前まで移動。
荷物を置いて壁を見ていたが、かなり暑くなってきたので私とyoukoさん、朋さんは切り株エリアへ移動した。

切り株エリアに着くと数年前に本匠でお世話になったY氏がおられたのでご挨拶。

のんびり準備して登り始める。

まずは「ミラクルガール」でアップ。youkoさんの後に登り、楽しく登れた。

P5010360

(「ミラクルガール」を登られる朋さん)

次は「ドーナツビル」。youkoさんに「ガバガバで楽しいルートですよ!」と言って登ってもらったが、問題なくOSされたものの、降りてこられて「濡れていて怖かった」とのこと。

朋さんが登られた後に私も登らせてもらったが、濡れているところがあってちょっと怖かった。(^^;;

P5010363

(「ドーナツビル」を登られる朋さん)

Y氏と一緒に登っておられた方から明日の朝に海鮮丼を食べに行きませんか?と誘われた。
魅力的なお誘いで、朋さんとyoukoさんに確認をとったらOK、魚道から登ってこられたU西さんとひがぴょんさんに確認したらOKだったので、明日の朝案内してもらえることになった。

昼から遊歩道に戻る予定で昼ご飯をキャンプ場に置いてきたので、Y氏達に別れを告げ、キャンプ場に戻る。

昨日2日分の買い物に行ったときにカセットコンロのガスがあるかと聞かれてまだ残っていると答えていたが、実際にはかなりやばい状態で、その上米も残り少なかったので、責任をとって買いに行く。
1人で行くつもりだったが、朋さんも付いてきてくれることになった。

いつものスーパーに行くが、米は5kg入りしかなく、2kgが無かったので、佐伯駅近辺のスパーまで買い出しに行くことになってしまった。

そこまで行くとあれも足りない、これも足りないと100円ショップや別のスーパーを回り、キャンプ場に帰ってきたのがすでに4時半頃。
もう登る時間もないので、断念して人の登りを眺めていた。

P5010368

(「タラチネ」を登られるyoukoさん)

買い物は済ませているので近くの風呂に入ってから晩ご飯。
晩ご飯を食べていると備中で仲良くさせてもらっているS氏とJ氏が来られた。

10時頃まで大いに盛り上がってから就寝する。

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »