フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« ヒグラシ | トップページ | 奥香肌 »

2010年8月21日 (土)

質志鍾乳洞

今日は元教え子達と遊びに行く。

一番下の子が結婚して家を出ていたので、今回は不参加。一番上のお兄ちゃん(N君)が仕事のため夕方からしか遊べなかったので、N君が合流できるまで、Sちゃんと遊びに行く。

今回は暑かったので、京都に唯一の鍾乳洞「質志鍾乳洞」に行ってみた。

ナビを頼りに昼過ぎに現地に到着。

駐車場に車を置いて、ちょっとした坂を上って行き、鍾乳洞入口に到着。

P8210386

(質志鍾乳洞入口)

P8210397

(入り口付近には伝説の書いた立て看板があった。)

鍾乳洞の中はかなり涼しくて気持ちがいい。

P8210387

P8210388

P8210395

(鍾乳洞が初めてというSちゃんはかなり喜んでいた。)

P8210390

(かなり急な階段)

P8210391

(階段を降りきったところで行き止まりだった。)

入場料は510円と安く、鍾乳洞内も良かったのですが、もうちょっと長さが欲しかったというのが感想です。

鍾乳洞を出て、昼ご飯を食べていなかったので、近くの道の駅「丹波マーケス」に行き、ご飯を食べる。

P8210402

(Sちゃんが注文した「黒ラーメンセット」。黒豆、黒ごま、黒酢を使ったラーメンが珍しい。)

P8210403

(私は「ミックス丼セット」を注文。)

ご飯を食べた後、急いでN君との待ち合わせ場所に向かうが、間に合わず、時間前に連絡はしておいたが、かなり待たせてしまった。

N君と合流して、遊びに行き、兄妹の家に送り届けたのが、すでに11時半頃。
しばらくSちゃんと話をしてから帰阪したが、家に着いたのはすでに1時前だった。

« ヒグラシ | トップページ | 奥香肌 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/36314486

この記事へのトラックバック一覧です: 質志鍾乳洞:

« ヒグラシ | トップページ | 奥香肌 »