フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月30日 (日)

北山公園

今日も北山公園へ。

朝からrockwaveさんから連絡があり、北山公園に来られるらしい。

今日も9時に集合して北山公園へ向かう。途中で朝ご飯を食べていたので11時前に岩場へ到着。

アドレナリンへ移動すると1人おられて「アドレナリンスラブ」に挑戦されていた。
隣にマットを引かせてもらい、今日も「アドレナリンカンテ」に打ち込む。

しばらく打ち込んでいるとrockwave氏も来られて一緒に打ち込む。

P1300530

(「アドレナリンカンテ」を登られるひがぴょんさん)

P1300534

(「アドレナリンカンテ」を登るyukio)

P1300538

(「アドレナリンカンテ」を登られるrockwaveさん)

しばらく打ち込んで、昨日よりちょっとだけだが進むことが出来た。

2時頃rockwaveさんは移動されたが、私たちはまだまだ「アドレナリンカンテ」に打ち込む。

3時頃まで打ち込んだが、寒さと疲れで高度が落ちてきたのでこれで終了。

なかなか登れないが、ちょっとずつ進んでいるので、この課題はやめられないなぁ(笑)

2011年1月29日 (土)

北山公園

ある都合で、今週は遠征は無し。日帰りということで北山公園に行く。

9時にひがぴょんさんと合流し、途中で朝ご飯を食べていたこともあって、11時頃に到着。
北山公園で出会った方が、私たちがボルダーマットを背負っているのを見て、「今日はいっぱいおられましたよ」と言われたので、覚悟してアドレナリンエリアへ移動。

バーカーヘッドには数人おられたが、アドレナリンには誰もおられず、私たちの貸し切りだった。
アップも無しにいきなり「アドレナリンカンテ」に挑戦。

ひがぴょんさんと2人で打ち込んでいると、しばらくして何人か来られた。
「アドレナリンカンテ」と「アドレナリンスラブ」に打ち込に始められたので、一緒に打ち込む。その中にヒグラシの方達もおられた。

P1290521

(「アドレナリンカンテ」を登られるひがぴょんさん)

P1290526

(「アドレナリンカンテ」を登られるT君)

P1290528

(「アドレナリンカンテ」を登るyukio)

4時頃まで打ち込んでいたが、指が痛くなってしまったのと寒くなってきたので、最後の1便と決めて登る。
そうすると今までより1手進むことが出来た。

1手進んだが、指が痛くて無理そうだったので、ここで終了する。
ちょっとずつだが、進んでいるので嬉しい。

2011年1月26日 (水)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。

会社を出るのがちょっと遅くなったのと、心斎橋から地下街を歩いていたときに、CD、DVD、本を売っている露店が出ていたので寄ってしまい、さらに遅くなってしまった。

ヒグラシに着いて、コーヘー君から緑のルートが出来ていることを聞いたので、アップの後早速挑戦。
緑ルートだと思って気軽に取り付いたが、最後の部分が結構悪くてちょっとやばく、最後の一手はスタンスが見つけられなかったので、ランジをして何とかOSした。

青の3番に挑戦する。
2度程失敗したが今日の3撃目に無事完登出来た。

黄色ルートのムーブを探る。
いろいろやってみてU西さんとT君のムーブを参考にして、やっと新壁のトラバース部分のムーブが確定した。

この前宿題になっていた銀の8番に挑戦。
1撃目は失敗したが、2撃目で無事完登。長くかかっていただけに、かなり嬉しい。

また黄色ルートに戻って、新壁のトラバース部分のムーブを完全なものにする。
確実に行けるようになったので、黄色ルートをはじめから登ると今までの最高到達点をマークできた。
トラバースの終わったところからムーブを探り、終了点1手前までは繋がったが、最後の1手はよれていて出来なかった。

最後に垂壁でクールダウンをして9時半頃終了する。

2011年1月25日 (火)

OCS

ひがぴょんさんから今回のSCCコンペの課題も面白いと聞いていたので、久しぶりにOCSへ行く。

駐車場が満杯で覚悟して店内に入ったが、そんなに混んでいるようではなかった。
2階に上がると支部長さんとO君がおられたので少し話をする。

アップをしてから支部長さんに課題を教えてもらい、早速SCCコンペの課題に挑戦する。

1番から順番に白課題と赤課題に挑戦したが、6番を除いて1撃。6番は4撃くらいかかってしまった。

白課題と赤課題が終わったので黄色課題に挑戦。黄色からはなかなか1撃では登らせてくれない。

17番まで何とか終わらせ、そこから後は支部長さんと一緒に打ち込む。
黄色課題を全部触って、25番までの内18番と19番が登れなかった。

最後まで18番に打ち込んでいたが、9時頃によれてしまったので終了する。

次回は黄色課題を終わらせて、水色課題を触りたいなぁ。

2011年1月24日 (月)

ロマンスヶ丘ボルダリングコンペ

九州のBOTCHさんが開拓されていた岩場でお披露目コンペを開催されます。

B0083170_2351033

開催日は2011年2月20日です。

詳しくはこちらをご覧下さい。
申し込み書も上記リンク先からダウンロードできます。

私も予定を空けて参加する予定です。

通院

今日は半休を取って昼から病院に行くつもりだったが、上司2人が「早いほうがいいよ」と言ってくれたので有休を取って、朝から病院へ行く。

午前中に行って正解。初診は午前中しかやっていなかったのだ。(危ない、危ない...。)

はじめは消化器系で診察してもらうが、やはり結石の疑いが大きいらしい。

泌尿器科に移動して検尿、エコー、CTスキャンなどで検査した結果、やはり尿管結石だった。

原因はわかったが、小さいので出てくるのを待つしかないらしい、しかも腎臓にまだ2つほど石が残っているのでそれも気がかりだ。
(CTスキャンにしっかり写っていた。)

まあでも原因がわかって良かった。

2011年1月23日 (日)

備中 2日目

7時ごろ目が覚めたが、起きだしたのは7時半ごろ。
すでに起きておられる方もいて、テントや車で寝られていた方たちも小屋で朝食を取られていた。

昨日の鍋の残りで朝ごはんを作って食べる。
朝ごはんを食べた後ゆっくりしていると、イケちゃんやべっち氏などが小屋に来られたので、遅まきながら新年のご挨拶。
話をしているとみんなニューエリに行かれるそうだ。

後片付けや準備、掃除をしていると出発するのが最後になってしまった。
車に荷物を乗せているときにも続々と車が到着し、ニューエリに行かれたが、そのほとんどが顔見知りだった。

用瀬を出発すると前方から来られた車にH川さんとY田氏が乗られていた。
久しぶりだったので、少し話をしてから別れる。

役場に鍵の返却と宿泊料の支払いのためによると、チームロックスの3名がおられたので、ごあいさつ。

長屋坂は人が多いと聞いていたので、覚悟していたが、着いてみるとあまり車はなく、人も少なかった。
しかもほとんど関西勢でそのほとんどが知り合いだった。

残置されたヌンチャクを回収しようとしていたら、同じ県内に住まれている知り合いの方が来られたので、その方に回収を任せる。

「ザグ」が空いていなかったので、まずは「ミセスリエコ」でアップ。
ちょっと苦手なルートでやっぱり嵌ってしまったが、無事完登。

P1230500

(「ミセスリエコ」を登られるひがぴょんさん)

P1230503

(「ミセスリエコ」を登られるSちゃん)

次は空いた「ザグ」を登る。まあ、このルートは楽しく完登。

P1230496_2

(「ザグ」を登られるひがぴょんさん)

P1230498

(「ザグ」を登られるSちゃん)

お次は「スプリング」。3ピン目付近の棚を持った時、動いたのでかなり怖かった。
このホールドは接着剤で固めてあるものの、その接着剤にも亀裂が走っていた。
近いうちにはがれるかもしれないので、登られる方は十分に注意してもらいたい。

怖いながらも無事完登。

P1230507

(「スプリング」を登られるひがぴょんさん)

P1230512

(「スプリング」を登られるSちゃん)

昼になったので昼ご飯を食べる。

この日の長屋坂はRP祭りで、「モリサマ」や「吹き矢の娘」、「猫だまし」などで何人かがRPされていた。

ひがぴょんさんが「プラナン1/10」を登られた後、「黒鳥の交差点」の4ピンから下にヌンチャクをかけて降りてこられたので、「黒鳥の交差点」を登らせてもらう。

P1230519

(「プラナン1/10」を登られるひがぴょんさん)

軽快に上っていたが、3ピン目手前の核心部でフォール。

ひがぴょんさんがヌンチャクをかけておられた時に2ピン目のナットが緩んでいて、モンキーで絞めておられたが、岩の形状でうまくいかなかったようなので、3ピン目まで登ってから2ピン目のまし締めをする。
モンキーでまし締めしたが、やはり形状が邪魔になってきっちりとは絞められなかった。
今度長屋坂に行くときはソケットレンチを持っていこうと思う。

とりあえず終了点まで登って降ろしてもらったが、そのまま「プラナン1/10」を登る。
出だしでバタバタしてしまったが、無事完登。

しばらくビレイや見学をしていたが、寒くなってきたので「ストライクバック」を登る。
登れるかと思ったが、ムーブを間違えあえなくフォール。
しかも岩が冷たいので、しばらくHDしながら手を温めて再スタート、なんとか終了点まで登りきり、回収して降りる。(相変わらず終了点は固かったなぁ。)

P1230515

(「ストライクバック」を登るyukio)

休んでいると顔見知りの四国の方が来られたので少し話をする。

最後にひがぴょんさんのビレイをして、少し早いが終了し、荷物をまとめる。

荷物をまとめていると広島のメグさんとTO隊長が来られた。
今日は杉田ロックに行っておられ、目的のルートをRPされたので転戦されてきたそうだ。

少し話をしてから岩場を後にする。

今回は私の体調不良のためにひがぴょんさんとSちゃんに迷惑をかけてしまったのが申し訳なかった。

帰ったら病院に行って原因を調べようと思う。

2011年1月22日 (土)

備中 1日目

当初いつもの岩場へ行く予定だったが、あまりの気温の低さに怖じ気づいて断念。
で、久しぶりに備中へ行くことにした。

ひがぴょんさん、Sちゃんと順番に拾って宝塚ICから高速に乗る。

途中のPAで朝ご飯を食べて少したった頃からお腹が痛くなってきた。
しばらくそのまま運転していたが、かなり痛くなってきたので総社PAでひがぴょんさんに運転を代わってもらう。

その後もだんだん痛みが増していき、賀陽ICを降りて5分程走ったところで痛みに耐えかねて車を一旦停めてもらい、後部座席のSちゃんと変わってもらって横になる。

スーパーイズミに付いた頃には痛みはかなり引いていたのだが、ひがぴょんさんとSちゃんから「病院に行った方がいい」と言われて病院を探す。

1つめに行ったところは内科がなくて、2つめに行ったところは運悪く引っ越し途中で休業日だったので外来はやっていなかった。
しかたなく高梁まで戻り高梁中央病院へ。
受付をすると午前の受付がちょうど終わったところで、1時まで待つことになった。

1時まで待って問診を受けると結石ではないかと言われる。
ここで検査をしますか?と聞かれたが、その頃には痛みは全くなく、時間もかかるということだったので、様子を見ることにした。

終わったのが2時ぐらいだったので今から登りに行くことも出来ず、日帰り温泉を探しに行く事になった。

車で走り回って1つ見つけたが、入りに来るには時間がかかりすぎるために断念。

小屋の方へ向かっている最中に、前から気になっていたが行ったことがなかった「備中松山城」へ行ってみようということになった。

ナビを頼りに車を走らせ、8合目の駐車場に到着。駐車場がいっぱいだったので、少し待って車を停め、城まで歩く。

P1220489

(途中の石垣の上に立つひがぴょんさんとSちゃん)

しばらく歩くと城に到着。

P1220490

(備中松山城)

思ったよりこじんまりとした城だったが、天守閣の立地位置が日本で一番高いらしい。

天守閣に入ったり、城跡をいろいろと見て回った。

城を後にして、スーパーイズミで晩御飯の材料を買い物して、用瀬の小屋へ移動。
晩御飯を作っていると知り合いが何人か来られた。
晩御飯を食べた後はテントや車で寝られる方が多く、小屋に泊ったのは私たちを含めて5人だけだった。

岡山のTさんから長屋坂で起こったちょっとした事故のことを聞き、その方が私の知り合いで、ヌンチャクを残置されているらしかったので、回収をするためと、体も不安だったので明日は長屋坂で登ることにした。

しばらく話をしていたが、11時ごろ就寝する。

2011年1月19日 (水)

ヒグラシ

最近平日は仕事で忙しく、日曜日は用事があったので、1週間ぶりのクライミング。

ヒグラシに着くとRyuta君が新作のルートができていると教えてくれたので、軽くアップをして黄色ルートに挑戦する。

今回のも結構難しく、新しい壁のところでフォール。
Ryuta君から「ホールドを見落としたらあかんで」と言われていたのに、オブザベ時にホールドを1つ見落としていた。
ムーブを繋ぎにかかるが、そのホールドを使っても登れなかったので、忘れていなくてもそこで落ちていただろう。

何回かやってみたがムーブが繋がらないのでいったん黄色ルートから離れる。

140度壁でちょこちょこ登ったりOちゃんの登りを見ていたりしていたら、Oちゃんから青の7番を登ったことがあるか聞かれる。
登っていなかったので早速挑戦。
はじめはムーブが判らずフォールしたが、3撃目ぐらいで完登出来た。

110度壁でちょこちょこ登っていると、Iさんが青の5番を登っておられたので混ぜてもらう。
はじめは3手目が取れなかったが、Iさんのムーブをまねすると3手目は保持できた。
4手目が取れなかったり、ホールドを間違ったりしていたが、なんとか完登出来た。

U西さんが黄色ルートの私が出来ない部分をやっておられたので、参考にさせてもらって何度か触る。
するとようやくその部分のムーブが繋がった。(まだまだ先はあるのだが...。)

最後にSさんが銀の8番に挑戦されていたので混ぜてもらう。
はじめは自分のムーブで頑張っていたが、出来ない部分だけをIさんのムーブでやってみると初めてその部分が出来た。
はじめから登ってみるが、よれていて登れなかった。
長老さんからアドバイスをいただくが、試すだけの体力もなく断念。

完全によれてしまったので、10時前に終了する。

2011年1月14日 (金)

終了

何とか仕事に一応かたがつき、現在帰りの新幹線の中です。


会社に行ったら仕事がたまっているんだろうな…。
(東京から持ち帰りの宿題もあるし。)


明日はゆっくり休みたいのに出社日です。orz

2011年1月13日 (木)

帰れず…

今日は仕事で東京出張。

日帰りの予定だったが、思いの外時間がかかってしまい、予定量がこなせず、残留決定。

まあ、営業所の一番仲の良い同期と晩御飯を食べに行って、ゆっくり話せたのは良かったかな。

明日も頑張ろうっと!

2011年1月12日 (水)

ヒグラシ

新年になってから仕事が忙しくてジムに行けてなかったのだが、何とか時間を見つけてヒグラシへ行く。

ジムについてまずは新年の挨拶。

Ryuuta君から青テープが出来てるで~と聞いたので見てみるが、どれもこれも悪そう...。

軽くアップをしてから青の1番に挑戦するが全然登れない。
青の3番にも挑戦するが途中で足を滑らせてフォール。

登れそうなものはないかいなと見て回って、垂壁の8番に照準を合わす。

この課題に挑戦されていたTさんと一緒に打ち込むがなかなか登れない。
途中からOさんも参戦され、3人で打ち込む。

明日出張で早くに起きないと行けないので、8時までと決めていたが、登れないのでちょっと延長。

最後の1便と決めて取り付いたら、2手目を持ち損なってフォール。
これで終わりとはあまりにも情けないので、泣きの1回で再び最終便。

それまで最後の1手で散々落ちていたが、終了点1手前のホールドがきっちり持てたので無事RP。

クールダウンをして気持ちよく終了できた。

2011年1月10日 (月)

日和佐 3日目

夜中に2,3回目が覚めたが、今日も8時頃起床。
夜にちょっと降った雨が氷の粒となってテントに付いていた。

トイレに行くと、今日は昼過ぎに帰られるというK氏達がすでに来られており、朝ご飯を食べられていた。

私たちが朝ご飯を食べている間にK氏達は出発されたが、私たちはテントを撤収したりしていたので、出発は結構遅くなってしまった。

岩場に移動して準備をし、まずは「ラビリンス」でアップ。
今日は右に逃げず、出来るだけカンテの左側を登ったが、こちらの方がおもしろい。

しばらくK氏やMさんの登りを見学。

P1100450

(「ひわさ丸」を登られるMさん)

P1100472

(「サウタージ」を登られるK氏)

さて「岬めぐり」のRPに挑戦。
昨日ヌンチャクを回収したのでマスターでのトライだ。

チョークバックにカイロを入れて準備万端。
レストポイントではカイロで手を温めながら登る。

5ピン目のヌンチャクがけも何とかこなせて6ピン目まで登る。
昨日落ちたところは変更したムーブで登って無事7ピン目までクリップ。

ここまできたら落ちられないので、落ち着いて登り終了点直下へ。
終了点はリングしかないので、ヌンチャクをセットしてクリップ。

3便目で落とせたことも嬉しいが、マスターでRP出来たのでそれも嬉しかった。

後はバカンスモード。
K氏達の登りを少し見させてもらってから暖かい日だまりエリアへ移動。

「カノープス」を登っていると、K氏達が挨拶をされて帰られた。

「幸せな海亀」も登るが、ひがぴょんが登られた後にTRで回収しながら登り、終了点でロープも回収する。
(ヌンチャクを回収してから下からロープを抜くとロープが取り付きの水たまりにはまって濡れてしまうことがよくあるので。)

P1100479

(「幸せな海亀」を登られるひがぴょんさん)

最後にひがぴょんさんのビレイをして、少し早いが終了する。

帰りにいつも寄る温泉「御賓言泉」(なんて読むのかな?)へ行き汗を洗い流す。

P1100482

さっぱりした後は徳島市内の回転寿司で晩ご飯を食べてから帰阪する。

今回久しぶりに日和佐で登ったが、暖かくてとても気持ちが良かった。
その上「岬めぐり」も登れたし、新年からいいことが続くなぁ。

2011年1月 9日 (日)

日和佐 2日目

昨日9時に寝たというのに、目が覚めたのは8時前。むっちゃ寝たなぁ。

P1090404

P1090402

(恵比須浜キャンプ場。泊まったのは私たちだけだった。)

K氏達も来られて朝ご飯を食べておられたので、ちょっと話をする。

朝ご飯を食べているとK氏達が出発されたので、私たちも朝ご飯を食べた後岩場に向かう。

今日も天気が良くて気持ちがいい。
準備をして日だまりエリアへ移動。

まずは「カノープス」でアップ。気持ちよく完登出来た。

ドーム内に戻って、昨日も登った「ラビリンス」を登る。出来るだけ左を登ろうとしたが、今日も右に逃げてしまった。

しばらく休みながらK氏やMさんの登りを見学。

P1090405

(「サウタージ」を登られるK氏)

P1090418

(ドーム内から見ると格好いい!)

P1090407

(「ひわさ丸」を登られるMさん)

十分休んだ後、今回の目標である「岬めぐり」のOSに挑戦する。
これでもかというくらいオブザベをしてから準備をして登り始める。

P1090422

(「岬めぐり」を登るyukio)

レストを取りながら登っていくが、5ピン目のヌンチャクがけに結構手間取る。
なんとかクリップしてムーブを起こすが、オブザベの時に持てると思っていたホールドがちょっと甘かった。
ムーブを変更してオブザベで考えてなかったホールドを持ってムーブを起こすがリズムが狂ってしまい、かなりやばい。
6ピン目手前まで登るがムーブをこなせずフォールしてしまう。

HDしながらムーブを考えて登りはじめ、6ピン目まで登ったところで集中力が切れてしまっていたので、またテンション。

後は終了点まで無事登り切ることが出来た。

ムーブを間違えてなければOS出来たかもしれなかっただけにとても悔しい。
(まあ、これが実力だろう...。)

しばらく休んでからもう1便出すが、岩がとても冷たくて手の感覚がほとんどない。
今回は6ピン目まで登れたが、寒さで体が動きにくくてフォールしてしまう。

6ピン目からのムーブを少し変えて終了点まで登り、いい時間だったのでヌンチャクを回収して降りる。

片付けをして岩場を後にする。

今日はテントは張ってあるので、そのまま「えびす洞温泉」へ行き、体を温める。

今日も「ひわさ屋」で晩ご飯。K氏達もすでに来られていた。

今日は刺身があったので、お造りの入った料理を注文する。

P1090440

(私が頼んだ「海山(うみやま)いろいろごはん」

P1090441

(ひがぴょんさんは「地どれ本日のお造り定食」を注文)

おいしい御飯とK氏達との楽しい話でとても満足。

先に来られたK氏達は移動されたが、私たちはまだ晩ご飯を楽しむ。

最後にデザートセットを頼んでさらに満足。(写真を取り忘れた...。)

御飯の後はキャンプ場に戻り、今日も9時頃に就寝する。

2011年1月 8日 (土)

日和佐 1日目

3連休はひがぴょんさんとどこに行こうか悩んでいたが、いつもの岩場はとても寒そうなので却下。京都のK氏達が行かれると聞いていたので、暖かそうな日和佐に行くことにした。

7時に集合して出発するが、途中でトポを忘れたことに気がつき、取りに帰ったため30分のロスをしてしまった。

朝ご飯を徳島で食べようと車を走らせていたが、徳島に入って食べるところを探すとほとんどの店がまだ閉まっていた。
そこで以前に食べたハンバーグ屋で食べようと車を走らせるが、着いてみると臨時休業...。なんてついていないんだ。

日和佐まで行こうと車を走らせていて、前から気になっていた「海賊舟」というドライブインが開いていたので、そこで食べる。

P1080390

(ドライブイン「海賊舟」)

Pa0_0014

(海賊定食)

埠頭に車を停めて、岩場に移動。岩場に着いたらすでに昼を回っていた。

登られていたK氏達に挨拶をして、準備する。

P1080391_2

(「岬めぐり」を登られるMさん)

ひだまりエリアに移動して登り始める。天気が良くて暖かく、いい感じだった。

まずは「幸せな海亀」でアップ。久しぶりの砂岩の感触を楽しみながら完登。

次は「朝潮エクスタシー」を登る。これも楽しく完登。

ドーム内に戻ると日陰で結構寒かった。

「ラビリンス」に挑戦する。前傾壁でちょっと苦手系。無事OSしたが、どうも右に逃げすぎていたようだ。

いい時間になったので、今日はこれで終了。

キャンプ場でテントを張ってから、御飯を食べに行く。

日和佐駅周辺で食べられるところを探したが、結構少ない。
あちこち探し回って、ちょっと気になっていた「ひわさ屋」で食べることにした。

P1090444

刺身を食べたかったが、今日はなかったため「地どれ太刀魚と阿波尾鶏のmixフライ」を注文。

P1080400

刺身を食べられず残念だったが、とてもおいしく満足だった。

晩ご飯を食べているとK氏達も食べに来られた。

しばらく話をしながら晩ご飯を楽しんだ後、K氏達と別れてお風呂へ移動。

風呂はキャンプ場近くにある「白い燈台」にある「えびす洞温泉」へ。

P1090439

日和佐に来たときはいつも入るのだが、気持ちのいい温泉だった。

キャンプ場に戻り、早いが9時には就寝する。

2011年1月 4日 (火)

王子ヶ岳 3日目

今日もゆっくり起床。散歩に来られていた地元の方とちょこっと話しながら準備して、今日は玉野市内で朝食を食べる。

そこから王子ヶ岳に向かい、今日も東のボルダーエリアに行くと、S谷氏がおられた。
「ムーンライトエプロン」と「ノーハンド」(今日は登れた)でアップをして、また「ナテハ」へ移動。

今日は2人おられて話をしながらみんなが登っているのを眺める。

「スプーンカットフェイス」のために今日は「ナテハ」には触らないつもりだったが、人が登っているのを見るとどうしても登りたくなってしまい、ちょこっとだけ触る。
指皮が減ってしまいそうだったので2回ほど触って終了。

「グリコ」の岩の近くでコーヒーを飲もうとしていると昨日会った岡山の方が通られたので、みんなでコーヒーを飲みながら少し話をする。

岡山の方と分かれて、3人で「スプーンカットフェイス」へ移動。

一人の方が打ち込んでおられたので混ぜてもらう。

準備をして登らせてもらう。
ムーブを確認するつもりで軽~く取り付いたら、意外とするするっと登れてしまい、昨日おけなかったスタンスに乗れたので、ここは登らなければと思っていたムーブをこなして無事完登。

P1040370

(「スプーンカットフェイス」を登るyukio)

P1040372

(やったー!!登れた!!)

あっけない程するするっと登れてしまったが、岩の上に立った瞬間に嬉しくて泣きそうになってしまった。

初めてこの課題を見たときからいつかは登りたいと思って、王子ヶ岳に来るたびにトライを続けてきたが、初初段がこの課題で本当に嬉しい。

しばらく岩の上で喜びをかみしめた後、下に降りたらみんなが祝福してくれた。
(ありがとうございました。)

その後は他の人の打ち込みを眺める。

P1040378

(「スプーンカットフェイス」を登られるS谷氏)

P1040381

(「スプーンカットフェイス」を登られるひがぴょんさん)

しばらく打ち込んで3時頃にそろそろ帰ろうかとしていた頃に、いつもの猫がやってきた。

P1040382

(猫に説教(笑)をするひがぴょんさん)

少し猫と遊んでから、2人とお別れして王子ヶ岳を後にする。

今日は高速が1,000円ではないので、倉敷から竜野西まで高速に乗り、昔通ったスーパー銭湯で汗を洗い流した後、晩ご飯を食べて帰阪する。

今回の遠征では初日から宿題が片付き、その上最終日には登りたかった初段をゲット出来て、最高の年明けを迎えられた。
最終日に王子ヶ岳で登ることを押してくれたひがぴょんさん、本当にありがとう!!

2011年1月 3日 (月)

王子ヶ岳 2日目

朝ゆっくり起きて、地元の方とちょこちょこ話をしながら準備をする。

朝ご飯を食べている時間もなかったので、王子ヶ岳に直行。

今回も東のボルダーエリアへ行き、そこで朝ご飯を食べる。
グリコの岩に昨日もおられた方が登っておられたので、話をすると、なんと滋賀から来られていた方だった。

話をしながらちょこちょこ登り、「ナテハ」へ移動。
1人のクライマーが登られていたのでご一緒させてもらう。

P1030352

(「ナテハ」を登られるひがぴょんさん)

おられた方と話をしていると、地元の方でロックスに通っている方らしかった。

「ナテハ」は昨日登ったのだが、2人が登られているのを見て、私もまた登りたくなったので、ちょっと触らせてもらう。

ちょっと触るつもりが登れなかったので、ムキになってしまい、今日も打ち込んでしまった。

地元の方の彼女(?)が来られて見学されていたが、誰かと電話されていたかと思うと携帯を渡された。

電話の相手はヤナーンで、名乗らぬまま話をしてひがぴょんに携帯を渡す。
ヤナーンは私と判らずに混乱していたらしい。smile

その後も少し打ち込んで無事完登出来た。

地元の2人と分かれて今日も「スプーンカットフェイス」へ移動。

「スプーンカットフェイス」には1人おられたので、仲間に混ぜてもらう。

この方と話をしていると、この方が大阪の方と判明。
CRUXで登られているそうで、あちこちのボルダーエリアによく行かれるらしい。どこかで会ったことがあるかもしれない。(というより会ったことがあると思う。)

3人で「スプーンカットフェイス」に打ち込む。

P1030354

(「スプーンカットフェイス」を登るyukio)

P1030355

(「スプーンカットフェイス」を登られるひがぴょんさん)

散々打ち込んでいると、今まで触ることも出来なかったカチが取ることが出来た。
そのままリップまで手が出て、2手前進。

その後もリップまで登るが、そこから先に進めず、最後に惜しいところまでいったが、結局登れず、よれてしまったので敗退。

大阪の方が古いトポを持っておられ、行ったことがないエリアが載っていたので、一緒に偵察しに行く。

トポに書かれていたアプローチを進むが、かなり暗くなってしまっていたので、結局見つけられず。(あまりに暗くなってしまったので断念した。)

大阪の方と別れ、当初は備中に転戦する予定だったが、ひがぴょんさんから私が「スプーンカットフェイス」が登れそうだったので、やった方がいいと言ってくれたので、指の皮の減り方が気になっていたので明日どうするか考えることにして、とりあえず今日も道の駅「みさき公園」で泊まることにした。

今日も「ぽかぽか温泉」に行き、帰りに晩ご飯を食べて「みさき公園」へ移動。
寝る準備をして、今日も車泊する。

2011年1月 2日 (日)

王子ヶ岳 1日目

はじめはいつもの岩場へ行く予定だったが、寒さと積雪の上、「天下無双」が濡れていて登れないという情報をもらっていたので、いつもの岩場は断念。

それではどこに行こうかとひがぴょんさんと相談した結果、1/2,3は王子ヶ岳で登り、4日は備中で登ろうという事になった。

8時半に集合したので王子ヶ岳の駐車場に着いたのはすでに昼頃になっていた。

駐車場に着くとT飼氏と出会う。少し話した後、T飼氏は先に行かれたので、私たちも準備をしてまずは東のボルダリングエリアへ移動する。

P1020338

(久々のにこにこ岩)

「グリコ」のある岩へ行くとT飼氏ともう一人おられたので混ぜてもらう。

グリコの岩で「ムーンライトエプロン」は1撃、「スラブ」は2撃、「グリコ」は3,4撃、「ノーハンド」は敗退でアップ完了。

P1020339

(「グリコ」に挑戦されるひがぴょんさん)

遅い昼ご飯を食べてから、宿題になっている「ナテハ」に移動。

「ナテハ」にも1人おられたので、混ぜてもらう。

P1020340

(この方と一緒に打ち込んだ。)

P1020341

(「ナテハ」を登るyukio)

散々打ち込んで、途中で来られたT飼氏にもアドバイスをもらって、さらに打ち込み、やっとの事で完登出来た。
この課題は結構長くかかっていたので、かなり嬉しい!王子ヶ岳での初2級でもあるし。

今年は正月から調子がいい。

しばらく他の人の登りを見ていたら、3時半頃になったので、もう一つ宿題になっている「スプーンカットフェイス」を登るためににこにこ岩へ移動する。

「スプーンカットフェイス」に到着して準備をし、マットを置いたところで王子ヶ岳に住み着いている猫がやってきた。
この猫は毎回私たちの前に来ては甘えていく。

私もひがぴょんさんも猫好きなので、ちょこっと相手をしているとこの猫がボルダーマットに居座ってしまった。猫核心だ~。

P1020346

P1020350

(ボルダーマットにたたずむ猫)

この猫が全くボルダーマットから放れてくれず、結局登れないままこの日は終了。

駐車場まで戻り、A木さんにメールで教えてもらった「ぽかぽか温泉」に移動して汗を洗い流す。

その後はこれまたA木さんに教えてもらったところで晩ご飯を食べて、道の駅「みさき公園」で車泊する。

2011年1月 1日 (土)

元旦

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いします。

元旦は7時過ぎに目が覚めた。外の様子を見ると、雪は止んでいたが、道路が凍結してすごかった。

003

004

(凍結している実家の前の道路)

朝から姪っ子と母親の号令の元、雑煮の準備をしていると兄夫婦も来られた。
しばらくして食事の用意がすべてそろった頃、弟一家も到着し、全員がそろった。

お雑煮を食べてからみんなで毎年恒例の墓参り。

お墓までの道も結構凍結しているところがあった。

005

(墓近くの公園にある池は凍っていた。)

006

(お墓にも雪が積もっていた。)

墓参りを済ませて実家に戻り、姪っ子達と遊んで(遊ばれて?)、晩ご飯を食べ、8時半頃実家を出発して帰阪する。

今回の帰省は大雪で大変だったが、いつもと違った正月でおもしろかった。

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »