フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月27日 (日)

遠征 2日目

昨晩10時に寝たにもかかわらず、全然目が覚めず、起きたのは8時半を回っていた。

ゆっくり朝ご飯を食べていると、rockwaveさんが来られて少し話した後、ロックバレーへと行かれた。

準備をして今日もフラワーロックへ行こうと車を走らせると、村長さんがおられたので少し話をする。
村長さんはあるご都合により、3月で退任されるそうだ。
村長さんは就任されてから7年間、村民とクライマーとの間を取り持って下さり、そのおかげで村民の方とクライマーとの関係はとても良好なものになった。
その村長さんが近々やめられると聞いて、とても残念な気持ちになった。

村長さんと別れて岩場へ移動。

岩場に着くと鳥取のT氏達が来られていた。久しぶりだったので少し話をする。

準備をしてまずは「CB返し」を登って、「天下無双」にヌンチャクをセットする。

次に「Over Play」を登って、アップ完了。

昼を過ぎていたが、昼ご飯前に「天下無双」に挑戦する。
今回は4ピン目クリップまでノーテンを目標に登る。
3ピン目をクリップしたところでかなりよれていたが、気合いで登り、4ピン目まで後3手というところで力尽きてフォール。
しばらく休んでから3ピン目から登り始めるが、4ピン目クリップで躊躇してしまい、やっぱりヌンチャクをつかんでしまった。
4ピン目付近のムーブがちゃんと確定してなかったので、その部分だけ何度も繰り返し、確率は悪いものの、何とかムーブは固まった。

完全によれてしまったので、一旦降りる。

昼ご飯を食べた後、しばらく休んでから「天下無双」の2便目を出す。
今回も4ピン目クリップを目標に登っていく。
2ピン目と3ピン目付近でレストを取って登っていくと、3ピン目をクリップしたところでまだ余裕があった。
そのまま登り続けて、4ピン目のクリップホールドを取りに行くところでちょっと躊躇してしまったため、ホールドを持ちきれずにフォール。
少し休んだ後、3ピン目から登り返して今度はヌンチャクをつかまずにクリップできた。
そのままムーブを起こすが、上手くいかずにフォール。
4ピン目手前からのムーブを何回か練習してから、5ピン目を目指す。
4ピン目から5ピン目まではフォールせずに登れたが、力を使いすぎたためにテンションをかけてしまう。
最後の部分を登るが、後1手というところでムーブを間違って進退窮まってしまったためフォール。
ここでは落ちた事がなかったのでショックだった。
5ピン目で少し休んでからもう一回登ると今度は終了点まで登る事が出来た。

掃除と回収して降りる。

最後にクールダウンと回収で「CB返し」を登って終了する。

今回久しぶりに「天下無双」を触ったが、終了点まで登れて良かった。
しかしRPにはまだまだ遠いので、またちょこちょこ通おうと思う。

2011年2月26日 (土)

遠征 1日目

最近暖かくなってきたので、雪も解けただろうと判断して、いつもの岩場へ行く。

朝6時半にひがぴょんさんと合流し、高速で朝食を取ったりしながら移動。

最寄りのICで降りて岩場に向かっていると、道には雪は残っていなかったが、周りにはまだ雪が残っているところがたくさんあった。

昼前と遅かったことと、やりたいルートがあったので、今日はフラワーロックで登ることにして岩場へ向かう。

P2260695_2

岩場に着くと、I村夫妻がおられた。久しぶりだったので、しばらく話をする。

岩場には雪はなく、岩の状態も良かった。

P2260696

(「Over Play」を登られるあられさん)

準備をしてまずは「Over Play」を登る。久しぶりだったが、楽しく登れた。

次は「栗ごはん」を登る。苦手なルートだが、今回は無事完登。

昼ご飯を食べた後、「CB返し」を登って、「天下無双」の4ピン目以下のヌンチャクをセットする。

ちょっと休んでから「天下無双」に挑戦。

P2260710

(「天下無双」を登るyukio)

3ピン目まで登れたが、力尽きてテンションをかけてしまう。
ちょっと休んでから登り始めるが、4ピン目のクリップが怖くて、思わずヌンチャクをつかんでしまう。
ここでも少し休んでから、一部ムーブを抜かして登り始め、5ピン目に到着。
少し余裕があったのだが、ハーネスにぶら下げていたはずのヌンチャクが見つからず、探しているうちに腕がはってきて、クリップしたころにはよれていたのでテンションをかけてしまう。
最後の部分のパートをこなして、終了点にたどりつくことができた。

この時点で3時を回っていたので、もう1回登ると遅くなると判断したので、回収して降りる。

最後にクールダウン&回収で「CB返し」を登って終了。

東城温泉へ行くとステーキフェアーというのをやっていた。

P2260714_2

2/28までで、入浴券付きなので、通常よりも1,000円もお得。
風呂に入った後、しばらく悩んだが、肉の誘惑には逆らえず、食べる事にした。

P2260711

お肉はおいしくてとても満足!!

買い物をして山荘に戻るが誰も来られず、寝不足だった事もあり、10時には就寝する。

2011年2月23日 (水)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。最近忙しかったり疲れていたりでジムに行くのは2週間ぶり。

ミドリルートでアップして、最近はり替えられた課題に挑戦する。

赤(番号を忘れた)はサクッと登れたが、白の10番(だったと思う)は遠い1手が取れずフォール。2撃目でなんとか完登。

茶色の13は自分に合っていたのか1撃できたが、茶色の9番でど嵌り。
U西さんやK氏と一緒に打ち込むが、結局登れずに敗退。

U西さんの課題を何個か教えてもらって挑戦するが、1個登れただけだった。

T君から垂壁の課題を教えてもらって挑戦。
楽しい課題だが、核心が難しくて何度も挑戦するが結局敗退。

SunnyKさんが久しぶりに来られていたので、ちょっと話をする。

T君から新壁の課題を教えてもらって挑戦。これも私の好き系で楽しいのだが、散々打ち込んでも遠い1手が取れずに、これも敗退。

奥壁が込んできたので垂壁に移動。

銀の14番が出来ていたのでK氏と一緒に打ち込み、終了点1手前まで保持するもそこからうまくできずに敗退。

9時半ごろによれてしまったので終了する。

今回も宿題がいっぱいたまってしまったなぁ...。

2011年2月22日 (火)

北山公園 清掃登攀

今年も北山公園で清掃登攀が行われます。

日頃お世話になっている北山公園を綺麗にした後、みんなでセッションを楽しみましょう!

日時:2011年3月6日(日)10:00~ (少雨決行)

集合場所:北山公園 桜の園(池の花見広場)

詳しくはここをご覧下さい。

Cbb3

2011年2月20日 (日)

激闘!ロマンスヶ丘!!

  6時半頃にふゅきゃ君達が準備のために出発されるので、忘れ物を取りに行く用事もあったので駐車場までお見送り。

バンガローに戻るが、目がさえてしまったのでゆっくりとストレッチをする。
7時頃になり、みんなが起きられ始めた。

朝食を食べて準備をして会場へ移動する。

P2200655

(泊まったバンガロー。とても快適でした。)

ナビと前の車を頼りに会場へ向かう。途中のコンビニで昼食を買ってしばらく走ると会場に到着。
駐車場はもっと先だそうで、荷物を降ろしてから駐車場へ移動。

駐車場を探してさまよっていると、途中でドムさんに会う。
駐車場は結構離れたところにあった。送迎の車を待っていると運転されていたのはとーちゃんだったので、出発までしばらく話をする。

車に乗り込み、荷物を置いたところまで戻るときたやまにあさんがおられた。きたやまにあさんも一人で来られたらしい。

受付まで移動すると多くの方がおられ、知り合いも何人かおられた。

P2200656

(受付の順番待ち)

受付されている人たちの中にもとえさんもおられたので少し話をする。

受付を済ませてもらったトポを見ていると、数多くの課題があり、とても面白そう。

集合がかかり、挨拶&説明があった。

P2200657

(集まる多くのクライマー達)

P2200660

(挨拶と説明をされるBOTCHさん)

説明の後コンペ開始。

大西工業の方達と一緒にまずは寒椿エリアへ行く。

P2200661

(センター)

P2200663

(クレイジー)

まずは「ナメクジカンテ」を登る。これがなかなか難しく、なかなか登れない。
一旦離れて隣の「見た目より易しい」に挑戦。
人の登りを散々見てから挑戦し、何とか一撃。

再び「ナメクジカンテ」に戻って、何とか完登出来た。

お次は「Kスラブ」。見ている前でホールドが剥がれたりしたので、怖々登ると、無事一撃できた。

P2200665

(「Kスラブ」を登られるあくびさん)

P2200666

(「Kスラブ」を登られる妻長老さん)

「ソルト&ペッパー」に挑戦するが、2回触って登れず敗退。
順番待ちだったので、別の課題を登りに行く。

「かべちょろスラブ」に挑戦。ホールドが剥がれそうだなと思っていたら、持っていたホールドが本当に剥がれてしまった。
やばい!と思ったが、スタンスにしっかり乗れていたので落ちずにすみ、何とか一撃できた。
この課題は結構みんなホールドを剥がしてしまっていた。

空いていたので「ソルト&ペッパー」に再び挑戦。何回か打ち込んで無事完登出来た。

昼前になってエリアを移動するために一旦道路まで戻る。
ここで昼ご飯を食べて少しまったりとする。

トイレに行った後、今度は小白龍エリアへ移動する。

いろいろな課題を見ながら移動して、皆さんは戦艦岩で登られたが、私は気になっていた五郎岩へ行く。

「サクサクハンド」を楽しく登った後、「フレッシュマンジャム」に挑戦。登ってからクラック限定だったことに気づき、無効。
クラックだけで登ろうとしたが、上手くできず敗退。

戦艦岩に移動して、「ダッシュマントル」に挑戦。
みんなの登りを見ていたのと、妻長老さんのアドバイスがあり、何とか一撃できた。

隣の「カタパルト」を登ろうかと思ったが、順番待ちだったので後回し。

妻長老さんから「ジャイアントカンテ」を登ろうと誘われたので、やってみる。
最後の部分はかなり躊躇したが、ここからは落ちられないので意を決してムーブを起こして無事一撃。

P2200668

(「ジャイアントカンテ」を登られる妻長老さん)

「カタパルト」は空きそうになかったのと、妻長老さん達が移動されるので、私も一緒に移動する。

俺岩に移動するが、ツヨツヨの方達が三段の課題で盛り上がっておられた。
その中にKAZUO君もおられた。

かまぼこ岩に移動して「低空飛行」に挑戦。
先に登られたあくびさんが「狭い~!!」を連発。
いやいや小さいあくびさんが狭いってどんな課題や!と思いながら私もやってみるがかなり狭い。何回か打ち込んで何とか完登出来た。

P2200671

(「低空飛行」を登られるあくびさん)

P2200670

(「低空飛行」を登られる妻長老さん)

俺岩で「俺ハング」を登って、ツヨツヨの方の登りを見る。
「アフロディーテ」が面白そうだったが、三段の課題とかぶり、また人が多かったので断念して移動する。

再び五郎岩に戻ってくるとしいちゃんがおられた。

「五郎ちゃん」に挑戦するが、なかなか登れない。
何回か打ち込んで何とか登れた。

再び「フレッシュマンズジャム」に挑戦するが、やっぱり登れなかった。

P2200674

(「フレッシュマンズジャム」を登られるしいちゃん)

P2200677

(「フレッシュマンズジャム」を登られる妻長老さん)

残り時間も少なくなってどうしようかと思っていたところ、あくびさんに誘われて低い課題を登るためにありんこ岩に行く。

まずは「ありんこチエ」に挑戦。

P2200679

(「ありんこチエ」を登られるあくびさん)

出だしではまりかけたが無事完登。

次は「コガンゲリオン」に挑戦するが離陸が出来ない。
3人で散々打ち込んだが、離陸が出来ず敗退。設定者の大魔王さん恐るべし。

離陸できないイライラを隣の「開花」にぶつける。
簡単そうに見えたが、意外に悪いところがあり、危うく落ちろところだった。

ここで終了時間がきてしまった。

集合場所まで戻り、チェックシートを受付に提出。
集計の間ブラッシングタイムだったので、再び小白龍エリアへ移動。

戦艦岩を磨いた後、コンペ中には行けなかった小白龍へ行く。
小白龍は見た目も美しく、今度来るときは是非登ってみたい岩だ。

みんなで岩を掃除する。

P2200680

(みんなできれいにブラッシング)

集計が終わり、BOTCHさんの挨拶の後、結果発表。

P2200682_2

(挨拶をされるBOTCHさん)

順位の発表と各賞が発表され、全員何かしらの景品がもらえた。

長老夫妻が飛行機の時間があるということで、親方夫妻と一緒に先に出発されるので、今回お世話になりましたと親方夫妻と長老夫妻にお礼を言ってお別れする。

表彰の後は集合写真を撮る。

P2200684_2

(こんなに多くの方が参加された)

コンペが終了して何人かに声をかけてもらったが、覚えていない方もおられて、本当に申し訳ないことをした。(記憶力が弱いなぁ...。)

知り合いの方や今回お世話になった方々に挨拶をして会場を後にする。

帰りは駐車場まで歩かないといけなかったので、俺さんとお兄ちゃんと一緒に駐車場へ向かう。
すると途中で車で戻ってこられたお知り合いの方に会ったので、Uターンしてもらい駐車場まで乗せていってもらった。(ありがとうございます。)

駐車場にあけみさんがおられたので、ちょっと話をする。

BOTCHさんも来られたので、お礼を言い、俺さん、お兄ちゃんにもお礼を言って出発する。

そのまま帰ろうかと思ったが、風呂に入りたかったので、昨日入った「かっぱの湯」へ移動。

P2200689

(「かっぱの湯」)

さっぱりした後で御飯も食べようかと思ったが、早く高速に乗りたかったので、御飯を食べずに移動する。

八幡ICから高速に乗り、めかりPAで晩ご飯を食べるために停まる。
レストランに入りちょっと贅沢して「ふぐ・うに・いくら丼」を注文。

P2200690

(ふぐ・うに・いくら丼)

買い物をしてから出発。

P2200692

(さよなら九州)

出来ればそのまま大阪に戻りたかったのだが、佐波川SAで力尽きる。
ちょっと仮眠を取れば出発できるかなと思ったが、本格的に眠くなってきたので、ここで車泊することにする。

翌日7時に目が覚め出発。
(月曜日を有休にしておいて良かった。)

宮島SAまで走って朝ご飯。
牡蠣を食べたかったのだが、レストランがモーニングメニューしかやっていなかったので、スナックコーナーで「牡蠣塩ラーメン」を食べる。

P2210694

(牡蠣塩ラーメン)

御飯の後は燃費を考え、80~100km/hぐらいでゆっくり走る。

途中で昼ご飯を食べて、結局家に着いたのは2時過ぎだった。

今回はBOTCHさん主催のロマンスヶ丘のコンペに参加できてとても楽しかった。

BOTCHさんのブログを見て、会いたいと思っていたタカピロさんや大魔王さん、こしちさんなど数多くの方と出会えて良かった。
特にタカピロさんにはとてもお世話になり、本当にありがとうございました。

この遠征で大西工業の方々に大変お世話になり、本当にありがとうございました。
とても楽しかったので、また機会があれば是非ご一緒させていただきたいです。

最後にBOTCHさんお疲れ様でした。また岩場で遊びましょうね。

2011年2月19日 (土)

九州へ移動&河頭山

2/20のBOTCHさん主催のロマンスヶ丘ボルダリングコンペに参加するために九州へ移動。
ひがぴょんさんと参加する予定だったが、ひがぴょんさんに急用が出来てしまったために一人で行くことになった。

7時頃出発して高速を走っていたが、今日の晩ご飯をどうしようと考えていたときに長老夫妻も参加されることを思い出し、メールしてみる。
すると快諾していただき、今日は河頭山で登られるらしく、私もそこに移動する事になった。

P2190650

(関門海峡を渡り、九州へ)

場所を教えてもらい、3時過ぎに河頭山公園の駐車場に到着。

P2190651

長老に電話をするとすぐに迎えにきて下さった。
案内をされてすぐのエリアへ移動。

そこには親方&アクビさん、タカピロさん、俺さん、徳島のお兄ちゃん、長老夫妻と大西工業関係のそうそうたるメンバーがおられた。

P2190653

P2190652

(トンネルサイドエリア)

とりあえず、なんか登ろうと準備していると、タカピロさんから「マッコウ」が面白いと教えてもらったので早速挑戦。

この課題は5級なのだが、なかなか登れない。
妻長老さんにスタンスを教えてもらったりしながら何回か打ち込んで何とか完登出来た。

次は長老が登られていた課題「ガバトラ」を登る。簡単そうに見えたが、抜けがちょっと悪く、苦労しながら何とか一撃。

お次はタカピロさんから勧められた「地ジャン」を登る。
この課題もなかなか登れなかったが、アドバイスをしてもらいながら打ち込んで何とか完登出来た。

エリアを移動する。

着いたエリアで課題をいろいろと紹介してもらった後、「エスケープ」のある岩で「ドームフェイス」を登る。
来られていた強い方達が「悪い!」と言われていたのでちょっとびびりながら登ったが、何とか一撃できた。

次は「プリンスデリカ」の3級バージョンを登る。
妻長老さんや俺さんと一緒に打ち込んだが、なかなかはじめの1手が取れない。
散々打ち込んで何とか1手目が保持でき、無事完登出来た。

P2190654

(「プリンスデリカ」を登られる妻長老さん)

長老さんが面白そうなスラブ「ドームスラブ」を登られていたので、私も登ってみる。
マットが無くてホールドが剥がれそうだったので、躊躇していると親方がマットを貸して下さった。
薄いホールドが剥がれないかとひやひやしながら何とか完登出来た。

これで私は終了し、後はみんなの登りを観戦。

そうこうしていると、BOTCHさんのブログでおなじみの大魔王さんとこしちさんが来られた。
またBOTCHさんやSATOMIXさん達も来られる。

しばらく話をしたり、登りを見たりしていたが、5時頃終了して大西工業の方々とお風呂と食事へ行く。
行き先は「かっぱの湯」。ここは500円と安くてなかなかいいお風呂でした。
御飯もここで食べようということになり、食堂に入ってメニューを確認。
すると何種類かの定食が風呂に入ると300円と激安だったので、これを注文。
800円でお風呂と食事が楽しめるとは安すぎる。

お腹もいっぱいになり、宿泊予定の「畑キャンプセンター」へ移動。
柵が閉まっていて車が入れられなかったので、外の駐車場に車を止める。

バンガローに持って行く荷物を整理しているとふゅきゃ君達も来られた。
バンガローに着くと大きくて立派なバンガローだった。

すぐさま宴会の準備がされ、別のバンガローに泊まられる方達も来られて宴会開始。

楽しい話で盛り上がったが、1時頃お開きになり就寝する。

2011年2月13日 (日)

日和佐 2日目

7時過ぎに起床。朝ご飯を作って食べていると、ひがぴょんさんとSちゃんも起きてこられた。

ひがぴょんさん達も朝ご飯を食べ始められ、その中で、徳島のSさんに勧められた「フィッシュカツ」を温めて食べたが、ジャンキーで結構おいしかった。
徳島の名物らしい。

P2130592

(切り分けたフィッシュカツ(1つだけ鰯ハンバーグが入っているが...。))

P2130593_2

シュラフやテントを干したりして、ゆっくり準備をしてから岩場へ移動。

P2130595

(途中の展望台で一休み)

P2130594

(天気も良くとてもきれい)

P2130599

(もうじき岩場に到着)

岩場に着くと、徳島のT氏&Sさんのグループや、OR山の方達がおられて賑わっていた。

今日も「幸せな海亀」でアップ。

P2130604

(「幸せな海亀」を登られるSちゃん)

P2130607

(「幸せな海亀」を登られるひがぴょんさん)

2人が登られた後、ロープバッグを担いでTRで登り、上でロープを回収。
(ヌンチャクを回収した後でロープを抜くと、取り付きの水たまりにロープがはまってしまう可能性が高いので。)

岩の上でロープを巻いていると、愛知のTさん達も来られた。
昨日は大堂海岸で登られていたらしく、かなり寒かったらしい。

次は「カノープス」を登る。

P2130608

(「カノープス」登るyukio)

P2130611

(「カノープス」登られるひがぴょんさん)

P2130613

(「カノープス」登られるSちゃん)

昼ご飯前にもう1本登っておこうと、「二人のアイランド」を登る。
ちょっと不安だったが、楽しく登れた。

P2130621

(「二人のアイランド」を登られるSちゃん)

P2130627

(「二人のアイランド」を登られるひがぴょんさん)

昼ご飯を食べながらSさんやT氏と話をしたり、登りを見たりしてゆっくり休む。

最後に「朝潮エクスタシー」を登る。
このルートもなかなか楽しい。

P2130631

(「朝潮エクスタシー」を登るyukio)

P2130641

(「朝潮エクスタシー」を登られるSちゃん)

P2130643

(「朝潮エクスタシー」を登られるひがぴょんさん)

4時過ぎだったのでこれで終了。
荷物のところに戻って、片付けながらSさん達と話をしているとT氏が「岬めぐり」から上に抜けるルートを登られていたので、しばらく見学。

P2130647

このルートにはまだ名前が付けられてないらしい。
(完登はされているのだが。)

すごくかっこよく、いつかは登りたいルートだ。

今日はT氏とSさんは終了点の整備のためにも来られいて、回収した古い終了点を見せてもらってびっくり。
海辺で錆びやすいのは判るが、ここまですごいのかと怖くなってしまった。

P2130648

(回収された古い終了点など)

終了点のスリングやビナを変えて下さって危険が少ないようにして下さっていた。

5時前に皆さんに挨拶をして岩場を後にする。

今回は天気がどうなるか判らなかったのだが、2日間気持ちよく登れて良かった。
(土曜日はちょっと寒かったのだが。)

いい岩場なのでまた来ようと思う。

2011年2月12日 (土)

日和佐 1日目

この3連休は3日とも日和佐で登る予定だったが、金曜日は全国的に天気が悪いので、土日で日和佐に行くことになった。

朝6時半にひがぴょんさんと合流し、その後Sちゃんを迎えに行ってから日和佐に向かう。

途中のSAで朝ご飯を食べたりしていたので、日和佐近くのコンビニに着いたのが昼前だった。
今日も親分がいたので、うちのケロちゃん達がご挨拶。

P2120545

岩場に移動するとOR山の方達がおられた。
話を聞くと昨日から来られていたらしい。

早速「幸せな海亀」でアップ。

P2120547

(「幸せな海亀」を登られるSちゃん)

P2120556

(「幸せな海亀」を登られるひがぴょんさん)

昼ご飯を食べているとOCSでの知り合いのH夫妻も来られた。

今日は風が強く、波もすごかった。

P2120567

お次は「カノープス」を登る。

P2120565

(「カノープス」を登られるひがぴょんさん)

P2120576

(「カノープス」を登られるSちゃん トンビに狙われている!?)

P2120585

(「カノープス」を登るyukio)

いつもとちょっと違うラインで登ったら面白かった。

3人が登り終わったら3時半だった。
まだちょっと早いが、もう1ルート登ると1時間ぐらいかかり、テントも張らないといけないので、これで終了する。

今日の宿泊はいつもの「恵比須浜キャンプ場」。

P2120589

P2120588

テントを張った後、風呂へ入りに行き、買い物の後で晩ご飯を食べに行く。
(あまりに寒かったので、キャンプ場で御飯を食べるのを挫折した。)

晩ご飯は今回も「ひわさ屋」。今日はお客さんがいっぱいで忙しそうだった。

P2120590

(海山いろいろごはん)

P2120591

(本日のデザート)

お腹もいっぱいになったのでキャンプ場に戻り、あまりに寒かったので、9時頃まで車の中でテレビを見ながら体を温め、テントに移動して就寝する。

2011年2月 9日 (水)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。

緑ルートでアップしてから黄色ルートを登るが、今回も新壁のトラバースでフォール。

マンスリー課題が多くできていたので挑戦する。

まずは垂壁の3番に挑戦するが、なかなか登れない。
打ち込んでいると、常連さん(名前を知りません)、Nさん、Oちゃんなども参戦され、みんなで打ち込む。

なかなか登れないので、一旦離れ、登りやすそうな11番に挑戦すると一撃できた。

再び3番に戻ってしばらく打ち込んでようやく完登することが出来た。

Nさんから銀の8番の登り方を聞かれたので、登ってみるが、核心でフォール。

Oちゃんからマンスリー課題の9番が登りやすいと聞いたので、挑戦してみると何とか一撃できた。

マンスリー課題の10番に挑戦するが、出だしから判らない。
リコピンに聞くと、ホールドを何個か見落としていた。
登り方を聞いてT君と一緒に何度か打ち込むが、4手目止まり。

Oさんが140度壁の課題ではまっておられたので、ムーブをいろいろ考えるがどうもしっくりいかなかったようだ。

140度壁にマンスリー課題の7番と8番があったので挑戦するが、どちらも手も足も出なかった。

Oちゃん、Oさん、Sさんと140度壁でしばらく遊んでいたが、よれてきたので移動する。

マンスリー課題の4番に挑戦するが、指が痛くて登れなかった。

気がつくと10時を回っていたので、最後に緑テープを登るが、よれていて最後まで行けずフォール。

もう登れそうにないので、終了する。

2011年2月 8日 (火)

OCS

週末の疲れが残っていたが、黄色の19番が気になっていたので、OCSへ行く。

軽くアップをして早速挑戦。
前回苦しんだ4手目のアンダーは今回すんなり保持できたが、そこから先が出来ない...。

Oちゃんや岩をもっとさんにアドバイスをもらって、打ち込んでいると、とうとう5手目が保持できた。
が、そこから先に進めずフォール。

その後も何度か打ち込んだが、5手目が保持できず、8時頃に完全によれてしまったので終了する。

2011年2月 6日 (日)

北山公園

今日はひがぴょんさんも一緒に北山公園へ行く。

10時頃駐車場に到着し、まずはバーカーヘッドへ。ここで「スラブ」を何回か登ってアップする。

今日もアドレナリンへ。
エリアに着くと、先客が2名おられたので、仲間に入れてもらう。

今日も「アドレナリンカンテ」に挑戦。
なかなか今までの最高到達点まで行けなかったが、おられたクライマーと、後から来られたツヨツヨクライマーの方にアドバイスをしてもらって、最高到達点までは登れるようになった。

P2060543_2

(「アドレナリンカンテ」を登られるひがぴょんさん)

P2060544

(「アドレナリンカンテ」を登るyukio)

ツヨツヨクライマーによると、私は核心を越えているらしいが、私にとってここからが核心で、なかなか先に進めない。

そうこうしていると、ヤナ兄さんたちや、スハラジムの面々が来られてみんなでセッション。

ヤナ兄さんとO村氏が完登され、みんな別のエリアに行かれたが、ひがぴょんさんと2人でまだまだ打ち込む。

4時を過ぎた頃によれてしまって、だんだん高度が下がってきたので、悔しいが終了する。

昨日、今日と宿題が片付けられたら良かったのだが、なかなかそう上手いことはいかないようだ。
今シーズンには終わらせたいので、また来ようと思う。

2011年2月 5日 (土)

北山公園

今日はパートナーが見つからなかったので、一人で北山公園へ行く。

朝ゆっくりしていたため、北山公園に着いたのがすでにお昼を回っていた。

今回もアドレナリンエリアへ。
エリアに着くとすでに4人登っておられたので、仲間に入れてもらう。

アドレナリンカンテに何回か打ち込んだが、前回の高度までは登れなかった。
こつを教えてもらったが、生かすことが出来ず、申し訳なかった。

4人が他のエリアに移られてからも、しばらく一人で打ち込こむ。

トータル1時間程打ち込んだが、進展しなかったので、あきらめてもう1つの宿題のショーギノーマルを登る事にする。

今日はハイカーの方が多く来られており、ショーギ岩に移動中にかなり大人数のグループに遭遇。
快く道を譲っていただいたが、先頭に出るまで結構時間がかかった。
その途中でCRUXの知り合いの方達にあったが、後で話を聞くと、ひがぴょんさんもいなかったし、なじんでいたので、私もハイカーの一員だと思ったらしい(ボルダーマットを担いでいたにもかかわらず!? 笑)

ショーギ岩に着くと数人登られていたので、仲間に入れてもらう。

早速ショーギノーマルに挑戦。久しぶりだったので、1手目を保持したところから先に進めない...。

何回か登っていると、年末にショーギ岩でご一緒させてもらった方も来られた。

はじめからおられた方達が移動されたので、しばらく2人でそれぞれの課題に打ち込む。

いろいろとアドバイスをしていただき、だんだんとムーブを思い出してきた。

そうこうしていると、また徐々に人が集まり始め、その中にCRUXの方達もおられた。

CRUXの方達もショーギノーマルに挑戦されるので、4人で打ち込む。

そうしていると2手目のカモメを保持できた。
前回は触っただけだったが、今回は保持できた。
保持できたことが嬉しくて、手に力を入れすぎたために足が滑ってフォールしてしまう。

そこからしばらく1手止まりを繰り返し、腕がよれてきたので、しばらく休憩する。

しばらく休んだ後、再び打ち込み開始。

何回か触っていると、また2手目が保持できた。
今度は足に気をつけながらムーブを起こすが、4手目を逆の手(右手)で取ってしまった。
後はのっこしだけだが、バランスが悪くて右往左往。
ここで落ちたくはないし、下からのガンバコールに勇気をもらい、強引にムーブを起こして何とか岩の上に立つ。

やったー!!登れた!!

ムーブも間違えたし、決してきれいな登り方ではないが、初めての1級撃破でとにかく嬉しい!
(王子ヶ岳で初段を登ったが、1級は1本も登れていなかった。)
しかもショーギノーマルは長くかかっていたので、喜びは大きかった。

この時点で4時半頃だったので、終了する。

今日はショーギノーマルを登れて本当に良かった。
いろいろと教えてくださった皆様、ありがとうございました。

つぎはアドレナリンカンテだなぁ。

2011年2月 2日 (水)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。

まずは緑テープのルートでアップ。

今月の課題(青テープ)の1番と2番が出来ていたので挑戦する。

まずは1番。スローパー課題でなかなか楽しそう。
早速登るがなかなか登れない...。
長老さんのムーブを参考にして、何回か打ち込んで何とか完登する。

次は2番。これはむっちゃ難しい。何回か打ち込んだが2手目も取れずに敗退する。

銀の2番に挑戦。2回ほど挑戦したが4手目止まり。

黄色ルートにも2回挑戦するが、2回とも新しい壁のトラバース部でフォールし、進展無し。

今日はお客さんが多く、だんだん奥の壁が混んできたので垂壁に逃げる。

垂壁でOちゃんとOさんと一緒に登る。

なんやかんやといろいろ登って、10時頃にクールダウンとして緑テープのルートを登るが、最後の部分でよれ落ち。

10時過ぎに終了する。

2011年2月 1日 (火)

OCS

今日はOCSへ。

垂壁でアップしてから宿題になっているSCCコンペ課題の黄色19番に打ち込む。
先週末にひがぴょんさんに教えてもらっていたムーブをすると前回止められなかった2手目が保持できた。
そのまま登っていくが、今度は4手目が保持できない。
散々打ち込んでなんとか4手目を止めたが、今度は5手目を保持できずにフォール。

ちょっとこの課題から離れて、今度は黄色18番に打ち込む。
やっぱり最後の1手が出来ない。
コーヘー君とT森君に見本を見せてもらってから打ち込みを再開。
週末の疲れが残っているのかだんだん高度が落ちていく。

これではだめだと気合を入れて登ると、とうとう黄色の18番が完登出来た。

この時点でまだ8時だったが、体がよれてしまって登れそうになかったのと、黄色19番付近でツヨツヨ達のセッションが始まっていたので、終了する。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »