フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

リンク

« 日和佐 1日目 | トップページ | 九州へ移動&河頭山 »

2011年2月13日 (日)

日和佐 2日目

7時過ぎに起床。朝ご飯を作って食べていると、ひがぴょんさんとSちゃんも起きてこられた。

ひがぴょんさん達も朝ご飯を食べ始められ、その中で、徳島のSさんに勧められた「フィッシュカツ」を温めて食べたが、ジャンキーで結構おいしかった。
徳島の名物らしい。

P2130592

(切り分けたフィッシュカツ(1つだけ鰯ハンバーグが入っているが...。))

P2130593_2

シュラフやテントを干したりして、ゆっくり準備をしてから岩場へ移動。

P2130595

(途中の展望台で一休み)

P2130594

(天気も良くとてもきれい)

P2130599

(もうじき岩場に到着)

岩場に着くと、徳島のT氏&Sさんのグループや、OR山の方達がおられて賑わっていた。

今日も「幸せな海亀」でアップ。

P2130604

(「幸せな海亀」を登られるSちゃん)

P2130607

(「幸せな海亀」を登られるひがぴょんさん)

2人が登られた後、ロープバッグを担いでTRで登り、上でロープを回収。
(ヌンチャクを回収した後でロープを抜くと、取り付きの水たまりにロープがはまってしまう可能性が高いので。)

岩の上でロープを巻いていると、愛知のTさん達も来られた。
昨日は大堂海岸で登られていたらしく、かなり寒かったらしい。

次は「カノープス」を登る。

P2130608

(「カノープス」登るyukio)

P2130611

(「カノープス」登られるひがぴょんさん)

P2130613

(「カノープス」登られるSちゃん)

昼ご飯前にもう1本登っておこうと、「二人のアイランド」を登る。
ちょっと不安だったが、楽しく登れた。

P2130621

(「二人のアイランド」を登られるSちゃん)

P2130627

(「二人のアイランド」を登られるひがぴょんさん)

昼ご飯を食べながらSさんやT氏と話をしたり、登りを見たりしてゆっくり休む。

最後に「朝潮エクスタシー」を登る。
このルートもなかなか楽しい。

P2130631

(「朝潮エクスタシー」を登るyukio)

P2130641

(「朝潮エクスタシー」を登られるSちゃん)

P2130643

(「朝潮エクスタシー」を登られるひがぴょんさん)

4時過ぎだったのでこれで終了。
荷物のところに戻って、片付けながらSさん達と話をしているとT氏が「岬めぐり」から上に抜けるルートを登られていたので、しばらく見学。

P2130647

このルートにはまだ名前が付けられてないらしい。
(完登はされているのだが。)

すごくかっこよく、いつかは登りたいルートだ。

今日はT氏とSさんは終了点の整備のためにも来られいて、回収した古い終了点を見せてもらってびっくり。
海辺で錆びやすいのは判るが、ここまですごいのかと怖くなってしまった。

P2130648

(回収された古い終了点など)

終了点のスリングやビナを変えて下さって危険が少ないようにして下さっていた。

5時前に皆さんに挨拶をして岩場を後にする。

今回は天気がどうなるか判らなかったのだが、2日間気持ちよく登れて良かった。
(土曜日はちょっと寒かったのだが。)

いい岩場なのでまた来ようと思う。

« 日和佐 1日目 | トップページ | 九州へ移動&河頭山 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/38872748

この記事へのトラックバック一覧です: 日和佐 2日目:

« 日和佐 1日目 | トップページ | 九州へ移動&河頭山 »