フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 九州へ移動&河頭山 | トップページ | 北山公園 清掃登攀 »

2011年2月20日 (日)

激闘!ロマンスヶ丘!!

  6時半頃にふゅきゃ君達が準備のために出発されるので、忘れ物を取りに行く用事もあったので駐車場までお見送り。

バンガローに戻るが、目がさえてしまったのでゆっくりとストレッチをする。
7時頃になり、みんなが起きられ始めた。

朝食を食べて準備をして会場へ移動する。

P2200655

(泊まったバンガロー。とても快適でした。)

ナビと前の車を頼りに会場へ向かう。途中のコンビニで昼食を買ってしばらく走ると会場に到着。
駐車場はもっと先だそうで、荷物を降ろしてから駐車場へ移動。

駐車場を探してさまよっていると、途中でドムさんに会う。
駐車場は結構離れたところにあった。送迎の車を待っていると運転されていたのはとーちゃんだったので、出発までしばらく話をする。

車に乗り込み、荷物を置いたところまで戻るときたやまにあさんがおられた。きたやまにあさんも一人で来られたらしい。

受付まで移動すると多くの方がおられ、知り合いも何人かおられた。

P2200656

(受付の順番待ち)

受付されている人たちの中にもとえさんもおられたので少し話をする。

受付を済ませてもらったトポを見ていると、数多くの課題があり、とても面白そう。

集合がかかり、挨拶&説明があった。

P2200657

(集まる多くのクライマー達)

P2200660

(挨拶と説明をされるBOTCHさん)

説明の後コンペ開始。

大西工業の方達と一緒にまずは寒椿エリアへ行く。

P2200661

(センター)

P2200663

(クレイジー)

まずは「ナメクジカンテ」を登る。これがなかなか難しく、なかなか登れない。
一旦離れて隣の「見た目より易しい」に挑戦。
人の登りを散々見てから挑戦し、何とか一撃。

再び「ナメクジカンテ」に戻って、何とか完登出来た。

お次は「Kスラブ」。見ている前でホールドが剥がれたりしたので、怖々登ると、無事一撃できた。

P2200665

(「Kスラブ」を登られるあくびさん)

P2200666

(「Kスラブ」を登られる妻長老さん)

「ソルト&ペッパー」に挑戦するが、2回触って登れず敗退。
順番待ちだったので、別の課題を登りに行く。

「かべちょろスラブ」に挑戦。ホールドが剥がれそうだなと思っていたら、持っていたホールドが本当に剥がれてしまった。
やばい!と思ったが、スタンスにしっかり乗れていたので落ちずにすみ、何とか一撃できた。
この課題は結構みんなホールドを剥がしてしまっていた。

空いていたので「ソルト&ペッパー」に再び挑戦。何回か打ち込んで無事完登出来た。

昼前になってエリアを移動するために一旦道路まで戻る。
ここで昼ご飯を食べて少しまったりとする。

トイレに行った後、今度は小白龍エリアへ移動する。

いろいろな課題を見ながら移動して、皆さんは戦艦岩で登られたが、私は気になっていた五郎岩へ行く。

「サクサクハンド」を楽しく登った後、「フレッシュマンジャム」に挑戦。登ってからクラック限定だったことに気づき、無効。
クラックだけで登ろうとしたが、上手くできず敗退。

戦艦岩に移動して、「ダッシュマントル」に挑戦。
みんなの登りを見ていたのと、妻長老さんのアドバイスがあり、何とか一撃できた。

隣の「カタパルト」を登ろうかと思ったが、順番待ちだったので後回し。

妻長老さんから「ジャイアントカンテ」を登ろうと誘われたので、やってみる。
最後の部分はかなり躊躇したが、ここからは落ちられないので意を決してムーブを起こして無事一撃。

P2200668

(「ジャイアントカンテ」を登られる妻長老さん)

「カタパルト」は空きそうになかったのと、妻長老さん達が移動されるので、私も一緒に移動する。

俺岩に移動するが、ツヨツヨの方達が三段の課題で盛り上がっておられた。
その中にKAZUO君もおられた。

かまぼこ岩に移動して「低空飛行」に挑戦。
先に登られたあくびさんが「狭い~!!」を連発。
いやいや小さいあくびさんが狭いってどんな課題や!と思いながら私もやってみるがかなり狭い。何回か打ち込んで何とか完登出来た。

P2200671

(「低空飛行」を登られるあくびさん)

P2200670

(「低空飛行」を登られる妻長老さん)

俺岩で「俺ハング」を登って、ツヨツヨの方の登りを見る。
「アフロディーテ」が面白そうだったが、三段の課題とかぶり、また人が多かったので断念して移動する。

再び五郎岩に戻ってくるとしいちゃんがおられた。

「五郎ちゃん」に挑戦するが、なかなか登れない。
何回か打ち込んで何とか登れた。

再び「フレッシュマンズジャム」に挑戦するが、やっぱり登れなかった。

P2200674

(「フレッシュマンズジャム」を登られるしいちゃん)

P2200677

(「フレッシュマンズジャム」を登られる妻長老さん)

残り時間も少なくなってどうしようかと思っていたところ、あくびさんに誘われて低い課題を登るためにありんこ岩に行く。

まずは「ありんこチエ」に挑戦。

P2200679

(「ありんこチエ」を登られるあくびさん)

出だしではまりかけたが無事完登。

次は「コガンゲリオン」に挑戦するが離陸が出来ない。
3人で散々打ち込んだが、離陸が出来ず敗退。設定者の大魔王さん恐るべし。

離陸できないイライラを隣の「開花」にぶつける。
簡単そうに見えたが、意外に悪いところがあり、危うく落ちろところだった。

ここで終了時間がきてしまった。

集合場所まで戻り、チェックシートを受付に提出。
集計の間ブラッシングタイムだったので、再び小白龍エリアへ移動。

戦艦岩を磨いた後、コンペ中には行けなかった小白龍へ行く。
小白龍は見た目も美しく、今度来るときは是非登ってみたい岩だ。

みんなで岩を掃除する。

P2200680

(みんなできれいにブラッシング)

集計が終わり、BOTCHさんの挨拶の後、結果発表。

P2200682_2

(挨拶をされるBOTCHさん)

順位の発表と各賞が発表され、全員何かしらの景品がもらえた。

長老夫妻が飛行機の時間があるということで、親方夫妻と一緒に先に出発されるので、今回お世話になりましたと親方夫妻と長老夫妻にお礼を言ってお別れする。

表彰の後は集合写真を撮る。

P2200684_2

(こんなに多くの方が参加された)

コンペが終了して何人かに声をかけてもらったが、覚えていない方もおられて、本当に申し訳ないことをした。(記憶力が弱いなぁ...。)

知り合いの方や今回お世話になった方々に挨拶をして会場を後にする。

帰りは駐車場まで歩かないといけなかったので、俺さんとお兄ちゃんと一緒に駐車場へ向かう。
すると途中で車で戻ってこられたお知り合いの方に会ったので、Uターンしてもらい駐車場まで乗せていってもらった。(ありがとうございます。)

駐車場にあけみさんがおられたので、ちょっと話をする。

BOTCHさんも来られたので、お礼を言い、俺さん、お兄ちゃんにもお礼を言って出発する。

そのまま帰ろうかと思ったが、風呂に入りたかったので、昨日入った「かっぱの湯」へ移動。

P2200689

(「かっぱの湯」)

さっぱりした後で御飯も食べようかと思ったが、早く高速に乗りたかったので、御飯を食べずに移動する。

八幡ICから高速に乗り、めかりPAで晩ご飯を食べるために停まる。
レストランに入りちょっと贅沢して「ふぐ・うに・いくら丼」を注文。

P2200690

(ふぐ・うに・いくら丼)

買い物をしてから出発。

P2200692

(さよなら九州)

出来ればそのまま大阪に戻りたかったのだが、佐波川SAで力尽きる。
ちょっと仮眠を取れば出発できるかなと思ったが、本格的に眠くなってきたので、ここで車泊することにする。

翌日7時に目が覚め出発。
(月曜日を有休にしておいて良かった。)

宮島SAまで走って朝ご飯。
牡蠣を食べたかったのだが、レストランがモーニングメニューしかやっていなかったので、スナックコーナーで「牡蠣塩ラーメン」を食べる。

P2210694

(牡蠣塩ラーメン)

御飯の後は燃費を考え、80~100km/hぐらいでゆっくり走る。

途中で昼ご飯を食べて、結局家に着いたのは2時過ぎだった。

今回はBOTCHさん主催のロマンスヶ丘のコンペに参加できてとても楽しかった。

BOTCHさんのブログを見て、会いたいと思っていたタカピロさんや大魔王さん、こしちさんなど数多くの方と出会えて良かった。
特にタカピロさんにはとてもお世話になり、本当にありがとうございました。

この遠征で大西工業の方々に大変お世話になり、本当にありがとうございました。
とても楽しかったので、また機会があれば是非ご一緒させていただきたいです。

最後にBOTCHさんお疲れ様でした。また岩場で遊びましょうね。

« 九州へ移動&河頭山 | トップページ | 北山公園 清掃登攀 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした~。
あんなグダグダツアーで良ければ、またご一緒しましょう。
次はひがぴょんも一緒で。

こちらこそ、お世話になりました♪
アフロディーテ、tryできず残念でしたね。これを理由にまた行きましょう~
(yukioさんの癒しの雰囲気にすっかり癒されました(◎´∀`)ノ)

俺@仙台です。
お疲れさまでした。
今回初日からご一緒できて楽しかったです。

また機会があればご一緒しましょう♪
ボルでよければ仙台も案内しますよ!

お疲れ様でした。
私もめかりで「ふく・うに・いくら丼」だったので
笑っちゃいました・・・
いつもは紐エリアでご一緒でしたが
ボルダリングもよろしくです。
フレッシュマンジャムの画像いただきたいのですが・・・。

>長老さん
お疲れ様でした。
今回は大変お世話になり、ありがとうございました。

グダグダツアーでした?私にはとてもいい感じで、是非ともまたご一緒させていただきたいです。
今度はひがぴょんさんも一緒に行けると思いますよ。

>あくびさん
お疲れ様でした。
今回は大変お世話になり、ありがとうございました。

ひがぴょんさんが不参加で、一人でどうしようと思っていましたが、大西工業の方々が一緒に遊んで下さって、とても楽しかったです。
機会があればまたご一緒させて下さい。

河頭山とロマンスヶ丘にはまだまだ登りたい課題がありますので、また行きますよ!

>俺さん
仙台からの参加、お疲れ様でした。
今回は大変お世話になり、ありがとうございました。
皆さんのおかげでとても楽しい時間が過ごせました。
仙台の方にもまた行きたいと思っていますので、そのときはよろしくお願いします。

>しいちゃん
しいちゃんのブログを見てびっくり!
同じものを食べているやん!

ボルダーをするしいちゃんを見たのは初めてだったので、新鮮でした。
また遊んで下さいね。

写真は今まで撮ったものをCDに焼いてまた持って行きますね。

遠方からのコンペ参加ありがとうございますm(_ _"m)
本当に久しぶりにお会いできましたね~。
仕事に慣れれば、岩場にも行くようにしますよ。

>ふゅきゃ君
運営のお手伝い、お疲れ様でした。
前日の宴会では久しぶりに話ができて楽しかったです。
また岩場で一緒に遊びましょう!

ども、お疲れさまでした。
私は、あのまま速攻高速に乗り
3・4回休憩を入れ
ガソリンかっつかつで
なんとか日付が変わったぐらいに
家にたどり着きました。
月曜は仕事・・・
むちゃ眠かったです。

また、岩場でご一緒しましょう!

>お兄ちゃん
お疲れ様でした。
今回は一緒に遊んでいただいて、ありがとうございました。
皆さんのおかげでとても楽しかったです。

私もそのまま家まで帰る予定でしたが、風呂が悪かったのか、途中で力尽きてしまいました。

月曜日のお仕事は大変だったでしょう!

是非ともまたご一緒させて下さい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/38962861

この記事へのトラックバック一覧です: 激闘!ロマンスヶ丘!!:

« 九州へ移動&河頭山 | トップページ | 北山公園 清掃登攀 »