フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« ヒグラシ | トップページ | ルカ・ラ・ガーム »

2011年5月21日 (土)

鳳来

今週末は、長老夫妻、ひがぴょんさん、Sちゃんとで鳳来へ。

6時頃OCSを出発して、10時頃現地に到着。

今回は日曜日の天気が悪そうなので、土曜日は長老夫妻は日陰岩へ、私たち3人はガンコ岩へ向かう。

11時前に岩場に到着。私たち以外には1組おられただけだった。

まずは「講習会ルートで」アップ。鳳来が初めてのSちゃんはちょっと緊張したようだった。

私たちが「講習会ルート」を登っていると岩をもっとさんのグループが来られた。
久しぶりな上に思わぬところで出会い、お互いびっくり。

次は「冷たい男」を登る。
前回パンプした腕でも登れたのに、今回は嵌りまくり。途中何度かやばかったが無事に完登する。

P5210423

(「冷たい男」を登られるひがぴょんさん)

P5210435

(「冷たい男」を登られるSちゃん)

岩をもっとさんのグループははじめ1Fでアップされていたが、1Fと2Fの2グループに分かれて登られていた。

遅い昼ご飯を食べて、ゆっくりしていると眠気が襲ってきたので、しばらくお昼寝。

3時頃起き出して、宿題になっている「オランウータン」に挑戦。

P5210426

(「オランウータン」を登るyukio)

P5210431

(「オランウータン」を登られるひがぴょんさん)

3ピン目まで登れたが、ムーブを失敗してフォール。
4ピン目まで登り、もう1回テンションをかけてから終了点へ。

もう1回登りたかったが、微妙な時間になったため、「オランウータン」は諦めて、クールダウンに「カンタン」から派生する「?」を登る。

終了点に着くと残置ビナの1つのゲートが堅かったので交換しようとセルフを取る。
基部でカラビナを探してもらっている間に、スズメバチが体にまとわりついてとても怖かった。
結局手持ちに予備のDカンが無かったので、そのままにして降ろしてもらう。

いい時間になったので撤収準備をして、まだ登られていた岩をもっとさんのグループに挨拶して下山する。

宿泊場所に戻ると、すでに長老夫妻は帰られていた。
妻長老さんとひがぴょんさんが晩ご飯の準備をされている間に近くのコンビニで明日の昼ご飯を買いに行く。
買い物をして外に出るときんたろうさん達がおられたので少し話をしてから戻る。

おいしい晩ご飯を食べてしばらく話をしているとT氏が来られた。
楽しく話をしていて、12時近くになってHさんも来られた。

少し話していたが、眠たくなったので就寝する。

« ヒグラシ | トップページ | ルカ・ラ・ガーム »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/40101911

この記事へのトラックバック一覧です: 鳳来:

« ヒグラシ | トップページ | ルカ・ラ・ガーム »