フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 勝山 | トップページ | カワセミ »

2011年6月26日 (日)

勝山清掃のち湯原

昨晩から降っていた雨も朝方には小雨になり、清掃も大丈夫そう。

朝6時ごろ、誰もコーヒーを持ってきていないということが判明し、カステラのために氷を買いに行かねばならなかった私がコンビニまでお使いに行く。

車で走っていると、ところどころ雨が降っているところもあるが、公民館の近くは大丈夫だった。

朝食を食べたりしてゆっくりしていると地元の方が集まってこられたので、荷物を車に詰めた後に、邪魔にならない場所へ移動していると集合時間になった。

P6260465

地元の方のあいさつがあり、担当班決めの後、それぞれの場所へ移動。
クライマーはいつものように竜宮公園担当だった。

草刈とゴミ拾いをする。年々ゴミは少なくなってきているものの、道路から投げ捨てられたと思われる空き缶やゴミなどがたくさんあり、マナーの悪さに閉口する。

P6260467

P6260468_3

(清掃活動の様子)

P6260470

(駐車場の木を剪定されるマメオさん)

P6260469_2

道路から岩場を見たが、昨日よりも濡れている様子で、絶望的だった。

1時間ほどゴミ拾いをした後公民館に戻って、グランドの草引きをする。

P6260472

P6260473

1時間ほど草引きをしていたら終了の合図があったので、終了する。

そのあとは地元の方のあいさつがあり、清掃が終了した。

P6260475

最後にクライマーだけ集まり、ババチョップ氏からあいさつの後解散。

P6260476_2

数名が湯原クライミングセンターで登られるので、私たちも混ぜてもらう。

P6260477

(湯原クライミングセンター外壁)

まずは2Fのボルダー壁でアップ。

「あ」から順番に登っていたが、赤いテープの課題があったので一緒に登らせてもらう。

いちばん右に合った課題は数回で完登できたが、他の課題は全然登れなかった。

P6260480

(ボルダー壁を登られるイケちゃん(左)とともしょうさん(右))

体も動くようになったし、ルートをしようと1Fへ下りる。

チョップ氏が女子ルートにヌンチャクをかけておられ、ともしょうさんが登られるところだった。

P6260479

(女子ルートを登られるともしょうさん)

ともしょうさんが下りてこられてから私もOSトライをさせてもらうが、後6手というところで力尽きてフォール。
最近ルートをやっていないので、持久力がかなり落ちている。

次のクリップまで登ってもう1回テンションをかけて何とか終了点まで登り切った。

しばらく休んでからまた2Fに戻り、昼ご飯を食べた後再びボルダー課題に挑戦。

久しぶりにお会いした2期生さんにアドバイスをしてもらうが、どうもうまくいかず、結局残りの3課題は登れなかった。

またリード壁に戻ってきて、今度は右の壁の赤テープルートを登る。

下部はガバばかりだったのでいけるかなと思ったが、やはり上部はホールドが甘くなっていたり、持久力が足りなくてフォールしてしまう。

フォールした場所が悪くて壁に戻れなかったので、そのままおろしてもらう。

しばらくビレイをしたり、人の登りを眺めたり、コハルちゃんと遊んだりしていた。

P6260481

(オレンジルートを登られるチョップ氏)

P6260482

(赤テープルートを登られるお兄ちゃん)

最後にもう一度女子ルートに挑戦するが、高さが6m付近でもうすでにレストを入れないといけないほどよれていて結構やばい。
それでも休み休み登っていくが、9mを越えたあたりでホールドを見失いフォールしてしまう。
後はよれよれになりながら、数回テンションを入れて終了点まで登り切った。

完全によれてしまったのと、いい時間になったので終了する。

まだ登られているみんなにあいさつをして湯原クライミングセンターを後にする。

今日は6月26日で露天風呂の日ということでこの付近の多くの温泉が無料になっていた。
しかしながらそのなかのほとんどの風呂はすでに無料の時間が終わっていたので、近くの下湯原温泉「ひまわり館」へ行く。

ここはまだ無料だったので、ありがたかった。

P6260483

P6260484

(下湯原温泉 ひまわり館)

30分ほど露天風呂を堪能して、むっちゃ満足!

5時ごろ湯原を出発して帰阪する。

今回は染み出しなどで岩が登れずに残念だったが、宴会と清掃は予定通り行われて本当によかった。
それに地元のK氏のガレージは楽しかったし。(楽しい話を聞かせていただいてありがとうございました。)

もうそろそろ梅雨に明けてもらって、岩をガシガシと登りたいなぁ。

« 勝山 | トップページ | カワセミ »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

清掃活動、お疲れ様でした。

また、来てね。

お疲れさん。
次は備中それからT釈で(笑)

>ババチョップ氏
ご苦労様でした。
岩は登れなくて残念でした。
また行きますので、よろしくお願いします。

>マメオさん
今度は備中ですね。
またよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/40561565

この記事へのトラックバック一覧です: 勝山清掃のち湯原:

« 勝山 | トップページ | カワセミ »