フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月31日 (日)

東北ツアー 3日目

9時頃目が覚めたが、10時頃までごろごろする。

ひがぴょんさんが昨日の報復と最終兵器を持って機会を伺っていたが、どうやら不発に終わったみたいだ(笑)

1階でしばらく話をする。

私たちがまだ1度も仙台で牛タンを食べた事がないと言っていたので、今日の昼ご飯は牛タンを食べに行く事になった。

昼過ぎに出発し、エジプシャンの案内で、「味 太助」へ。
有名店らしく1時半を回っているのに、まだ順番待ちだった。

P7310125

しばらく待ってから入店し、定食1.5人前を注文。

P7310127

(定食1.5人前)

初めて食べる牛タンはかなりおいしくて、今まで食べなかった事を後悔。

牛タンを堪能した後は、お土産屋さんに連れて行ってもらい、お土産を購入。
たんまり買ったので、店の人にびっくりされるほどだった。

エジプシャン宅へ戻って、荷物を積み込む。

P7310128_2

P7310129

(エジプシャン夫妻と)

またの再会を約束して、4時頃に後ろ髪を引かれながらお別れ。
見えなくなるまで見送って下さった。crying

帰りにSAで晩ご飯を食べる。メニューに「もち豚」とあったので、思わず注文。

P7310130

(越後もち豚カツカレー)

エジプシャンにメールするとすぐにまだ食べたりないの?という突っ込みが入った。

このカツカレーは普通に食べるとおいしいと思うんだろうが、和泉さんのもち豚を食べた後ではとても味気なかったのが残念だ。

今回はエジプシャン夫妻に会いに仙台まで行ったが、エジプシャン夫妻のおかげで、いろんな事が学べて、またおいしい食べ物もたんまり食べられ、とても楽しい3日間が過ごせてとてもいいツアーになった。

また近いうちにエジプシャン夫妻に会いたいなぁ。

2011年7月30日 (土)

東北ツアー 2日目(喰らいみんぐ)

8時頃目が覚める。リビングで地図を見ていたらひろみちゃん達も起きてこられ、コーヒーをいただいた。

しばらくするとエジプシャンが2階に上がられたと思うと、2階から大きな音が聞こえて、ひがぴょんさんが悔しそうな顔をして起きてこられた。
どうやら最終兵器を使って起こされたらしい(笑)

P7310121

(最終兵器のカエル。1匹でもかなりうるさいが、2匹そろうと破壊的なうるささになる。ちなみに1匹はひがぴょんさん宅に、もう1匹はエジプシャン宅にあり、今回はひがぴょんさんが持ってきた事により2匹がそろう事となった)

今日のスケジュールは盛りだくさん。準備をして移動する。

まずは朝ご飯に「定義とうふ店」で三角あぶらあげを食べる。

P7300091

(定義とうふ店)

P7300088

(かなり大きな三角あぶらあげ)

P7300089

(いただきまーす)

衣はさくさくで、中の豆腐はしっかりしているのでかなり旨い!

あぶらあげを堪能した後はおいしいベーコンやソーセージを作られているコブレンツへ行く。

P7300092

(コブレンツ)

ここのベーコンやソーセージはエジプシャンが絶賛し、取り寄せで食べられた事のあるひがぴょんさんも絶賛されていた。(残念ながら私はちょっとしか食べた事がないが、その味はとてもおいしかった。)

コブレンツに着いて店主である尾形さんの話をしばらく聞かせていただいたが、少し話しただけでもその情熱はすごく伝わる。
ものすごく人のいい方で、すぐにファンになった。

今後の集まりでみんなと食べようと、ひがぴょんさんといくつか注文する。

尾形さんに見送られて出発し、今度はエジプシャン達がサイクリングの時に行かれるというカフェ「Genjiro」へ。ここのカレーが絶品らしい。

P7300094

P7300093

(Genjiro)

人気の店らしく着いたときは満席で順番待ち。順番を待たれている方にエジプシャン達の知り合いのクライマーもおられた。

席が空いたので店の中へ。
席に着くとメニューと絞りたての牛乳が出てきた。
4人ともカレーのセットを注文。

P7300095

(カレーの前に出てきたサラダ。これがまた旨かった。)

P7300096

(カレー。トマトの風味がよくて、スパイスの香りもいい感じ)

P7300097

(右がクミンシードでライスに振りかける。左が辛みを増すためのスパイス)

そのまま食べてもおいしいが、スパイスを入れるとさらにうまみが増す。
あまりのうまさにぺろりと完食。

食後の飲み物は私だけが絞りたて牛乳で後はアイスコーヒー。

P7300098

(牛乳大好きの私も大満足)

P7300099

(アイスコーヒーはこんな入れ物で出てくる。)

ケーキが気になったので、4人で1つのケーキを注文して味を確認。

P7300102

(ベリーがとてもおいしかった)

食後もしばらく話をしていると店長の方がハーブ入りの水を下さり、それがまた旨い!
そのまま店長としばらく話をする。

食事を堪能して、会計を済ませると、店長が震災当時の様子を語って下さり、この方の人を思う気持ちに感動した。

お次は観光で銀山温泉に向かう。

途中の峠で「ばあちゃんのつけもの」という店が出ており、立ち寄る。

P7300103

多くの試食があり、まだまだ食べないといけないのに、ついつい試食をする。
ここの看板娘の子供がとても働き者でかわいく、また店のおっちゃんもいい感じにマシンガントークで楽しかった。
漬け物をいくつか買って移動する。

銀山温泉に着いてみると、古い温泉街がそのまま残されており、とてもいい感じだった。

P7300104

P7300106

P7300107

時間が無くて温泉に入る事が出来ないが、少しでも堪能しようと足湯に浸かる。

P7300110

隣にあったもう一つの足湯に足を付けると高温すぎてやけどしそうになった。

P7300111

(熱すぎ!)

P7300112

(ひがぴょんさんも試しに足を浸けてみたが...。)

お次はエジプシャンのブログでとんとん亭でおなじみの「とんかつ和泉」へ。
昨日とんとんさんと遊んだし、エジプシャンのブログを見て前からここのもち豚を食べてみたかった。

P7300113

(とんかつ 和泉)

エジプシャンお勧めの「大ロースかつ定食」を注文。

P7300115

(大ロースかつ定食+エビフライ)

P7300114

(たっぷりヒレかつ定食+エビフライ)

P7300116_2

(エビフライ定食)

思った以上においしくて大満足!ソースを付けて食べてもおいしいが、塩で食べるのが一番おいしかった。
御飯のおかわりをしたら、はじめの倍近く入って来たときはびっくりしたが、何とか完食。

とんとんさん達とちょっと話をしてからエジプシャン宅へ戻る。

コブレンツさんからいただいたベーコン入りパン&ツクル君が持ってこられたというオリーブオイルを肴に宴会開始。

P7300119

(ベーコン入りのパン)

P7300117

(ツクル君がアルコで買ってこられたというオリーブオイル)

いろいろな話で盛り上がり、最終夜と言う事もあって2時頃まで宴会は続いた。

今日は食べすぎ!

2011年7月29日 (金)

東北ツアー 1日目

9時頃起き出す。顔を洗ったり店を見たりしていると、エジプシャンの車を見つけたので、見つからないように後ろから近づく。
テンションの上がったひがぴょんさんがいきなり後ろからひろみちゃんに抱きついたので、思いっきり驚かせてしまった。(知らない人だったら犯罪やろ-。殴られても仕方のないレベル(笑))
そんなハプニングもあったが、久しぶりの再会に感動。

しばらく無事を喜んだ後、エジプシャン宅へ移動する。

おいしい昼ご飯をいただいた後、見ておいた方がいいだろうと海岸の方を案内していただく。
仙台空港まで車を走らせて道中を案内してもらったが、かなり片付けてあるもののまだまだ地震や津波の爪痕が残っていて、いたたまれないような気持ちになった。
何年か前に飛行機で来たときに走り回ったり、買い物をしたりした空港周辺が何も無くなっていたのは気持ち的にかなりきつかった。

ボルダーの用意をしてきたが、雨で登れそうにないので、仙台の中心街に戻り、ビーナッツへ行く。

Pa0_0002

以前来たときは見学しただけだったので、登るのは今回が初めて。

使用料を払って2階のボルダーエリアへ。着替えて早速登り始める。

Pa0_0001

(ビーナッツのボルダーエリア)

はじめは簡単な課題を登っていたが、途中からHマークを中心に登りこむ。

50手のトラバースルートがあったので挑戦していると、一緒に遊んでいただいていた常連の方に追っかけられて、結構きつかったが、何とか完登。

とんとんさんなどエジプシャンの知り合いと一緒に遊んでいただき、楽しい時間が過ごせた。

6時頃に終了し、買い物をしてエジプシャン宅へ戻る。

シャワーを使わせていただいた後、夕ご飯。ひろみちゃんとエジプシャンの作られる料理はとてもおいしかった。

P7290082

(どれも旨そう!)

P7290083

(宴会開始)

おいしい料理を食べていると満を持してエジプシャン特製のビーフシチューの登場!

P7290084

これは絶品で、あまりのおいしさに満腹になってもついつい手を出してしまい、かなり苦しい思いをした。(嬉しい悲鳴)

食事の後もしばらく話をしていたが、強力な睡魔に襲われて、11時頃撃沈。
私以外は1時過ぎまで話をされていたそうだ。

2011年7月28日 (木)

仙台に向けて出発

エジプシャン夫妻に会うために仙台へ行く。

四国の疲れを取るためにゆっくりしていたが、夕方6時半にひがぴょんさんと合流して仙台に向かう。

桂川PAで晩ご飯を食べていたが、小腹が減ったので途中のSA(どこか忘れた)に寄ったところ、巨大なたこ焼きがあったので、迷わず購入!

Pa0_0004

(でかっ!!)

エジプシャンへのお土産にしたかったが、無理だったので自分で食す(笑)

Pa0_0003

(一口では入らないこの迫力!)

待ち合わせの菅生PAび着いたのが午前5時頃。待ち合わせの時間まで仮眠する。

2011年7月27日 (水)

石鎚山+西之川

御来光を見るために4時に目覚ましで起きる。
窓から外を見ると星が見えていたので、大丈夫と思っていたが、しばらくするとガスが出てきてしまった。

4時半頃起きだして準備をし、晴れると信じてNちゃんと2人で天狗岩へ向かう。

鎖や岩が濡れていたので滑らないように注意しながら移動し、天狗岳の山頂には5時頃到着。

P7270067_2

(天狗岳山頂)

写真では晴れているように見えるが、ガスの中で、景色は何も見えず、結局御来光は拝めなかった。

Nちゃんが飲み物を作ってくれたので、ここで朝ご飯を食べる。

ちょっとゆっくりしてから6時から朝拝があるので戻っていると、ホラ貝と太鼓の音が聞こえた。どうやら始まってしまったようだ。

ちょっと遅れたが無事に朝拝に参加。朝拝の後ご神体に触らせていただけるという事なので、安全を祈願しながら三体のご神体に順番に触れさせてもらった。
貴重な体験だった。

部屋に戻り布団をたたんで準備をし、7時頃出発する。

鎖場は鎖が濡れていたのと急いでいたので、2つとも迂回路を通って降りる。

下山途中はガスの中だったり、途中で雨が降り出したりしたが、ガスのおかげで幻想的な景色を見る事も出来た。

P7270071_3

途中で何度か休んでゆっくり下り、駐車場には9時頃到着した。

次はボルダーをする予定だったので、西之川へ移動する。
地図上の直線距離では土小屋と石鎚山登山ロープウェイの谷川駅とはすぐだったが、車では100kmくらいあり、3時間近くかかってしまった。

駐車場には12時前に到着。

P7270075_2

(駐車場にあった石鎚山登山ルートの記された岩)

準備をして河原に降りる。

上流の方に少し移動して昼ご飯を食べる。

その近くにあった岩でアップ。そういえば前回(8年前)来たときもこの岩でアップしたなぁ。

アケボノツツジの岩まで移動する。昔触った事があるが、こんなに大きかったのかと少し驚く。
「モミジ」を登ろうかと思ったが、岩の大きさにやられてしまったのと、ちょっと疲れていたので断念。

そこからNちゃんにいくつか課題を設定しては登ってもらいながら下流に向かって移動する。

「アブアブ」を触ろうかと思ったが、どのホールドでスタートするのか全く覚えていなかったのでこれも断念。

Nちゃんがもう少し登りたいといわれたので、また数個課題を設定して登ってもらう。

3時前に終了して駐車場に戻る。

駐車場にある温泉に入ろうとすると、土日祝だけで平日は営業していないらしい。

ナビで温泉を探すと、石鎚山ハイウエイオアシスに「椿温泉 こまつ」というのがあるらしいので行ってみるが、あいにく休館日だった。

次にナビで見つけた「いがり温泉」に行ってみると、しばらく休業しますとの看板が...。

ナビで探して「湯之谷温泉」というところを見つけたので移動すると、途中の電光表示板に「営業中」と出ており、ほっと胸をなで下ろす。

P7270077_2

ここは地元の温泉という感じで、入浴料も360円と安く、お湯も気持ちよくて温泉を堪能できた。

帰りに讃岐うどんを食べて帰ろうという事になり、Nちゃんが持ってきていた讃岐うどんマップでやっていそうなうどん屋さんを探すと「大釜うどん」という所が8時までやっているみたいなので、そこへ向かう。

善通寺ICで高速を降りて、讃岐うどんマップを頼りに店を探すと6時頃大釜うどんに到着。

P7270078_2

(大釜うどん)

何を食べようかと少し悩んで、私は特選生醤油うどん、Nちゃんはぶっかけうどんを選択。

P7270079_2

(特選生醤油うどん+天ぷら)

P7270080_2

(ぶっかけうどん+天ぷら)

本場で讃岐うどんを食べるのはこれが初めてで、そのうまさにびっくり!
今まで関西で食べていた讃岐うどんのチェーン店のうどんとは別物の様だった。

うどんを十分堪能してから帰阪する。

今回は登山+ボルダー+温泉+讃岐うどんと豪華なメニューでとても楽しかった。

石鎚山登山では何も判らない私のために、登山ルート選定から山荘の予約まで、すべてやってくれたNちゃんに本当に感謝です。

山登りも楽しいので、またNちゃんに連れて行ってもらおうと思う。

2011年7月26日 (火)

石鎚山

うちの会社は7/27-31まで夏休みなので、7/26に有休を取ってNちゃんと2日間で石鎚山に行った。

6時にNちゃんを迎えに行き、愛媛へ向かう。
途中で朝ご飯を食べたりしながら高速を移動し、土小屋の駐車場に到着したのが12時過ぎだった。

昼ご飯を食べてから準備をして、1時20分に駐車場を出発。

景色を楽しみながら久しぶりの山登りを楽しむ。

途中で何度が休みを挟みながら移動し、二の鎖に到着。

P7260054

大きな鎖を見てびっくり!車の中でNちゃんに大きさを聞いていたが、正直信じていなかった。(Nちゃんごめん!)

楽しみながら二の鎖を登る。

P7260055

(二の鎖を登られるNちゃん)

二の鎖を登り切って、三の鎖に移動する途中で、「三の鎖ってもっと垂直だったりして(笑)」と話していて、三の鎖の取り付きに着いたら、本当に垂直だった。

P7260058_2

しばらく休憩してから三の鎖を登り始める。

P7260059

(三の鎖を登られるNちゃん)

途中ガスが晴れたりして、綺麗な景色も見られた。

P7260060

(三の鎖途中から取り付きを眺める。)

三の鎖を登り切って、4時頃頂上に到着。

P7260062

(石鎚山山頂)

頂上に着いたとき、一瞬ガスが晴れたが、すぐにまたガスに包まれてしまった。

P7260061_2

(天狗岳)

頂上山荘で受付を済ませて部屋に荷物を置いて、しばらくNちゃんと話をしていると頂上社で夕拝があると放送が入ったので、参加する。
頂上社にまつられている3体の神像の扉を閉める神事で、お祓いもしていただいた。

明日の朝には扉を開く朝拝という神事が6時からあるらしい。

部屋に戻ってしばらくしていると夕食の準備が出来たとの放送が入った。
夕食はカレーライスにとんかつとサラダ、デザートまで付いていてとても豪華だった。
(しかもカレーライスはおかわり自由!)

御飯を食べてから、同じテーブルで食事をされていた方と話が弾む。
千葉に住まれており、普段は関東の山を登られておられ、実家がこちらにあるので石鎚山に登りに来られたそうだ。
私は山の話は判らないので、Nちゃんとその方が話されているのを興味深く聞いていた。

夕食の後、部屋に戻って布団を敷いてしばらく話していたが、朝が早かったのと疲れていたので8時頃には就寝する。

2011年7月24日 (日)

奥香肌

ひがぴょんさんSちゃんと奥香肌へ行く。

朝6時半にひがぴょんさんと合流して、用事があったのでU西さん宅へ。
U西さんと少し話をしてから、Sちゃん宅に向かい、Sちゃんを拾ってから奥香肌へ移動。

奥香肌には11時前に到着。

橋の上からエリアを見てびっくり!台風の影響なのか、かなり増水している。

P7240012

岩の近くまで降りて二度びっくり!かなり砂が流されてきていて、下地が上がっていたり、取り付きが水没して登れない課題も…。

P7240017

(写真ではわかりにくいが、取り付きがかなり上がっている)

P7240016

(2級(?)の課題は取り付きが水没していた。)

P7240019_2

(すごい増水)

P7240028 

(これで滝業をしたら死んでしまうな...。)

来られているクライマーはおられず、貸し切り状態。

準備をして登り始める。

P7240013

(6級くらいの課題を登られるひがぴょんさん)

P7240015

(同じくSちゃん)

P7240024

(その隣の課題を登られるSちゃん)

P7240026

(同じくひがぴょんさん。私はこの課題は敗退した...。)

P7240021

(5級(?)の課題を登られるひがぴょんさん)

P7240027

(同じくSちゃん)

遊んでいると3人のクライマーが来られた。見た事あるな~と思っていたら、前に奥香肌で会った事があり、そのうちの1人はヒグラシにも来られているそうだった。

P7240029

(3級(?)の課題を登られるひがぴょんさん。私は見ていただけ。)

暑かったので、川に入る。流れが速かったので、膝くらいまで浸かっただけだが。

P7240035

(川の中の石で佇むyukio。帰りに流されそうになり、岸に戻るのが結構大変だった。)

服が乾いてから登り復活。

4級(?)の課題に挑戦。前は怖かったが、下地が上がって怖くなくなったので、気楽に取り付ける。

前回全然登れなかったが、今回は結構打ち込んで何とか落とせた。

P7240036

(4級(?)の課題を登られるひがぴょんさん。)

しばらく遊んでいると2時半頃雨が降り出した。止むかな?と思っていたがちょっと強くなってきたんで片付けて撤収。

車まで戻ると雨が止んでいた。これはまだ行けるのでは?と思い、もう一度河原へ降りる。

河原に降りてすぐに登ると思いきや、まずは石立から(笑)

P7240043

5級(?)の課題を触ってみたが、スローパーが濡れていて保持できない。

3級(?)の課題がまだ登れそうだったので、挑戦する。

P7240045

(3級(?)の課題に挑戦されるSちゃん)

P7240049

(同じくyukio)

この課題は私の苦手系で、何回か挑戦したが結局敗退。

4時前頃にぱらぱら降っていた雨が強くなってきたので、今度こそ撤収。

帰りにたかすみ温泉で汗を洗い流してから帰阪する。

今回も雨にやられて撤収させられたが、1つでも宿題が片付いて良かった。

2011年7月20日 (水)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。

受付を済ませて垂壁を見ると課題が増えていたので、早速挑戦。

赤の10番は一撃出来たが、茶色の10番で嵌ってしまう。
散々打ち込んで何とか完登出来た。

次は銀の14番。この課題にも散々打ち込んだが、2手目の紫スローパーが保持しきれず、3手目のホールドに手を出しても止める事が出来なかった。

銀の1番にも挑戦するが、以前保持できていた4手目まで登れずに敗退。

銀の3番にも打ち込むが、これもムーブが確定できないまま敗退。

9時半頃に疲れてしまったので終了する。

2011年7月18日 (月)

カワセミ

朝3時半頃、激しい雨音で目が覚める。びっくりして飛び起き、ネットで天気予報を見ると奥香肌も御手洗も雨予報になっていた。
登れそうにないので、メンバーに中止のメールを入れてから二度寝する。

昼頃まで家でうだうだしていたが、使用しているデイバックがぼろぼろになってきていたので、買い換えるために好日山荘へ行く。

雨のせいなのか好日山荘は人がいっぱい。いろいろと物色して22リットルのリュックと薄手のジャンバーを購入する。

3時頃に遅い昼食を食べてからカワセミへ行く。

簡単な課題でアップしているとK君から課題を教えてもらったので早速挑戦。が、全然登れずに敗退...。

宿題になっている水色の18番に打ち込む。Nちゃんの登りを見たりしながら休み休み打ち込んでいるとやっとの事で登る事が出来た。

これで水色課題は7番を残すのみ。

U西さんが水色くらいの課題を作られたので、挑戦させてもらうと無事に一撃出来た。

水色の7番にも打ち込むが、こちらは全然登れなかった。

紫の10番にも打ち込む。何回か打ち込んでいると終了点2手前のホールドに手が届いたが、保持するには至らず何度もフォールする。

7時頃まで楽しく遊んで終了する。

2011年7月17日 (日)

御手洗

今日も御手洗へ。

早く行っても暑くて登れないので、集合時間を1時間ずらして8時にする。
遅く出発したためか、日曜日なのか判らないが、結構な渋滞にかかってしまい、岩場に到着したのがすでに昼前だった。

岩場に降りると昨日とうって変わって結構な人数が来られていた。
その中にきむきむさんも来られていたので少し話をする。

暑いのでいきなり泳ごうかと思ったが、ちょっとだけでも登ってからと「トラバース」と「無題」を登る。
「無題」は昨日は指が痛くて登れなかったが、今回は一撃で完登。

まあ2本登ったしと泳ぎに転向(笑)

魚を見たり、御手洗でよく見かける常連の方の楽しい飛び込みと見たりして、大笑いする。

昼ご飯を食べてちょっと休んでからようやく登り始める。

今日も「タータシン」に挑戦。今日は何人か挑戦されていたので、ムーブを見させてもらったり、教えてもらったりしながら打ち込む。
すると昨日どうしても保持できなかった2手目が保持できた。

何回か打ち込んでいるうちによれてしまって、1手目も止められなくなってきたので終了。

4時半頃とまだ早かったが明日もあるので、みんなに挨拶をして撤収。

ちょっとだけだが進歩があったのは嬉しい。

明日は奥香肌に行く予定なので御手洗に行けないが、近いうちにまた行こうと思う。

ちなみにカメラの調子が悪かったので、今日は写真が撮れなかったweep

2011年7月16日 (土)

御手洗

今日から3連休だが、暑くてリードはきつそうなので、3日間日帰りで河原ボルダーへ行く事にする。

初日はひがぴょんさんと御手洗へ行く。

朝7時に集合して御手洗へ移動。途中で朝ご飯を食べたり昼ご飯を買っていたりして、駐車場には10時過ぎに到着。
車を停めて漁協へ行き、駐車料金を払った後、河原へ移動する。

岩場には誰もおられず、私たちだけだった。

まずは「御手洗マルチ」を登り、「トラバース」を登ってアップをする。

指と肘の調子が良くないので、「無題」で様子を見る。
何回か登るが、右手の親指が痛くてピンチが出来ず、敗退する。

あまりにも暑かったのでボルダーは一休みして泳ぐ事にする。

P7160002

泳いだり魚を見たりしていると、かっぱのひろさんの一家が来られた。

P7160005

(かっぱのひろさん一家)

体も冷えたので、岸に戻り、昼ご飯を食べる。
しばらくかっぱのひろさん一家と話をしたりしていたが、またボルダーに戻る。

再び「無題」に挑戦したが、やはりピンチが出来ずに敗退。

次は「タータシン」に挑戦する。人気の課題だが、今まで触った事がなかった。
岩を見てもどう登っていいのか判らなかったので、T氏に登り方を教えてもらってから登り始める。

P7160006

(「タータシン」を登られるひがぴょんさん)

P7160007 

(「タータシン」を登るyukio)

散々打ち込んだがムーブが解明できず、よれてしまったので敗退。

5時頃まで遊んで終了。
帰りに下市温泉で風呂に入り、途中で御飯を食べてから帰阪する。

明日も御手洗で登る予定。「タータシン」のムーブが判明すればいいなぁ...。

2011年7月13日 (水)

カワセミ

今日はカワセミへ行く。

6時半ごろジムに着くと、Kへー君がおられた。シエスタのオーナーがカワセミでヒグラシTシャツを着て登っているのを見て、ちょっと笑ってしまった。
話をすると1時過ぎから来られていたらしく、課題を登り倒されていた。

軽くアップした後、宿題になっているマンスリー課題に手をつけるが、どれも進展なし。

しばらくするとNちゃんが来られたので、登りを見てあげながらマンスリー課題や登れていない課題に打ち込む。

U西さんにいろいろとアドバイスをしてもらったが、結局どれも登れず敗退...。

U西さんからトラバース課題を教えてもらい登ってみる。
簡単な方は一撃で来たが、難しい方は数手で行き詰まり、フォール。
そのあとも繋げていこうとするが、全然つながらない。もっと修行が必要だ。

10時前まで楽しく遊んで終了する。

2011年7月10日 (日)

備中清掃

7時頃起床。朝食を食べて準備をして8時過ぎに備中に向けて出発。

9時過ぎに備中に到着するとすでに多くのクライマーが集まっておられた。

Sさんに挨拶しに行くと、権現で落石があり、車が通れなくなっているらしいので、石の撤去に人員がいるとの事だったので、Sちゃん、べっちさん、長老さんと一緒に権現へ行く。

民家を抜けたところから道は荒れていき、道に落ちている石や木を撤去していく。

しばらく進んだところに大きな落石があり、私の車では通れないくらい。
べっちさんや長老さんとどうにかこうにか石を砕きながら撤去する事に成功。

しばらく掃除をしながら進むとイケちゃんが草刈りをされていた。

その先も大きな石や枝を撤去しながら権現の岩場まで移動する。

岩場についてちょっと休憩。権現は涼しかったが、岩を見ると全面濡れていて登れそうにない。

ここでRちゃんともう一人草刈り機を持った方が来られた。
いい時間になったので、私たちは用瀬小屋に戻る。

しばらくみんなと話をしていると清掃は終了。
今回も大勢の方が集まった。

P7100535

昼からセルフレスキューの講習会があったが、今回は参加せず備中を後にする。

風呂に入りたかったので、帰りがけに温泉を探す。
総社付近で「粟井温泉」の看板を見つけたので移動する。

P7100536

なかなかいいお湯で気持ちが良かった。

途中で晩ご飯を食べて帰阪する。

今回は染み出しや結露などで登れない岩場も多かったが、ちょっとでも登れて良かった。

2011年7月 9日 (土)

遠征

今回はひがぴょんさん、Sちゃんとで久しぶりにいつもの岩場へ行く。

6時半頃大阪を出発して、途中で朝ご飯を食べたりしながらいつもの岩場へ移動。

現地には11時前に到着。

公園から奈落の底のエリアを見ると、結構濡れていたが、登っておられる方も見えた。

つづら折りを降りて河原まで行き、川向かいのエリアを見ると微妙な感じ。
河原に荷物を置いて、近くの岩場を見に行くと岩はびっしょりと濡れて登れそうにない。

そのまま下流に降りて下の岩場に行くとI村夫妻を発見。話を聞くとそこも濡れていて駄目だそうだ。
話をしに行こうかとも考えたが、荷物を置いてきていることと、川を渡らないといけないので、挨拶だけして荷物の元へ戻る。

空身で川向かいの岩場まで渡渉して岩をみると、びちゃびちゃでまったく登れないことが判明。
ひいひいいいながらつづら折りを登り返す。

ロックバレーへ行こうと車を走らせて、駐車場に車を止めてからアプローチを歩いていたが、いつもは飛び石で渡れる川が増水していて、膝ぐらいまで浸からないと渡れそうにない。
川の中を歩いて岩場に行っても岩が濡れていて登れる可能性が低いので、ここも断念。

昼を回っていたので駐車場近くの日陰で昼ご飯を食べた後、最後の望みをかけてフラワーロックへ移動。

岩場に着くと3グループほどが登っておられ、ほとんどのルートが乾いていた。

すでに3時を回っていたので、準備をしてさっそく登る。

5.11台を3本登ると5時を回ってしまったので、終了する。

風呂と買い物に行って、小屋に戻るとI村夫妻やべっちし、R氏&Iさんがおられた。
晩御飯を作っているとT氏達も来られた。

12時ごろまで楽しく話して就寝する。

2011年7月 6日 (水)

ヒグラシ

指を痛めてから行ってなかったが、リソールに出したシューズが戻ってきていると連絡があったので、久しぶりにヒグラシへ行く。

リソールされたシューズを受け取り、利用料を払って準備をする。

垂壁のホールドが入れ替わっていて、課題が設定されていたので早速挑戦する。

赤課題は問題なくすべて一撃。

白課題も全部一撃出来るかと思ったが、11番だけ終了点を取りに行くところで失敗してフォール。
何とか二撃で登って白課題は終了。

次はガムテ課題。1番は一撃出来たが、6番で嵌りまくり。

一旦課題から離れてNちゃんに課題を作ったりしてしばらく遊ぶ。

また6番に戻って何回か打ち込んでようやく完登する。

明日早くから仕事に行かないといけないのと、昨日のよれが残っていたので、8時半頃終了する。

2011年7月 5日 (火)

カワセミ

今日はカワセミへ行く。

7時過ぎにジムに着いたが、垂壁は結構込んでいて、ジムの中にはいつものK君やひがぴょんさん、久しぶりに会うKさんなどもおられた。

ぶちょうからマンスリー課題ができていると聞かされたので、着替えた後さっそく挑戦。

1番と2番は一撃できたが、3番から引っかかる。何回か打ちこんで何とか完登。

そのあともマンスリー課題に打ち込み続け、とりあえず9番までは登れた。その中で一撃できたのは7番と9番のみ。

たまに一緒に岩場へ行くSちゃんも来られたが、挨拶もそこそこにマンスリー課題に打ち込み続ける。

10番は全然登れなかったので、順番に登るのをやめて14番まですべてに打ち込むと、12番が何とか登れそう。
垂壁が混んでいたので、順番待ちをしながら打ち込んで、ようやく完登する。

10時ごろまで打ち込んで、結局登れたのは10課題。

ぶちょうから「セッションしましょう!」と言われて受けて立つが(弱弱なのに!?)、のっけから私の弱点克服課題になっていた。

10時半過ぎに終了して着替えるが、あるマンスリー課題に打ち込んでおられた常連さんを応援していると11時過ぎになってしまったので、帰宅する。

明日はヒグラシに用事があって、そこで登る予定だったので、今日は早めに終了しようと思っていたのだが、やっぱりがっつり登ってしまったなぁcoldsweats01

2011年7月 3日 (日)

奥香肌

今日も奥香肌へ。

同じ時間に集合し、今日は朝ご飯も早くに済ませられたので、10時半頃現地に到着。

岩場を見ると4人の方が登られていた。

P7030506

岩場に降りると、昨日もおられたK氏とW氏がおられた。

準備をして、5級(?)の課題でアップ。

P7030508

(アップをされるひがぴょんさん)

すっと登るつもりが、手が滑ってまさかのフォール。2撃目で何とか完登。

4級(?)の課題に挑戦するが、出だしが怖くて出来ない...。
途中からのムーブを何度か試して、岩の上まで登っておく。

しばらく遊んでいると、K氏とW氏は午後から用事があるらしく、帰られてしまった。

今日も暑くてなかなかモチが上がらない。かといって水遊びをするほど晴れてもいないので、ちょこちょこ登ったりだらだらしたりする。

で、何に必死になっていたかというと、水たまりにいた魚の捕獲(笑)

P7030511

(真剣に小魚を捕獲するyukio)

P7030514

(ひがぴょんさんも)

P7030518

P7030522

(捕獲した魚たち)

だんだん水が少なくなっていく水たまりからほとんどの魚を捕獲。
その後、大きな水たまりにリリースしておきました。

P7030524

(捕獲した魚をリリースするひがぴょんさん)

こんなことして遊んでいたばかりでなく、ちゃんと登ってもいました。

2級(?)の課題に挑戦したが、1手目が取れずに敗退。

昨日に引き続き3級(?)の課題にも打ち込んだ。

P7030510

(3級(?)の課題を登るyukio)

P7030512

(3級(?)の課題を登られるひがぴょんさん)

休み休み打ち込んで、1カ所を除いてムーブが繋がった。

今日も小雨が降ったり止んだりしていたが、3時前に雨が強くなり岩場濡れてしまったので撤収準備をする。

雨が止んだ隙に車まで移動して荷物を積み込むとまた雨が降ってきた。

車を走らせて少しすると豪雨になったので、ぎりぎりのタイミングだったみたい。

今日も早いので、途中にある温泉に。

P7030527

P7030528

(たかすみ温泉)

内湯と露天風呂に1つずつの2つしか湯船がないが、とても気持ちのいい温泉で満足。
しかも500円と安いし。

温泉で満足した後、帰阪する。

今日も雨で撤収させられてしまったけれど、3級(?)の課題が繋がりかけてきたので良かった。
また近いうちに行きたいなぁ。

2011年7月 2日 (土)

奥香肌

いつもの岩場へ行こうと思ったが、雨みたいなので今週末も断念。
御手洗と奥香肌のどちらに行こうかと悩んだが、天気予報を見て奥香肌へ行く事にした。

朝7時に集合して奥香肌へ向けて出発。途中で朝ご飯を食べて移動し、現地には11前に到着した。

岩場に移動すると三重の方2人(W氏、K氏)がおられたのみだった。

課題名を知らないので、適当な課題でアップ。

5級(?)の課題で嵌っておられたので、登って見せたり、アドバイスをしたりしていた。

あまりに暑いので、川で泳ぐ。相変わらず水はとても冷たくて5分で痛くなってしまうほど。
少し遊んで体が冷えたので、ボルダーに戻る。

岩の中からスタートする3級(?)の課題に挑戦。

P7020491

(3級(?)の課題を登られるひがぴょんさん)

前回も挑戦していたが、今回も全然登れずかなり嵌る。

休み休み登っていたがなかなか登れない。
K氏とW氏が帰られてからもしばらく挑戦していたが、少しして雨が降り出してきた。

しばらく岩の下で雨宿りしていたが、どんどん強くなってきて岩が濡れてしまったので撤収。

まだ早かったので、帰りに温泉にゆっくり浸かる。

P7020504

P7020505

なかなかいいお湯で気持ちよかった。
(露天風呂の底にコケが多く、滑りそうになったが...。)

雨のために途中で撤退させられたが、約1ヶ月ぶりに岩を登れて良かった。

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »