フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

« ヒグラシ | トップページ | 備中清掃 »

2011年7月 9日 (土)

遠征

今回はひがぴょんさん、Sちゃんとで久しぶりにいつもの岩場へ行く。

6時半頃大阪を出発して、途中で朝ご飯を食べたりしながらいつもの岩場へ移動。

現地には11時前に到着。

公園から奈落の底のエリアを見ると、結構濡れていたが、登っておられる方も見えた。

つづら折りを降りて河原まで行き、川向かいのエリアを見ると微妙な感じ。
河原に荷物を置いて、近くの岩場を見に行くと岩はびっしょりと濡れて登れそうにない。

そのまま下流に降りて下の岩場に行くとI村夫妻を発見。話を聞くとそこも濡れていて駄目だそうだ。
話をしに行こうかとも考えたが、荷物を置いてきていることと、川を渡らないといけないので、挨拶だけして荷物の元へ戻る。

空身で川向かいの岩場まで渡渉して岩をみると、びちゃびちゃでまったく登れないことが判明。
ひいひいいいながらつづら折りを登り返す。

ロックバレーへ行こうと車を走らせて、駐車場に車を止めてからアプローチを歩いていたが、いつもは飛び石で渡れる川が増水していて、膝ぐらいまで浸からないと渡れそうにない。
川の中を歩いて岩場に行っても岩が濡れていて登れる可能性が低いので、ここも断念。

昼を回っていたので駐車場近くの日陰で昼ご飯を食べた後、最後の望みをかけてフラワーロックへ移動。

岩場に着くと3グループほどが登っておられ、ほとんどのルートが乾いていた。

すでに3時を回っていたので、準備をしてさっそく登る。

5.11台を3本登ると5時を回ってしまったので、終了する。

風呂と買い物に行って、小屋に戻るとI村夫妻やべっちし、R氏&Iさんがおられた。
晩御飯を作っているとT氏達も来られた。

12時ごろまで楽しく話して就寝する。

« ヒグラシ | トップページ | 備中清掃 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/40764332

この記事へのトラックバック一覧です: 遠征:

« ヒグラシ | トップページ | 備中清掃 »