フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

« ヒグラシ | トップページ | 井倉洞 »

2011年8月13日 (土)

御在所

今年の盆休みは諸事情で遠征取りやめ。
遊んでくれる人を探して何人かに声をかけたが、急だった事もあり、今日は誰も捕まえられなかったので、一人で御在所に登りに行く。

今まで2回ほどクライミングで行った事はあるが、頂上まで登るのは初めてだった。

6時頃十三を出発して御在所に向かう。
高速に乗るといきなり渋滞。帰省の渋滞かと思ったら事故渋滞だった。この渋滞に40分近く捕まる。
途中のSAで朝食を食べたが、ものすごい人で、ここでも時間を取られる。

後は順調に移動できて、御在所ロープウェイの駐車場には9時半頃到着できた。

P8130200

(御在所山)

準備をして9時40分に出発。
御在所ロープウェイの湯の山温泉駅には朝からロープウェイに乗られる方が多くおられたが、その脇を抜けて登山道に向かう。

P8130201

(御在所ロープウェイ 湯の山温泉駅)

少し歩くと裏道登山道の入り口に着いたが、登ろうと思っていた中道登山道までの行き方が判らない。
少し悩んでいると登山者が来られたので、教えてもらって中道登山道へ向かう。

しばらく歩くと中道登山道の入り口が見つかった。

P8130203

ちょっと歩くと入山届けを記入する場所があったので、記入してポストに入れ先に進む。

途中の登りにくいところには階段が作ってあったりして登りやすくしてあった。

P8130204

しばらく歩くとでっかい岩が現れた。裏に回ると看板があって、「あばれ岩」らしい。

P8130208

(あばれ岩)

5合目には10時40分頃に到着。ちょっと休んでからまた登り始める。

しばらく歩くと「地蔵岩」が現れた。不思議な岩で少しの間見とれる。

P8130217

(地蔵岩)

6合目からちょっと鎖のある岩場をクライムダウン。登るのは楽だと思うが、クライムダウンはちょっと怖かった。

P8130220

7合目に向かう最中にパトロールの方がおられて、登山道を修復されていた。
こういう方達のおかげで、安全に登らせていただけるので、大変ありがたい。

P8130222

(登山道を修復されているパトロールの方)

8合目には11時20分頃到着。
景色が綺麗だったので、ここでしばらく休む。

P8130225

(8合目から見た景色)

P8130226

(御在所ロープウェイ 湯の山温泉駅の駐車場)

P8130228

(もう少し進んだところから8合目を眺める)

しばらく歩いていると、急に道が綺麗になった。

P8130229

近くに富士見台という場所があったので、そこから景色を眺める。

P8130230

(富士見台からの景色。富士山は見えなかった)

山頂に向かって歩くと今度はアスファルトが出てきた。
ロープウェイが山頂まで行っているので仕方がないとは思うが、ちょっと悲しい。

P8130231

ここまで登るとロープウェイで登られた人がいっぱいだった。

P8130236

(御在所岳山上公園手前から御在所岳山頂を眺める。)

山上公園を抜けて山頂へ向かう。
ほとんどの人がリフトで登っているようで、道が途中でなくなっていた。
芝生の斜面を頑張って登って、11時55分にようやく三角点に到着。

P8130232

P8130234

(頂上が三重県と滋賀県の県境になっているようだ。)

30分ほど山頂で景色を見たり休んだりしてから、下山を開始する。

下りは裏道登山道を降りる事にする。

P8130238

(裏道登山道降り口)

中道登山道に比べてなだらかな道をどんどん降りていく。

8合目まで降りたところで国見峠に到着。ここからいろんな所に行けるようだ。

P8130242

どんどん降りていき、藤内壁出合に到着。

壁を見ると登っているクライマーもおられた。
はじめは壁の取り付きまで行くつもりだったが、結構疲れていたので断念する。

P8130246

(藤内壁)

少し下るとわき水があり、とても美味しく、元気も回復。

P8130248

しばらく歩くと急に開けて、土石流の跡をしばらく歩く。

P8130249

しばらく歩くと藤内小屋が見えてきた。
土石流で流されたと聞いていたが、かなり復旧されており、営業もされていた。

P8130253

(藤内小屋)

駐車場に向けて歩いていて、温泉のようなにおいがするなと思っていたら、川の岩が温泉成分で茶色くなっていた。

P8130260

14時に御在所ロープウェイ「湯の山温泉駅」に到着。

山行時間は4時間20分だった。

P8130262

(再び戻ってきた、御在所ロープウェイ 湯の山温泉駅)

大汗をかいていたので片岡温泉に移動。

P8130263

(片岡温泉)

気持ちのいい温泉で、気持ちも体もすっきり!

明日は京都の元教え子達と遊ぶ約束をしていたので、3時頃温泉を出発して京都にある実家に向かう。

帰りの高速で新名神は空いていたが、名神との合流付近から大渋滞。

P8130264

これはやばいなぁと思っていたが、京滋バイパスに入るレーンが混んでいただけで、瀬田のJCTを越えると空いていたので、実家には5時頃到着できた。

夏休みにNちゃんに石鎚山に連れて行ってもらって登山(ハイキング?)のおもしろさを再確認したので、今回は一人ででも行ったがやっぱり楽しい。
また機会があったらちょくちょく山を登りたいと思う。

« ヒグラシ | トップページ | 井倉洞 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/41224743

この記事へのトラックバック一覧です: 御在所:

« ヒグラシ | トップページ | 井倉洞 »