フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« ヒグラシ | トップページ | 三倉 2日目 »

2011年10月 8日 (土)

三倉 1日目

連休をどこに行こうかと考えてBOTCHさんに連絡を取ると、三倉に行かれるそうなので仲間に入れてもらう。

金曜日、仕事がちょっと長引いたのと準備に時間がかかってしまったので、大阪を出たのが8時頃。
高速で晩御飯を食べたりして2,3回休んだのと、高速を降りたところのコンビニに行った以外はひたすら走って、三倉の駐車場に着いたのが1:40だった。

寝る準備をして車泊する。

朝6時半ごろ起きてトイレに行くと、BOTCHさんも来られていた。

7時半ごろまでごろごろしてから起きだす。

BOTCHさんも起きだしてこられ、ちょっと話した後、朝食を食べる。
BOTCHさんの入れてくれるコーヒーは相変わらずおいしい。

Pa080530

(三倉の駐車場)

かなりゆっくりしていて、9時過ぎにようやく出発する。

Pa080533

(行きがけに見た三倉の岸壁)

今日は源助崩れへ行く。
最近長いアプローチを歩いていない私は、途中で2回ほど休憩を取ってもらいながら岩場の基部に到着。
源助にはもっと人がおられるかと思ったが、大阪のI氏&Hさんペアのみだった。

Pa090558

(源助崩れ)

Pa080535

(源助崩れから見た景色)

ゆっくりしながら今回一緒に登ることになっているしいちゃんとイッチーを待っていると、下からしいちゃんの声が聞こえた。
どうやらイッチーが蜂に刺されてしまったらしい。
たまたまHさんがポイズンリムーバーを持っておられたので、お借りして、急いで駆けつける。

2人は5合目と6合目の中間ぐらいのところにおられた。
源助に行く途中に別の岩場に行こうとして踏み跡と違うところを歩いたら、土の中の蜂の巣を踏んでしまったらしい。

山を歩いているときからそうなのだが、いろんな種類のスズメバチがすごく多い。

ポイズンリムーバーで応急処置をして、しばらく話をしていたが、しいちゃんが先に岩場に戻っておいてと言われたので、源助まで戻る。

しばらくすると2人も上がってこられた。
イッチーに病院に行かなくても大丈夫なのか聞いたが、本人は元気で問題ないとのこと。
見ると少し腫れていたが、すぐに毒を吸い出したので大事には至っていないようだ。

準備をして「モアイクラック」を登る。

Pa080536

(「モアイクラック」を登るyukio)

久しぶり(2,3年ぶり?)のクラックで、しかも三倉で登るのは5年ぶり。
ドキドキしながら登り始める。

ジャミングの利かせ方なども全然ダメで今にも抜けそうでかなり怖い。カムの設置もおろおろしながら何とかする始末。

それでも何とか登っていき、後はチョックストーンを乗っ越すのみ。
どうやって登ろうかかなり悩んでいたが、意を決して突っ込んだものの失敗してフォール。
この時BOTCHさんはかなりうまいビレイをしてくれたが、それでもロープの伸びでテラスに右太ももの外側をぶつけてしまった。

ちょっと休んでから再び登り始めるが、ちょっと恐怖心が付いてしまったために、すぐにテンションをかけてしまう。

結局、チョックストーンの正面突破は諦めて、右から回って終了点まで登りきった。

BOTCHさんが「モアイクラック」を登られるのをよく見てから、2便目を出す。
やっぱりクラックは怖いが、1便ほどではなく、カムも少ない数でチョックストーンの下まで登れた。

今度はBOTCHさんのムーブを参考に登ると無事に再RP出来た。

ABCフェイスに移動する。

まずは「松下さん」を登る。
ちょっと危ないところもあったが無事完登。

Pa080542

(「松下さん」を登られるしいちゃん)

次は宿題になっている「ハスラー」を登る。

Pa080543

(「ハスラー」を登られるBOTCHさん)

Pa080547

(「ハスラー」を登るyukio)

Pa080550

(「ハスラー」を登られるしいちゃん)

頑張って登るが、5年前と同じところでフォール。全然成長してへんやん!
ムーブを繋ごうとするが、腕の筋が痛かったので、核心部をちょんぼして何とか終了点まで登り切る。

最後にBOTCHさんのビレイをして終了する。

Pa080551

(「12カンテ」を登られるBOTCHさん。写真がぼけてしまった...。)

暗くなる寸前にキャンプ場までたどり着き、準備をしながら温泉へ。

Pa080553

(小瀬川温泉)

Pa080554

(店の入り口には何故か高野山のキャラクター「こうやくん」が)

温泉を満喫してからキャンプ場に戻り、晩ご飯。
買い物に行くと思って、あんまり食材を持ってきていなかったのだが、BOTCHさんとしいちゃんが持ってこられた食材で、晩ご飯を作っていただき、美味しく食べさせてもらった。

隣のサイトでテントを張られていたI氏&Hさんも一緒に晩ご飯を食べる。

Pa080555

(みんなで晩ご飯)

10時頃まで話して就寝する。

« ヒグラシ | トップページ | 三倉 2日目 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

三倉ではお世話になりました。またお会いしたらよろしくお願いします。
ハシモト

三倉ではお世話になりました。またお会いしたらよろしくお願いします。
ハシモト

>kiyomiさん
こちらこそお世話になりました。
kiyomiさんのポイズンリムーバーのおかげでイッチーが事なきを得たので、とても感謝しております。
また岩場でお会いしましたら、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/42425397

この記事へのトラックバック一覧です: 三倉 1日目:

« ヒグラシ | トップページ | 三倉 2日目 »