フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

« 笠置の岩場清掃2011 | トップページ | 勝山 2日目 »

2011年11月12日 (土)

勝山&火柱キャンプ

真庭のライダー達が毎年やっている火柱キャンプに今年もお呼ばれしたので参加する。

朝6時半にSunnyKさんを迎えに行き、そのまま勝山へ。

途中の赤坂PAで朝ご飯。何を食べようかと悩んでいたが、「ご当地丼ぶり王決定戦」でエントリーされていた「鶴橋豚キム丼」を選択。

Pb120756

(鶴橋豚キム丼)

お腹もいっぱいになり、貢ぎ物を購入して出発する。


途中で昼ごはんの買い物をしたりして、鬼の穴の駐車場についたのが10時半過ぎたっだ。

駐車場に着くとすでにしいちゃんが来られていたので、ご挨拶。

道路から岩場を眺めると濡れているところもなく、大丈夫そう。

Pb120757

準備をして岩場へ移動するが、増水でいつものアプローチが使えない。

Pb120758

(増水で渡れない...。)

もうちょっと下流から渡渉をしようかと見に行くが、どこも深そうで断念。
イケちゃんに電話をすると少し上流に水路の橋があってそこから渡れるとのこと。

駐車場に戻る最中にmoriさんが来られたので、一緒に移動する。

少し上流に向かって歩くと水路の橋があった。

Pb120759

ここを渡るのだが、結構怖い。何とか渡り切り、水路沿いに歩いて岩場に到着。

Pb120760

(水路を渡られるmoriさん)

岩場を見ると濡れているところは全くなく、ものすごく状態がいい。

ちょっと休んでから準備をして早速登り始める。

まずはアップに「海へGO!GO!」を登る。
優しいルートなのだが、ちょっとはまりながら無事完登。

Pb120762

(「海へGO!GO!」を登られるSunnyKさん)

このルートを登っている最中にイケちゃんも到着された。

moriさんが「燃え尽き症候群」にヌンチャクを残置しておいてくれたので、登らせてもらう。
相変わらず核心部が難しくて、力づくで登ってしまった。

Pb120767

(「燃え尽き症候群」を登られるSunnyKさん)

Pb120768_3

(「燃え尽き症候群」を登られるしいちゃん)

イケちゃんのビレイをしたあと少しゆっくりする。

Pb120765

(「メインストリームのならず者」を登られるイケちゃん)

Pb120769

(今日のおやつ)

昼ご飯を食べてから「愛のカンテ」を登る。
昔の記憶をたどりながら登っていると、途中からテントウムシの大群が...。
「テントウムシ核心だー!!」と叫びながらじわじわ登り、無事に完登。

終了点のガバが一部壊れていて、残ったガバにも×印がつけてあったが、そっと持ってみると大丈夫そう。
でも薄いガバなので、思いっきり持つと壊れるかもしれないので、注意が必要。
(このカバが壊れてフォールしてもyukioは責任を持ちません。)

Pb120783_2

(「愛のカンテ」を登られるSunnyKさん)

しばらく休んで見ているとmoriさんが「エロンティアスピリット」をRPされた後、ヌンチャクを残してくださったので挑戦させてもらう。

Pb120781

(「エロンティアスピリット」を登られるmoriさん)

Pb120782_3

(RPした者だけが食べられるという(笑)清水羊羹)

このルートは以前触らせてもらって敗退していたルートだ。
核心までは登れたが、やはり核心部のムーブがよくわからずフォールする。

イケちゃんにアドバイスを聞いて、何回か挑戦すると一度も取れなかった棚が保持できた。

後は各駅停車でムーブを確認しながら終了点まで登り切った。

Pb120792

(「エロンティアスピリット」を登るyukio)

後はしばらくみんなのビレイをする。

Pb120798

(「北風小僧」を登られるしいちゃん)

Pb120803

(「北風小僧」を登られるSunnyKさん)

いい時間になったので撤収する。

運動公園に行くと、すでにライダーの方たちが集まっておられたので、あいさつをしに行く。

そのあと温泉に移動。真賀温泉に入りたかったのだが、車がいっぱいで入れなかったので、近くの足温泉へ。
こちらも駐車場がいっぱいだったので、河原の駐車場に止める。

Pb120806

(足温泉)

温泉を堪能してから買い物をしてキャンプ場に戻る。

すでに宴会は始まっており、チョップ氏も来られていた。

しいちゃんとSunnyKさんが晩御飯を作ってくれて、私たちも宴会に参加。
ライダーの方が作られていた牡蠣シチューをいただいたがむっちゃおいしかった。

Pb120808

Pb120811

(私たちの晩御飯は鍋とコブレンツのソーセージ)

Pb120813

(ライダーの方が持ってきてくださったもつがむっちゃうまかった)

しばらくすると、ヤナ兄さん&Tさんペアとタケゾウさん&Sioちゃんペアも来られた。

しばらく楽しく話していたが、8:40頃にキャンプファイヤーに点火されていたので、見に行く。

Pb120814

(点火されるK氏)

Pb120815

(燃え始めた!!)

火を見ているのが好きなので、ここからはほとんど火の近くにいた。

しばらくするとみんなもキャンプファイヤーのそばに集まってこられた。

するとヤナ兄さんがトランペットを吹き始める。

Pb120816

(トランペットを吹かれるヤナ兄さん(写真ではちょっと見にくいが))

おおー!と思っていると、タケゾウさんが何やら準備し始めた。

Pb120819

(両方に火をつけた棒を華麗に回すタケゾウさん)

Pb120823

(火のついたポイを回すタケゾウさん)

これにはみんな大喝采!

タケゾウさんの違った一面が見られて楽しかった。

私も棒を回させてもらったが、むっちゃ怖い!

そのあとも火のそばを離れられず、宴会したりぼーっとしたりしていた。

Pb120828

今回は○防さんがおられなかったので、パレットを投げ込む人が少なく、炎の高さは4mぐらいで収まった。
(去年は6m位まで炎が立ち上っていた)

みんなが寝ていく中、タケゾウさん&Sioちゃんと話をしていたら2時半になっていた。

炎が収まるところまで見ていたかったが、さすがに睡魔が襲ってきたので、就寝する。

« 笠置の岩場清掃2011 | トップページ | 勝山 2日目 »

クライミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/43002953

この記事へのトラックバック一覧です: 勝山&火柱キャンプ:

« 笠置の岩場清掃2011 | トップページ | 勝山 2日目 »