フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

リンク

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月26日 (火)

カワセミ

朝、会社に行こうとして自転車を見るとタイヤがパンクしていたので、仕方がなく走り&歩きで20分かけて最寄りの駅まで。朝からついていない...。

仕事が終わってからYちゃんと約束していたので、カワセミへ行く。

今日はぶちょうはお休みのようで、スタッフに受付をしてもらってから準備をする。
着替えて出てきたところで、Yちゃんが会社の同僚と来られた。

5.10bcのルートを登ると今回も垂壁から隣の壁に移って数手のところで撃沈。やっぱり難しい。

5.10aのルートもできていたので挑戦してみると、こちらは難なくOS出来た。

緑の9番に打ち込む。
初めは4手目のスローパーが保持できなかったのだが、打ち込んでいるうちに保持できるようになった。
しかしながら5手目に行くにはバランスが悪くて、何度も落ちる。
散々打ち込んだが、結局5手目は保持できずに敗退。

Yちゃんは水色テープ、クライミングが初めてのRさんは白テープに挑戦しておられ、ちょこちょことアドバイスをする。
Rさんは初めてにもかかわらず、動きはいいので、ちょっと通ったらすぐにうまくなりそう。

その合間にも緑の9番や5.10bcのルートに打ち込んだが、結局登れずに進展なしだった。

Rさんが帰られてからもしばらく遊んで、9時過ぎにクールダウンにと5.10aのルートを登るが、腕が終わっていて途中で落ちてしまったので、終了する。

2012年6月17日 (日)

断念…

今日は勝山清掃に参加する予定だったが、昔痛めた左足首の筋が痛み出し、歩くのも辛いときもあるので、今回の清掃は断念。
毎年行っていたので、とても残念だ。

2012年6月13日 (水)

第二道場で落石

すでにいろんなブログで報じられていますが、TCNetから第二道場で落石があったとの情報が入りました。

以下はTCNetからの転載です。

奥村第二道場で6月10日、大規模な落石が発生した模様です。
以下は現場に居合わせたクライマーの報告です。普段から落石の多いエリアです。登りに行かれる方は注意して下さい。

====================================

6月10日午後、大吾さん〜フルボディの間の幅で大量の落石が起きました。

前日から数個の岩が落ちてきていました。
当日も、時折さほど大きくない岩が落ちてきていましたが、昼すぎ約40cmもある岩が落ちてきました、その5〜10分後に大量の落石がありました。幸い、クライマーは全員無事。

大吾さん、トムキャットの辺りに結び目のないフィックスロープが垂れています。当分の間、そのフィックスロープから奥へ行かない方が良いと思われます。また、クライマー、ビレイヤー共にヘルメット着用必須です。

前々日に大量の雨が降ったので地盤が緩んだものと思われます。
梅雨入りしましたので、梅雨明け後も各岩場とも注意が必要です。

以上転載

SunnyKさんのブログにも情報が載っています。

当分の間第二道場でもクライミングは自粛した方がいいと思います。

最近行けてないが、ずーっと「トムキャット」に打ち込んでいたので、かなり心配です。

2012年6月12日 (火)

ヒグラシ

今日はヒグラシへ。

6時半過ぎにヒグラシに着き、リソールに出していてシューズを受け取る。
バーチは相変わらずいい仕事をしている。

着替えて準備をして早速登る。
まずは青ルートでアップ。

マンスリー課題が出来ていたので挑戦。
1番を登ったが、足限定ということを忘れていたので、二撃になってしまった。

2番は4手目を取ってからのムーブが狭くて何回やってもできずに敗退。

14番に挑戦すると2回ほど失敗したが無事に完登。

15番は一撃。

3番に打ち込むがなかなか登れない。2手目が核心だと思っていたが、本当の核心は別のところで、散々打ち込んで何とか完登。

6番を登ると無事に一撃。

登りやすそうなものを探して11番を登るとこれも一撃。

12番に挑戦し、終了点がガバかと思って手を出したらなんとスローパー。
散々打ち込んだが、終了点をマッチできずに敗退。

8番に挑戦すると終了点1手前までは登れるが、そこから振られて落ちてしまう。
この課題も打ち込んだが結局登れず敗退。

Yちゃんが来られたので、登りを見ながらマンスリーに打ち込む。

上記以外に4番と7番も触ったがお話にならなかった。

常連さんか茶色の2番を登っておられたので、混ぜてもらう。
ヒントをもらったりして打ち込み、徐々に高度を上げていったが、最終的によれて保持できなくなってしまったので敗退。

9時半ごろまでがっつり登って終了する。

帰りはいつものように「らかんか」へ。
ここのマスターとの話は楽しくて、ご飯もとてもおいしいので、私たちのお気に入り。

たくさん登って、たくさん食べて、むっちゃ満足して帰宅する。

2012年6月 5日 (火)

カワセミ

今日は久しぶりにカワセミへ。

仕事が少し遅くなったので、7時ごろカワセミに到着。

着替えて壁を見ると5.10bcのルートが出来ていたのでオブザベをしてから早速挑戦。
しかしながら結構難しくて途中でフォール。

月プロ課題が出来ていたので挑戦する。
5番までは一撃できたが、6番でスタンスを1つ見落とし、二撃になってしまった。
7番は一撃できたが、8番で大嵌り。
二手目を取ってからの足上げがうまくできず、散々打ち込んで何とか完登。

9番と10番にも打ち込むが、9番は全然お話にならず、10番もうまくできずに敗退する。

部長に5.10bcのルートが難しすぎないか?と言ったところ、そんな事は無いと理詰めでかなりやられて涙目に...。
今日はむっちゃ眠くて体が動きにくいということを差し引いても、5.10bcも登れないほど下手になっているのかとかなり凹む。

Yちゃんとちょこちょこ登っていたが、あまりにも眠たくなって頭が働かなくなってきたので、8時半ごろに終了する。

2012年6月 3日 (日)

御手洗

今週も御手洗へ。

Yちゃんを送った後、御手洗へ移動し、11時過ぎに駐車場に到着。

この前は凄く車が多かったが、今回は雨予報のせいなのか車が少なかった。

カイ君と小鉄君に挨拶してから岩場へ移動する。

「ターターシン」の前に荷物を置いて、くるっと見て回ったが、知り合いは居なかった。

「トラバース」、「ケロ(2級)」、「無題」、「心神喪失」でアップして「ターターシン」に打ち込む。

先週も会ったグループの人たちが他の課題を登っているのを眺めたりしながら、休み休み打ち込んだ。

そうしていると、今までどうしても取れなかったホールドが初めて保持できた。
が、慌ててスタンスを忘れてしまい、進退窮まってフォール。

フォールしたものの、1手進んでとてもうれしい。

昼ご飯を食べた後もちょこちょこ打ち込むが、ガンガンに晴れていて、暑さと登る方向に太陽があったので、しばし休憩して岩の下で昼寝する。

しばらくして太陽が雲に隠れたので、再び打ち込もうとしたが、指が痛いのと、あんまり登っていないにもかかわらず体がよれてしまったので、全然登れない。

休み休み登ったが、どんどん登れなくなって来たので、3時前にして終了する。

もっと登りこまないとダメだなぁ。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »