フォト
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

リンク

« 九州旅行 1日目 | トップページ | 九州旅行 3日目 »

2012年8月12日 (日)

九州旅行 2日目

5時に起床。

山を見ると綺麗に晴れていた。

2012081115_21

(三俣山と硫黄山)

このまま気持ちよく登れるかと思っていたが、朝ご飯を食べて準備をしているうちにだんだん天気が悪くなり、出発することには頂上がすっかり雲に覆われてしまった。

2012081115_22

7時前に出発。

2012081115_23

(登山口で写真を撮ったが、実はここからは登っていない(笑))

天ヶ池経由で登る予定だったので、長者原の湿原を歩いて行く。
一番近いところを行きかけたが、時間もあることだしと一番遠い散策道を通って行く。

2012081115_24

(「まだ生きている火山」の看板)

2012081115_25

(不思議な形の植物)

2012081115_251

(九州自然歩道の看板。この先少し行くと山道になる。)

この森は自然観察の森となっており、木々それぞれにネームプレートが付けられていた。

山道をどんどん歩き、8:40頃に天ヶ池に到着。

2012081115_26

(天ヶ池)

2012081115_27

(天ヶ池の自然について書かれた看板)

花の時期だともっと綺麗だと思われるが、それでもちらほらといろんな花が咲いていた。

2012081115_28

2012081115_29

2012081115_30

2012081115_31

2012081115_32

2012081115_33

2012081115_34

2012081115_35

2012081115_36

アラレさんみたいに花について詳しければもっと楽しめたと思う。

しばらく歩くと坊ガツルが見えてきた。

2012081115_37

山の景色を楽しみながらゆっくり歩く。

2012081115_38

(綺麗な蝶もいた)

9時半頃坊ガツルに到着。

2012081115_41

2012081115_39

(坊ガツルから見た大船山)

2012081115_40

(平治岳)

少し歩いて9:45に今日の宿泊地である法華院温泉山荘に到着。

2012081115_42

(法華院温泉山荘)

ここで軽く食事をしたり、水分を取ったりしてしばらく休む。

10:10に大船山に向けて出発。

近くに玖珠川の源流があった。

2012081115_43

2012081115_44

坊がつるキャンプ場を通って、10時半前にに大船山と平治岳の分岐点に到着。

2012081115_45

ここから大船山の登山道に入るが、途中から雲行きが怪しくなっていき、軽く雨が降り始めた。

それでも途中の景色を楽しみながら登っていく。

2012081115_46_2

(大船山登山道からの景色。中岳や久住山の頂上は雲がかかっていた。)

しばらく歩いていると雨が本降りになってきたので、慌てて合羽を着る。
強い雨はしばらくして止んだが、それからも降ったり止んだりだったので、そのまま合羽を着て歩くことにした。

12時頃、大船山と北大船山の分岐である段原に到着。
ちょっとだけ休んで大船山に向かう。

2012081115_47

しばらく歩いて12時半前に大船山頂上に到着。

2012081115_48_2

(大船山頂上。暑いから合羽の上だけ脱いだ)

ここで昼食を取ったり、横になったりしてゆっくり休む。

2012081115_49

(綺麗な蝶もいた)

山の上は雲の動きが速く、景色が見えたり見えなかったり。
写真を撮ろうとしたが、カメラを出すと曇るので撮れなかった...。

ゆっくり休んだ後13時半頃出発する。

頂上で合羽を脱いでいたのだが、途中でまた強い雨が降り始めたので、再び合羽を着ることになってしまった。

段原まで登り、今度は平治岳を目指す。

凄いブッシュをかき分けながら、途中の北大船山は2時過ぎに通過。

2012081115_50_2

(北大船山山頂)

しばらく歩くととても綺麗な景色が見られた。

2012081115_51

(後ろに見えるのが大船山)

凄い草の中を歩くので、雨は止んでいたが、草が濡れていたので、合羽を着たままにしていて正解だった。

しばらく歩くと平治岳が目の前に見えてきた。

2012081115_52

(平治岳)

平治岳に向かって歩いていると突然火山岩のガレ場が出てきた。

2012081115_53

ガレ場を降りてから気付いたが、どうも登山道を少し外れていたみたい。
大船山の時もそうだったが、結構道を見失いやすい。

3時前に平治岳の登り口に到着。

2012081115_54

同じところに降りてくるので、荷物をデポして空身で登ることにした。

3時に平治岳を登り始める。この山は道が狭いので、登りと下りで道が分けられていた。

2012081115_55

(上り専用の看板)

2012081115_58

(こちらは下り専用)

平治岳は結構な急登で、たまに険しい場所もあった。
(ちゃんと巻道も作ってあったが。)

2012081115_56

(岩が濡れていてちょっと怖かった)

途中から雨が降り出し、また遠くで雷も鳴り出したので、慌てて頂上に向かう。

15:25に平治岳頂上に到着。

2012081115_57

(平治岳頂上)

遠くだが雷がまだ鳴ったいたので、頂上には1分も滞在せずに早々に下山する。

下りはそんなに険しくないのだが、濡れた石などでスピードが出せず、15:50に荷物をデポした登り口に帰ってきた。
降りてきたときには雷も止んでおり、ほっとする。

ちょっと休んで法華院温泉山荘方面へ。

朝も通った大船山との分岐点は16時半頃通過した。

法華院温泉山荘には17時前に到着。チェックインをして荷物を部屋に運ぶ。
(大部屋は営業しておらず、すべて特別室(ロッジ)か個室だった。)

すぐに温泉へ。山の上の温泉はむっちゃ気持ちよかった。

風呂上がりの後、ちょっと部屋でゆっくりしてから6時になったので晩ご飯を食べに行く。

山の上とは思えないくらい豪華な料理にびっくり。しかもとても美味しかった。

2012081115_59

御飯を食べた後は濡れた服や合羽を乾燥室に干してから、8時頃就寝する。
隣の部屋の酔っ払い親父のうるさい咳にしばらく悩まされていたが、そのうち静かになったので、いつの間にか就寝していた。

« 九州旅行 1日目 | トップページ | 九州旅行 3日目 »

登山」カテゴリの記事

コメント

お天気あまりよくなかったのに
たくさんの山を歩きましたね~、お疲れ様。
九州の山、私も大好き!
不思議な形の植物・・ヒゴタイ?帝釈にも咲いてるよ~。

伊万里牛食べたい・・・。

>しいちゃん

帝釈にも咲いているの?気づかなかった...。
今度探してみようっと。

伊万里牛むっちゃおいしかったよdelicious

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/488137/46725651

この記事へのトラックバック一覧です: 九州旅行 2日目:

« 九州旅行 1日目 | トップページ | 九州旅行 3日目 »